ヤマアラシのタグまとめ

ヤマアラシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマアラシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマアラシ」タグの記事(44)

  1. しあわせカップル!アフリカタテガミヤマアラシ「イロハ&ペロ」(井の頭自然文化園 November 2019) - 続々・動物園ありマス。

    しあわせカップル!アフリカタテガミヤマアラシ「イロハ&...

    見ているだけで幸せになれそうなアフリカタテガミヤマアラシ夫妻「イロハ&ペロ」昨年11月初旬の井の頭自然文化園よりいつも仲良しな素敵なカップルでありますこちらはヤギの「チョコ」(上)&「クッキー」こうして並ぶと黒と白のコントラストが鮮やかですいつも味わい深い表情を見せてくれる「チョコ」殿ですお昼寝フェネックみんなでお昼寝すや~~~~~すやすや~~~~~最後は再び「イロハ&ペロ」でごきげんよう

  2. マーラっ仔成長記~オトシブミをつくってみよう!(井の頭自然文化園 October 2019) - 続々・動物園ありマス。

    マーラっ仔成長記~オトシブミをつくってみよう!(井の頭...

    授乳中のマーラ2019.8.27生まれの赤ちゃんです昨年10月下旬の井の頭自然文化園よりさらに低い体勢からこれで生後二か月まだまだ幼くて可愛いです↓生まれて間もない頃の様子よろしくねアフリカタテガミヤマアラシ夫妻「イロハ&ペロ」いつ見ても、仲睦まじくて微笑ましいです以前、フクロウがいた放飼場(長い間、整備中だった)にハヤブサが登場!!もう親鳥と区別がつかなくなってきたオオコノハズクの若鳥資料...

  3. 秋の夜長の自然文化園2019⑧~夜の動物たち:くつろぎのヤマアラシ夫妻「ペロ&イロハ」とモルモット軍団 - 続々・動物園ありマス。

    秋の夜長の自然文化園2019⑧~夜の動物たち:くつろぎ...

    夜の動物の代表選手ムササビ元気に放飼場内を駆け回ったり、飛んだりしていました前回記事⑦はこちら園内は多くのお客さんで賑わっています特にムササビは大人気で、殆どまともに見れませんでしたフェネックアカゲザル団子くつろぎのアフリカタテガミヤマアラシ夫妻「ペロ&イロハ」時刻は19:30閉園時間も近づいてきて、まったりとした雰囲気ですお水飲んでるモルモット圧巻のモルモット軍団次回、最終回!

  4. ヤマアラシのまんまタイム - 動物園放浪記

    ヤマアラシのまんまタイム

    フラミンゴ舎の向かいにあるアフリカタテガミヤマアラシ舎で、11:35から「ヤマアラシのまんまタイム」が始まりました。ここにいるアフリカタテガミヤマアラシは、掲示板よると、以前は動物園の入口から入ってすぐの場所にいた「おこげ」くん(2012年6月14日生まれ、オス)であるようです。ガラス窓の側に来て、両手で押さえてアボカドを食べ始めました。次は食パンです。そして、最後はバナナを皮を剥いて食べて...

  5. フェネック親子と帰ってきたアフリカタテガミヤマアラシ「ペロ」(井の頭自然文化園  August 2019) - 続々・動物園ありマス。

    フェネック親子と帰ってきたアフリカタテガミヤマアラシ「...

    昨年8月中旬の井の頭自然文化園みんなでお昼寝中のフェネック親子子どもたちも随分と成長して、もう母親と区別が付きにくくなってきました写真だとホントわからんです。毛並みを見るに、右手前で寝てる方が母親です・・・多分↓前回記事ちびっ子の凛とした表情長い間、病気治療中だったペロが戻って来ましたいやあ、やはりこの二頭のほのぼのとした姿は良いですねえすや~~~~お昼寝中のチャイニーズポットベリー「ハル」...

  6. リスの小径は雨に煙る~梅雨時の動物たち(井の頭自然文化園 July 2019) - 続々・動物園ありマス。

    リスの小径は雨に煙る~梅雨時の動物たち(井の頭自然文化...

    ぺた~~~~~んとリラックスモードのニホンリス昨日に続いて、昨年7月初旬の井の頭自然文化園より「雨やまないかな~」長梅雨にみまわれた昨季、この日も午前中はしとしとと降っていました「な~んかテンションあがらないよね」この頃、リスの小径内でよく見かけたクマネズミ今となっては懐かしい、アムールヤマネコ「ユリ」の寝姿オオコノハズクのヒナお昼寝中のアフリカタテガミヤマアラシあ、起きたこの頃は、イロハ♀...

