モトグッチのタグまとめ

モトグッチ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモトグッチに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モトグッチ」タグの記事(75)

  1. マーニよ、お前もか - ドカポルGS

    マーニよ、お前もか

    先日車検を取って試運転したマーニ・アルチューロ。高速道路で軽快にVツインサウンドを奏でていたところ、僅かにアフターファイアーが始まり発進時は回転を上げないとストールしそうな具合になってしまいました。このエンジンの感じはTXがエンジン不調になった時と似ています。とりあえずは、ギボシの接点腐食を疑い掃除してエンジン始動。かけ始めからバラバラとカブった感じなので点検して行くと、左キャブのチョークワ...

  2. Autostrada del Sole - ドカポルGS

    Autostrada del Sole

    10ヶ月振りに高速を走ってきました。マーニ・アルチューロの940ccOHVエンジンは4〜5千回転をキープ。プラグのカーボンは焼き切れたのでしょう、軽快なツインサウンドを奏でています。トータルで160キロ程走ってきたのですが、ラスト20キロくらいから僅かに下が不安定になってしまいました。飛ばしすぎたのが原因のようですが、カブってないのにバラつき始めたのです。この症状はTXの時に似ています。だと...

  3. 車検取得 - ドカポルGS

    車検取得

    昨年の7月に車検を切らし、ガレージの盆栽状態でいたマーニの車検を取得しました。盆栽状態でもエンジンをかけてVツインのサウンドを楽しむことはしていました。早く車検を取らなければなという気持ちはあったのですが、冬の寒さはオートバイそのものに乗る気が湧かずで今日まで来てしまったのです。けれども春が来て、歳を重ねるほどに楽チンなスタイルを好むようになり、今やらなければ一生乗らずじまいになるのではと思...

  4. 車検対策進行中 - ドカポルGS

    車検対策進行中

    折れたカウルステーは、見事な出来栄えで溶接修理完了。早速組み付け車検さえ通ればいいのダサいフロントウィンカーも取付け、さあ完成したと思ったら、タンデム用のグラブベルトが見当たらない。つい最近触ったはずなのに何処かに隠れて出てこない。ベルトはシートの固定も兼ねているので、このままじゃ車検は通りません。更に灯火類の点検をしていたらヘッドライトが消える、ブレーキランプが不点灯と、半年以上ぶりに点検...

  5. ボルト2本 - ドカポルGS

    ボルト2本

    応急措置したマーニのカウルステーは、手間をかけた割には全くダメでした。諦めて彼の店に溶接をお願いしました。車検までお願いしていたところで息子から電話が入り、ユーザーで取るからやってやるよと。勿論タダではなく手間賃を出すと約束はしているのですが、予想としては落とされるのではないかなと思っています。その一番の要因は提灯ヘッドライトの光量不足で、シビエのH4はハロゲンバルブなのに情けないほど暗いの...

  6. 車検に向けた傾向と対策 - ドカポルGS

    車検に向けた傾向と対策

    車検の傾向など何かあるわけでもなく、保安基準を満たせばそれでいいのです。現状でドカポルマーニはフロントのウィンカーが保安基準を満たしておらず、先づはその対策をとらなければならないのです。そんなことで、とりあえず保安基準を満たすウィンカーと取付けステーを購入し、さてと付けようかとロケットカウルをいじっていると何か変。なーんと、左のカウルステーが根元からポッキリと折れているではありませんか。車検...

  7. ピレリ・ファントム - ドカポルGS

    ピレリ・ファントム

    このタイヤがデビューしたのは40年近く前だと記憶している。このタイヤパターンに鮮烈な印象を受け、当時乗っていたCB 750Fzに履ければなと思いつつ、結局はタイヤを履き替える前にマシンをコロコロ替えるという病気が発症して現在に至ってしまった。wネモケンレーシンググッチの動画をつぶさに観察すると、リアに履いているサイズが120/90-18であることがわかった。早速にピレリのホームページで検索す...

