モンキチョウのタグまとめ

モンキチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモンキチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モンキチョウ」タグの記事(95)

  1. 小畔川便り(産卵シーンの撮影:2019/7/28.29) - 小畔川日記

    小畔川便り(産卵シーンの撮影:2019/7/28.29)

    7月28日、晴れて気温が高い。9時半ころに川原に出るけどほとんど何もいない。うろうろ探していたらようやくギンイチモンジセセリが飛び出した。結構新鮮なメスだ。今年の2化の初見が6月27日だから、それから1か月してもまだ発生していることにびっくり。今年の天候不順のせいだろうか。コスモスの花に別のメスが来ていた。翅の先が傷んでいる。面白い感じでストローを伸ばしている。ギンイチのストローはあまり長い...

  2. ♡ ついておいで!♡ - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    ♡ ついておいで!♡

    なんか楽しいモンキチョウのペア!!幸せそうにリズミカルに飛びます毎年微笑ましくてついつい撮ってしまう貴重な蝶たちとの出会いを求めて出向いたフィールド沢山キレイな子たちに会って写真も随分撮ったけどこんなのが案外お気に入りな一枚

  3. 白や黄色の紋所 - 夜つぐみの鳴くところで

    白や黄色の紋所

    ちょうちょう(蝶々)といえばこれですね。原っぱや畑をふわふわと飛んでいる白い蝶です。そう モンシロチョウ(紋白蝶)ですね。子供のころ菜っ葉の畑で幼虫を探したもんです。こちらは恋の季節でしょうか? 飛んでる方が♂ですね。いずれにしてもうまく撮れませんでした(爆)こちらは黄色いモンキチョウ(紋黃蝶)です。シロチョウ科の仲間ですが、クローバーなどの豆科が食草です。

  4. 小畔川便り(ギンイチモンジセセリ2化:2019/6/27) - 小畔川日記

    小畔川便り(ギンイチモンジセセリ2化:2019/6/27)

    6月27日、本州近くの熱帯低気圧が台風に変わりそうとのこと。薄曇りなので、そろそろギンイチが出ているかなと思って自宅前の川原へ。発生場所は、奥にススキ、手前にチガヤが生えていてかなり良い環境が残ってる。ただギンイチは飛んでいなかった。ギンイチを探して歩いていたら、ジャコウアゲハがふわっと飛び出して近くの木に止まった。羽化直後と思われる新鮮なメスだ。撮影していたら足元の草むらからカメが出てきて...

  5. 小畔川便り(お散歩カメラ:2019/5/14.27、6/19) - 小畔川日記

    小畔川便り(お散歩カメラ:2019/5/14.27、6...

    ここにきて、雲っているので車では出かけないけど、雨も降らないと言った時には、運動のためもあって自宅前の川原に散歩に出ることが多い。ギンイチの出る前のこの時期の川原は、モンシロ、モンキくらいしかいないので、あまり大げさなカメラは持ち歩きたくない。それで、少し古いけど1V2に85mmマクロ(35㎜換算230mm)をつけたものと、広角用にもう1台の小型のカメラを散歩用のカメラとして使い勝手を見るこ...

  6. 白いモンキチョウが飛んでました! - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    白いモンキチョウが飛んでました!

    今日もお天気悪く、朝から夕刻まではドン曇でしたが、夕刻から雨が降り出しました。午後、ドン曇のフィールドに出掛けました。とても奇妙なシロチョウが飛んでいた、スジボソヤマキチョウ♀の生き残りかと思ったが、何とモンキチョウ♀だった!全体が白っぽくて、まるで脱色したモンキチョウのメスの様でした。擦れた個体の様に思いますが、擦れただけで、ここまで色落ちがするものでしょうか?ここまで色落ちするのだったら...

  7. 蝶々、蝶々 - 花と葉っぱ

    蝶々、蝶々

    撮影:6月18日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)モンキチョウ(紋黄蝶)シロチョウ科前翅長約30ミリ。開張は約50ミリ。雌が露を吸い始めると、雄が近づいて周りを飛び回っていた。ルリシジミ(瑠璃小灰蝶)シジミチョウ科翅の裏面は白っぽい灰白色で黒い斑紋がある。前翅長約15ミリ。アカシジミ(赤小灰蝶)シジミチョウ科成虫はクリの花などで吸蜜する。雌雄同色で翅の地色は橙色、後翅には尾状突起がある。前翅...

  8. 淀川河川敷でモンキチョウ見ました。 - 写真で楽しんでます! スマホ画像!

    淀川河川敷でモンキチョウ見ました。

    淀川河川敷(豊里辺り)モンキチョウのメス見たいです。詳しくないのでサイトで見ました。こちらを見ています。

  9. 2019年5月中旬栃木県ミヤマシジミ - 春ちゃんのメモ蝶3

    2019年5月中旬栃木県ミヤマシジミ

    2019年5月19日栃木県前回訪問から約2週間、シルビアシジミの雌狙いで訪問。7時到着。曇りの予報でしたが若干雲がありますが晴れ。ミヤコグサは花を咲かせていました。しかし、なんとなく乾燥気味。まず、現れたのはモンキチョウ。ちょっと飛んでは止まるのを繰り返し。羽化したて?ミヤマシジミの食草コマツナギの近くに止まっていたのは、キバネツノトンボ。ジッと止まっていました。これも羽化したて?前回新鮮な...

