ヤマブキのタグまとめ

ヤマブキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマブキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマブキ」タグの記事(42)

  1. ヤマブキの萼 - 花と葉っぱ

    ヤマブキの萼

    撮影:7月23日(千葉市・自宅)雑草が生い茂った家の周囲を歩いてみました。歩くたびに雑草が倒れ、山野の獣道のように踏み跡が付いた。ヤマブキ(山吹)の花後の開いた萼が目立っていた。こんなに萼に見惚れるのは初めてでした。萼の直径は約1センチ。萼片は5枚で、長さが約4ミリです。真ん中に長さ約1ミリの未だ小さい若い果実が5個ありました。秋には長さ約5ミリほどに大きくなります。萼に寄り添うような葉っぱ...

  2. ヤマニガナ・ツリガネニンジン・ヤマブキ - 里山の四季

    ヤマニガナ・ツリガネニンジン・ヤマブキ

    ヤマニガナ山苦菜スギ林の林縁長い茎特徴のある葉の切れ込み黄色の頭花ツリガネニンジン釣鐘人参秋の花と思っていました。気の早い開花です。ヤマブキ山吹春の季語?春の花と思っていました。畑の草地になにやら黄色の花。葉も花もやっぱり”ヤマブキ”です。夏にも枝先に1輪ポツンと咲くのだそうです。

  3. 2021年4/3チョウ探索が山野草の撮影に - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年4/3チョウ探索が山野草の撮影に

    久々にトチノキ食いのチョウを見たくなり、蝶友さんをお誘いして紀伊半島の山間部へプチ遠征しました。ところが本命のポイントはあと数Kmのところまで行くと通行止め。途中にあるポイントはトチノキの芽が出ていない。それよりも空模様が変わってきて雨も降り出す始末。気温も下がり当然チョウなど飛ぶ気配もなし。それならばと転戦してみたものの、どこもトチノキの芽が出ていない。世間はいつになく桜の開花が早く春の気...

  4. 緑の5月 - 風路のこぶちさわ日記

    緑の5月

    5月です!青空が広がったり、雨が降ったり、また日が差したり・・・という天気です。窓の外は緑!爽やかでいい季節です♪ビックリグミの花も咲いています♪ヤマブキも。八重のヤマブキも。今週末は馬の大会があるようで、きのう・きょうはその関係のお客様たちです。昨年は、人出は全くなくて静まり返っていましたが、今年は昨年よりはるかに感染者数は多いものの、緊急事態宣言が出されているのは限られた都府県だけ、とい...

  5. 20210425 【植物】白いヤマブキ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210425 【植物】白いヤマブキ

    黄金色のことを「ヤマブキ色」とも言います。時代劇で、悪徳商人が悪代官に届けるアレですね。「白いヤマブキ」というのは、何とも奇妙ですね!

  6. 黄色い鳥 - 写真の記憶

    黄色い鳥

    黄色い鳥がいる!

  7. 花につられ。 - advance

    花につられ。

    鳥居の向こうからのぞかせた黄色の花に戸惑いながらも足を踏み入れたヤマブキも例年より早く咲きましたね。お花が咲いてる神社仏閣に足を運ぶと最近はコロナ収束を祈るばかりです。先日の八重桜が咲いてた堀川遊歩道を歩いて這い上がって今出川にある鶴屋吉信本店で「果の彩」を買うて帰りました。スクエア型の羊羹に苺、クランベリー、甘夏柑、オレンジなどのドライフルーツが散りばめらています。冷たいお茶と。(コーヒー...

  8. 里山 - 心のままに

    里山

  9. ヤマブキ - ゆる~く安穏と

    ヤマブキ

    2021.04.19.ある日、鷹狩に出かけた若き日の太田道灌が、にわか雨に遭遇して村のあばら家で蓑を借りようとしたところ、出てきた少女は無言のまま、山吹の一枝を道灌に差し出した。道灌は怒ってその場を立ち去ったが、あとで家臣から、少女の行為は「七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき」という古歌に寄せて、蓑のひとつさえ持てないかなしさを山吹の枝に託したものだ、と聞かされて自分の無学を...

