ヤマトシジミのタグまとめ

ヤマトシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマトシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマトシジミ」タグの記事(183)

  1. やっと晴れました - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    やっと晴れました

    このところの悪天候からやっと晴れ、暫く冷え込みが続き、紅葉も始まりました。------------------------------------午前中、久し振りに近所のトンボ池でキトンボを観察、11時頃になって産卵が盛んに始まりました。ユーチューブ動画連結打水産卵シーンhttps://www.youtube.com/watch?v=25KdF1mNjtM視界に3組の連結産卵が見られました。...

  2. ORAGA里山は、ヤマトシジミの交尾ラッシュ(2019/10/08)荒川④ - 里山便り

    ORAGA里山は、ヤマトシジミの交尾ラッシュ(201...

    ..........POTD.........自転車の通り道を阻むように交尾していた。-------------------------------------------------------------ORAGA里山の今回ラスト掲載ですが、この時期交尾体が何組も見られた。彼方此方では無く、ほぼ同じ場所です。日にちを変えても同じ場所で見られた。と言うよりこの場所しか交尾体が見られなかった...

  3. 2019.10.8東京・恵比寿キマダラセセリ2019.10.16 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.10.8東京・恵比寿キマダラセセリ2019....

    2019.10.8夜中に雨が降り、朝は薄曇り。ヤマトシジミの撮影にはもってこいだったが、数が少ない。名前不明のピンクの小さな花が一輪だけ。ここに交代で吸蜜に現れた。まだ、気温が高い日が続き、夏の装いのまま。カタバミの花もほとんど散り葉も黄ばんでいるので、萩の花の所へ行く。ウラナミシジミが相変わらず飛び回っているが、静止に耐えうる個体は少ない。何個体目かにやっと綺麗な♀にありつく。♂は翅を少し...

  4. ヤクシマルリシジミ他10月14日 - 超蝶

    ヤクシマルリシジミ他10月14日

    体育の日の月曜日、朝から小雨の知多半島それでもお昼頃になると、雨が上がったのでいつもの近場を一回りしてきました。ドン曇りの中、開翅するヤクルリの♂発見なるほど、その先には極美な♀がいました。別個体の♀傍らにチャバネセセリ更に、もう一頭の♀に注目・・・30分位待っていると(苦笑)ドン曇りの中、じわじわと半開翅してくれました。瑠璃色が嬉しかった。♂の吸蜜です。他には、ヤマトシジミの求愛大願成就な...

  5. 2019.10.7東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.7.14 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.10.7東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.7...

    2019.10.7曇っていたので100マクロでヤマトシジミを撮りに行く。最初に見つけたのは交尾ペア。隣に小さなクモがいるが何事もなかった。久しぶりのマクロだが、やはりいい。望遠に比べると、軽いのでアングル選びが楽だ。少し空が明るくなるたびに翅を開く。このアングルは苦手。眼と前翅と後翅の縁毛の3点にピントがなかなか合わない。先ほどの交尾ペアがフラフラと飛んできて近くにとまる。♂はちょっとだらし...

  6. 2019.10.2東京・恵比寿ウラナミシジミ2019.10.11 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.10.2東京・恵比寿ウラナミシジミ2019....

    2019.10.2カタバミは花がずいぶん減り♂だけが飛んでいた。日が当たるのが遅くなり、日の向きも変わり自分の影に入り撮りにくい。毎日、同じ場所。彼岸花が色褪せ始めた。ブッドレアにはアオスジとツマグロが相変わらず集まっているが、この花では撮りたいと思わない。アオスジが小菊に来た。キタキチョウ♂は晴れると色がすぐ飛ぶ。晴れたので撮影条件はいいが、相変わらず思った絵が撮れない。もっと絞ることがで...

  7. 2019.9.30東京・恵比寿(1)ヤマトシジミ2019.10.6 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.30東京・恵比寿(1)ヤマトシジミ201...

