ヤマシギのタグまとめ

ヤマシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマシギ」タグの記事(63)

  1. 習うより慣れろ - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    習うより慣れろ

    導入した新兵器の使い勝手はどうか、短時間でしたがフィールドで試してきました。一脚の伸縮具合や雲台の操作で慣れないことが多々ありまして、もう少し使い込まないと自分のものになりません。それと鳥待ちの間、この組み合わせをどう保持するのかも問題。特にベンチに座って待っている時、下手に近くのテーブルや手すりに立てかけたりすると悲劇に見舞われるのは目に見えています。十年以上も三脚にゴーヨンというスタイル...

  2. ヤマシギ滋賀県で初見 - 野鳥観察独り旅Ⅱ

    ヤマシギ滋賀県で初見

    お初のヤマシギ被り被りはご容赦を県の公園で 目障りな枯草は徐去は出来ません泣きのオオトリミングで投稿です嫁の一言被りが無いのは不自然な~る後書きヤマシギのダンスは見れませんでした。

  3. ヤマシギ - あだっちゃんの花鳥風月

    ヤマシギ

    曇天の空抜けのイカルを撮った後、レンジャクが来る場所に行きました。カメラマンは平日ですが多いです。目ざといカメラマンがレンジャクが来たのを見つけ、急いで撮影出来る場所に行きましたが、レンジャクは飛び去ってしまったようです。この日は寒かったので、諦めて山を降りて帰る事にしました。顔見知りのカメラマンにヤマシギがいるのを教えて貰い撮りました。ヤマシギは数年前に地元の公園で目の前で撮った事がありま...

  4. 至近距離のヤマシギ(山鷸) - 野鳥などの撮影記録

    至近距離のヤマシギ(山鷸)

    前回の投稿は60m以上あったのですが、今回は10数mのところで撮れました。やはり近いと綺麗に撮れますね!(2021年2月撮影)

  5. ■名物「三羽"ガラス”」21.2.5(アリスイ、ヤマシギ、タシギ) - 舞岡公園の自然2

    ■名物「三羽"ガラス”」21.2.5(アリスイ、ヤマシ...

    散策していて、うっすら汗をかく「春の暖かさ」になった一日。あす、あさってはもっと暖かくなるという。勝手に「名物三羽ガラス」と呼ぶ、アリスイ、ヤマシギ、タシギがフィールドに長時間姿を見せるものの、格別のパフォーマンスを見せてくれるわけでなく、ただカメラマン御一同を待ちくたびれさせるだけだった。あえて選んだ「三態」です。アリスイ21.2.5FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4...

  6. ヤマシギ/鬼は外 - 赤いガーベラつれづれの記

    ヤマシギ/鬼は外

    近くで遇ったことがなくて、体長35センチ、鳩ほどの大きさというのは気づきませんでした。北海道では夏鳥、西日本では冬鳥、ここ関東では一年を過ごす留鳥。留鳥でも夏冬の住まいを微妙に替える鳥さんもいます。この子が夏この谷戸で過ごすのかは分かりませんけれど、夏撮られた方もいなそうなのでもしかしたら夏はもう少し涼しい場所に移動するかも知れません。驚くべきことにヤマシギさんの目は頭部側面上より後ろ寄りに...

  7. ■ヤマシギ21.1.23 - 舞岡公園の自然2

    ■ヤマシギ21.1.23

    寒気が南下しているところに南岸低気圧が接近して、雨から雪が予想されている。この2~3日、羽の色が、赤茶と薄茶のヤマシギが2羽出ていて、接近もしている。ヤマシギ21.1.19~21FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO2500 1/500,F8

  8. ヤマシギ - 北の野鳥たち

    ヤマシギ

    今冬は安定して見られているヤマシギさん。おっとり個体で キツネに襲われないか心配 (;´・ω・)撮影地:胆振管内

  9. ヤマシギ - 平さん

    ヤマシギ

    やっと逢えました奥の院のヤマシギさん

  10. 雪がどっさり - 続 鳥撮るclub

    雪がどっさり

    暮れに大雪でそれからほとんど家のまわり町内を歩いて探鳥70300Gレンズをつけてのお写んぽマヒワは数十羽できていてほぼ毎日同じ木で見ることができるこの1枚は2.3mのところにとまったそして今日はルリビタキアオジかと思ったらなんとカヤクグリ家でモニターを見てびっくりそしてツグミかと思えばトラツグミ終いにはヤマシギまでびっくりぽんヤマシギは結構大きいので出会ったほうがびっくりカシラダカとアオジは...

