モロッコのタグまとめ

モロッコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモロッコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モロッコ」タグの記事(38)

  1. wayuu風バック作りました。 - フレンチモロカンハンドメイド

    wayuu風バック作りました。

    9月になりましたが、まだまだ暑いですねこの夏は以前から気になっていたwayuu風のバックを編みました。編みこみ模様ですがグレー&ホワイトのモロッコタイル風に。本場のwayuuバックはもっとカラフルで複雑な柄です。持ち手の部分ですが本場の方はどうやって作っているのかわかりませんがひたすら太いミサンガを編んで作成ました。wayuuバックに近づけたでしょうか?

  2. 旅フォト:マラケシュ in モロッコ - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:マラケシュ in モロッコ

    ベルベルコンパス。実はザゴラで親切にしてくれた青年は、マラケシュに自分の店を持っていて、ラマダン明けを家族と祝うためにザゴラに一時里帰りしていたのでした。私がマラケシュに向かう頃には戻っているというので、翌日が帰国という前日の夕方、スーク内にある彼のアクセサリー店を訪ねました。お礼に何か1つ、言い値で買おうと思って。何か1つといったけど、ザゴラで聞いたベルベルコンパスの話が印象に残っていたの...

  3. 旅フォト:モロッコの猫 - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:モロッコの猫

    マラケシュの猫。近い近い近い近い。エッサウィラの猫。エッサウィラも欲しがり猫。かけより猫もいる。じゃなきゃ寝てる。りりしい子もいる。ワルザザートの猫。アイトベンハッドウの猫。シャウエンの猫。シャウエンも割と寝ている。そして青被り。がんばった方がいい子もいる(ほんと君はがんばって生きるんだぞ・・・)。タンジェの猫。基本目合わせ系。猫好きさんはモロッコへ。

  4. 旅フォト:エッサウィラ in モロッコ - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:エッサウィラ in モロッコ

  5. 旅フォト:シャウエン in モロッコ - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:シャウエン in モロッコ

  6. 旅フォト:ザゴラ in モロッコ - 映画を旅のいいわけに。

    旅フォト:ザゴラ in モロッコ

    炎天下の中、かなり遠くまで歩いて再び戻ろうとしたところで、近道があるよ、と道案内してくれた少年が、途中、草で編んでくれたラクダ。↓手の中で折り始めたと思ったらあっという間にできあがっていた。あとで、地球の歩き方を見たら草で編んだラクダやガゼルはタダではなくお金を請求されます、と書いてあったけどそんなことはなかったよ。たまたまかもしれないけれどね。この草は、食べられるんだよ、と生えた草を食べて...

  7. ワルザザートの2つのカスバ:ティフルトゥトのカスバ - 映画を旅のいいわけに。

    ワルザザートの2つのカスバ:ティフルトゥトのカスバ

    汚いバスの車窓から。ティフルトゥトのカスバ(Kasbah of Tifoultoute)入場料:20DHワルザザートからの行き方:車で約5km。バスNo.4(4DH)かプチタクシー(使ってないので料金不明)。ここも『アラビアのロレンス』のロケ地として多くのガイドブックやサイトで紹介されています。が、ロケ地探しにおけるここ数日で存在を思い出したにわかバイブル、トニー・リーヴス著『世界の映画ロケ...

  8. ワルザザートの2つのカスバ:タウリルトカスバ - 映画を旅のいいわけに。

    ワルザザートの2つのカスバ:タウリルトカスバ

    タウリルトカスバ(Taourirt Kasbah)入場料:20DH行き方:ワルザザート中心部(CTMバスステーション)からプチタクシーで5DH程度。徒歩でも行ける距離。シネマミュージアムの前。『シェルタリング・スカイ』のロケ地でもあります。詳細はこちら↓。

  9. モロッコの映画撮影拠点ワルザザート3:シネマミュージアム - 映画を旅のいいわけに。

    モロッコの映画撮影拠点ワルザザート3:シネマミュージアム

    シネマミュージアム(Cinema Museum)入場料:30DHただの博物館ではなく、ここでも映画が撮影された/ているようです。行き方:ワルザザート中心部(CTMバスステーション)からプチタクシーで5DH程度。徒歩でも行ける距離。タウリルトカスバの前。モロッコ全体の映画撮影に関する記事:Why many top movies are made in Morocco? サラムモロッコ-映画で見...

