モンテッソーリ教育のタグまとめ

モンテッソーリ教育」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはモンテッソーリ教育に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「モンテッソーリ教育」タグの記事(16)

  1. 子どもの満足までのプロセスを助け、見守る - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    子どもの満足までのプロセスを助け、見守る

    こんにちは。お久しぶりの登場となります、上原です。すっかり秋ですが、寒くなったり暑くなったりと寒暖差が激しいですね。体調を崩されてる方も多くいらっしゃいますので、ご自愛下さい。あるモンテッソーリの先生から聞いた言葉です。「大人の目から見てできていることと子どもの満足は比例しない。」「本当に満足して成熟のプロセスが完成したら子どもは自然にそこから離れる。終わりや評価は自分で決めるのです。」「も...

  2. 朝ごはんマット 夜ごはんマット 子どもの配膳の為に - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    朝ごはんマット 夜ごはんマット 子どもの配膳の為に

    子どもに、配膳の仕方を伝える。という事の大切さを、幼稚園時代に学びました。その時は机上の空論でしたが、実際子どもができて一緒に夕飯の準備をする機会が増えてその大切さを少しずつ実感しているところです。見た目がきれいだから食べる時に心が落ち着く。ご飯を左手に、右手でお野菜やお肉を食べることを通じて、食べやすいという日本の文化を体で感じることができる。どこに何を置こうかと、頭で考えるのが、子どもは...

  3. 中秋の名月 - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    中秋の名月

    また、お料理の事ですが、先日(私が高熱で倒れる少し前です。)お月見団子を一緒に作りました。白玉づくりは以前からよくしていました↓今日は一緒にあんこづくり。と言いましても、娘は小豆をこねるだけ。ゆであがった小豆をすり鉢に入れてすり潰すようにこねるだけですが、こんな単純な作業が子どもには楽しい。胡麻をすることはあっても小豆をすり潰すことはなかなかないので、喜びますよ。できあがった白玉の水けをきっ...

  4. 最近のリトルベアクラスさん - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    最近のリトルベアクラスさん

    今日のリトルベアクラス秩序の敏感期のピークを迎える子どもたちは「こうしたい!」という思いが強くて大変だ~と思う事と同じくらい面白いこともあります。秘密袋の中身をそれぞれ出しては揃える3歳の二人。1人は横に同じ向きに並べたい。1人はこうして物と物を突き合わせて並べたい。どちらも譲りたくない。そこで私が「こうして二つ合わせたらピッタリになるんだね。」と草履と草履を本を閉じるようにピタッとくっつけ...

  5. 町の金物屋さん - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    町の金物屋さん

    先日三田まで出かけた時に、昔からあるという、荒物店がありました。並んでいるかごや、水筒。私が小さいころに使っていたような懐かしいものもたくさんありました。いろいろと見ていると、本当に面白くて、子どもとの生活にピッタリな物も多く飽きない。モンテッソーリ教育にもちょうどいいものがたくさん。木の洗濯板は、今までも色々と使用していましたが、ようやく、大きすぎず小さすぎないちょうどよい物を見つけること...

  6. お弁当について - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    お弁当について

    こんにちは。つばめの家スタッフの佐々木です。今回は、息子のお弁当についてご紹介いたします。我が家の息子は保育園にいっているので、お弁当生活とは無縁でした。しかし、藤原が主宰している「つばめの家」のリトルベアークラスに通うことになり、週1回のお弁当生活が始まりました。お弁当の知識が全くなかった私は、色々と私なりに調べて次の結論に行きつきました。まず、子ども(特に幼児)にお弁当を食べきったという...

  7. 敬老の日について - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    敬老の日について

    こんにちは。つばめの家スタッフの佐々木です。今回は、我が家の敬老の日のプレゼントをご紹介いたします。今回は、息子の成長が分かるものをプレゼントしました。只今、息子はハサミで切ることに少し自信を持ち始めたので、切り絵とお絵描きをしたものをプレゼントしました。息子の手作りのプレゼントは何よりも心がこもっているように思います。今回、手作りのプレゼント作ってみて、手に取って温もりが伝わるプレゼントが...

  8. はじめてのテントキャンプ - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    はじめてのテントキャンプ

    これまで、何度かキャンプに行った事がありますが、今年は、はじめてのテントキャンプをしました。兵庫県から車で6時間かけて富士山まで。息子が以前から富士山を見たいと願っていたことと、今、学校で月や星座を勉強しているので、星空を見たいという理由で決行。今年初めてテントも買いました。結局、4日間とも雨や曇りで、富士山を全部見ることができませんでしたが、とても楽しい思い出が出来ました。星空は、ほんの少...

