ヤクシマルリシジミのタグまとめ

ヤクシマルリシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤクシマルリシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤクシマルリシジミ」タグの記事(85)

  1. ヤクシマルリシジミ11月11日 - 超蝶

    ヤクシマルリシジミ11月11日

    今日の日曜日、知多半島は気持ちよい晴れ気温は12~13℃で、ちょっと肌寒い感じでした。日差しは十分だったので、知多半島の蝶撮りスポットを朝活で一回り・・・ヤクシマルリシジミです。朝陽が当たるセンダングサの前で待っていると高い木からフラフラと舞い降りて来ました。舞い降りた場所を注意深く探すと・・・可愛い顔を発見!!!よじ登ってじわりと開翅いつもドキドキする瞬間です。別個体の♂♀です。低温季型で...

  2. やっぱりセンダングサにはヤクシマルリシジミ - チョウ!お気に入り

    やっぱりセンダングサにはヤクシマルリシジミ

    もう京都ではめっきりチョウの数も減ってきているので暖かな三重までプチ遠征です。昨年までセンダングサが優勢だった空き地が今年はセイタカアワダチソウが優勢になってしまいヤクシマルリシジミが見当たりません。付近を歩いてようやく農道わきのセンダングサで一頭の♂を見つけることができました。この一頭もどこかへ飛んで行ってしまうと、また捜索を始めます。今回はチョウそのものの個体数が少なく例年わちゃわちゃと...

  3. スリランカの旅4日目(2018/10/09) - Sky Palace -butterfly garden- II

    スリランカの旅4日目(2018/10/09)

    本日4日目は、シーギリヤを離れてキャンディに向かいます。その途中にダンブッラ石窟寺院に寄り、キャンディでは買い物とキャンディダンス鑑賞と佛歯寺を観光します。朝食後にホテル前を散策します。今日もセイロンウラナミジャノメ(Ypthima ceylonica)がたくさん飛んでいました。■セイロンウラナミジャノメYpthima ceylonica昨日同様カクモンシジミ(Leptotes pliniu...

  4. 晴れの特異日 - 紀州里山の蝶たち

    晴れの特異日

    今日11月3日は「晴れの特異日」だそうで、当地も違わず晴天です。早朝から地元行事の作業を終えて、束の間、堤防道路で探索しました。ルリシジミかヤクルリの♀か同定に自信がありません。コウゾリナにミヤマモンキと言いたいところですが、センダングサにモンキチョウです。いよいよ終盤です。明日も晴れたら良いのになぁー。

  5. サツマシジミを探して - 蝶超天国

    サツマシジミを探して

    10月21日今シーズンも残り少なくなってきたこの時期はサツマシジミが見たくなります。地元では撮影が不確実と言うことで・・・・日帰りで遠征してきました。生息地に到着してもなかなか見つからず、やっと見つけたのが電気柵の中では何ともなりません。諦めず粘って撮影できたのが下の写真です。本来は開翅のシーンを狙っていましたが、快晴だったためか撮れませんでした。現地に到着した時間帯(朝一)に見つけられなか...

  6. ヤクシマルリシジミ10月24日 - 超蝶

    ヤクシマルリシジミ10月24日

    今日の知多半島、早朝はドン曇りでしたが早々に、良いお天気となりました。ヤクシマルリシジミの撮影スポット再訪です。センダングサに朝陽が当たりだすとブルー系のシジミチョウ達が、乱舞(^ω^)・・・その中でも、何処からともなく降りてきて濃いブルー、遠くでもよく目立ちます。おまけのヤマトシジミウラナミシジミベニシジミキタキチョウいよいよ秋が深まってきました。

  7. ヤクシマルリシジミ - 自然を楽しむ

    ヤクシマルリシジミ

    そろそろサツマシジミが出る頃かなと思い、久しぶりに南方向へ遠征。しかし、現地に到着すると天気予報と違い、空には一面厚い雲。仕方がないので車の中で天気の回復を待つことにしたが、日の出の時刻をとっくに過ぎても状況は変わらず、日差しが全くない。それでも時間が経つにつれ、少しずつ気温が上がり始め、アサギマダラやイチモンジセセリが飛び始めた。10時を過ぎたころから目的のサツマシジミではないものの、やっ...

  8. ヤクルリ♀とその他のチョウたち - 蝶超天国

    ヤクルリ♀とその他のチョウたち

    10月13日つづき先回に続いてヤクシマルリシジミですが、今回は♀です。この日は産卵行動や卵を期待していましたが見られず、センダングサの吸蜜シーンだけです。ビカビカの個体は見られませんでしたが、全体的にはまずまずの状態でした。同じような写真ばかり沢山撮りました。吸蜜に飽きると葉の上などに静止し全開翅します。広角でも何カットか撮りました。センダングサが多い雰囲気を撮影したかったのですが・・・逆光...

  9. ヤクシマルリシジミ10月21日 - 超蝶

    ヤクシマルリシジミ10月21日

    今日は、久々に朝からピーカン朝活で知多半島のヤクルリを探索しました。午前8時頃、通りかかった海岸の一角でセンダングサが蔓延っていて・・・ヤクシマルリシジミがわちゃわちゃでした。求愛シーン残念ながら成立しませんでした。おまけのアサギマダラルリタテハ秋型

  10. ヤクルリの♂の翅表 - 蝶超天国

    ヤクルリの♂の翅表

    10月13日この日の狙いはヤクシマルリシジミです。先週も少し探しましたが見つからなかったので再探索でした。車を止めるとすぐにセンダングサで吸蜜している個体を見つけました。曇り空の為か綺麗な翅表の瑠璃色を見せてくれていました。同じような写真ですが、お気に入りのV字開翅です。前の週には見つけられなかった場所ですが、スレも目立ちました。その中から綺麗そうな個体を選んでいます。最初は敏感でしたが、慣...

