ユウスゲのタグまとめ

ユウスゲ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユウスゲに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ユウスゲ」タグの記事(22)

  1. 夕方に咲く花g - 雲空海

    夕方に咲く花g

    見てくださってありがとうございます。

  2. ゆうすげの道(3) (2020/8/4撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    ゆうすげの道(3) (2020/8/4撮影)

    榛名山、ゆうすげの道に咲くユウスゲ(3) では、ユウスゲをすべてアップで!!!(16:54)マツムシソウを後ろに従えて雲に隠れていた夕日が顔をのぞかせて夕日を受けて、花びらが輝いています二輪一緒に咲いていました花びらがスリム夕方に咲き出すユウスゲ、開花したてなのでしょう、みんな清新(18:12)虫たちは蜜の最後のひと吸い?あちらのユウスゲ、こちらのユウスゲ…と、蜜をもとめて飛び回る蝶のように...

  3. ゆうすげの道(2) (2020/8/4撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    ゆうすげの道(2) (2020/8/4撮影)

    Wikipediaでユウスゲのことを調べていたら、田中澄著「新・花の百名山」では、ユウスゲは榛名山を代表する花の一つとして紹介されているそうです。(ユウスゲを見ていつも思うことそのⅠ)赤城山に咲くのはニッコウキスゲばかりで、榛名山に咲くのはユウスゲばかり…、なぜだろう?(ユウスゲを見ていつも思うことそのⅡ)ニッコウキスゲのオレンジ色の花は太陽、片やユウスゲのレモンイエローの花は月に例えられる...

  4. ゆうすげの道(1) (2020/8/4撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    ゆうすげの道(1) (2020/8/4撮影)

    榛名山の「ゆうすげの道」この時季、見過ごしにできない花のスポットです。撮影した花の種類は20種類近く、もちろん主役はユウスゲ榛名山の火口原の一角にゆうすげの道はあります。一直線に延びる県道を下った左側一帯入り口今年最初に出会ったユウスゲ(16:51)花の時季としてはベストのタイミングだと思いますが、人影はちらほら…コロナの今年だけでなく、いつもそうです。ユウスゲは、その名の通り、夕方咲き翌日...

  5. 夕菅(ユウスゲ)の花、俳句 - 山庭居 ~庭に居ます~

    夕菅(ユウスゲ)の花、俳句

    《くちびるにヘアピンのあり黄菅咲く》山の庭にユウスゲ(夕菅)が咲いています。2mの高い茎にいくつもの蕾をつけて、レモンイエローの涼やかな花が次々に咲いては萎み咲いては萎みしていきます。ユウスゲは夜行性の一日花です。確かな体内時計を持っていて、我が家では夕方4時頃開き始めます。山の家に寝泊まりすることがなく、はっきりとしたことは言えないのですが、先日朝の5時半に行くともう花はしっかりと閉じてい...

  6. 2020.7.22 草原の花たち - Kochikuro12's Blog

    2020.7.22 草原の花たち

    雨の草原で花々を見てきましたコキンバイザサは、初見です。いつまでも、この草原で楽しませてくれるといいですね。ユウスゲ朝早いので開いたものはほとんどありませんが、それなりに楽しみました。コキンバイザサ小さくて、隠れるように咲いていました。スズサイコ蕾と花の付いたものが見れました。日が当たると花は閉じるそうです。ヒロハノカワラサイコカキランもう終盤ですね。キハダカノコ蛾です。なかなかいい色あいですね。

  7. 旬の花・・! - さすらい写人

    旬の花・・!

    ユウスゲ???トゲが綺麗で撮ってみた!カキラン

  8. 榛名山 ユウスゲ(2) (2019/8/7撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    榛名山 ユウスゲ(2) (2019/8/7撮影)

    引き続き、榛名山のゆうすげの道に咲く、ユウスゲの花を"たっぷり"お届けします。レンゲショウマにつづき、またか!!とお嘆きの方には深謝です。この優しいレモンイエローの花に接すると、自分自身も心優しくなれるような気がします。草原の尽きるところまで、ず~と黄色い花が顔を覗かせています。夕暮れの空と一緒に撮ろうとするのですが、なかなかうまくいきません。ハーフNDフィルターがあれば...

  9. 榛名山 ユウスゲ(1) (2019/8/7撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    榛名山 ユウスゲ(1) (2019/8/7撮影)

    榛名山の火口原にある「ゆうすげの道」。もちろん、そこに咲くのはユウスゲ。(16:51)今年は豊作のようで、昨年以上に多くの花が咲いていました。大好きな花のひとつです。ニッコウキスゲのオレンジがかかった花を太陽に例えるなら、ユウスゲのレモンイエローの花は月に例えられるでしょうか。控えめな感じも好もしいです。まだ明るい空をバックに入れて撮ってみましたが、あんまりうまく撮れません。これも…ゆうすげ...

  10. 暑中お見舞い申し上げます - 無線日和

    暑中お見舞い申し上げます

    連日の36度超え、そして今日は37.5度とのことですが、元気で猛暑をのりきりましょう。昨日は町内の道路清掃に草刈機を担いで行き、暑さとも戦ってきました。また、台風8号に備え早々にアンテナを降ろしました。九州上陸は必至ですが、大した被害がないよう祈るばかりです。さて、先日行ったのは山口市阿東の船平山にあるユウスゲ群生地。徳佐盆地から船平山を展望~。船平山の小屋です。今はユウスゲのシーズンです。...

