メルボルンのタグまとめ

メルボルン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはメルボルンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「メルボルン」タグの記事(12)

  1. 【メルボルンドーナツ旅:その3】Walker's DOUGHNUTS【ジャンクフード感が良い】 - 溝呂木一美(飯塚一美)の仕事と趣味とドーナツ

    【メルボルンドーナツ旅:その3】Walker's DO...

    エリザベス・ストリートがフリンダーストリートに突き当たるところの角にあるのが「Walker's DOUGHNUTS」。黄色い看板が目印です。このあたりはちょっと不良っぽい人とかがいたりして、ターミナル駅付近にありがちな雑多な雰囲気があるのですが、ドアが無く間口が開かれたWalker's DOUGHNUTSの店内も、なんとなく不良っぽい雰囲気。たまたま座ってドーナツ食べてた人が不良っぽかったか...

  2. 【メルボルンドーナツ旅:その2】BRIOCHE BY PHILIP【ブリオッシュ生地のドーナツ】 - 溝呂木一美(飯塚一美)の仕事と趣味とドーナツ

    【メルボルンドーナツ旅:その2】BRIOCHE BY ...

    BRIOCHE BY PHILIPはメルボルンCBDに3店舗あるパン屋さん。このパン屋さんに来たのは、ハイブリッドドーナツがあるらしいという情報を得たからでした。通り面したウインドーには、おいしそうなパン達が並んでいます。その一番目立つところにありました、ハイブリッドドーナツ。その名も「BRONUT」。ブロナッツと読むのかな?ブリオッシュの生地で作っているので、ブリオッシュとドーナツで「ブロ...

  3. 感情 - 日々の事

    感情

    天気が悪くても、涼しいので、久しぶりのソーイングがはかどりました。旅の思い出。明日、帰るという日のメルボルンのフリンダースストリート駅の近くで。まだまだ帰りたくない気持ちを思い出してしまいます。音楽のように、画像にも、その時の感情がしみつきますね。楽しくて、楽しくてありがとう、ありがとうの気持ちいぱいで撮った1枚。

  4. セントパトリックス大聖堂 - 日々の事

    セントパトリックス大聖堂

    先月の6日にオーストラリアから帰ってきた私ですが、いまだに、滞在中撮った写真を見て、楽しかった時間を思い出してます。セントパトリックス大聖堂の中で。そのまま撮るだけで精いっぱい。美しかったです。見てるだけで、癒されます。そして、セントパトリック大聖堂の門の上の飾り。下のお方は、四大天使でしょうか。

  5. 【メルボルンドーナツ旅:その1】DOUGHBOYS COFFEE+DOUGHNUTS【オフィス街の洗練されたドーナツ】 - 溝呂木一美(飯塚一美)の仕事と趣味とドーナツ

    【メルボルンドーナツ旅:その1】DOUGHBOYS C...

    メルボルンへ旅してきました〜!カフェが多いメルボルンは、当然ながらおいしいドーナツを売っているお店もたくさん!というわけで、メルボルンドーナツ旅のレポートをちょこちょこアップしていきたいと思います。メルボルンCBD、ウイリアム・ストリートとバーク・ストリートが交差するところにある角のビルの1Fに「DOUGHBOYS COFFEE+DOUGHNUTS」があります。オフィス街にある落ち着いた雰囲...

  6. アートをアートに - 日々の事

    アートをアートに

    六甲ミーツアート始まってますね。いつもの教室では、9月の撮影会はほぼ、この場所で。展示されているアート作品を自分の作品にまで持ち上げる。難しい。メルボルンのストリートアート。どこ見ても楽しくて、つい、撮らされてしまいます。(私、塀の上に立って撮っています)こう言う場面に出くわす。と、ちょっと嬉しいですが。裏話。これ、中国の方の団体客用のパフォーマンスみたいでした。お客様がいなくなったら、ペイ...

  7. ″lovely" を探して - soyo-life

    ″lovely" を探して

    オーストラリアのメルボルンを紹介していたTV番組を観ました当地では空前のカフェブーム(ホント?)ということで紹介されていたカフェで現地の女性がカフェ・オ・レを "lovely" と表現していました日本で使われる ″ラブリー″ のイメージとなんか違うかもと思い調べたらイギリス英語の使い方でした↓こちらを参考にさせていただきました♡ ありがとうございます!それが自分のなかで大変しっくりきましたメ...

  8. WAGASHI is the New Black - メルボルン奮闘日記2

    WAGASHI is the New Black

    先日メルボルンに若き和菓子職人三堀純一さんがやってきて練りきりアートのパフォーマンスをしてくれました。この方横須賀の衣笠にあるいづみやさんの3代目。メルボルンで横須賀の人に会うのってないから、ちょっと感動。しかも男前。菓道という新たなわびさびの道を開拓しただけあって、“おもてなし”すなわち“観客を楽しませる”ことにとても長けていて“魅せる”技術が素晴らしい。出来上がった作品がどれも息をのむほ...

  9. 芸術家はいつも自分に問い続けている - メルボルン奮闘日記2

    芸術家はいつも自分に問い続けている

    Howthornという街のTown HallにあるCommunity Project Wallにお友達の作品が展示されていた時のお話。オープニングにお呼ばれされてワインをしこたま飲みながら鑑賞してまして、主賓のご挨拶の時には出来上がってていい感じ。なので挨拶なんて詳しく覚えていないんですけど(酔ってなくても基本覚えていませんが)、画家の方の挨拶が面白くて印象に残っていたので忘れちゃわないよう...

  10. ヴィクトリア州立図書館 - Oga-memo ♪

    ヴィクトリア州立図書館

  11. 今朝はマイナス8度 - オズをひとさじ

    今朝はマイナス8度

    今朝の最低気温はマイナス8度…寒くて家にいたい気分だったけど冷蔵庫の中があまりに寂しいので頑張ってファーマーズマーケットに行って野菜を調達してきましたかなり早足で…ランチ用のフォカッチャも購入これ かなりの大きさだけどキッチンに置いておいたらあっという間になくなってました…本当にみなさんよく食べる(わたしもね)ドライトマトとフェタチーズガーリックとチーズのフォカッチャ食器棚の整理をしていて久...

  12. 下を向いて歩こう - Oga-memo ♪

    下を向いて歩こう

    日本ではマンホールに凝った模様が入ってることがありますね。オーストラリアのマンホールの蓋はどうかなと、下を向いて歩いてました。笑移民博物館前にあったマンホールではなくアートタイルのようなもの。大きめのコインのようなものが道の歩道部分にあったのでよく見るとフットパスと書いてありました。イギリスを発祥とする“森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと【F...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