モデリングのタグまとめ

モデリング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモデリングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モデリング」タグの記事(9)

  1. ドーラを作り始めてます - 妄想こそ我が墓銘碑

    ドーラを作り始めてます

    ドイツ機作り。恐いけどやってみたい物でしょうかね。ちょっとしたキッカケでメルクールの会展示会へ向けFw190Dを作ることになったので、F-14Bをそっちのけにしてドーラの製作を始めております。”テーマの縛り”としては「1/48のFw190D型・ドーラ」という事なので、天邪鬼な私はD-11を作る事にしました。使用するキットはこちら。エデュアルドのFw190D-11でございます。塗装が地味で面白...

  2. 浮気が完結しました - 妄想こそ我が墓銘碑

    浮気が完結しました

    「ハン・ソロ」を観ようかどうか迷ってます。公言をしていた浮気でありますが、昨日深夜、厳密に言えば本日未明に無事完結いたしました。そのお相手はこちら。米海軍が開発をしていた無人攻撃機、X-47Bでございます。無人機ですから当然コクピットは無いのですが、加えて無尾翼なので製作工程が大幅に削減されるアイテムです。模型として組立て工程は少ないのですが、その分は塗装とデカール貼りで楽しめました。実機は...

  3. コクピットの作業は停滞中 - 妄想こそ我が墓銘碑

    コクピットの作業は停滞中

    最近、嫁軍曹殿以外と喋っておりません。静岡ホビーショーにも行ってないのに、この1週間は全く作業が進んでいません。ボーっとしていて、なんとなく時間が過ぎていくという、素敵な毎日をすごしています。ボケるパターンですね。模型でも作らいなと…。というワケなのですが、胴体の大まかな作業が終了し、コクピットの作業を進めておりましたので経過のアップです。毎作、レジンパーツに固執しておりますので、今作も当然...

  4. 生存報告 - 妄想こそ我が墓銘碑

    生存報告

    最近、物忘れがひどくなっています。体力に加えて脳の劣化も進んでいるようです。最初にお断りしておきますが、本日のログはいつもに増してつまらない内容になっております(汗)。前ログはいつもの妄想の話でしたので、F-14のアップは1カ月ぶりとなりました。わざわざアップするほどの内容は無いのですが、生存報告も兼ねてのログでございます。1カ月前に主翼後部のエアバッグを板オモリで作り替えた話をしましたが、...

  5. 主翼収納部エアバッグの工作 - 妄想こそ我が墓銘碑

    主翼収納部エアバッグの工作

    右肩の針治療とマッサージをしました。マッサージは半端なく痛かったです。脚収納庫をレジンパーツに替えた事で自爆したトラップの解決法を決めました。主翼を展開してフラップとスラットをダウン状態で組む事としました。下面のパーツを加工すれば、トラップをクリアして収納状態で組めるのですが、折角なので展開する事にしました。展開した時のメリットとデメリットについて、無い知恵を絞って何日間か熟考を重ねた上での...

  6. ECMアンテナの工作 - 妄想こそ我が墓銘碑

    ECMアンテナの工作

    生まれて初めてオムレツを作ったのですが、フワフワトロトロでとても上手く作れました。もしかしたら、模型作りより料理のほうが才能があるかもです(笑)。主脚収納庫のレジンパーツによるトラップをクリアーする方法が決まらないまま、他の作業を進めています。当該のレジンパーツの接着、インテークの接着等々です。で、本日のログはベーン下面に付く二つのアンテナの作業でございます。写真の青丸部分になりますが、レー...

  7. トラップ仕掛けちゃいました - 妄想こそ我が墓銘碑

    トラップ仕掛けちゃいました

    嫁軍曹殿からバレンタインをもらってないのに、ホワイトデーのケーキを贈りました。不公平な感じがするのですが・・・。前ログで右側脚収納庫レジンパーツを組込みましたが(前ログで左側と書きましたが、右側の間違いでした)、引き続き左側の作業を行いました。前回は最初の作業という事で、様子を見ながら進めたので5~6時間も費やしてしまいましたが、今回は同じ工程を2時間ほどで終える事ができました。パーツが干渉...

  8. 脚収納庫レジンパーツの組込み - 妄想こそ我が墓銘碑

    脚収納庫レジンパーツの組込み

    責任を取ることは全くなく、ただ尊大な態度を取っていれば良い政治家とは、誠に気楽な商売ですね。レジンのアフターパーツ大好きな私。コクピットやジェットエンジンの排気ノズルといった部分はレジンパーツに置き換えますが、脚収納庫のパーツはほとんど使いません。というのも、完成してしまえばあまり見えなくなるので、労力とコスパが見合わないと思っているからでございます。ところが今回のF-14は、ほんの気まぐれ...

  9. 避けて通れない道 - 妄想こそ我が墓銘碑

    避けて通れない道

    右の五十肩が左にも転移しそうな感じです。バルカン砲のダクト工作という末節部分の作業から始まったF-14Bですが、ここを乗り越えていかないとB型にはならないので製作開始直後のパワーがある時に処理をしておきました。現在はもう一つ乗り越えていかないとならないダクトの処理を行っております。ジェット機を作る時の宿命、インテークダクトの処理でございます。避けては通れない道でございますね。ダクトを”白”で...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