ヤンゴンのタグまとめ

ヤンゴン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヤンゴンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヤンゴン」タグの記事(11)

  1. コロナ禍、ついに! - モルゲンロート

    コロナ禍、ついに!

    予定していた海外旅行をあきらめざるをえなくなったとはいえ、所詮、まだ「ニュースの世界」でしかなかったコロナ禍。先週、東京在住のミャンマーの教え子の会社で感染者が出たと聞き、愕然。しかも、「また在宅勤務になるのかと思ったら、会社は出て来いと言っています」。するときのう、社内の感染者、もう1人増えた、とのこと。心配です。(-_-;)(↑2013年8月、僕が任期を終え、日本へ帰る日、ヤンゴン市内の...

  2. 「週刊朝日」歴史をたどる旅 ミャンマー・ヤンゴンの建築遺産 - 石井真弓のブログ◎Apertures

    「週刊朝日」歴史をたどる旅 ミャンマー・ヤンゴンの建築遺産

    ひと雨ごとに秋が深まるこの頃ですね。日没の時間も早いので、今の時期はひたすら冬至が待ち遠しいです。今月掲載になった私の記事がネットにもアップされているのを発見しました。『週刊朝日』歴史をたどる旅 ミャンマー・ヤンゴンの建築遺産(撮影・文)開発が進むヤンゴンに残る歴史建造物の保存活動を紹介しています。またミャンマーに行って、もっと写真を撮りたい!ところで、11/22〜26に開催されていた『第...

  3. 夢見ていたバガンへの旅 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    夢見ていたバガンへの旅

    ミャンマーに行ったのは、2月の半ばから2週間。4月半ばにはロンドンに戻り、早1ヶ月半。ミャンマーでもロンドンでもエキサイトのブログがネットのセキュリティに引っかかってなかなか書けなかったせいもあるんだけど、私自身がブログに怠惰になっているせいもある。更新はどんどん遅れていっております(笑)。さて、ヤンゴンから最初に向かったのは、バガンという北部の町。JJエクスプレスという会社のバスに乗って約...

  4. ~ カンド~ジ @ RGN @ D 1 ~ 赤々恋焦募憧 遥遠地 桃源郷 シャン 聖戦乃地 今向 ~ ユメのシャンとカチンとカレンとワとコ~カンと妖黄金花々咲き乱れる大地 ' 19 - イナカでロックンジュエリ~@ベトナムドウカシラ

    ~ カンド~ジ @ RGN @ D 1 ~ 赤々恋焦募...

    初 ビルマ ( 現 ミャンマ~ ) @ D 1 御宿 到着 @ 夜 7 時 過RGN ( 現 ヤンゴン ) カンド~ジ ( Kan Daw Gyi ) 向う金色 眩 輝 Shwedagon Pagoda ______ 眼前越南 河内 より ベトナム お宝 ☆ ZAKU ZAKU ☆ おトドケ ☆

  5. ミャンマーへの旅行〜ヤンゴン到着編 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    ミャンマーへの旅行〜ヤンゴン到着編

    (ヤンゴンのシュエダゴォン・パヤー)1月末にいったん日本へ帰国し、2月16日から3月3日までミャンマーへ旅行に行った。以前から行きたい場所がミャンマーにあったのと、国そのものにも興味があったし、昨年の3月頃にも旅行を計画したが日本で最も有名なガイドブックに雨期だと書いてあって諦めたのだがそれは実は間違いで、乾期に入ったばかりの旅行にいい季節であることを知ったせいもある。また、ミャンマー観光政...

  6. ヤンゴンの日常風景を眺めて - 「風のグラデーション」~MezzoMakiko ~

    ヤンゴンの日常風景を眺めて

    ヤンゴン市内では、至る所で大規模な開発が進められている。あと数年したらすっかり様変わりしてしまうだろう。ちょっと寂しい。 総延長46km、山手線とほぼ同じ長さのヤンゴン環状線。1周するのに約3時間かかる。運行数は1日に20本ほど。その結果、電車の通らない時間帯がほとんど。 町の至る所にゼイ(市場)があり、食べ物、花、雑貨、タバコなどが売り買いされる。その一角には、立派なゲートが設置され、お...

  7. 麺の店にて - Myanmar Eye

    麺の店にて

    パゴダ近くの交差点にある老舗の麺の店で少し遅い朝食。ココナツスープを使ったミャンマー定番のオンノカオスエ。創業者の肖像写真が掲げられている。中華系ミャンマー人が経営するこの店は、独身の兄弟姉妹達でまわしているそうな。モヒンガーや中華まんもある。出勤・通学前のひととき、狭い店内では麺を啜るおばちゃんのすぐ隣で若者がスマホをいじってたり、老いも若きもごちゃまぜで和気あいあいとした雰囲気がなんだか...

  8. 朝のコータッジーパゴダ2 - Myanmar Eye

    朝のコータッジーパゴダ2

    前回の続きです。ミラーレス一眼にHOLGAレンズを装着して近所を散歩。巨大な仏像を覆う屋根の隙間から光のシャワーが降り注ぐ。仏陀に捧げる紙の傘。朝の涼しさと静寂な空間が心地よい。この場所は今までも何回か紹介していますが、ヤンゴン市内で静けさの中、素朴な祈りの風景や庶民の穏やかな姿を見てみたいとき、または瞑想や思索にふけりたいとき等にはここはお勧めしたい場所です。次は麵屋へ向かう!クリックいた...

  9. 朝のコータッジーパゴダ - Myanmar Eye

    朝のコータッジーパゴダ

    ちょっと前の話ですが、散歩がてら近所のコータッジーパゴダへ朝、行ってきました。買ってからほとんど使ってなかったHOLGAレンズも試してみようとこのレンズだけ付けていきました。最近は日本から持ってきたオールドレンズなども試しているのですが、この極端にやわらかな描写、色の出方。このトイレンズ、ミャンマーを撮るのに結構いいかもしれない…。朝から瞑想する初老の男。仏像の裏手。結構祈りに来ている人がい...

  10. ご近所さんと寺へ - Myanmar Eye

    ご近所さんと寺へ

    そういえば水かけ祭りの間はビーチだけでなくちゃんとお寺へも行きました。ご近所さんと一緒に近くのコータッジーパゴダへ。3週間ほど僧院に入っていたご近所の女の子がいきなりツルッパゲになっていてびっくり。やはり人は髪型で印象がかなり変わるもんですね…。こちらはフサフサの頃。高名なお坊さんの読経を聞くために多くの在家仏教徒たちが集まっていました。新年を迎えるにあたり、ミャンマー仏教徒にとっては重要な...

  11. ヤンゴン近郊、レッコッコンビーチへ行く - Myanmar Eye

    ヤンゴン近郊、レッコッコンビーチへ行く

    新年明けましておめでとうございます!…というのは毎年この時期に書いていますが、ミャンマーでは4月が新年。今年の水かけ祭りは例年よりちょっとおとなしいような気がしました。政府が今年から水かけ祭りの期間を縮める!というお達しがあったせいではないかと思います。10日間も役所や銀行がストップしてしまうのは困るので私は祭り期間の短縮は賛成なんですが、ヤンゴンでは短縮反対のデモが起きていたようです。年末...

総件数:11 件

似ているタグ