ヤマトのタグまとめ

ヤマト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマト」タグの記事(7)

  1. 古代くんのクローンが出てきたらどうしよう… - 通りすがりAのひとりごと

    古代くんのクローンが出てきたらどうしよう…

    ガトランティスはクローン技術がだいぶ発達していて記憶操作まで可能らしいというのは第4章を見た方なら分かると思います。タイトルに古代くんのクローンが出てきたらどうしようと書いた理由は第3章にあるんですよね。黒髪のサーベラーは桂木透子という名で佐渡先生の補佐をしていますよね。そこで彼女は古代くんの身体データーに触れる機会がありました。古代くんはこの時おそらく血液検査もしているでしょうからその気に...

  2. 古代くんは恋愛できるタイプじゃなさそう… - 通りすがりAのひとりごと

    古代くんは恋愛できるタイプじゃなさそう…

    恋愛とは綺麗なことばかりではなく時として足枷にもなり得るものだとヤマトを見ていてしみじみ感じますね。2202第3章は特にその傾向が顕著だったようにも思えます。古代くんと雪は愛し合っているけれど、危険に巻き込みたくないと雪を置いて航海に出たつもりが彼女はこっそり乗り込んでいたと。彼女もイスカンダルまでの航海を経験しているし、非戦闘部門ながら軍人には変わりないのでそのあたりの自負もあったのでしょ...

  3. ヤマト2202第4章を鑑賞 - 通りすがりAのひとりごと

    ヤマト2202第4章を鑑賞

    先日ヤマト2202第4章を映画館で観てきました!最初から最後までバトルの連続でやはりヤマトはこうでないとなという気持ちでいっぱいでした!第3章は個人的に面白くなかったわけではないのですが蛇足感が凄かったんですよね。旧作2やさらばではあっさり終わらせていた部分を無駄に物語を引き延ばした感が否めなくて…。バトルよりも人間ドラマを重きに置いた内容でちょっとダラダラ感はあったかなと今になって感じまし...

  4. やまとショック! - 風路のこぶちさわ日記

    やまとショック!

    1番近いスーパーやまとが倒産というニュースにはびっくり!「困るよね・・・」ご近所さんと会うと、この話題。きららのスーパーや、ひまわり市場にも行きますが、なにしろちょっとした買い物には近くにあることが何より安心。大雪の時には歩いて行ったご近所さんもいらっしゃいました。生ごみ処理機を置いてくれたり、資源ゴミ置き場を作ってくれたり、その姿勢もかっていたのにな~・・・そういえば、「八ヶ岳歩こう会」の...

  5. 旧作と新作の雪を比べてみると… - 遠き呼び声の彼方へ

    旧作と新作の雪を比べてみると…

    ヤマトのキャラの性格が旧作と新作でそれなりに変わっていますね。今回は雪について話していこうと思います。雪は旧作では初登場の時は看護師だったと思います。それからヤマトで生活班長やレーダー手を担当し、さらに看護師として動いているときもあるとだいぶ多忙でした。新作では看護師要素は別のキャラが担当しているので、船務長としてレーダー手などを務めていることが多いですね。ただ新旧変わらないと思うのは勢いだ...

  6. なんか...ヨドバシ.comの配送が遅くなった... - テツの日記

    なんか...ヨドバシ.comの配送が遅くなった...

    なんかヨドバシの配送が、遅くなってる。クロネコの荷物受付が11/2で、もう11/3に配達店に到達して保管中。何で?と思ったら、配達日・時刻指定になってて、11/6だと...。指定した覚えないけどな...と思って確認したらHP上の納期がそうなってる。他の商品も約1週間の納期設定。目の前に商品があるのに、熟成中って...なんか納得出来ないなぁ~。そんな思ってググったら...こんな書き込みが......

  7. 2202の中心は古代くん - 遠き呼び声の彼方へ

    2202の中心は古代くん

    スタッフインタビューなどから2202では古代くんを中心に話が動くらしいという情報を入手しましたが確かに2199に比べると古代くんが主人公らしく動き回っている印象があります。2199の場合はヤマトという船の中で起こる出来事といった感じで様々なキャラにスポットがあてられてきましたから古代くんが主人公でもちょっと影が薄い印象があり、星巡る方舟でだいぶ主人公らしい描かれ方をしたなと感じたほどでした。...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