  10. モロッコの映画撮影拠点ワルザザート2:クラスタジオ - 映画を旅のいいわけに。

    モロッコの映画撮影拠点ワルザザート2:クラスタジオ

    クラスタジオ(CLA Studios)入場料:50DHワルザザートからの行き方:プチタクシーで5~6DHまたはバス(No.2)。アトラススタジオの先。※クラスタジオは、全部回るには車が必要です。入り口付近にも資料館やベン・ハーで使われた船など幾つか見られる場所もありますが、メインは離れたところにあるお城のセット。私は知らずに行き、そっか、だめなんならしょうがない、とさっさと諦めかけていたら、...

  11. モロッコの映画撮影拠点ワルザザート1:アトラス・コーポレーション・スタジオ - 映画を旅のいいわけに。

    モロッコの映画撮影拠点ワルザザート1:アトラス・コーポ...

    アトラス・コーポレーション・スタジオ (Atlas Corporation Studios)入場料:50DHワルザザートからの行き方:プチタクシーで5~6DHまたはバス(No.2)。ここで撮影された映画:ウィキペディア参照。モロッコ全体の映画撮影に関する記事:Why many top movies are made in Morocco? サラムモロッコ-映画で見るモロッコJTB-モロッコと...

  12. 映画のロケ地の宝庫モロッコ編ーアイト・ベン・ハッドゥ - 映画を旅のいいわけに。

    映画のロケ地の宝庫モロッコ編ーアイト・ベン・ハッドゥ

    保存状態がよく規模の大きいクサル(日干しレンガ造りの要塞化された集落)として、世界遺産に登録されているアイト・ベン・ハッドウ(Ait Benhaddou)。クサルはカスバと見た目がよく似ているため混同して使ってしまいそうですが、違いは、「地球の歩き方」の説明を借りると”カスバはどんなに大きくても司令官などだけが住んだのに対し、クサルは複数の家族が住む村”だそう。現在もベルベル人の家族5~6世...

  13. インド映画『ディシューム J&K』のロケ地 in 世界遺産アイト・ベン・ハッドゥ&ワルザザート - 映画を旅のいいわけに。

    インド映画『ディシューム J&K』のロケ地 in 世界...

    『ディシューム J&K』原題:Dishoom監督:ローヒト・ダワン 出演:ジョン・エイブラハム、ヴァルン・ダワン他公開:2016年7月 (日本では2016年10月にIFFJにて)あらすじ:中東アブダビでクリケット世界大会決勝前に誘拐されたインドチームのキャプテンを救え。敏腕筋肉刑事カビール(K)と新米ワンコ刑事ジュナイド(J)のブロマンスアクションコメデイ。*映画によってあらすじ紹介に差があ...

  14. 知らずにロケ地に泊まっていた話:『シェルタリング・スカイ』番外編 - 映画を旅のいいわけに。

    知らずにロケ地に泊まっていた話:『シェルタリング・スカ...

    シェルタリング・スカイのロケ地、実はもう一ヵ所訪れていました。知らずに。タンジェで私が泊っていた宿。旧市街の中心プチソッコのすぐ近くにあるPension Palace。スペインのタリファからフェリーで到着した日にプチソッコ周辺でいくつか探した中で決めた宿。お湯がちゃんと出る、が決め手でした。その時期のタンジェはまだ肌寒かったので。ちなみに料金はトイレ風呂付き個室で1泊80DH(約950円)。...

