モルモットのタグまとめ

モルモット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモルモットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モルモット」タグの記事(64)

  1. 町田リス園② - つれづれ日記

    町田リス園②

    園内にはモルモットも沢山います餌を購入して、モルモットにも餌を与える事が出来ます。可愛いな~色んな毛色のモルモットがいるんですね~。うさぎさんもいました。モルモットやウサギと触れ合える触れ合いタイムもあるそうです。プレーリードック毛づくろいしている姿がとても可愛かったです。こちらはデグーおねむの時間かな~?可愛いな~。こちらはケヅクリガメのジュンコさん。推定15歳、体重約60キロだそうです。...

  2. 羽村動物公園②。 - 馬耳Tong Poo

    羽村動物公園②。

    ふれあいコーナー「青空広場」。ハンズオン(ふれあい)が出来るのはモルモットとひよこ。ひよこは生まれて2、3日目らしい。ここのモルモットは約250匹いて、全部に名前が付いているというのが驚き(◎o◎)。

  3. 千葉市動物公園~子ども動物園の動物たち:カピバラ「モーブ」、テンジクネズミの橋渡り - 続々・動物園ありマス。

    千葉市動物公園~子ども動物園の動物たち:カピバラ「モー...

    お食事中のカピバラ「モーブ」黙々と食べ続けておりますようやく落ち着いた模様なかなか風格のある子ですお馬の親子・・・ではなくペルシュロン(奥)とシェットランドポニーですこちらは道産子ぼえーーーっと鳴いてるフンボルトペンギン妙にざわついてるなと思っていたら、お掃除が始まりましたペンギンプールおそうじ中!どすこいプレーリードッグちょこんと並んだテンジクネズミ(モルモット)たち全ての子に名前が付いて...

  4. バレンタインだよ!井の頭!!~ペンギンのヒナ&モルベビ - 続々・動物園ありマス。

    バレンタインだよ!井の頭!!~ペンギンのヒナ&モルベビ

    巣穴から顔をのぞかすフンボルトペンギンのヒナ2月中旬の井の頭自然文化園より2/9生まれと、まだ生後一週間そこそこここまで幼いヒナを見たのは初めてかも2/12生まれのモルモットの赤ちゃんこれで生後5日ですこちらは2/1生まれの赤ちゃん夕刻、ふれあいコーナーでのお勤めも終わり、バックヤードでお食事中のモル軍団バレンタインということで、園内各所にこんな掲示がありました「オトナの恋はシジュウカラ」と...

  5. 山口~佐賀~長崎紀行⑫。 - 馬耳Tong Poo

    山口~佐賀~長崎紀行⑫。

    長崎バイオパークを出て入口隣にある別棟施設「PAW」へ。PAW=Pet Animal Worldの単語の頭文字をとった名前だそうだ。中にはウサギやモルモット、デグー、パンダマウス、チンチラといった小動物の他、オウム、イグアナに蛇、フクロウ等々。

  6. 智光山(ちこうざん)公園こども動物園。 - 馬耳Tong Poo

    智光山(ちこうざん)公園こども動物園。

    西武線とバスを乗り継いで行って来た。埼玉県狭山市の智光山公園こども動物園。 ライオンや象、キリンといった大型動物はいなかったがそこそこ楽しめて、入場料200円という事を考えるとコスパ良し。人気イベントはテンジクネズミ(モルモット)・ヒヨコ・ヤギのふれあいコーナーとポニー乗馬。

  7. 責任者として知らねばならないことは... - ミコトバラボ.

    責任者として知らねばならないことは...

    責任者として知らねばならないことは、子供の心である。(御旨の道P.111)(羽村市動物公園のモルモット)↓クリックお願い致します♪

  8. ぷいぷい目の診察① - モルモルの記録

    ぷいぷい目の診察①

    目の診察に行ってきました。角膜炎かな?ということで目薬2種をもらいました。体全体見てもらいましたが、他は特に問題ないようです。目薬のさし方も詳しく教えてもらい、繁殖の相談にも答えてくれました。ペアリングの方法として、ケージはそのままにモルだけを交換して匂いに慣れさせたり、どの子の匂いも付いていない新しい場所におやつを置いて一緒に入れてみるなど、参考になりました。メスが生後6か月を過ぎていても...

  9. プイー - モルモルの記録

    プイー

    このまえ家族に加わったメスのモルモットさんですが、プイー!プイー!と大きい声で鳴くので、プイーと呼んでいます。外で遊びたくてしょうがないようです。遊び疲れると毛布にくるまって寝ています。後ろ姿もふっくらしてきました。匂いを嗅ぐとちょっと汗臭い?感じがします。若いから?

  10. 智光山公園こども動物園~ミニミニ水族館とモルモットのおかえり橋 - 続々・動物園ありマス。

    智光山公園こども動物園~ミニミニ水族館とモルモットのお...

    昨日に続き、智光山公園こども動物園より「ミニミニ水族館」希少な淡水魚や金魚など埼玉県にゆかりのある魚と地元の魚を展示しています一際、目を引くのがこちらのヒレナガニシキゴイ埼玉県水産研究所が作り出した品種でインドネシアのヒレナガゴイと埼玉産のニシキゴイを交配、品種改良させたものですそれでは、昨日に続き園内の動物たちをご紹介ポニーです個体名をチェックしそこなってしまいましたひょこっと顔出している...