    2019.9.30自宅から徒歩5分圏。こんな写真を撮ってもしょーがないのかもしれないが、かなり気に入ってしまった。ウェスティンの花壇にはカタバミが混在しているのでヤマトが飛び回っている。右はツバメだが、こうした背景にするとどちらも見違えるほどお洒落。建物を入れて飛翔を狙ったが、ヤマトはなかなかこちらに来てくれなかった。やっと撮れたのだが、この時は曇っていて色が出なかった。そろそろウラナミシジ...

  8. 2019.9.21東京・恵比寿(2)ヤマトシジミ2019.9.28 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.21東京・恵比寿(2)ヤマトシジミ201...

    2019.9.21(続き)ミヤマカラスアゲハがまた来るかもしれないと300ミリでアベリアの前に張り込むが、一向に現れなかった。待ちながら、カタバミに来るヤマトシジミを遠目から300ミリで狙う。普段は100マクロだが、背景のカタバミがボケがなかなかいい感じだ。あまり近すぎないように、そして少し横から。綺麗な個体は少なく、同じ個体ばかり撮っているような気がする。思いっきりボロも撮ってみる。小さな...

  9. 庭の蝶 - TACOSの野鳥日記

    庭の蝶

    午前の晴れ間に。座っていると足元に来て100-400mmズームでは撮れない。たびたび尻を葉陰に差し込んでいたので、産卵したのかと鏡持ち出したが見つけられず。卵の大きさ0.5~0.6mmだと。

  10. 合間のヤマトシジミ達(2019/09/in mid)荒川 - 里山便り

    合間のヤマトシジミ達(2019/09/in mid)荒川

    狙って撮った訳では無いのですが、他の蝶の撮影の合間に何気なく撮った 'ヤマトシジミ達' です。気合が入っていなく恥ずかしいのですが、列挙してみました。ヤマトシジミ夏型(大和小灰蝶、大和蜆蝶)The Pale Grass Blue(summer‐morphs)[Pseudozizeeria maha]、Synonym [Zizeeria maha]里山流「大和一本差し」...

  11. 2019.9.18東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9.23 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.18東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9...

    2019.9.18曇り空だが、時々明るくなる。こんな時はヤマトシジミの♀を探すに限る。まだ、青くはなっていないはずだが、♂も曇っているほうがきれいに撮れる。まだ黒縁が太い高温期型のほうが多いけれど、鮮度がいい個体もいる。そんなに数はいないので、上と同じ個体かと思う。いずれにしろ、カタバミの背景がいちばんだ。ここには♀がいなかったので少し移動した。すぐに見つかったが、萩の葉の上に移動した後、空...

  12. 2019.9.15東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9.20 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.15東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9...

    2019.9.15日曜日。サッポロビールの前庭に行くが、休日だけ立ち入ることのできる芝生はカタバミ群落ともども、すっかり刈られていた。芝生の上をぽつぽつ飛んでいたヤマトシジミを追うが歯が立たず。その後、いつもの場所に移動するが、ここでも数が少なかった。2019.9.16天気予報は外れ、夕方まで雨。雨が上がった後、日が射す。パノラマ合成用写真の練習。端が歪む18ミリ相当ではなく、24ミリ相当で...

  13. 2019.9.12東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9.17 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.12東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9...

    2019.9.12前日の午後、恵比寿駅前の登山用品店に行ったら花壇にヤマトシジミが集まっていたので、朝から直撃する。ただ、思ったより数が少なく最大3頭しかいない。9時をとっくに過ぎたというのに、駅から絶え間なく人が吐き出される。花壇の横に立っているだけで交通妨害となるので、邪魔にならぬようにシャッターを切ったが、一歩動くのも大変でチョウの動きに追従するのはムリだった。10時すぎ、やっと電車の...

