ヤマメのタグまとめ

ヤマメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤマメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤマメ」タグの記事(161)

  1. 8月下旬~9月 釣行記 (... - Take it easy

    8月下旬~9月 釣行記 (...

    8月下旬~9月 釣行記 (忘備録)この時期は、緊急事態宣言もあり遠出は自粛して近場で尺ヤマメを追いかけてましたが、今年は出会えずに終わりました。今年は渇水が酷くて、魚の反応はなかなかシビアでした。

  2. 天塩川の塩対応(北海道毛鉤釣り5) - 第3の釣り

    天塩川の塩対応(北海道毛鉤釣り5)

    釣行5日目。競馬の人との3日目は天塩川で始まった。宿で朝食を食べてゆっくり出てきたので、しょうがないが、釣りを始めたのは午後10時頃になっていた。町中の橋の下流側のポイントに入ったが、釣り人は誰もいなかった。空は快晴で、気温は涼しかった。河は水量は少なく、水は心なし濁っているようであった。まだ鮭の遡上はなかったが、何かしら魚は釣れそうな気はしないでもなかった。釣り始めて1時間、私はウェットフ...

  3. ヤマメ祭り🎵 - ミヤちゃんの夢二尺を求めてⅡ

    ヤマメ祭り🎵

    某日、息子と本流のヤマメを狙いに行って来ました。雨後の増水がプラスに働き連発でした😃動画はこちら↓こないだアップした落とし込み釣りの動画は未だに視聴回数劣ろえず・・・チャンネル登録者も過去一の多さに(笑)登録してくれた方々には申し訳ないですが・・・落とし込み釣りは年に1度するかしないかなんで・・・ほんと申し訳ない気持ちになります😅&#1...

  4. 堰堤の主(新潟県) - 第3の釣り

    堰堤の主(新潟県)

    いつものビジホに泊まった。もう何度泊まったか、分からないほど、何回も泊まっている。ただ、ハッキリしていることは、ビジホに何回泊まっても、特に何かサービスされることは無いということだ。まあ、安い料金で泊まって、もっとサービスしろもないと思うが。それでも今回は最上階の角部屋の1号室だったので、これはサービスかもしれない。色んなビジホに泊まるが、2回に1回は’4‘の付く部屋にされる。絶対イヤではな...

  5. 秋雨と塩水(新潟県) - 第3の釣り

    秋雨と塩水(新潟県)

    令和3年9月4日(土)。9月になってすっかり気温がさがり、雨ばかり降っている。今日も出かける時から小雨が降っていた。新潟に入っても同じような天気が続いていおり、阿賀町に入ると強い東風がふいていた。小雨も混じっているので、釣りをどうするか、少し躊躇したが、土砂降りでなければやるでしょう、ということで、阿賀野川支流の上流に入った。昨年の災害で流れた橋は直ったようだが、まだ工事中で通行は出来ず、対...

  6. 過ぎ行く夏の釣り(会津地方) - 第3の釣り

    過ぎ行く夏の釣り(会津地方)

    令和3年8月29日(日)。翌朝は夜のお酒を控えめにしたので、二日酔いではなかった。それでも少し体が重い。毎回、宿のオーナーから新しいオススメの川を教えてもらっているのだが、本日の川を聞くと、一番初めに教えてもらった川がいいのでは、と言われた。この宿に来るのも5回目なので、主だった川は一通り教えて貰って、一巡したようだ。今朝はオーナーのオススメ通り、最初に泊まった時釣りに行った宿から離れた支流...

  7. 盛夏の峠(新潟県) - 第3の釣り

    盛夏の峠(新潟県)

    令和3年8月22日(日)。昨夜は早く寝たが、早く目が覚めゆっくりと出来なかった。疲れを残したまま朝を迎えたので、雨が降っていることを確認して、今日の釣りは止めておこう、と思った。午前8時頃までウダウダとネットを見ていたが、それも飽きたので、新しい釣り場でも見に行こうと思った。昨日午後に入った川の北側の支流に行くつもりだったが、車を走らせていると雲の切れ間に青空が覗いていた。当分天気は保ちそう...