  8. カフェレーサー - ドカポルGS

    カフェレーサー

    750ccのOHVツインがデイトナのバンクで240キロ以上出せるというから驚き。以前から感じていたドカポルにとって格好いいオートバイとは。まずロケットカウルに低く垂れ下がったクリップオンハンドル、長めのガソリンタンクと小振りなシートストッパー。そして何より大事なことは、タンク下端からシート下端の線が真っ直ぐに、その線は水平であること。クラシックなレーサースタイルであること。ホイールは勿論スポ...

  9. 61 - ドカポルGS

    61

    何もしなくても歳はとる。何かしなくちゃ日記にも残せないから辰巳PAリベンジ。今日も暖かくはないけれど、先週の凍えるような寒さに比べれば全然。辰巳は期待通りで、久しく会っていなかった友人にも会えて大正解。今日のツールは勿論TX。ここ辰巳で二輪スペースへ堂々と停めるには、製造から20年以内の新しいオートバイだとチト恥ずかしい。だから44年物のポンコツで参上。ガキの頃、神宮外苑周回道路で行われてい...

  10. おいらのマーニ - ドカポルGS

    おいらのマーニ

    車検を切らして間も無く2ヶ月になります。フロントウィンカーを付け替えて車検場に乗り込めば済むだけのところ、配線を作ったところで面倒になって先に進まないのです。そんな折、私の友人が超レアなモトグッチを手に入れたようで、グッチVツインのルーツについて教えてもらう機会を得ました。グッチのVツインがトラクタ?である事は、大昔買った「別冊」で知識としてはあったのですが、画像を見るのは初めてのことでした...

  11. 車検対策 - ドカポルGS

    車検対策

    車検の切れたマーニの検査通過を目指して軽い整備を実施。先ずは現状で間違いなく保安基準に適合しないフロントウィンカーの交換。小さな豆粒みたいなものから、保有するどノーマルオートバイから一時的に流用してごまかそうという作戦。もぎ取ったオートバイは、ヤマハ4JG。このオートバイは、ひとっつも乗らないのに任意保険と自動車税だけ払う穀潰しなので、こんな時くらいはパーツをもぎ取らせてもらうのです。続いて...

  12. 結局乗っただけ - ドカポルGS

    結局乗っただけ

    さーてTXの片肺を治してみるかとガレージのシャッターを開けてiQOSを一本。めんどくせーな・・・天気はいいなー・・・辞めた、乗ろうっと。てな訳で整備は後回しにしてオートバイ乗ることに。快楽を得るために選んだのは迷わずマーニ。コースはいつものループを一周150キロ余り。平日は事故でもない限りガラ空きなのでベースは自分の思い通りで走れます。視認性の超悪いビタローニを調節して、迫り来る危険を見逃さ...

  13. 気分転換 - ドカポルGS

    気分転換

    TXで気分がウダウダしたからVツインをブン回して気分転換。バッテリーは2、3日前に満充電したのでセルの回りがいいこと。いつものオープンロードで全開にすると、久しぶりに体感するパワーに緊張。視野も動体視力も明らかな老化を自覚しているので、これはもう凶器。大人しく乗らなきゃと分かっていても、このエンジンがアドレナリンを放出させてしまう。こいつは麻薬だ。

  14. 機能維持走行 - ドカポルGS

    機能維持走行

    先月中旬に乗ったきりで放置していたマーニに火を入れました。バッテリーは若干上がり気味で、940ccビックツインのクランクは苦しそうに回って、それでも何とか始動しました。高速2区間に農免ハイウェイを飛ばして50キロほどで帰宅。ブレンボのレーシングキャリパーは、プチOHの効果で超ダイレクトなフィーリングとなり、タイヤが鳴くほど絞り込めば胃袋が口から出そうなほどの効きです。ただアイドリングで確認す...

  15. キャリパーのメンテナンス - ドカポルGS

    キャリパーのメンテナンス

    マーニのフロントブレーキタッチやたらと遊びが大きく気になっていました。パッドとローターが当たってしまえば、ステンホースと対向キャリパーならではのカチッとしてレバーが入り込むことのない剛性感を感じるのですが、そこに行くまでがフニャっと入って気持ち悪かったのです。エアが噛んでいる感じとは違うので何だろうと探っていたら、先日その原因を突き止めた訳です。原因と思われたのが、キャリパーピストンの作動不...

総件数:75 件

似ているタグ