  11. ☆ヤクシマルリシジミ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ヤクシマルリシジミ☆

    用事があって南知多へ・・・。青い海が見れると良かったのですが、曇り空で海も灰色です。チッタナポリに車を止め、チョウが飛ばないかと草叢を見ていると、遠くに、高速で飛ぶチョウが見えました。あの飛び方はヤクシマルリシジミ!と草を踏んで、急いで近よります。横を飛ぶ時に、鮮やかなブルーが見えました。見失わないよう目で追います。止まったと思うと、すぐに飛んでしまいます。何枚か写させてくれました。止まると...

  12. ヤクシマルリシジミ・クロマダラソテツシジミ - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    ヤクシマルリシジミ・クロマダラソテツシジミ

    2018年10月07日ヤクシマルリシジミに会い行ってきました。新鮮な雄の開翅が撮りたかったのですが、天気が良すぎたのか雄は一瞬だけ降りてきたのみでV開しか撮れませんでした。その代わり1頭の雌がゆっくりとモデルを務めてくれました。これまで、雌の綺麗な青色を表現できなかったのですが、今日は何とか写しとめることができました。ヤクシマルリシジミは少なかったのですが、その代わりにクロマダラソテツシジミ...

  13. 冬のチェンマイへ(その4) - 不思議の森の迷い人

    冬のチェンマイへ(その4)

    10時30分、歩き始めて45分ほど過ぎた頃でしょうか、雲の切れ目から太陽が顔を見せたときです。道の山側からブルーのシジミチョウが舞い降りました。ルリシジミの仲間のようです。裏の模様からするとヤクシマルリシジミのようです。ヤクシマルリシジミは数枚撮らせてくれた後、木の上に飛び去りました。これはお昼頃に現れたブルーのシジミチョウです。最初のシジミより白い部分が大きいようです。サツマシジミの雌だと...

  14. ☆産卵するヤクシマルリシジミ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆産卵するヤクシマルリシジミ☆

    12月11日です。チョウに会えるとは、思ってもいませんでした。散歩道を歩いていると、前方にチョウがチラチラ・・・。ウラナミシジミ?近づくと、ヤクシマルリシジミでした。それも5~6頭か、もっといたかも知れません。テリハノイバラ?に産卵しています。産み付けられた卵も、沢山あります。傷みのない子も、傷みの激しい子もいました。

  15. 今年も最後はヤクシマルリシジミ - チョウ!お気に入り

    今年も最後はヤクシマルリシジミ

    今回も前回の続きです。サツマシジミと一緒にヤクシマルリシジミも見られました。ヤクシマルリシジミはサツマシジミと違い吸蜜中でも開翅してくれます。ヤクシマルリの濃いブルーも良い感じです。今年も”ひっつきムシ”(センダングサの実)に悩まされながらの撮影でしたが良い一日を過ごすことができました。山の紅葉もずいぶん降りてきました。これで今年のチョウもほぼ終わりかなと思っています。サツマシジミとヤクシマ...

  16. 晩秋のヤクルリ - 蝶超天国

    晩秋のヤクルリ

    11月5日10月は海外出張、地元の秋祭り、2週続けての台風直撃・・・とフィールドに出るチャンスは一度もありませんでした。この日は、久しぶりに晴れた週末なので近場を周ってみました。まず、訪れた公園では園芸用のバラに1頭のヤクシマルリシジミが纏わりついていました。近づいて見てみると・・・かなり傷んだ♀でしたが産卵していました。新芽だけでなく・・・バラの蕾にも産卵していました。産卵中の蕾には既に産...

  17. ヤクシマルリシジミ11月03日 - 超蝶

    ヤクシマルリシジミ11月03日

    文化の日の今日、知多半島は快晴(^ω^)・・・朝の内、ヤクシマルリシジミに会いに行きました早速、極美な♀と遭遇\(^o^)/♂ですウラナミシジミキタテハベニシジミ

  18. ヤクシマルリシジミ♀10月10日 - 超蝶

    ヤクシマルリシジミ♀10月10日

    昔は休日だった体育の日家族旅行のお疲れ休暇でしたがあまりにも良いお天気だったので朝の内、近場の蝶探索へ(^ω^)・・・歩いていると、足元から小飛翔極美なヤクルリ♀でした\(^o^)/ウラナミシジミ、ルリシジミ、ヤマトシジミが飛び交う中、ヤクルリ♂も何頭か見られましたが超高速飛翔で見失いました

  19. ☆ヤクシマルリシジミ・モンキアゲハ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ヤクシマルリシジミ・モンキアゲハ☆

    庭に、高速で飛ぶシジミチョウが現れました。ヤマトシジミに、追い払われたりしています。止まったところを写すと、ヤクシマルリシジミでした。鳥にでも、つままれたのでしょうか?翅が痛々しいです。開翅せずに、飛んで行きました。先週は、4日(一時間程度ですが・・)ヤブガラシの原へ通いました。黒いチョウたちは、日に日に傷みが目立ち、綺麗な子を写そうとしてもなかなか難しい。来週からは、ヒガンバナに来る黒いチ...

  20. 隙間に - Mag's DiaryⅢ

    隙間に

    オオミドリシジミの開翅を待つ隙間の時間には他のチョウを撮る。ヤクシマルリシジミは紫色に輝いている。テリはりをするキアゲハアサマイチモンジもテリはり。ミヤマカラスアゲハは通過するだけだった。去年はオオムラサキがテリはりしていたのになあ^^;でも、オオムラサキが来たら、隙間の時間ではなくなるのだけれど・・・。

総件数:85 件

似ているタグ