ヤマアカガエルのタグまとめ

ヤマアカガエル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマアカガエルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマアカガエル」タグの記事(9)

  1. 〇〇民族大移動の季節 - 自然がいっぱい4

    〇〇民族大移動の季節

    5月後半以来ずいぶん長く続いた晴天がようやく終わり、久々に雨の日となりました。冬に雪が少なく夏の水不足が心配だったのですが、田植えをしたばかりでもう水不足となってきました。ですから、この雨は恵みの雨といってよいでしょうな。しかも、福井県では例年よりやや早く梅雨入り宣言まで出て、田んぼの水の心配はとりあえずなくなりました。さて、そんな今頃の時期は、水から上がったばかりの一年生たちが大移動を開始...

  2. ■カエルの春19.3.8(ヒキガエル、ヤマアカガエル) - 舞岡公園の自然2

    ■カエルの春19.3.8(ヒキガエル、ヤマアカガエル)

    快晴の空になったが風が冷たい。学生・生徒の春休みが近い。新潟の高1の孫娘が明日から12日間、希望者から選抜されてボストンにホームステイに行くという。女子20人、男子10人だとか。羨ましい。良い体験ができるといいね。春の雨が降って花粉が大量に飛散している。ひさしぶりに目がかゆい。この雨に誘われて、瓜久保の田んぼではヒキガエルが山から下りてきて「蛙合戦」をやっていた。一方、不耕起田の水溜まりに産...

  3. カエル祭りその後 - 自然がいっぱい4

    カエル祭りその後

    このところ比較的暖かくなってきたものだから、我が家の前の田んぼではヤマアカガエルが集まってやかましいこと、やかましいこと。前にも紹介しましたが、あれからますます数が増えてすごいことになっています。外に出て写真を撮ろうとすると、あっという間に隠れてしまいます。仕方がないので、我が家の2階からそっと隠し撮りです。おっ、いました、いました。男の子ばかりですな。のどを膨らませて、思いっきり鳴きますよ...

  4. 立春は過ぎたけれど… - 自然がいっぱい4

    立春は過ぎたけれど…

    我が家の梅の木のうち、一本だけ花が咲き始めました。どうなっているのでしょう。今年は暖冬なのですが、だからといってちょっと早すぎます。東京ではもう至る所で咲き始めているのでしょうが、この木にとっては早すぎるんです。一応実がなることを期待して植えてあるので、こんなに早く咲いても虫さんがいません。虫さんの方でも出てきてくれるとよいのですが、受粉されずに散っていくのでしょうね。でも、やはり梅の花はよ...

  5. こちらでも、デビュー戦 - 自然がいっぱい3

    こちらでも、デビュー戦

    ホオズキの実が膨らんで来ました。もう少ししたら、赤くなってそりゃあ可愛くなるんですよ。べっぴんさんになる前に・・・、記念撮影です。アマガエルさんたちがデビュー戦を迎えた少し前に、こんな子たちがデビュー戦をすませていました。ちょっとずつ、ちょっとずつ。気をつけて・・・。ふう、一休み。ボルダリングに挑戦しているのは、ヤマアカガエル君たち。ついこの前、陸上に上がったばかりです。しっぽは、もうなくな...

  6. ■ヤマアカガエルのオタマジャクシ18.3.16 - 舞岡公園の自然2

    ■ヤマアカガエルのオタマジャクシ18.3.16

    夜半から強風が吹きつのる1日。だんだんと気温が下がってきている。これで平年並みの寒さだという。花粉症の症状がだんだんときつくなってきたので、5年ぶりに馴染みの耳鼻科の先生に診てもらう。点鼻薬と点眼薬でラクになった。 谷戸田の水溜まりにヤマアカガエルの卵塊が10個くらいある。よく見るとすでにオタマジャクシに孵っていた。ヤマアカガエルのオタマジャクシ18.3.10CANON PowerPoint...

  7. かくれなくちゃ!! - 自然がいっぱい3

    かくれなくちゃ!!

    台風21号が接近中。福井県は、明日の朝頃もっとも風雨がひどくなるらしいです。といいつつ、すでに風がぐんと強くなってきました。朝からずっと雨模様で、選挙には行って来たけれど、外へはあまり出られません。それでも、家のまわりをとりあえず点検しました。植木鉢に立てかけてあった苗箱、風で飛んでいく恐れありで片付けようとめくったら、ヤマアカガエルが一匹、苗箱のかげにかくれていました。。ヤマアカガエルにし...

  8. ■オタマジャクシを守る17.3.6 - 舞岡公園の自然2

    ■オタマジャクシを守る17.3.6

    天気の崩れは予報より遅れているらしく、早朝歩きは晴れて汗をかくほどの暖かさだった。雨は昼前から降り始めた。歩いている途中、ウグイスの「ホーホケキョ」の囀りを聞き、カワセミのペアを2組も身近に見た。カメラを持っていない時に限って!水ぬるむ頃、里山の水溜まりに産まれたヤマアカガエルの卵も孵化を始めている。これは何?17.3.5FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1...

  9. 早春賦その2今日は啓蟄 - 自然がいっぱい3

    早春賦その2今日は啓蟄

    相変わらず、モノクロで夜が明ける我が家周辺です。さて、今日は啓蟄、穴の中から、虫たちが目覚め出でる日。私が、鳥屋から虫屋に変わる日でもあります。先月末から、我が家周辺を賑わしているのは、この方たちです。じゃ~ん、ヤマアカガエル君です。いつもは、夜中にずっと大合唱をして、それはそれは賑やかなのですが、この画像を撮った日は、日中からやかましかったんですよ。こうやって、水面に浮かんだまま鳴きます。...

総件数:9 件

似ているタグ