モクセイ科のタグまとめ

モクセイ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモクセイ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モクセイ科」タグの記事(4)

  1. 公園各所でヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)の花が開いています。 - デジカメ散歩悠々

    公園各所でヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)の花が開いて...

    山田池公園の各所でモクセイ科のヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)の白い花が開花しています。ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ):落葉高木科目・属:モクセイ科ヒトツバタゴ属学名:Chionanthus retusus別名:ナンジャモンジャ花期・果期:5月・9~10月撮影場所・年月:山田池公園・2019/05・2015/09日本では愛知県、岐阜県、対馬にだけ自生する珍木のひとつ。大きなものは高さ25~...

  2. モクセイ科のウンナンオウバイとライラックの開花です。 - デジカメ散歩悠々

    モクセイ科のウンナンオウバイとライラックの開花です。

    春になってモクセイ科の「ウンナンオウバイ」と「ライラック」の開花が始まりました。ウンナンオウバイ(雲南黄梅):常緑つる性科目・属:モクセイ科ソケイ属学名:Jasminum mesnyi原産:中国西南部別名:オウバイモドキ花期:3~4月撮影場所・年月:山田池公園・2019/04日本には明治初期に渡来し、庭木として植えられる。ややつる性の低木で、全体に毛はなく、高さ2~3mになる。枝は四角形で、...

  3. ネズミモチ(鼠黐)の花が満開になっています。 - デジカメ散歩悠々

    ネズミモチ(鼠黐)の花が満開になっています。

    山田池公園の各所でネズミモチ(鼠黐)の花が咲いています。ネズミモチ(鼠黐):常緑小高木科目・属:モクセイ科イボタノキ属学名:Ligustrum japonicum別名:タマツバキ花期・果期:5~6月頃・11~01月頃撮影場所・年月:山田池公園・2018/05、2016/11暖地の山地に生え、高さ6~8mになる。葉は対生し、長さ4~10cmの卵形。先はとがり、革質で光沢がある。6月頃、本年枝の...

  4. 連翹 - 南都☆花模様

    連翹

    レンギョウ元気印のビタミンカラー放置状態でも時期が来れば元気に咲きだします。

総件数:4 件

似ているタグ