モリ・カケ疑惑のタグまとめ

モリ・カケ疑惑」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモリ・カケ疑惑に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モリ・カケ疑惑」タグの記事(4)

  1. 5月で幕引き! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    5月で幕引き!

    国会も終盤。「残業代ゼロ法案」を衆議院で強行採決しても国民の大きな怒りもない。ならば、この5月ですべて終わりにしてしまおう。政権側ならそう思うでしょうな。「私や妻が関係していたら総理大臣も国会議員もやめる」こう言い切っていた安倍首相がこの5月下旬になって「収賄がない」などと、突然自らの関与なのないことを<犯罪は犯していない>と、狭く狭く言い始めた。収賄罪の犯罪がなければ許されると言わんばかり...

  2. 5・30党首討論「安倍対志位」編 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    5・30党首討論「安倍対志位」編

    「茶番」第二幕である。日本共産党志位和夫委員長は5つの重大な事実を示す。いずれものちに政府が認めた重大な事実である。①森友学園決裁文書の改ざん②国森友交渉記録なしとして昨年の国会答弁は虚偽③その虚偽答弁に合わせて実際に破棄した④前川「総理のご意向」文書を当初「怪文書」と決めつけ隠ぺいを図った。⑤柳瀬元秘書官について加計関係者と会っていたことについて昨年虚偽答弁であったそしてこいういう改ざん、...

  3. 「私は常に平然としています」 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    「私は常に平然としています」

    ニュースによれば、28日の国会集中審議で重要なやり取りがあった。そもそも、安倍首相は、加計の獣医学部新設申請は2017年1月に知ったと述べていた。ところが、愛媛県は、2015年に安倍・加計が会い、安倍首相が「獣医学部新設に、いいね、と答えた」との書類を公開したが、これが真実なら安倍首相は嘘をついていることになる。ところが、加計学園は、この日総理と会ったこともないと否定した。しかしこれはこれで...

  4. 「私が座長だが、決定は有識者」 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    「私が座長だが、決定は有識者」

    今朝の朝日新聞を見ると、「 加計学園の獣医学部新設に安倍晋三首相の関与はあったのか――。当時の首相秘書官が学園関係者と面会していたことが明らかになり、14日の衆参両院の予算委員会では首相への追及が強まった。だが、首相ら政府側の答弁は真相解明に後ろ向きな姿勢に終始。愛媛県が作成した文書との矛盾は残ったままだ。」という記事が報じられているのだが、その見出しが表題のとおりである。つまり、「私が座長...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