  7. お昼寝ヤマアラシと泳ぐカピバラ(井の頭自然文化園 June 2019) - 続々・動物園ありマス。

    お昼寝ヤマアラシと泳ぐカピバラ(井の頭自然文化園 Ju...

    お昼寝中のアフリカタテガミヤマアラシ昨年6月中旬、放飼場を移動して間もない頃のワンショット強い日差しを避け、体半分日陰に入っているのでなんだか2トーンになっちゃってます気持ちよさそうに泳いでるカピバラ顔を半分近く沈めても、目、耳、鼻が綺麗に水面に出ているこの姿を見るとなるほど泳ぐのが得意な水辺に暮らす生き物だなあと実感しますカバやワニなども同じ特徴を備えていますどっちがどっちか見分けるの困難...

  8. おさんぽカナダヤマアラシと見つめるミーアキャット(埼玉県こども動物自然公園 April 2019) - 続々・動物園ありマス。

    おさんぽカナダヤマアラシと見つめるミーアキャット(埼玉...

    てくてくと放飼場内を散策中のカナダヤマアラシ昨年、4月下旬の埼玉県こども動物自然公園よりてくてくてく(・・・これくえるんかな?)てくてくてく手ごろな枝を発見!「んがあああああああああ」引き抜いて食べようとしてましたがしばらくして諦めましたこちらはミーアキャット警戒しているのか、じっとこちらを見ていますめっちゃ見てます

  9. ピューマとヤマアラシ - アニマル情報202X

    ピューマとヤマアラシ

    『ヤマアラシを殺したピューマの結末』若い雌のピューマがヤマアラシを殺したが、数週間後にピューマ自身もヤマアラシのトゲのために死んでしまった。※ピューマはアメリカ大陸屈指のネコ科の肉食獣でヤマアラシより遥かに大きい。 www.jhnewsandguide.com

  10. ヤマアラシを殺したヒョウ - アニマル情報202X

    ヤマアラシを殺したヒョウ

    『ヒョウに殺されたヤマアラシ』記事によれば、ヤマアラシの体はトゲに覆われているが、口の部分はソフトでデリケートである。ヒョウはこれを利用してヤマアラシを殺した。timesofindia.indiatimes.com

  11. 新春!ちゅうちゅうめぐり!!(井の頭自然文化園)【前編】 - 続々・動物園ありマス。

    新春!ちゅうちゅうめぐり!!(井の頭自然文化園)【前編】

    先週の井の頭自然文化園より子年ということで、園内にいるネズミの仲間たちに会いに行こうというスタンプラリーが開催されていましたという訳で、井の頭自然文化園にいるネズミの仲間、げっ歯類のご紹介アフリカタテガミヤマアラシの「イロハ&ペロ」マーラ並んだ姿が妙に面白いですのび~~~~~~資料館のネズミコーナー解説掲示がすごく増えてて、力入ってるな~~って感じでしたこういった掲示が充実するのはいいですね...

  12. 埼玉県こども動物自然公園ナイトズー2019②~日没前の動物たち:てくてくヤマアラシ&ヤブイヌ - 続々・動物園ありマス。

    埼玉県こども動物自然公園ナイトズー2019②~日没前の...

    こんばんは、マヌルネコのロータスです昨日の続きで、埼玉県こども動物自然公園ナイトズーの様子陽が沈み始めたとはいえ、まだまだ気温は高く、かなり暑いですカナダヤマアラシの放飼場には、巨大扇風機が設置されていましたいつも、薄暗くなってくると活動的なんですがこの日も、元気に歩き回っていました完成間近のecoハウチュー準備中のecoハウチューの前にはビスカチャの巨大ランタンが!説明看板をみると「COM...

  13. 秋のSCZOO:落ち葉とカンガルー~夕暮れヤマアラシ夫妻(November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    秋のSCZOO:落ち葉とカンガルー~夕暮れヤマアラシ夫...

    穏やかな秋の昼下がり陽だまりの中、落ち葉をベットにお昼寝中のオオカンガルー昨日に続いて、11月下旬の埼玉県こども動物自然公園より落ち葉とカンガルーなんとも絵になる光景ですお昼寝三昧かと思いきや、元気に跳ねてる子もいます同じくオセアニアエリアにいるガマグチヨタカヨタカ(夜鷹)と言っても、猛禽類ではなくフクロウに近い仲間で、ガマグチヨタカ科に属していますワライカワセミ日も傾きだした、15時ごろこ...