  15. 『シェルタリング・スカイ』のロケ地 from タンジェ to... - 映画を旅のいいわけに。

    『シェルタリング・スカイ』のロケ地 from タンジェ...

    ロケ地巡りタンジェ編、続きます。タンジェ編といいますか、モロッコ編といいますか、モロッコ北端の港町から始まる"北アフリカ"行きて帰りし物語。その映画とは。記事タイトルでばれてます。『シェルタリング・スカイ』原題:The Sheltering Sky監督:ベルナルド・ベルトルッチ出演:デボラ・ウィンガー、ジョン・マルコヴィッチ他原作:ポール・ボウルズ音楽:坂本龍一日本公開:1991年3月あらす...

  16. 『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のロケ地 in タンジェ - 映画を旅のいいわけに。

    『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のロケ地 i...

    前回からインド映画つながりでいくか、場所つながりでいくかで悩みましたが、場所つながりにします。というわけで今回もモロッコの港町タンジェ。『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』原題:Only Lovers Left Alive監督:ジム・ジャームッシュ出演:トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン他日本公開:2013年12月あらすじ:自分、デトロイトで音楽やってる者なんですけど、だてに何...

  17. 今後のモロッコ旅行 - ぐりーんらいふ

    今後のモロッコ旅行

    マラケシュのル・ジャルダン・スークレの木工彫刻レリーフだいぶ間が空いたのですが、今思うこと。できたらもう一度モロッコに訪問し、今度はアパートを借りて暮らすように一箇所に長く滞在したいなと思います^^市場で野菜や肉を買って料理をしたい!ですし、猫をもっともっと愛でたいし写真に撮りたいし、そして買えなかったアイボリー地に立体刺繍のラグを買いたいし、いけなかった場所(博物館など)に行きたい!などな...

  18. ホビーラホビーレのインスタグラムフォトコンテストvol.4に参加しました - フレンチモロカンハンドメイド

    ホビーラホビーレのインスタグラムフォトコンテストvol...

    ホビーラホビーレのインスタグラムのフォトコンテスト、第一回で作品賞をいただきましたが第4回でラフィスを使った作品を募集ということで、また参加しました。ラフィスは和紙でできていますがモロッコのマルシェバックに使われているラフィアに似ていてとても好きな糸です。(お値段が高いのが残念なのですが)今回は流行っているかな?コイリングで作ったラウンドバスケットを作ってみました。厚みも持たせました。裏面は...

  19. (追記2018年08月11日) 家庭菜園のインゲン豆3種類を乾燥させ、煮てみる~♪ - 今夜の夕食

    (追記2018年08月11日) 家庭菜園のインゲン豆3...

    2018年08月10日「大丸うずら」豆を食べるインゲン豆が やっと乾き豆を鞘から出してみた。綺麗な豆だ~♪煮豆にするのが楽しみ~♪・・2018年08月10日(追記)大丸うずら煮てみました。冷蔵庫で水に浸けおきすること4日50g煮てみましたら(ラカンカ50gで味付け)モロッコなどとは違い 少し味が薄いので最後に醤油大匙1で調整。最後に醤油大匙1で美味しい~♪冬まで持つかなぁ・・・?・・こちらは...

  20. スイカ(サマーオレンジ)を初収穫したが・・・。 - 今夜の夕食

    スイカ(サマーオレンジ)を初収穫したが・・・。

    スイカ(サマーオレンジ)豪雨で、水につかり腐ってしまったスイカは7個助かったのは7個かなぁ・・。↑の3個は なんとか食べられそうなので持ち帰り良い所だけを 試しに切り取って食べることに・・!!少し種が黒くなっているので甘いスイカのようだ・・!!豪雨が無かったら甘いスイカが食べられたのになぁ・・。・・2018年07月12日「今夜の夕飯」「キュウリと牛肉の炒めもの」「万願寺」「枝豆(快豆黒頭巾黒...

1 - 20 / 総件数:38 件

似ているタグ