  11. ユウスゲ - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    ユウスゲ

    お店の近所の森で、ここ数日 ポツンとひと株だけ暗い森の中でそこだけ明るく咲いている花があります。おそらく、咲いている時間帯などから推測するとどうやら「ゆうすげ」のようです。ヤブカンゾウなどは、どこにでも生えているのですがユウスゲは初めて見ます。レモンイエローの優しい色合いです。一日花で、夕方咲いて朝にはしぼんでしまうようなので10個ほどついていた蕾も現在あと残り2~3個ほどになり毎朝早起きし...

  12. あおり? - 撃沈風景写真

    あおり?

    今朝3時過ぎに目を覚まし、空模様と天気予報を確認。雲が高かったためそのまま就寝。今日は久しぶりにのんびりな休日を過ごしていました。そんなのんびりな休日の買い物の帰り道、時差式信号で赤信号の信号待ちをしていると、後ろからホーンがなり、最後には停車してる車を抜いて赤信号をそのまま通過していきました。いったい何だったのだろう。写真は赤信号ではなく、黄色のユウスゲ(キスゲ)阿蘇ではポツポツと咲いてました。

  13. 夕方に咲く花。 - 雲空海

    夕方に咲く花。

    見てくださってありがとうございます。

  14. 受けて良かったMRI検査 - その日・その日

    受けて良かったMRI検査

    「6月12日・脳外科」と・スケジュール表に書いてあり何の為に行くのかは・スッカリ忘れておりました。(約1ヶ月前に・枝切りバサミが頭部に当たった件の事でした)その時はCTで済み「綺麗な脳です」と言われましたが事故後1ヶ月位後に・何かしらの症状が出る事もあると言われ・昨日はMRI検査を受けた次第です。 ユウスゲそのMRIの予約の際...

  15. ユウスゲ~榛名山~ (撮影日:2018/8/9) - toshiさんのお気楽ブログ

    ユウスゲ~榛名山~ (撮影日:2018/8/9)

    家の雑事に追われて、久々のアップとなります。午後、3時間の空き時間を使って榛名山は「ゆうすげの道」を訪ねました。この時季、ゆうすげの道にはユウスゲをはじめ、マツムシソウ、コオニユリ、オミナエシなど晩夏から初秋の花が咲き乱れていました。まずは、ユウスゲです。レモンイエローの清楚な花は、ニッコウキスゲの太陽に対し、月に例えられるでしょうか。控えめですが、草原に凛として咲く姿は高貴ですらあります。...

  16. 山で遊ぼう…榛名富士をハイキングしました - ヒデさんの山遊び

    山で遊ぼう…榛名富士をハイキングしました

    山あそび塾の7月例会は榛名富士をハイキングしました。猛暑が続くなか長く歩くのを避け、涼を得られるコースを考えました。そこで浮かんだのがこの榛名富士です。ホテルの駐車場をスタートし登山口まで暫く湖水レベルの涼しい道を歩きます。登りは湖水レベルから300mほど、但し急登です。頂上には11時過ぎに到着。四阿屋で涼をとりながら早めの昼食をとりました。近くにはユウスゲが咲いていました。頂上に祀られた富...

  17. 深入山のユウスゲ - 2005年~2018年デジタルカメラ百台撮り比べ

    深入山のユウスゲ

    昨日の深入山。山頂に咲いていたユウスゲ(夕萓)。やっといい状態の花を見ることができました。SONY DSC-RX100M5 Carl Zeiss Vario Sonnar T* 24mm-70mm f1.8-2.8

  18. 榛名のカルデラで~ユウスゲ~ - 星の小父さまフォトつづり

    榛名のカルデラで~ユウスゲ~

    昨夜は音を立てて降る雨があり、久々に寝苦しい夜からは開放された。今朝もその雨の余韻が残ってはいたけれど、昼間は程よく暑くなった。家にいても冷房は控えめで済む。そんな中で、HDの中から在庫を探して編む作業もラクチン探してみればもったいないのがあるもので、7月21日に榛名のカルデラで撮ったユウスゲの写真が埋もれていた。それをさっそく発掘したわけ。ユウスゲは皆さんが良く知るニッコウキスゲと違って、...

  19. ユウスゲ(夕萱)の花 - 山庭居 ~庭に居ます~

    ユウスゲ(夕萱)の花

    5時のサイレンを聞いて庭仕事を終える頃、ユウスゲ(夕萱)が咲いていた。昨年の今ごろ、丹波の道の駅で買ったユウスゲの蕾が膨らんでいるのに気付いて、3時の休憩に家の裏から門に移したばかり。午後5時、その名のとおり夕方に咲いた。薄いレモン色の花は、小振りで少し寂しげなな表情をしている。170㎝、私の身長をゆうに越している。翌日の朝10時、山の家に着くころには閉じていた。これを地植えにするにはよほど...

  20. ユウスゲ @榛名山 (撮影日:2017/7/21) - toshiさんのお気楽ブログ

    ユウスゲ @榛名山 (撮影日:2017/7/21)

    この時期、山に咲く花たちを求めてあたふた走り回っています。今日は、榛名山山頂の湿原「ゆうすげの道」です。群馬県の赤城山、野反湖、尾瀬ではニッコウキスゲが見られますが、ここ榛名山はユウスゲ(夕菅)が見られます。どうしてそうなっているのかわかりませんが、いつもユウスゲを見るたびに不思議に思っています。ゆうすげの道にやってきたのは、夕方4時30分頃、夕方開花する花ということでこの時間にやってきまし...

総件数:22 件

似ているタグ