ヤマトタマムシのタグまとめ

ヤマトタマムシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマトタマムシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマトタマムシ」タグの記事(11)

  1. 玉虫色のタマムシ。 - 長月より

    玉虫色のタマムシ。

    コウチュウ目タマムシ科ルリタマムシ属ヤマトタマムシ。初めて見ました、タマムシ。玉虫色、のタマムシ。エノキやケヤキの高いところを、日差しの強い日中に飛んでいることが多く、人が近づくと飛び去ってしまう、・・・らしいのですが。朝8時ごろ、涼しい木陰、腰高くらいのところで見つけました。しかも、ほんの1mほどの距離で写真撮影。旦那に見せたら「珍しい」と言っていました。確かに上に書いた情報のとおりならそ...

  2. ヤマトタマムシ - Hana-iro*

    ヤマトタマムシ

    雨が降ってきて帰ろうとしたらタマムシが車のルーフにとまっていますくるりとターンしてくれてモデルさんのようでしたご覧いただきありがとうございます ♪

  3. TMG-140SP+2 【今年の総まとめ_昆虫】2020.12.30記 - ツマミヤガラス(TMG)

    TMG-140SP+2 【今年の総まとめ_昆虫】202...

    今回は、昆虫(蝶以外)を綴っていく。【2020.01-05】蝶の撮影がてら他の昆虫も撮影した。それが、上記の3枚。その中のクロスジギンヤンマとシロスジカミキリは初見。【2020.06-09】6月も ”蝶+a” の形の撮影となった。本格的に蝶以外の撮影に移行したのは、7月から。きかっけは、コフキトンボのオビ型。思っていたよりも数が多かった。その後、エゴノヒゲナガゾウムシ、ヤマトタマムシをなど撮...

  4. ヤマトタマムシ - Hana-iro*

    ヤマトタマムシ

    オスとメスの違いは何だろうと話していたので帰ってから調べてみますと外見上は全く同じなんですって腹部先板の形状で判別するそうです

  5. 川沿いの小径ヤマトタマムシ(大和玉虫)他 - 身近な自然を撮る

    川沿いの小径ヤマトタマムシ(大和玉虫)他

    1 キタテハ(黄立羽蝶)<クリックすると拡大表示され、再度クリックすると元の大きさに戻ります>自宅から歩いて5分ばかりで川縁に出る。上流域へ向かって歩く。川には鯉や亀がいる。この時期鳥はあまりみられない。土手の小径の両側には草むらが広がる。草むらにいる虫を見つけるのは楽しい。今回はヤマトタマムシに出会う。久々の出会いで嬉しさがこみあげる。幹を上へ上へとのぼり、鞘翅を持ち上げてゆっくりと上昇。...

  6. ツマミヤガラス(TMG)-1302020.08.11記 - ツマミヤガラス(TMG)

    ツマミヤガラス(TMG)-1302020.08.11記

    【スミナガシ・ヤマトタマムシ・ハグロトンボ他】今回は、7月の下旬に河川敷のそばで撮影したものを紹介する。【2020.07.24東京都天気:曇り時々雨最高気温:27℃】今回は、とある野鳥が営巣しているとされる場所へと向かった。その場所は、大体去年の9月にカワラバッタなどを撮影した場所である。現地には、06:00ぐらいに到着!!しかし、目的の野鳥は姿を現さない。すると、しばらく歩いている場所で樹...

  7. ヤマトタマムシの産卵 - 風任せ自由人

    ヤマトタマムシの産卵

    既に投稿してあるオオムラサキ雌の羽化とルリボシカミキリの飛翔を撮影した日、ヤマトタマムシの産卵も目撃・撮影することができた。梅雨の晴れ間が広がったこの日、気が狂いそうなくらいの暑さだったが、虫たちの活動は活発で、勿論時々日陰で休憩、水分の補給をしながらだったが、そんな虫たちを必死で追っていた。ヤマトタマムシは伐採して切断されたエノキが積んであるところに飛んできて、行ったり来たり歩き回っていた...

  8. ヤマトタマムシとビロードハマキ - 旅のかほり

    ヤマトタマムシとビロードハマキ

    久しぶりにヤマトタマムシとビロードハマキに会えた。今回は自分で見つけたのではなく、「ここにいるよー」と教えてもらったもの。久しぶりなのでじっくり撮った割にはピンボケが多かった。ヤマトタマムシご存じ法隆寺の「玉虫厨子」に使われたヤマトタマムシ。翅が構造色で死んでも輝きが衰えないので装飾品に使われていたようだ。ボケボケだけど・・仮面ライダーだーーしきりに飛ぶ格好をする本体もきれいな玉虫色です。メ...

  9. ヤマトタマムシは美しい他 - 風任せ自由人

    ヤマトタマムシは美しい他

    前の記事のカミキリ2種を撮影した日、同じ場所で撮影した別の昆虫3種。ヤマトタマムシその1この子の飛来は嬉しかったが、まともな撮影ができないまま飛ばれてしまいガッカリしていた。そこに別個体の登場。こちらはかなり長い時間、皆さんのよいモデルとなってくれた。ヤマトタマムシその2タマムシの仲間をもう1種。こちらは小さい上に赤いダニに寄生されているものが多くてモデル探しは大変だった。シラホシナガタマム...

  10. 9月の虫 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    9月の虫

    今日はこちらは台風接近で大荒れ、こんな日に虫の写真を載せるのは妙な気分ですが、早くしないと時期遅れになってしまいそう。ということで、9月に出会った虫たちです。▲タマムシ(玉虫)久しぶりの出会いです。毎日野山で遊んでいた子供の頃だって、そんなには見てません。今日までの人生で(おおげさだね)果たして何回出会えたことか?▲正式?にはヤマトタマムシというそうです。タマムシといってもいろんな種類がある...

  11. タマムシあれこれ - 公園昆虫記

    タマムシあれこれ

    ヤマトタマムシは間違いなく美しい。しかし、なかなか目線の高さで見ることがかなわない昆虫である。私が地元で初めてタマムシを見たのはかれこれ10年以上前のことだが、その時も遥か遠くの木から木へ飛んでいくところだった。それ以外は、たいてい死骸だったり、羽化不全だったり、もっと酷い時は翅だけだったりすることが多い。下の写真は以前のやらせの写真である。つまり捕まえたタマムシを近くの葉の上にのせて撮った...

総件数:11 件

似ているタグ