ヤマトシジミのタグまとめ

ヤマトシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマトシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマトシジミ」タグの記事(25)

  1. 今年も我が家に飛来ウラナミシジミ他 in2017.08~10 - ヒメオオの寄り道

    今年も我が家に飛来ウラナミシジミ他 in2017.08~10

               in2017.09.24埼玉県さいたま市自宅           in2017.09.24埼玉県さいたま市見沼田んぼ秋で最も色鮮やかなシジミチョウは「ベニシジミ」でしょう。黒ぽい夏型中心ですが朱色が綺麗ですね!表翅の綺麗なシジミチョウは「ヤマトシジミ」低温期型雌でしょう。ヤマトシジミ雄は新鮮な個体が多くあちらこちらで縄張り争いが散見されました。           in...

  2. 花咲く街角 171007#1 - LOOSE

    花咲く街角 171007#1

  3. 2017.9.25 東京・恵比寿 アオスジアゲハ   2017.9.30 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.9.25 東京・恵比寿 アオスジアゲハ   ...

    2017.9.25近くのヤマトシジミは数がとても少ない。この日も擦れた♂が2~3頭。その中で♀が翅をせいいっぱい拡げているのを見つけた。サッポロビール本社前。アオスジアゲハがオミナエシの花にとまっていた、ただの日向ぼっこのようだが動こうとしない。近づいてみると、表翅のブルーがうっとりするほど美しい。前翅のブルーの筋は太くなるにつれ色が微妙に変化している。いつもは動いているところばかり撮ってい...

  4. 2017.9.20 東京・恵比寿 ミドリヒョウモン   2017.9.26 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.9.20 東京・恵比寿 ミドリヒョウモン  ...

    2017.9.20曇り空。最初にヤマトシジミを見に行くとピカピカの夏姿の♂。これで最後かもしれないと大事に撮る。LEDライトを点けての飛翔撮影。背景が暗いけれど闇夜のカラスまでにはならず、これまでのものより効果がありそう。サッポロビール本社前。アオスジアゲハに混じりアゲハチョウ。撮り飽きたきらいはあるけれど、こうピカピカだと撮らずにはいられない。そこへ突然ミドリヒョウモン。さっそく、臨戦態勢...

  5. 気まぐれな空の下で - 不思議の森の迷い人

    気まぐれな空の下で

     午前中でした。用事があって車で出かける途中、信号待ちのときに道の脇の空き地を何気なく見ると、数頭のウラナミシジミが飛び交っていました。気温はあまり上がりませんがまずまずの陽射しがありました。そこで、用事を済ませた午後一時前、いつもの里山にやって来ました。そして、カナムグラの花にウラナミシジミを見つけました。 足元の地面の近くをヤマトシジミが飛び回っています。雄が多いようです。葉にとまった一...

  6. 秋分の日に縁側で・・・ - 晴れ時々そよ風

    秋分の日に縁側で・・・

    秋風そよぐ縁側で、まったりと過ごす時間が嬉しい (^ー^* )♪ケイトウの赤い花がチョコンと顔を出しましたケイトウの葉に小さなヤマトシジミがヒラヒラと遊んでいます可愛い青じその花も咲き出しました真っ赤に紅葉したヘンリーヅタ

  7. ☆ ヤマトシジミ・ヒメアカタテハ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ ヤマトシジミ・ヒメアカタテハ ☆

      庭で見つけた、ヤマトシジミです。 公園を覗いて見ると、キノコが沢山生えていました。 キバナコスモスにはヒメアカタテハが・・・。 ショウジョウソウが、賑やかに咲いていました。 地元の彼岸花が満開になるのは、週末でしょうか 白花は赤より早く咲きますね。

  8. 2017.9.5 東京・恵比寿 ヤマトシジミ   2017.9.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.9.5 東京・恵比寿 ヤマトシジミ   20...

    2017.9.5近くにヤマトシジミを見に行くもののスレ個体が少しだけだったので、Sビールの花壇に行くとアカタテハが来ていた。右後翅に欠損があるので、左横から撮る。この日も、午後からは北アルプス・裏銀座の画像編集に追われた。エレメントを使ってのパノラマ合成。18ミリで撮ると画像が歪むので24ミリ程度で撮影し、そのままでは繋ぎ目が合わないので水平と輝度を1枚ずつ調整し、場合によってはトリミングし...

  9. 青に惹かれて・・・ - 自然がいっぱい3

    青に惹かれて・・・

    早朝、ヤマトシジミさんたちの子孫を残すべく儀式に遭遇しました。無事に、産卵できるとよいですね。さて、めっきり涼しく感じられるようになってきました。ツユクサの花の青が、とてもさわやかに見えます。涼しげな青が大好きです。この青に惹かれて、ヒラタアブの仲間がやって来ました。この子たちはホバリングが得意なので、飛翔写真が撮りやすいですね。ツユクサの蕊が、隠れてしまったのが残念でした。(CANON E...

  10. ミヤマやシルビアよりも綺麗なヤマト蒼雌 in20170909栃木②&0916見沼田んぼ① - ヒメオオの寄り道

    ミヤマやシルビアよりも綺麗なヤマト蒼雌 in20170...

    栃木県で比較的大きく鮮やかな水色の金属光沢に輝く表翅を持つシジミチョウの仲間は「ミヤマシジミ」です。裏翅の朱色の帯も綺麗ですね!シルビアシジミの保護地で最も個体数が多いシジミチョウは「ヤマトシジミ」です。           in2017.09.09栃木県②*****************************見沼田んぼにはミヤマシジミやシルビアシジミ生息していませんが左♂、右♀とヤマト...