  14. 上野・真夏の夜の動物園2019②~インカアジサシ夕陽を浴びて - 続々・動物園ありマス。

    上野・真夏の夜の動物園2019②~インカアジサシ夕陽を浴びて

    インカアジサシです日も傾きだした18時ごろ夕陽を浴びて鳴きだす子もちらほらまだ体色がグレーの若鳥カラフルなおとなの色合いになるにはまだ、しばらくかかりそうすくすくと成長中です同じく、子ども動物園内のアフリカタテガミヤマアラシ放飼場にてヤマアラシがいない代わりに何やら看板が・・・いやあ、いいですねこーいうのトンチが効いてて楽しいですもうね、こんだけ気温が高けりゃ暑さが苦手な動物はみんなこれでい...

  15. 2019年8月東山動物園その3 - ハープの徒然草

    2019年8月東山動物園その3

    ゴリラ達はお部屋にいました。外へのドアは開いています

  16. 11月のマヌルネコ~ロータスとカナダヤマアラシ(埼玉県こども動物自然公園 November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    11月のマヌルネコ~ロータスとカナダヤマアラシ(埼玉県...

    マヌルネコの「ロータス」くんです昨日に続いて、11月初旬の埼玉県こども動物自然公園より夕陽を浴びて、毛づくろい中同時刻、お隣のカナダヤマアラシわっせ!わっせ!よじよじと登ってくるこちらの子がオスかな?登った先には、既に先客が・・・「ちぇ~」しかたなく撤収バックで降りて行きます同時刻、お気に入りの場所にいるオリーヴァ同じく、プリームラヤマアラシ見てたらオリーヴァとプリームラが場所入れ替わってた...

  17. 11月のマヌルネコ~ロータスは外を見る(埼玉県こども動物自然公園November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    11月のマヌルネコ~ロータスは外を見る(埼玉県こども動...

    空中トンネルに出てきたロータス昨日に続いて、11月初旬の埼玉県こども動物自然公園・マヌルネコ舎よりロータスが見ているもの・・・お隣のカナダヤマアラシ前回、訪れた時は別居中だったんですがまた同居を再開していましたトンネルを行ったり来たりしているロータス以前に比べて、めっちゃ短くなってしまったのが気の毒ですもう少し、何とかならなかったのかなあ.....ロータスは外を見る何を見てるかは、わかりかね...

  18. 秋の夜長の自然文化園②~トワイライト・カピバラとヤマアラシ(October 2018) - 続々・動物園ありマス。

    秋の夜長の自然文化園②~トワイライト・カピバラとヤマア...

    時刻は17:00過ぎ園内はかなり薄暗くなってきましたカピバラの放飼場内で、簡易の照明を取り付けてる飼育員さん前回記事はこちらめっちゃ見てるカピという訳で、ルナ&リオ母娘ですアフリカタテガミヤマアラシしばらく動き回っていたと思ったら・・・すぐに、まったりモードめっちゃ、普段通りのホンドギツネキュウシュウノウサギ夕陽を浴びるトカラヤギ「チョコ」(上)&「クッキー」次回に続きます

  19. 秋の井の頭~尻尾を追いかけるホンドテン( September 2018) - 続々・動物園ありマス。

    秋の井の頭~尻尾を追いかけるホンドテン( Septem...

    ホンドテンです昨日に続いて、9月下旬の井の頭自然文化園より自分の尻尾を追いかけてぐるぐる回るという、犬のような場面に遭遇しました犬の場合だと、この行動がひんぱんに見られるようになったらストレスだったり、病気だったりする可能性があって要注意なんですが一瞬の出来事だったんで、たまたまのことなのでしょうタワシじゃないです珍しく、日中に外へ出ていたムササビ・・・ですが爆睡中こんな風に尻尾を使うんです...

  20. はじめまして。歩くヤマアラシさん。 - 山とPANDA

    はじめまして。歩くヤマアラシさん。

    2019年3月17日(日)に撮影しました。西園の方に行ったら、ヤマアラシがちょこちょこ歩いてました。ヤマアラシのお顔を見たのは初めてかもしれません(笑)こういうお顔してるんですね。はじめまして。カピバラさんにも似てますね。このとげとげは固いのかな?おめめがかわいいです。餌はどんなものを食べるのかな?動物の撮影はフラッシュ撮影禁止です。

総件数:44 件

似ているタグ