  11. 寒くなりました。 - a grassy place

    寒くなりました。

    ここ数日急に寒くなって、我が家では驚くべき・・・温風ヒーター稼働です。(;´・ω・)早すぎじゃぁ・・・・・と思いましたが、寒さに耐えきれず。しかも、雨続きで全然乾かない室内干しの洗濯物たちを、あっという間に乾かしてくれます。乾燥機もあるのですが、電気代が跳ね上がるタイプの古いものなので人間もあったか、洗濯物もよく乾く温風ヒーターを早速使い始めたわけです。温いわ~~~~~~。さて。ここでお知ら...

  12. ちびたんの呼吸が改善してきました - モルモルの記録

    ちびたんの呼吸が改善してきました

    ちびたんの呼吸音はだいぶ改善しました。部屋を念入りに掃除して、外で自由に過ごす時間を増やしたのがストレス解消になってよかったのではないかと思います。袋の上に乗るのが好きです。いつも人の足音では起きないくらいに熟睡しています。響はケージの中が安心なようです。この前響を抱っこした時に、響の生殖器から毛が出ているのが見えたので、押して露出させてみたら根元でメスの毛が毛玉になってべったり絡まっていま...

  13. うさぎ&モルモット - 休日PHOTOブログ

    うさぎ&モルモット

    今日は月一のカメラクラブ例会でした。久しぶりの会う仲間ですが、会った瞬間に打ち解けるのは不思議ですね。どうの、こうのと言いながらカメラ談話に花が咲き楽しい時間はあっと言う間に過ぎます。さて本日のブログは例会を開催した場所で以前に撮影した小動物です。実はこの施設は子供向けに小動物が飼われていまして馬や羊や鳥などがいます。その中でも一番撮りやすい『うさぎ&モルモット』です。よく見ると可愛いですね...

  14. ちびたん経過 - モルモルの記録

    ちびたん経過

    昨日はちびたんの診察4日目に行く予定だったのですが、3日連続の通院でかなり疲れてぐったりした様子だったので、病院に連絡してキャンセルしました。鼻がふごふご言っているのは変わっていません。また日を置いて病院に行くことになると思います。今はとりあえず繋ぎでもらった利尿薬をアリメペットに染み込ませてあげています。

  15. ちびたん鼻診察1回目 - モルモルの記録

    ちびたん鼻診察1回目

    数ヶ月前から息をするたびに、鼻からふがふが音がする症状があり、エキゾチックも診察している動物病院に伺いました。見た目・体温・聴診は異常なし、しかし、レントゲンで少し影が見えるとのことで、シロップ状の薬を出してもらいました。薬で2日間様子を見て、また病院に行くことになりました。シロップは甘くておいしいようでペロペロ飲んでくれました。原因不明ですが、早く元気になってほしいと思います。

  16. 内緒話^^ - 陽だまりcafe

    内緒話^^

    台風来てるね。かほさん、娘さんと一緒に15日(金)から18日(月)まで安室ちゃんの25周年記念コンサートで沖縄に行くって言ってたよ。飛行機飛ぶかな。台湾に向かう進路だったのに急カーブしたみたいだよ・・かほさん、確か晴れ女って言ってなかった?5年前の20周年の時も台風直撃だったよね。あの時も行く予定だったんだよね。コンサート中止になって全額返ってきたけれどかほさんも娘さんも半泣きだったっけ。台...

  17. コツメカワウソ舎OPEN!~モルモットの橋渡り(埼玉県こども動物自然公園) - 続々・動物園ありマス。

    コツメカワウソ舎OPEN!~モルモットの橋渡り(埼玉県...

    6/30にOPENしたコツメカワウソ舎先月初旬の埼玉県こども動物自然公園より素敵な看板も設置されております中々良い感じの放飼場ですこの日は、まだオスの「ビジュ」くんが一頭いただけで放飼場にも馴染んでおらず、木々の間にずっと隠れていたんですが飼育員さんが放飼場に姿を現すや、茂みの中から駆け出してしばらく元気な姿を見せてくれました先月下旬にメスの「ララ」が仲間入りし、現在は二頭で過ごしているそう...

  18. テンジクネズミの お帰り橋 - 動物園放浪記

    テンジクネズミの お帰り橋

    「ふれあい広場」では、テンジクネズミやヒヨコ、ヤギ、ヒツジたちと触れ合うことができますが、触れ合いの時間の終了後に行われている「テンジクネズミのお帰り橋」も楽しみです。触れ合いを行っていた東屋から寝室がある小屋まで21メートルある橋の上をトコトコと歩いて帰るテンジクネズミたちがとてもかわいらしいですね。橋の上を一列に並んでトコトコと走って帰るテンジクネズミたち。みんなから少し遅れて、ゆっくり...

  19. むっちり - モルモルの記録

    むっちり

    少しずつ着実に大きくなっています。最近はとても食欲旺盛です。すぐに響に追いつきそうです。まだ、性別がわからないので時間を分けて外に出しています。フンを見る限りオスっぽい気もするのですが、オスの響がグルグル寄っていくのでやはりメス?

  20. 写真「可愛い犠牲者 テンジクネズミ」 - 魚亭ペン太(旧 物書きkumaさんの創作日和)

    写真「可愛い犠牲者 テンジクネズミ」

    ハムスター?いえ、この子はテンジクネズミ。もっとわかりやすくいうと、モルモット。モルモットというと実験用に繁殖されている、可哀想なネズミだと思っていましたが、ペットとしても可愛がられている動物です。結構な大きさから伺えるように、南アメリカのアンデス地方では、豚のように食用としても重宝される存在で、ギニア・ピックとも呼ばれているそう。食料としても、新薬の開発にも、さらには癒しを与えてくれる。そ...

総件数:64 件

似ているタグ