  11. アリスイ、ヤマシギ、ヒクイナ他@戸塚区 - 青爺の野鳥日記

    アリスイ、ヤマシギ、ヒクイナ他@戸塚区

    最低気温-4℃の寒い朝でしたが、昼間は陽もあり日向は暖か。アリスイが長い時間右左に、撮り過ぎちゃいました。ヤマシギは奥の方で、ヒクイナ、クイナ、アカハラも出て、楽しませてもらいました。■アリスイ■ヤマシギ■ヒクイナ霜が降りた所を、■クイナ■アカハラ枝が無きゃね、撮影日:2021年1月10日

  12. 遠かったヤマシギ(山鷸) - 野鳥などの撮影記録

    遠かったヤマシギ(山鷸)

    ヤマシギで有名なスポットですが、なかなか近くに来てくれません。この日も60~70m以内には近づいてくれませんでした。(2021年1月撮影)

  13. 福寿草とアオジ - 鳥撮り日誌

    福寿草とアオジ

    アオジを撮りたくなり福寿草の咲く公園に行って来ました。毎年撮っている福寿草少し早かったです福寿草何年ぶり?ヤマシギ証拠写真のウグイスアオジポイントにエナガ久々赤いコゲラアオジおまけ!1月6日撮影

  14. ヤマシギ - 北の野鳥たち

    ヤマシギ

    アオシギを探しに車で川沿いを流す。いたぁ~でも よく見るとヤマシギの越冬個体でした!冬に出会うヤマシギ、本命より嬉しいかも (~o~)撮影地:胆振管内

  15. ■餌探し20.12.29(タシギ、ヤマシギ、モズ) - 舞岡公園の自然2

    ■餌探し20.12.29(タシギ、ヤマシギ、モズ)

    すっきりとは晴れていないが暖かな日。換気扇掃除で一汗(?)。急ぎ散策でタシギを一瞥。落ち葉散り敷く地面を探る、目的の餌「ミミズ」は行き当たったかな?タシギ20.12.29FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO1600 1/400,F8目の下に見える杭の左、草に紛れて確認しにくい所でタシギが長い嘴を上下させている。顔を上げたところで嘴には?獲物は絡みついてはいなかった...

  16. ■ヤマシギ20.12.10 - 舞岡公園の自然2

    ■ヤマシギ20.12.10

    「午後から晴れ」の予報より早めに青空が広がってきた。フィールドに到着すると、園路右手のアリスイが木の根方から動こうとしない、左手の今季初見のヤマシギ2頭が遠くで動き始めた。ヤマシギ遠くに2頭20.12.10FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO1000 1/160,F8およそ30mくらい先で、2頭のヤマシギが右手方向に進んでいた。(オリジナルの画像。以下はトリミング...

  17. ヤマシギの罠(「ゴールデンカムイ」より) - 東京いきもの雑記帳

    ヤマシギの罠(「ゴールデンカムイ」より)

    中村です。ようやく東京も梅雨が明けましたね。写真を撮るには晴れた天気がよいのですが、暑すぎると体調を崩しそうで、慎重に動きたいと思います。昨年は何度か熱中症でダウンしたので。借りてきた本もたくさんありますし(笑)。さて、タイトルにあるヤマシギの話、「ゴールデンカムイ」というアニメで見たときから「いつかネタにしたい」と思っていました。前職で書いていた鳥類園ブログでは微妙な内容でしたが、先々週に...

  18. ヤマシギ - 北の野鳥たち

    ヤマシギ

    ちょうど一週間前のこと。この日は大雨の対応で20時過ぎまで仕事。作業が終わり帰宅すると自宅の目と鼻の先でヤマシギさんが餌をとっていた。急いでカメラを取りに行き撮影開始!恐る恐る車のライトを照らすも気にする様子はない。それではとハイビームにしてみた。それでも気にする様子はない (・。・;冷たい雨の中、車の窓から身を乗り出し夢中でレンズを向けるのでした。撮影を終え我に返ると頭も車中も べちゃべち...

  19. ■ヤマシギのお食事20.2.27 - 舞岡公園の自然2

    ■ヤマシギのお食事20.2.27

    冬型の気圧配置、冷たい風が強く吹く日。日陰は寒い。ヤマシギが少し近づいて、横移動しながら採餌行動に余念がない。「首を伸ばしたな」と連写したら、とても長いミミズが写っていた。ヤマシギ20.2.27FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO640 1/400,F8オリジナルの画像はこんな様子です。ファインダーを見つめていると、首が伸びた。連写開始です。こんなに長いミミズがい...

  20. アリスイ、ヤマシギ@舞岡公園 - 青爺の野鳥日記

    アリスイ、ヤマシギ@舞岡公園

    冷たい風が強く寒い中、舞岡公園に行って来ました。幸いアリスイ、その後ヤマシギも近くに来てくれ、沢山撮る事が出来ました。■アリスイ■ヤマシギミミズを咥えてアップでおまけのリス撮影日:2020年2月27日

総件数:63 件

似ているタグ