  10. イングリッシュガーデン【3】 - 写真の記憶

    イングリッシュガーデン【3】

  11. 関東の高野山 - あすなろフォトグラファー

    関東の高野山

    2021.4.18大規模な山火事があった足利市の北部にある行道山淨因寺に昨年行こうとしたら台風の被害で通行止めだった関東の高野山と言われるだけあって石段はそこそこ脚力が必要だここでも散りゆく山桜を見ることが出来た

  12. 山吹色の春 松尾大社 - はんなり京都暮らし

    山吹色の春 松尾大社

    桜と同様、山吹も早咲きだそうで。感染症も早く過ぎ去りますように。

  13. ヤマブキが満開・・・ - Surrounded by nature

    ヤマブキが満開・・・

    太郎君の縄張りに行くと、ヤマブキの花が満開になっていました。遠くからでも一目でわかる黄色い花。この花を見るたび思い出すのは…「七重八重花は咲けども山吹の実の一つだに無きぞ悲しき」この歌ですね。太田道灌という人が、狩りに出た帰り道に雨にあい、近くの農家を訪ね蓑を借りようとしたところ、農家の娘が山吹の枝を差し出したまま黙っているので、腹を立てた太田道灌はずぶぬれになって帰ったそうな。帰ってから古...

  14. 春の色 - 写真の記憶

    春の色

    昭和記念で撮った画像がまだあります。枝垂れ桜が咲いていました。

  15. お天気がいい日は花散歩♪ - 四季彩の部屋Ⅱ

    お天気がいい日は花散歩♪

    (1)今日はいいお天気でしたから花散歩(実際はサイクリング)へ出発!まずはヒトリシズカが咲く場所へ行きましたが、もう終わっていました・・・Orz今年は色々と開花が早くて、終わるのも早かったようです。ということで、斜面に咲くヤマブキと新緑を絡めてパチリ!

  16. 山吹 - だんご虫の花

    山吹

    ヤマブキ(山吹)ヤマブキが南の角で咲いています。八重咲ヤマブキは、今年になってから切り揃えたので花が付きませんでした。人気ブログランキング ↑ポチッと押してね。ありがとうございます。

  17. 立久恵峡散策③*池江五輪へ* - 清治の花便り

    立久恵峡散策③*池江五輪へ*

    「ただいま」に「おかえり瑠花子」春うらら歩地爺・・3月31日立久恵峡の続きです向こうに見えるのは・・キャンプ場「わかあゆの里」・若鮎の清流飛跳ね遡る歩地爺・昨年の夏、右岸の遊歩道も木板がな何か所も朽ちていて恐い思いをしたので・・・引き返します・あとで聞いたら修理完了したとか・思わぬカワアイサ♀三羽^^・♂も三羽いたけど・・浮かべば潜るの激しさで写真撮れず・河秋沙思わぬ川で潜る春河秋沙潜る神門...

  18. 庭の桜 - うまこの天袋

    庭の桜

    庭のシダレザクラが絶不調ですさっさと咲いた花もありますが・・・あちこち、ちらほら咲いているだけです。あとどれくらいの蕾が出てくるのか・・・・この何年かは一年おきに不調のようですが、今年は特にひどいです。大丈夫か?一方、黄桜は大変好調です。蕾がとてもたくさん付いています。今日ちらほら開花です。ヤマブキも咲き始めましたキャロライナジャスミンも開花アケビは雄花だけのようですそして葯が開いてきて粋な...

  19. 生い茂るムラサキハナナ、眩しいヤマブキ - 花と葉っぱ

    生い茂るムラサキハナナ、眩しいヤマブキ

    撮影:3月22日(千葉市・自宅)ムラサキハナナ(紫花菜)ショカッサイ、オオアラセイトウとも呼ばれます。中国原産で江戸時代に観賞用として渡来し、昭和初期に野生化しました。春に直立した茎の先端に総状の花序をつけ、淡紫色の十字形の平開した4弁花を咲かせます。草丈は20~80センチ。花径は2~3センチ。花の中央に6本の雄しべと1本の雌しべがあります。雄しべの葯と雌しべの柱頭はいずれも黄色をしています...

  20. 庭を彩る花々 - 花と葉っぱ

    庭を彩る花々

    撮影:3月19日(千葉市・自宅)昨日は泉自然公園に出かけて疲れましたので、自宅でのんびりと休養です。放ったらかしのハナニラ(花韮)は株がどんどん増えて、もはや藪のようです。それなのに?そうだから?陽気に釣られて元気に花が咲きだしました。花は6枚の星型の花弁で直径3センチほど、やがて平開します。原産地はメキシコ、アルゼンチン。明治時代に園芸用として渡来しました。ニラのような匂いがして、白あるい...

総件数:42 件

似ているタグ