モデリングのタグまとめ

モデリング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモデリングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モデリング」タグの記事(19)

  1. AIMの製作②・・・イマイチの結果 - 妄想こそ我が墓銘碑

    AIMの製作②・・・イマイチの結果

    明日は28回目の結婚記念日ですが、例年の如く、何も無くスルーの予定です。希望的には昨日20日に終了させておきたかったAIMの作業ですが、なかなか予定通りには進まず、本日になっても終了には至っておりません。AIM-9はデカール貼りで手こずりました。本体が細くて小さいので作業がしづらいです。そのうえ、数が多い。なので適当にオミットしました。因みに使用したのはTwoBobosのミサイルマーキングデ...

  2. AIMの製作① - 妄想こそ我が墓銘碑

    AIMの製作①

    月旅行に行きたいと思いますか? と言ったらひがみに聞こえるでしょうか。F-16の完成が展示会に間に合うか微妙な状況になってきましたが、マスト閣下から「間に合わせろ」との命令をいただきましたので、AIM-9と-120の製作を進めております。今回はその途中経過のアップでございます。GBU-12をブラッシンのレジンパーツにしましたので、AIMも同じくブラッシンのパーツを使用します。AIM-120は...

  3. GBU-12の製作 - 妄想こそ我が墓銘碑

    GBU-12の製作

    テニスの観客があれほど下品だとは知りませんでした。Fw190D-11の完成とともに怒涛のブログ更新も完結してしまいました。2週間ぶりの更新となりますが、現在はF-16の武装パーツの作成に取り掛かっております。武装パーツは機体が出来上がってから作業に掛ると精神的にしんどいので、今のうちに作成する事にしました。今回搭載予定のパーツは、燃タン×2、AIM-9×2、AIM-120×2、GBU-12×...

  4. 復活のVIPER - 妄想こそ我が墓銘碑

    復活のVIPER

    左の五十肩が痛いので、鎮痛抗炎症剤を貼ったら痛みが増した気がします。私的には驚異的なペースでFw190D-11をフィニッシュさせたので、メルクールの会展示会までの2カ月であと1アイテムを完成させようと目論んでおります。と言っても残り時間に鑑みて新規に製作に取り掛かっていたのでは時間が少々厳しいかと。途中でストップしていた、所謂お手付きアイテムを製作再開する事としました。止まっていたアイテムを...

  5. Fw190D-11 完成しました - 妄想こそ我が墓銘碑

    Fw190D-11 完成しました

    台風20号のため出掛ける予定がキャンセルになりました。でもそのおかげで、ドーラを製作する時間が取れました。これはラッキーだったのでしょうか、アンラッキーだったのでしょうか。Fw190D-11が完成しました。6月の初めにメルクール会の一部会員間で「展示会までにドーラを作る」という話になりました。ドイツ機というハードルの高いジャンルでプレッシャーもあったのですが、なんとか完成させる事ができました...

  6. 脚とプロペラがつきました - 妄想こそ我が墓銘碑

    脚とプロペラがつきました

    Fw190D-11が完成したら、展示会までの2ケ月であと1個作ろう。というのは、妄想以外の何物でもないでしょうか…。完成までの残り時間が少なくなっているFw190D-11ですが、本日、脚とプロペラが付きました。文章にすると簡単な話のようですが、実際の作業はそれなりに手間と時間と気をつかいました。現状はこんな形になってます。こうなるとグッと完成が近くなった気がします。やっぱドーラは格好良いです...

  7. 墨入れしました - 妄想こそ我が墓銘碑

    墨入れしました

    自室の模型棚を増設しました。これでこの先2年位は模型を買っても置き場所に困らなそうです(笑)。メルクールの会8月度例会までの完成に向け、残りの作業可能日が4日となったので、少々早足で作業を進めています。とは言え、完成を急いで失敗をしないよう慎重を心掛けての作業です。本日は墨入れと排気管の汚れの塗装をしました。これまでのログとビジュアルがほとんど変わっていませんが(汗)。写真より実物の方が墨入...

  8. シートを組込みました - 妄想こそ我が墓銘碑

    シートを組込みました

    右から左に転移した五十肩、けっこう痛いです。私が飛行機モデルを作る時、可能であればシートと操縦桿は機体の塗装が終了してから組み付ける事にしています。なのでこの作業を行うと、工程も終盤に差し掛かってきた感じになります。野球でいえば8回にセットアッパーがマウンドに上がった位でしょうか。今作も本日、シートと操縦桿を組込みました。シートには必ずついているベルトですが、エデュのエッチングを使用しました...

  9. 胴体右側の塗装 - 妄想こそ我が墓銘碑

    胴体右側の塗装

    夕方の犬の散歩から帰ってきたら、顔にマスキングテープの切れ端が付いていました。散歩の前にイオンに買い物に行っているので、その時既に付いていたと思われます。あははは。マスト閣下から「右側面も見せろ」との勅命が下りましたので、胴体右側の写真もアップさせていただきます。私は右利き故、飛行機でも戦車でも左向きに置くのが自然に感じるので、どうしても左側面ばかり見るようになってしまいます。なんの変哲もな...

  10. 白黒写真でちょっと遊んでみました - 妄想こそ我が墓銘碑

    白黒写真でちょっと遊んでみました

    今年も8月12日がやってきました、犠牲になられた方の魂が安らかでありますように。本日はFw190D-11の製作記ではなく、ちょっとお遊び的なログです。前ログで延長プラグのベアメタルが胡散臭いと書きましたが、試しにカラーと白黒で写真を撮って比較してみました。先ずは真横のアングルから。カラー写真では延長プラグが金属色というよりグレーっぽく見えるので、白黒でも濃く写ってますね。次は斜め後ろのアング...