  9. 幼児期の机と椅子 - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    幼児期の机と椅子

    以前から作りたかった子ども用の机と椅子。娘にも新調しました。今までいろいろなサイズの机と椅子を使いましたがなかなかな納得のいくものがなく、いつも息子と作業をしながら「ここがこうならいいのに…」と考えていました。ご縁があり、天然の木を使う職人さんと出会いその方に一点一点手作りして頂いております。机を用意した日から娘も大喜びで毎日ここで座って何かをしています。今朝も、ハサミでチョキチョキ。娘は4...

  10. お箸の練習について - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    お箸の練習について

    こんにちは。つばめの家スタッフの佐々木です。今回は、お箸についてお話したいと思います。息子は現在3歳10ヶ月になりますが、お箸を上手に使うのはまだまだです。お恥ずかしいお話ですが、私はすぐ周りの子どもと自分の息子を比べてしまう性格でして。。。一度比べてしまうと、もう地獄で、私の気持ちの焦りが息子を追い詰めるという事も多々ありました。(←この事については、また後々お話しますね。)お箸についても...

  11. ボタンのお仕事 - ひづきの森 「はじまりはお家から」

    ボタンのお仕事

    つばめの家スタッフの佐々木です。 前回からかなりご無沙汰の投稿となりました。申し訳ございません。つばめの家での事務作業がバタバタしており、なかなかブログ更新まで手が回らなかった状況でしたが、少し事務も落ち着いてきたので、またブログの更新を頑張りたいと思います。どうぞ、皆さま、宜しくお願いします。 今回、お送りするのは、息子も楽しんでいるボタンのお仕事についてです。息子は手先が器用な方ではな...

  12. 子どもの情感を刺激する。 - おやこ暮らし。

    子どもの情感を刺激する。

    高熱で苦しんだのも1日だった次男。すっかり元気です。ご心配いただきありがとうございました。元気が何よりです。さてさて。一応昨日までは外出禁止にしていた次男。元気だといっても、体力も消耗しているし、何より暑い!こんな時は家のことを一緒にやってもらうことが、結局一番楽しめます。ゴーヤーを子どもたちと調理。 さて、これは何でしょう?と下の2人に問いかけたところ。。。「オバケきゅうり!」(笑)。確か...

  13. 子どものやる気を育てる家づくり。 - おやこ暮らし。

    子どものやる気を育てる家づくり。

    ヘルパンギーナの次男。今回は熱性痙攣にプラスし、夜中に気がふれたみたいに笑い出し、自分でそれに気がついてギャン泣きするという異例の事態に見舞われました。怖かったんやろなー。ですが、ごはんを飛ばしたのは一回だけで、今朝は2杯おかわりしました(笑)。熱は下がりましたが、夜はまだわかりませんよね。上2人が元気なのがせめてもの救いです。お昼は元気なので、ついて行きたがって大変ですが。。。さてさて。皆...

  14. モンテッソーリの文化教育①。 - おやこ暮らし。

    モンテッソーリの文化教育①。

    インスタではボソッと呟いたのですが、次男がヘルパンギーナになり、39度越えです。喉が痛いみたいで、食べ物どころか、水を飲むのも辛いよう。高熱の時は水分不足が敵。様子を見ながら、マメに小さな氷を口に放り込んでいます。更に高熱で眠りが浅く、ぴったりくっついてきて、少しでも離れようものなら、目を覚ます。そんなこんなで、眠れずに母はこんな時間(笑)早くよくなってねー!さて、こんな熱が出る前に、4歳と...

  15. モンテッソーリのコスミック教育① - おやこ暮らし。

    モンテッソーリのコスミック教育①

    夏休み。皆さんいかがお過ごしですか?我が家の場合、夏休みには「7割の法則」があります。つまり、家事の完璧を目指さない、お母さんに都合の良い法則(笑)。いつもは、洗濯もお掃除もおうちの整理整頓も買い物も、朝の10時までには終わらせているのですが、夏休みは無理(笑)。だって、朝から3人が色んなところで遊ぶので、そもそも片付かない(笑)。だから、「そこそこ」でえ〜かなぁ〜という母の気持ちを反映した...

  16. 縫いさし★4歳6ヶ月★ - おやこ暮らし。

    縫いさし★4歳6ヶ月★

    毎日暑いですね〜。最近、立て続けに金曜ロードショーでジブリ作品を見て、夏休みっていいなぁと、童心にかえっていたところです。思い出のマーニーも借りぐらしのアリエッテイも、原作をもう一度読み直そうかなぁ。私にとって、ジブリ作品と岩波少年文庫は夏休みのにおいがする、特別な聖地みたいなもの。子どもたちも、夏休みを精一杯楽しんでほしいなぁ。さて、今日はモンテッソーリ教育での縫いさしを、長女と楽しみまし...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