モンシロチョウのタグまとめ

モンシロチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモンシロチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モンシロチョウ」タグの記事(56)

  1. ツマグロヒョウモンフジバカマの蝶 - 蝶のいる風景blog

    ツマグロヒョウモンフジバカマの蝶

    今日は曇りの予報だった。しかし、朝から雲が切れては青空が少し覗いたりした。このところ天気予報がまったく信頼出来ない。いい加減だなあ。庭の片隅にフジバカマが植えてある。アサギマダラに立ち寄ってもらいたいと思って4年前に植えた。アサギマダラの訪問はまったくない。千葉市の公園では目撃したことがあるから、渡りの時に千葉はスルーと言うことはないと思うが残念ながら我が家には立ち寄ってくれない。先日の台風...

  2. モンシロチョウ夏型交尾(2018/09/22)荒川② - 里山便り

    モンシロチョウ夏型交尾(2018/09/22)荒川②

    .....w( ̄Д ̄;)wワオッ!!..... ∑(=゚ω゚=;) マジ!?.....、初めて見る光景です。どこかの国の集団・・・?、それとも・・・パーティー?その数ざっと見ても15組位集団で交尾しています。先ず手前の組みから,,,,,モンシロチョウ夏型(紋白蝶)The Small White (summer‐morphs) [Pieris rapae]「絵図」の良いものだけを選んで撮影...

  3. 秋の里山 'シロチョウ御三家' (2018/09/22)荒川① - 里山便り

    秋の里山 'シロチョウ御三家' (...

    自宅から5分で行けるフィールドなのですが、いつ以来でしょうか? 今日は身近な蝶を掲載です。まだまだ健在の夏型です。数多く見られ秋型と混在しています。キタキチョウ夏型♂(北黄蝶)The Common Grass Yellow (summer‐morphs) [Eurema mandarina]観かたのせいか、夏型よりも質感が厚く感じます。このまま越冬個体になるのでしょうか?かなり遠くで見つけ...

  4. ツマグロヒョウモン庭の蝶 - 蝶のいる風景blog

    ツマグロヒョウモン庭の蝶

    久しぶりの大快晴になった。朝の仕事?を終え庭に出てみるとツマグロヒョウモンが日光浴をしていた。コンデジを取りに戻って撮影してみた。オスが1頭とメスが1頭いた。メスはゆっくり吸蜜しているが、オスはせわしなく飛び回っている。もう1頭メスがやって来た。ツマグロヒョウモンは我が家の庭のスミレで育っている。10日ほど前、ゴーヤの茎に蛹があったから我が家で羽化したものかもしれない。もうすっかりスミレはな...

  5. ヒメシロチョウなど - 蝶超天国

    ヒメシロチョウなど

    8月12日つづきこの日の夕方はヒメシロチョウの生息地を覗いてみました。日中は殆ど止まらないので、朝一か夕方が狙い目かなと思います。しかし、最初は止まることなく飛び続けていたので飛翔を狙いました。草の隙間を飛びますが・・・斜面ではなかなか大変です。その内に塒を探して静止するようになりました。食草のツルフジバカマの周りを飛び回り、豆のさやに止りました。手前に障害物がいっぱいでしたが、逆光で翅が透...

  6. 子どもたちを守るためにも - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    子どもたちを守るためにも

    高校野球、本当に盛り上がりました。私もテレビ観戦をそれなりに楽しんだ一人だが、同時に巻き起こっている、投手の登板過多の議論。。。過去にはそれが原因で、選手生命を絶たれた選手が少なからずいる。野球とピアノ、ジャンルは違えど、指導者として思うところはある。自分の仕事に置き換えて考えてみると。。。たとえば、大切なコンクールの前に。。。(私は生徒をコンクールに出すことはほとんどないが、あくまで例とし...

  7. 台湾紋白蝶とモンシロチョウin台湾北部&関東地方2018 - ヒメオオの寄り道

    台湾紋白蝶とモンシロチョウin台湾北部&関東地方2018

    今年のゴールデンウィークに台湾北部で逢えたシロチョウの仲間で一番多かったのは「タイワンモンシロチョウ(台湾紋白蝶)」です。in2018.04.29宜蘭西部の山中モクセイアゲハや、フトオアゲハに出逢えた峪間でもタイワンアサギマダラやホリシャルリマダラ等のマダラチョウが乱舞する陽明山二子坪でも求愛行動が観察出来ました。見慣れた「モンシロチョウ(紋白蝶)」も数は少ないものの舞っていました。in20...

  8. 2018.6.25東京・恵比寿アゲハチョウ2018.7.1 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.6.25東京・恵比寿アゲハチョウ2018.7...

    2018.6.25朝から青空。近くに散歩する。Sビール本社の芝生には2~3頭のツマグロヒョウモンが飛び回っていたが立ち入り禁止。区域外に飛んできたのを狙うとかろうじて1枚。アゲハチョウも3~4頭が飛び回っているが、思ったようには撮れなかった。(大きくトリミング)2018.6.26梅雨の中休みにしては好天が続く。このままでは水不足の心配が頭をよぎる。朝一番に飛ぶのはモンシロチョウのようだ。昨年...

  9. 2018.6.21東京・恵比寿ヤマトシジミ2018.6.27 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.6.21東京・恵比寿ヤマトシジミ2018.6...

    2018.6.21暗くなったり少し明るくなったり、そして雨は降らない梅雨らしい梅雨空。21ミリだけを持って近くを散歩。サッポロビール本社前にモンシロチョウが数頭。暗いけれど、梅雨らしい感じが出ればそれでよし。少し明るくなると葉上で休んでいたモンシロチョウが飛び出す。もっと道路に近い所で撮りたいところだが、たまにしかそこへは飛んでくれない。アゲハがブッドレアに吸蜜にやってくる。置きピンでノーフ...

