モクズガニのタグまとめ

モクズガニ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモクズガニに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モクズガニ」タグの記事(7)

  1. 「がん汁」別名「かにこ汁」を作る - 昭和な日々

    「がん汁」別名「かにこ汁」を作る

    本格的に寒くなって来ました寒くなってウナギや釣ものがなくなってきて季節の最後まで採取できるものが「モクズ蟹」です高級食材の「上海蟹」の親戚のこの蟹場所と獲り方を工夫すれば,1時間程で10杯程「こっちの川」で獲ることができます最初に獲って来たものは味噌汁に入れたり,蒸してみたりすると濃厚なミソやメスの内子が堪らなく美味しいですしかし脚の身は大きなものでもツメと第一関節?くらいまで足のみの味を味...

  2. 彼女が出来ました - まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

    彼女が出来ました

    4月に家族になりました蟹之敬三に彼女が出来ました。先月脱皮をし、身体も一回り大きくなり男っぷりが増したお陰でしょうか?カニ界にもイイ男の定義ってあるのかな???恋蟹のかに子は木曜日の朝まるぜんの事務所にやってきました。敬三がウチに来たときよりも更に小さく甲羅はわずか1cm。ちいさなちいさな女の子です。さて、お付き合いが始まり早速同居を開始します。が、悲しいことにケンカが始まる始末。。。しかも...

  3. 蟹之敬三 - まるぜん住宅設備ブログ「いつも前むき」

    蟹之敬三

    昨日お邪魔したお宅でモクズガニを見つけました。とは言っても、いつも美味しく頂いている大きな毛モジャな蟹さんではなく甲羅サイズが1.5センチほどのちいさなちいさな赤ちゃん蟹です。かに子かに子♪と呼んで連れて帰ってきたのですが透明な容器に入れて下から覗いたところ残念ながら男の子でした。さて。事務所の女性陣で名前を考えます。蟹だし、男の子だし。ケイゾーにしようか!そう。蟹〇敬三さんからいただきまし...

  4. 我が家の日常288 - 診療室日記

    我が家の日常288

    昨日、久しぶりにチビがモクズガニを捕ってきた。バケツに入れて持ち帰り、とりあえずお風呂場へ置いておいた。あとで煮ようと~。朝になって、『さあ煮ましょ』と取りに行ったら、居ない。ざっと見渡しても居ない。何度かバケツから脱走されてるので、お風呂場のドアは閉めてある。お風呂場から出るはずはないし。チビが夜に逃がしに行ったのかしらん?と思い、起きてきてから聞いたら、「そのままだよ」とのこと。チビが探...

  5. 猿蟹合戦主演のカニ - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    猿蟹合戦主演のカニ

    時化の夜、遅めの晩御飯も終わり、後は寝るだけ~~~:なわけなく、ヘッドライトを装備した主人に付いて行く今夜は条件がいい⤴と主人はカニカゴにエサを入れ今回は原始林から流れ込む川へ投入~鉢合わせた集落の若手(平均齢41)と投入地点について、ディスカッション~😃”**今朝何を狙っていたのでしょーーヒント:この辺りにも彼岸花がチラホラ咲き出した…入ってます⤴⤴~モクズガニ~腕...

  6. 5年ぶりにガサガサ?しました。面白いねぇ。 - あいやばばライフ

    5年ぶりにガサガサ?しました。面白いねぇ。

    ナマステ!去年から今年の冬を乗り切れなかった魚がいます。以前茨戸川でガサガサして採ってきた”モツゴ”です。去年の夏には2世も誕生して、いよいよ池だけで繁殖できるようになったかぁ・・・と、感激したもんですが・・やられましたねぇ・・。昨シーズンの冬。雪少なく寒い日が続いて池の水温も相当下がっちゃったと思うんですよね。それによって氷が厚く張って生活空間が極端に狭まったっていうほうが大きいかもしれま...

  7. 秋の味覚美味ツガニ(四万十産の川ガニ) - あ お そ ら 写 真 社 

    秋の味覚美味ツガニ(四万十産の川ガニ)

    秋が旬の四万十川産ツガニ(川蟹・モクズガニ)をお取り寄せしました。注文の翌日に発泡スチロール箱に入って到着。早速箱を開けるとネット袋に入れられた蟹が全部で12杯も。甲羅の横幅が7~8センチ程もあり、なかなかのボリュームです!(セコガニと同じくらいのサイズ)因みにお値段は1キロ/¥2,000-(送料別¥710-)でした。水洗いの為にネット袋から別の容器に移すと、シャカシャカと音を立てながら脱走...

総件数:7 件

似ているタグ