  8. 遥かな山稜への入り口付近の釣り(新潟県) - 第3の釣り

    遥かな山稜への入り口付近の釣り(新潟県)

    令和3年8月21日(土)。新発田に前泊していたので、釣り場のダムのインレットには午前7時前に着いた。先行者はロッククライミングのカップルだけで、釣り人はおらず、私が1番手のようだった。今回はウェットウェーディングなのでゲーターだけ付けて、竿をロッドケースに入れてベストに装着して、両手は空手で登山道を歩き始めた。先々週に来たこの遥かな山稜に至る流れを、今回は時間をかけて上流に行ってみたいと考え...

  9. 8/17 羊蹄山周辺 釣ーり... - Take it easy

    8/17 羊蹄山周辺 釣ーり...

    8/17 羊蹄山周辺 釣ーりんぐ今日は久しぶりにバイクで釣りへ。そろそろ尺ヤマメを釣りたいなぁと思い、中山峠を越えて人気の渓流へ。やはりお昼過ぎだと、どこも車が停まってます。バイクだと車が停めづらいポイントにアクセス出来るのが魅力です。入渓場所が良かったようで、ドライフライへの反応は良い感じ。今日のレギュラーサイズのヤマメ。少し色が濃いめで綺麗な魚体です。今日のイワナはグリーンバックにハッキ...

  10. 用水路に潜むヤマメ達を狙う! - ミヤちゃんの夢二尺を求めてⅡ

    用水路に潜むヤマメ達を狙う!

    息子と用水路に潜むヤマメ達を狙いに行って来ました😊狙い的中!おもわぬゲストも登場!かぁ~やっぱ渓流魚は最高だちゃ~😁

  11. フライフィッシングを巡る旅 - 第3の釣り

    フライフィッシングを巡る旅

    令和3年6月26~28日。予てより計画していたフライフィッシング遠征に行ってきた。職場の先輩(サブスリーの人)の車で、宮城県の鬼首(おにこうべ)温泉に向かった。ここには有名なキャッチリリース区間のある荒雄川がある。この川を釣りながら、フライフィッシングに造詣の深いオーナーのペンションに泊まり、フライの技術を訊こうという企画である。川口から鬼首までは500キロ以上あり、高速道路を使って5時間余...

  12. 良い時期のフライフィッシング(シャロムの森) - 第3の釣り

    良い時期のフライフィッシング(シャロムの森)

    令和3年6月20日。しばらくぶりに職場の先輩(サブスリーの人)とフライフィッシングに出かけた。場所はお馴染みの群馬県みどり市のシャロムの森である。サブスリーの人はここがとにかく気に入っていて、今回も入川料金を払って、人気のない源流地帯を釣り上がることになった。埼玉を出発した時は、梅雨の小雨が降っていたが、シャロムの森に入ると雨は止んでいた。雲が厚く渓は暗かった。黒いアブのような虫が沢山飛んで...

  13. 賑わう山谷(新潟) - 第3の釣り

    賑わう山谷(新潟)

    令和3年5月15、16日。吾妻川に行こうと、早朝に関越道に乗ったが、渋川が近付くと雨がパラつきだした。明日の予報も考えると、ずっと雨の中で釣りをすることになるかもしれないので、少しでも前線のかかるのが遅い新潟に行くことにした。前回の釣行で年券を買っていたということもあった。午前10時頃、阿賀野川水系の支流に着いた。よく晴れていて、暑くなりそうである。5月の中旬とは思えない気温であった。以前釣...

  14. 山村の渓流(新潟) - 第3の釣り

    山村の渓流(新潟)

    5月7、8日。昨夜も料金が安いので鶴岡の同じホテルに泊まった。今日は1日フライフィッシングで通そうと思っていた。昨日と同じようにマックドでフィレオフィッシュを頼んで、北の川に向かう。今日は大きく2つある支流のうち、昨日までの支流と違う流れに行ってみた。昨秋は雨の中でも、そこそこ反応があった流れである。天候は曇っているが気温自体はそれほど低くなく、昼を過ぎれば蒸し暑くなるという予報だった。朝一...