  14. 停車場ガーデンのクロツバメシジミ - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    停車場ガーデンのクロツバメシジミ

    3連休最終日、浅間高原の天気予報は晴れの地元TV、ネット予報では1日曇り、民放では晴れ、それぞれ全く予報が食い違ってましたが、降水確率は何れも0だった。しかし、早朝から雨、とんでもなく予報外れの見込み、東信地区も朝の内ことごとく雨模様だったけど、午後は晴れるだろうと予想して、鳥居峠越えで上田市でランチ、買い物など、その後、東御市経由で小諸市へ行った。毎年、この時期は停車場ガーデンのクロツバメ...

  15. 2019.9.10東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9.15 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.10東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9...

    2019.9.10台風が去った翌日も30℃超え。路地にヤマトシジミが集まる松葉ボタンの鉢植えがあり、その向こうに青いトヨタの四駆が停まっているというシチュエーション。ヤマトシジミが少し傷んでいるが、気に入ったのは上の一枚だけだった。カンカン照りのなか、切っても切っても願ったような背景とならなかった。松葉ボタンも部分的にいたんでいるし、とにかく、花が多すぎごちゃごちゃとうるさい。これではチョウ...

  16. 2019.9.8東京・恵比寿ウラナミシジミ2019.9.13 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.8東京・恵比寿ウラナミシジミ2019.9...

    2019.9.8サッポロビール本社前に行ってみると芝生が解放されていた。平日は立ち入り禁止だが、休日には解放されるらしい。平日しか来ていなかったので知らなかった。この芝生の中央にカタバミの群落があり、ヤマトシジミを撮影することを目論んではいたのだがどうすることもできなかった。しめしめ、これでおおっぴらに芝生に入ることが出来ると張り切ったものの、肝心の群落にはほとんどやって来ず、惨敗。おまけに...

  17. ヤマトシジミ(蝶) - しらこばとWeblog

    ヤマトシジミ(蝶)

    春から秋まで、人家の周辺でよく見かけるヤマトシジミ(前翅長:1~1.5cmほどの小さな蝶)ですが、いつもせわしなく飛んでいて、じっととまったところに遭遇するのはまれなことです。今日は、珍しく、家の外壁にとまって、長いこと、ひなたぼっこ?をしていたので、カメラを持ち出して撮りました。これは♂です。長く伸びている黒い線は、蝶自身の影です。もう1頭、飛んできて、これまた、近くにとまってくれました。...

  18. ヤマキチョウは難しい - 風任せ自由人

    ヤマキチョウは難しい

    ヤマキチョウの更なる撮影に期待してまたまた実績のある場所を探索した。結果はバツだったが、ちょっとしたドキドキもあった。スジボソヤマキチョウでも翅の形がヤマキチョウ?と見間違えるような尖りの少ないものがいる。その時はてっきりヤマキチョウと思ってしまい、一緒に探索していた「蝶の玉手箱」のcactussさんを大声で呼んでしまった。スジボソヤマキチョウは今回も沢山の個体が見つかった。たまには飛び出し...

  19. 2019.9.4東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9.9 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.4東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9....

    2019.9.4曇り空。イチモンジセセリの姿はなく、ヤマトシジミの♀が花壇に訪れていた。ロブションは諦め、ウェスティンの前に行くと、植え込みにヤブガラシが繁茂していた。ウェスティンとあろうものが ここまで放置しているのは初めて見たような気がするが、アオスジアゲハが集まるので、しめしめと言ったところ。しかし、肝心のアオスジアゲハは今年は少ない。やっと1頭現れたが、すぐ去ってしまう。(ピンは外し...

  20. 花と蝶 - ハチミツの海を渡る風の音

    花と蝶

    天候不順な日々が続いています(^^;今日も蒸し暑い一日でした。困った時の被写体は「花と蝶」今日もよろしくです(笑)咲き乱れるメランポジュームにやって来たセセリ蝶たぶん「イチモンジセセリ」だと思うのですが・・まん丸の黒い瞳がキュート長いストローも可愛い♡ほかにやって来たのはジャノメチョウ最近ヤマトシジミの数が減った気がするけど(?_?)おやおやあなたは?バッタの仲間ですね。9月もはや1週間が終...

総件数:183 件

似ているタグ