  10. 第二作その後 - むしジオラマ

    第二作その後

    モンキチョウが♂♀で飛ぶ姿を観察できました。後を飛ぶチョウは前の蝶を下から押し上げるように飛びます。押し上げられるように飛ぶので徐々に高度が上がっていきます。頻繁に前のチョウが後に回り込むので、♂♀が入れ替わります。その様子は求愛を受け入れたようにも見えましたが、その後は離れてしまいました。したがって標本の♂♀はどちらが前でも正解でした。標本は前後はそのまま、後ろのチョウの位置を低くして少し...

  11. 第二作「モンキチョウ/シロツメクサの草原」 - むしジオラマ

    第二作「モンキチョウ/シロツメクサの草原」

    モンキチョウは私の好きなチョウです。翅の端の黒い帯、中央のオレンジの点、黒い鱗粉によるグラデーション、みんな好きです。普通種であることで魅力が見過ごされがちなのが残念です。このジオラマは、以前に見た河原のシロツメクサの草原にモンキチョウが群れていた時の様子です。2頭が前後に並んでゆっくり飛んでいる場面は時々見かけますが、個体の色をはっきり見たことがありません。したがって、♂が前なのか♀が前な...

  12. ■モンキチョウとモンシロチョウ19.4.8 - 舞岡公園の自然2

    ■モンキチョウとモンシロチョウ19.4.8

    朝起きたら雨だった。昼過ぎにはやんだものの、夜にまた雨となるということらしい。2日間留守にしていると春の花や虫たちの様相がかわっているかもしれない。が、在庫からモンキチョウとモンシロチョウを取り上げます。個体によって微妙に色合あいや紋様が違っているように見える。モンキチョウ19.4.2FUJIFILM X-T2 100-400mm(trimming) ISO400 1/3200,F8 〃4....

  13. 09モンキチョウ「蝶図鑑」 - 超蝶

    09モンキチョウ「蝶図鑑」

    日本の蝶の中で耐寒性で言うとベニシジミと並んでチャンピオン級でしょうか?春一番で、新生に出会えると嬉しいモンキチョウです。

  14. サクラソウとモンキチョウ - 旅のかほり

    サクラソウとモンキチョウ

    春の陽をいっぱい受けて目いっぱいに咲いていたサクラソウ。チョウや虫たちが遊びにきていました。楽しそうに飛んできたのはモンキチョウモンシロチョウもきてくれて。ツマキチョウもきましたがうまいこと止まってくれませんでした。ビロードツリアブも(TG4で撮影)毛がふさふさです。

  15. モンシロチョウ3月30日 - 超蝶

    モンシロチョウ3月30日

    土曜日の知多半島、ドン曇りの1日でした。それでもお昼くらいになると薄日が差す一時歩いて直ぐの河川敷へ・・・今季も菜の花が良い感じに咲いてます。モンシロチョウ他の春の蝶達が舞っていました。この時期、ツマキチョウも発生しているはずなのですが曇っているせいか、見られませんでした。モンキチョウキタキチョウベニシジミ

  16. 2019年3月中旬埼玉県久喜市新成虫3種そろい踏み - 春ちゃんのメモ蝶3

    2019年3月中旬埼玉県久喜市新成虫3種そろい踏み

    2019年3月16日埼玉県北部鷲宮一昨日台湾から深夜帰ると、コートを着ている人が多く、自宅では灯油ストーブが焚かれていました。まだモンシロチョウは発生していないだろうと思いました。しかし、昨日土曜日、午前中仕事関係で出かけて、午後13時ごろ戻ってくると、最寄りの鷲宮駅の横を線路に沿って流れる青毛堀川の土手でモンシロチョウが1匹飛んでいるのを見ました。当地初見になりました。ということで、本日の...

  17. 大風の中のシロチョウ達(2019/03/13-14) - 里山便り

    大風の中のシロチョウ達(2019/03/13-14)

    'コツバメ' の撮影第1弾が出来、 'ミヤマセセリ' はまだこれからと判断、何時ものフィールドに出る。前回と違って数多く見られるが、折からの強風にあおられ、寒気も強い。皆草葉に潜ってしまう。「絵図」が探れない。モンキチョウ♂(紋黄蝶)The Eastern Pale Clouded Yellow [Colias erate]此方に気が付き飛び上がっ...

  18. モンキチョウ現る(2019/03/09) - 里山便り

    モンキチョウ現る(2019/03/09)

    皆様のブログを1か月以上前から賑わしている 'モンキチョウ' がやっと出現しました。広いフィールドにたった1頭と大奮戦の末、 .....Y(_、)Y ヒェェ!..... やっと証拠撮りです。 思わず、 .....(TωT)ウルウル..... と,,,,,モンキチョウ♂(紋黄蝶)The Eastern Pale Clouded Yellow [Colias erat...

  19. モンシロチョウ他3月9日 - 超蝶

    モンシロチョウ他3月9日

    今日の知多半島、穏やかに晴れ風も弱く、ポカポカ陽気堤防を歩いていると、白い蝶モンシロチョウです。今季初見モンキチョウベニシジミ達です。

  20. ヤマトシジミ青雌産卵 他 - 風任せ自由人

    ヤマトシジミ青雌産卵 他

    本日も県内の山間南斜面に出かけた。雌も複数確認できて、その中で一番きれいな青雌がサービス満点に開翅を披露してくれた。別の青雌は芽生えたばかりの小さなカタバミに産卵していた。そして、運よく産みつけた卵も見つかった。ヤマトシジミ青雌ヤマトシジミ別個体の産卵シーンと卵ヤマトシジミ雄以下の写真は、このポイントに来る途中に寄った公園で、或いはこのポイントで別の日に撮影したもの。モンキチョウキタテハベニ...

総件数:95 件

似ているタグ