  15. ルアーフィッシング、フライフィッシング(新潟) - 第3の釣り

    ルアーフィッシング、フライフィッシング(新潟)

    令和3年5月6日。特になにもなく目が覚めた。安い素泊まりプランなので朝飯はついておらず、昨夜買っておいたパンを食べて、マックドが開店する午前7時に合わせてチェックアウトした。そのまま朝のフィレオフィッシュセットをドライブスルーで買って、北の川に向かう。鶴岡からは40キロほど離れているので、一時間ほどかかる。沿道には通学している学生の姿がある。自分的にはGWは続いている気でいたが、世の中的には...

  16. 赤名湿地 - 清治の花便り

    赤名湿地

    5月7日歩地11歳の誕生日人間年齢だと61歳らしい歩地爺は71歳に・・・・5月3日昨年8月9日にRiLu家族で出かけた赤名湿地へサワオグルマ(沢小車)・湿性園手前の田圃・・一面のレンゲ・湿地入る前に紫雲英や一面に歩地爺・シオカラトンボ♀(ムギワラヨンボ)・木道に蜻蛉の子らを追ひかける歩地爺・リュウキンカ・サワオグルマ・ハンカイソウの葉・ニシノホンモンジスゲ?・ミツガシワ・シオカラトンボ♂・ミ...

  17. 令和3年のGWの釣り(新潟) - 第3の釣り

    令和3年のGWの釣り(新潟)

    5月4、5日。ゴールデンウィークは実家に帰ろうかと考えていたが、新型コロナ感染症の第3波がかなり危険そうなので、諦めた。代わりに隣のレンタカーを借りて、一人で渓流を釣り歩くことにした。とりあえず新潟に向かった。レンタカーの車種選定で、コンパクトカーを選びたかったので、出発時刻は昼の12時30分になってしまった。しかし、おかげで関越道下りの渋滞は回避できた。長岡ICで降りて、釣り券を買って宿泊...

  18. 新緑のシャロムの森 - 第3の釣り

    新緑のシャロムの森

    令和3年5月1日(土)。午前五時に職場の先輩(サブスリーの人)の車で、群馬県のシャロムの森に向かった。今シーズン二度目の来訪である。前回は反応を全く得ることができなかったので、今回は何とか魚をキャッチしたいと思っていた。それもフライフィッシングで釣りたい。あと100匹ほどフライで釣らないと、フライマンの入口にも立てない気がしている。実質的には、今シーズンは3度目のフライフィッシングの入門であ...

  19. ヨネザアドの停滞 - 第3の釣り

    ヨネザアドの停滞

    夜は宿の飯をくって、自室で米沢駅で買った日本酒を飲んだ。この日本酒、地元米沢の酒蔵『浜田酒造』が作っているものである。なんでこの日本酒を飲み始めたか、というと。アタゴオルシリーズの主人公ヒデヨシの愛飲している酒が、『猫正宗』というのだが、これが昔米沢で広く飲まれていた浜田酒造の『沖正宗』が元ネタのようなのだ。現在『沖正宗』は売っていないようなので、同じ酒蔵の酒を買って飲むことにした。いくつか...

  20. ヨネザアドの春の釣り - 第3の釣り

    ヨネザアドの春の釣り

    最近、8年ぶりくらいにフライを巻いている。西日本にいた時はフライフィッシングをしても、タイイングまですることはなかった。最近、低番手のシングルハンドで渓流(というかほぼ管理釣り場)をしているが、やっているとこういったフライが、このシチュエーションには必要だと感じる。昨年までなら、Amazonで完成品を購入していたのだが、それだけだと間に合わなくなってきた。売っているサイズではないもっと小さい...

総件数:161 件

似ているタグ