  10. ☆ヤブガラシに☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ヤブガラシに☆

    14日、垣根の選定をしていましたが、暑さを避けて裏庭に行くと、2本のツバキにヤブガラシが巻きつき、花が咲いてアゲハで賑わっていました。アゲハ7頭と、アオスジアゲハも来て、急遽撮影タイムとなりました。少し前に庭で見つけた、モンシロチョウのカップルです。

  11. white&white - 心 色

    white&white

    白色のシモツケはピンク色とはまた違った美しさがあります☆そこへ飛んで来たのはモンシロチョウ^^white&whiteの組み合わせは素敵でしたいつもご訪問下さりありがとうございます

  12. チョウチョ! - zorbaの野鳥写真と日記

    チョウチョ!

    2018.5.22(火)堺浜の海辺の公園で撮影した2頭のチョウチョが絡みながら飛んでいるところです。残念ながら遠くからの撮影しかできませんでした。チョウチョ以上でした。チョウチョやトンボが飛んでいつのを撮るのは難しいです。今回ももっと近づいての撮影を試みましたが駄目でした。残念!!

  13. まだ早いか - 季節の映ろひ

    まだ早いか

    今季は花の開花が早いので、そろそろラベンダーもと思い近くの公園に行ってみました。さすがにまだ一部が咲き出したばかりで、満開とはいえませんでした。アゲハチョウの姿も見られず、わずかにモンシロチョウが訪れているだけでした。気に入っていただきましたら、ポチッと↓応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。

  14. 春から初夏へ移ろうチョウたちin2018.04.14③ & 04.21② - ヒメオオの寄り道

    春から初夏へ移ろうチョウたちin2018.04.14③...

    4/28~5/5myブームの台湾へ遠征中なので今回は予約投稿です。春から初夏に移ろいつつあるここ比企丘陵では蝶たちも恋のシーズンです。恋するペアの最初は「モンシロチョウ」です。上の写真から明らかなように雌が交尾拒否の体制をとっているので交尾は成立しませんでした。次は「モンキチョウ」ペアです。色白美人の雌チョウは面食いなのか傷んだ雄チョウは相手にされませんでした。in2018.04.21埼玉県...

  15. 紋白蝶 - ゆる~く安穏と

    紋白蝶

    2018.04.22.もう真夏日の地域もあり今年の夏が思いやられます向かいの菜園で。2018.04.22.撮影

  16. はらぺこあおむし - M's Factory

    はらぺこあおむし

    にちようびのあさうまれたあおむしはおなかがぺっこぺこげつようびにはルナリアのさやをたべました昨日、モンシロチョウがルナリアの花の周りを飛びかっていました。春らしい光景だと私は思って見ていたのですが相方が「あっ、モンシロチョウだ」って外へ飛び出していきました。うちの相方は優秀なる「虫Gメン」です。可愛い花を食べる虫を見逃しません。案の定。モンシロチョウがルナリアのさやに卵を産みつけていたのです...

  17. 東濃の里山 - 飛騨山脈の自然

    東濃の里山

    東濃の札山を散策した。コバノミツバツツジが咲き始めていた。刈り払われたササにモンシロチョウが弱々しく止まった。よく見ると左の前翅が折れていて正常に飛べない模様だ。木立の中のスポット的な明るい空間にギフチョウが止まってくれた。羽化直後と思われる殆んど傷のない綺麗な個体だ。人家にあった椿は大部分終わっていて、状態の良いものは少なかった。比較的高い枝でコツバメが吸蜜していた。これもピントが甘いが、...

  18. ■モンシロチョウとスジグロシロチョウ18.4.9 - 舞岡公園の自然2

    ■モンシロチョウとスジグロシロチョウ18.4.9

    いったん収まったかに思えた強い風が、今日は戻ってきた。春の陽射しは強く「日焼け止め」を顔や手の甲に塗ることを忘れてはならない。そんな午前中のほぼ2時間、タンポポ、オオジシバリ、ハルジオンの花盛りの園内某所の木柵に寄りかかって「チョウの定点観察」を試みた(ヒマがあるバカのやること)。結果は、「証拠写真」を含めて、この時期に見られる蝶のほぼ全部の12種を撮影することができた。その内、間違いやすい...

  19. ☆グラジオラスにいたモンシロチョウ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆グラジオラスにいたモンシロチョウ☆

    冷え込んだ早朝、小さな花瓶に生ける花を切りに庭に出ると、賑やかに咲く、グラジオラスが目に入りました。トリステス・・・、薄黄色の丈の高いグラジオラスです。何本か切り家に入る、と同じ色をしたとても小さなモンシロチョウが止まっているのに気付きました。花にとまって、寒い一夜を過したようです。昨日咲いているのに気づいた、東洋ラン?に止まらせ、記念撮影です。4年ほど前、育てられなくなった人から頂いたラン...

  20. 2018年3月下旬埼玉県北部鷲宮神社~鹿児島~鷲宮神社 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2018年3月下旬埼玉県北部鷲宮神社~鹿児島~鷲宮神社

    2018年3月24日埼玉県北部鷲宮神社鷲宮神社脇の青毛堀川の河津桜は、花と葉が半分ずつになりました。神社の桜は、ちょっとだけ咲きだしました。本日、鹿児島に入り帰ってくるのは28日、来週末は満開になっているでしょう。2018年3月25日鹿児島。桜島と桜です。メジロが盛んに花の蜜を吸っていました。コンデジ1台なので撮れません。桜島は噴煙を上げたり止まったり。風は向こうへ吹いているので灰はこちらに...

総件数:56 件

似ているタグ