  11. 主翼下面と延長プラグの金属塗装 - 妄想こそ我が墓銘碑

    主翼下面と延長プラグの金属塗装

    世間では明日からお盆休みですね。この時期は何処に行っても混みそうなので、家に引きこもってモデリングに励む事にします。今週の前半は不在にしていたため、Fw190D-11の製作が佳境に入っているにもかかわらず、数日ぶりのモデリングとなりました。機体上面の塗装はここまでなんとか進んできたので、次は主翼下面と胴体延長プラグのベアメタル部の塗装です。主翼下面の塗装は色々な作例があって、どう塗り分けるか...

  12. 垂直尾翼と国籍マーク等の塗装 - 妄想こそ我が墓銘碑

    垂直尾翼と国籍マーク等の塗装

    昨夜はメルクールの会納涼会でした。嫁軍曹殿と医者以外の人と会話をしたのは2週間ぶり位でした。納涼会ではマスト閣下と色々お話をしたのですが、当然、話題の一つになったのが現在進行中のFw190D-11の垂直尾翼の塗色についてでございます。75の一色でモトリングをしてあったのですが、閣下曰くもっと濃い色に方が良く、75の一色というのはいかがなものかと。83と81でどうだろうかとの意見を頂戴しました...

  13. 胴体側面を塗装しました - 妄想こそ我が墓銘碑

    胴体側面を塗装しました

    自室の模型棚を増設する事にしました。焼石に水かとは思いますが…。まさかの2日連続更新でございます。外出するにはあまりにも暑いので、引き籠って模型を作っています。マスト閣下から「注目しているから」とプレッシャーを掛けられた胴体側面の塗装を行いました。ドイツ機を製作する上で一番のキモとなる部分の塗装作業ですが、どーするこーすると頭で考えていてもプレッシャーが増すだけなので、主翼塗装の勢いのあるう...

  14. 塗装を始めています - 妄想こそ我が墓銘碑

    塗装を始めています

    まだ8月の初日ですが、暑いのは飽きたので早く秋になってほしいです。今月のメルクールの会例会までの完成を目指して、Fw190D-11はいつものマイペースで鋭意製作中でございます。まだ工作が全て完了したワケではありませんが、数日前から機体の塗装工程に入っております。どんな塗色にするか迷ったのですが、デカールのインストにもあるので75/76/83の組み合わせにする事にしました。実機の主翼上面は82...

  15. 機体の工作工程ほぼ終了 - 妄想こそ我が墓銘碑

    機体の工作工程ほぼ終了

    「ハン・ソロ」を観ました。EP8より全然面白かったです。それなりに楽しめました。完成目標期日まで残り5週間となったドーラですが、機体部分の工作がほぼほぼ終了しました。脚とかプロペラの工作は残っていますが、主だった工程は終了です。その工程のラストになったのは、内翼のMG151機関部点検パネルの装着です。この部分、予想通りに手間と時間が掛り、2日間の時間を要しました。片側を装着して整形するのに1...

  16. ドーラは地道に進捗中 - 妄想こそ我が墓銘碑

    ドーラは地道に進捗中

    某メーカーにカスタマーサービスの問い合わせメールしましたが、2カ月以上経っても返信がありません。わざわざアップするようなネタでもないのですが、今月はメルクールの会の例会を欠席したので、ドーラの状況報告でございます。現状、胴体に主翼が付いていて、接合部のサフの硬化待ちです。カウリングとラダーは仮組み状態で、リベット打ちを失敗した部分にサフを塗ってあります。前ログでアップしたように、ラジエターの...

  17. 環状ラジエターの装着方法について - 妄想こそ我が墓銘碑

    環状ラジエターの装着方法について

    サッカーW杯の日本戦4試合は、1試合も見ませんでした。始めに、今日のログは長いです(汗)。で、面白くないのはいつも通りです(爆)。6月17日午前中にはリベット打ちがほぼほぼ終了しているD-11ですが、その後は大きな進展がないままになっております。2週間も何をしていたのかというと、機首の環状ラジエターの装着方法で悩んでおりました。Jumo213F/F-1を積んでいるD-11の環状ラジエターは、...

  18. ドーラを作り始めてます - 妄想こそ我が墓銘碑

    ドーラを作り始めてます

    ドイツ機作り。恐いけどやってみたい物でしょうかね。ちょっとしたキッカケでメルクールの会展示会へ向けFw190Dを作ることになったので、F-14Bをそっちのけにしてドーラの製作を始めております。”テーマの縛り”としては「1/48のFw190D型・ドーラ」という事なので、天邪鬼な私はD-11を作る事にしました。使用するキットはこちら。エデュアルドのFw190D-11でございます。塗装が地味で面白...

  19. 浮気が完結しました - 妄想こそ我が墓銘碑

    浮気が完結しました

    「ハン・ソロ」を観ようかどうか迷ってます。公言をしていた浮気でありますが、昨日深夜、厳密に言えば本日未明に無事完結いたしました。そのお相手はこちら。米海軍が開発をしていた無人攻撃機、X-47Bでございます。無人機ですから当然コクピットは無いのですが、加えて無尾翼なので製作工程が大幅に削減されるアイテムです。模型として組立て工程は少ないのですが、その分は塗装とデカール貼りで楽しめました。実機は...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