  11. ヤマトシジミ、どこにでもいる理由 - 丹馬のきょうの1枚

    ヤマトシジミ、どこにでもいる理由

    チョウは幼虫の食草によって生活圏が限定されます。珍しい植物や分布域が限られている植物を幼虫の食草にしてしまったチョウは、絶滅の危機に瀕しています。一方、どこにでもある植物を幼虫の食草にしたチョウは、どこでも見かけるチョウということになります。その典型的な例が、このヤマトシジミだと思います。幼虫の食草はカタバミです。子どもの頃、捕虫網を持って昆虫採集に出かけても、ヤマトシジミは無視していました...

  12. コスモス - JUNJUNのブログへようこそ!

    コスモス

    昨日・今日・明日 天気が悪い出かけるのがたいぎいのでプランターの花でも白いコスモスの花にヤマトシジミがやって来た。

  13. 20170904 【蝶】ヤマトシジミ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20170904 【蝶】ヤマトシジミ

     今年はなぜか、ヤマトシジミがたくさん飛翔している。たくさんいるのだが、いざ写真を撮ろうとなると、なかなか難しい。小さいうえに、チョロチョロ飛び回っていて、止まってくれないからだ。 幼虫の食草は、カタバミだ。どこにでもある「雑草」だから、ヤマトシジミがたくさんいても当たり前でもある。【オスの表面】【オスの裏面】【メスの表面】

  14. 2017.8.22 東京・恵比寿 ツマグロヒョウモン   2017.9.4 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.8.22 東京・恵比寿 ツマグロヒョウモン ...

    2017.8.22300ミリを持って近所を散歩。本命はヤマトシジミの黒い♀だが、擦れた個体しか見つからなかった。そもそも数が少ないのだが、とまった♂を見るととても新鮮だった。まだ気温が低いせいか、それほど活発には飛び回らず近くのカタバミで吸蜜した。もっと沢山咲いている場所があるというに寄りつかなかった。右のコマのほうが少しだけれど花も見え、ヤマトらしいアングルと思う。このセセリが出てくるとも...

  15. フジバカマの花にヤマトシジミ - JUNJUNのブログへようこそ!

    フジバカマの花にヤマトシジミ

    昨年の秋の鷹の渡り調査中に鳥友から庭のプランターにフジバカマを植えてたらアサギマダラがやって来たと聞いてたので今年は自宅前でアサギマダラが見たくて鳥撮りで寄った島根県の道の駅でフジバカマ2株買ったプランターに植えてたら小さな花を咲かせたそんでもって昨日、小さな訪問者が花に来てた。図鑑で見るとヤマトシジミ?間違ってたら遠慮なく指摘してくださいね。運良くアサギマダラが撮影できたら又アップしますね♪

  16. ゴマシジミやあい - Mag's DiaryⅢ

    ゴマシジミやあい

    ゴマシジミの山へ行く道が通行止めになっているという情報!!!さあ、どうしよう、もう一つの産地に行くしかないねえ。数年前まで行っていた場所だが、数がうんと少なくなって最近は行っていない。久しぶりに行くことにしたのはいいが・・・。昨年、「3時間探し回りました。」という仲間の言葉が頭をよぎる。うーん、3時間か。少し早めに家を出て、10時に到着。これまでに見かけた場所を中心に探し回るが、姿無し。と、...

  17. やさし気なヤマトシジミ - ジージーライダーの自然彩彩

    やさし気なヤマトシジミ

    予定変更「ボストン美術館の至宝」を見にいかなかった10月まで展示しているのて、マアいいか今回の画像は「ヤマトシジミ」なんの芸もないただ、大写しで絞り開放にして、優雅な姿をやさし気に撮っただけそのままでもキレイだ(クリックして、大きくしてみてください)(2017/8/2撮影 26_7933)

  18. 2017/7/29(土)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2017/7/29(土)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:7:00~9:00到着時の気温:27℃(気象庁発表)撤収時の気温:29℃(気象庁発表)天候:曇ときどき晴探索対象:キイトトンボ・アジアイトトンボ定期観察しているフィールドのひとつで、前回の訪問は7/22。前回の「キイトトンボ」「アジアイトトンボ」と、その他の状況★発生時期のピークが1ヶ月くらいズレたが、「キイトトンボ」は安定した個体数が観察できた。★「アジアイトトンボ」は、観...

  19. ヤマトシジミ蝶とアカボシゴマダラ蝶 - 武蔵野散歩Ⅱ

    ヤマトシジミ蝶とアカボシゴマダラ蝶

    朝から雨模様で、午後まで断続的に降り続きました。お陰で気温も余り上がらず、暫く振りに夏日止まりで凌ぎ易い一日でした。天候不良のため散歩は休みました。従って、一昨日及び昨日落合川で撮った在庫から、ヤマトシジミ(大和小灰、大和蜆)蝶とアカボシゴマダラ(赤星胡麻斑)蝶です。ウィキペディアによると、ヤマトシジミ蝶は関東以西で最も普通に見られる蝶だそうですが、アカボシゴマダラ蝶は、ベトナム北部から中国...

  20. 年齢とともに体力は落ちています - スポック艦長のPhoto Diary

    年齢とともに体力は落ちています

    今日のお話は写真と全く関係のない話普通に飛んでいるシジミチョウでお手軽にスマホで撮った写真本題はスポーツの話先日猛暑の体育館で180分のテニスと卓球をしました本来スポーツは好きで特に球技は面白いプレーすると夢中で球を追いかける手抜きが出来ない一生懸命のプレー当然体温は上がるので熱中症対策は万全氷を入れたスポーツドリンクと冷却スプレーで体温を下げる冷蔵庫で固めた保冷剤を首筋などに当てて脳内に循...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