ユキノシタ科のタグまとめ

ユキノシタ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユキノシタ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ユキノシタ科」タグの記事(49)

  1. タコノアシ - Mag's  DiaryⅣ

    タコノアシ

    タコノアシが咲いていた。秋に紅葉した様子がゆで蛸のように見えることから名前がついたと思っていたが、花のときもしっかり蛸の足だ。花が咲いているところは初めて観察した。休耕田にわんさか咲いていた。ゆで蛸になったところを見てみた~い( `ー´)ノタコノアシ(蛸の足)ユキノシタ科タコノアシ属広島県RDB絶滅危惧Ⅱ類

  2. シラヒゲソウ 2 - 源爺の写真館

    シラヒゲソウ 2

    後ろが暗くなる場所を選んで撮りました。

  3. シラヒゲソウ - 源爺の写真館

    シラヒゲソウ

    白髭草この花を撮るたびに思うこと、この造形美はどういう進化の過程でできたのか・・・三週間ぶりの撮影でした。ススキが穂を出し蔦類が色づき始め秋がやってきてました。

  4. チダケサシ - 源爺の写真館

    チダケサシ

    乳茸刺湿った草原や湿地などに生育し蜜が豊富なのか虫たちがよく集まってきます。

  5. アカショウマ - 源爺の写真館

    アカショウマ

    赤升麻夏本番の花たちが姿を見せ始めました。

  6. 梅雨入り - 木の気持

    梅雨入り

    ようやく梅雨に入ったとのこと。コアジサイの花の青い色が印象的。

  7. ユキノシタ - 木の気持

    ユキノシタ

    古い分類ではアジサイやウツギなどもユキノシタと同じ仲間、だったけれど今は違うらしい。(ここでのタグで分けているのは古い分類法のままです。)名前がいい。花の形が面白い。半日蔭のうちの庭の片隅に咲いています。このところサンコウチョウの声がよく聞こえています。裏山でイチリンソウが咲いていました。春から夏、そういう季節。

  8. 今日は旧暦皐月二日。卯月は過ぎましたが - 木の気持

    今日は旧暦皐月二日。卯月は過ぎましたが

    太陽黄道80゜入梅。このあたりも梅雨入り宣言も近いのでしょうけど真夏の暑さがすでに来てしまって。裏山では卯の花たくさん咲いています。この時期は白い花が多いような気がします。似たようなのは何某ウツギになってしまうのでしょう。ウツギはユキノシタ科。ミツバウツギはミツバウツギ科。コゴメウツギなどというのもありました。こちらはバラ科。コゴメウツギ

  9. シロバナネコノメソウ - 源爺の写真館

    シロバナネコノメソウ

    白花猫の目草時期を外したため雄しべの赤い葯がほとんど色変わりしてました。

  10. コガネネコノメソウ - 源爺の写真館

    コガネネコノメソウ

    黄金猫の目草ハルトラノオ、シロバナショウジョウバカマとほぼ同一場所で撮れるので楽ちん・・・。(^^♪

  11. 春の妖精ハナネコノメ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    春の妖精ハナネコノメ

    緊急事態宣言が再延長されましたが、新型コロナウイルスの感染者数が下げ止まっています。ようやく春らしい陽気が続くようになってきたのに、こんな状況では手放しでは喜べません。昨年、第一波が広がって緊急事態宣言が出された頃より、感染者数が多くなっていますから、今発令されている宣言が解除された後、大きなリバウンドがあるのではないかと心配です。早くワクチンの接種を受けて、少しでも安心して生活できるように...

  12. ダイモンジソウ - 源爺の写真館

    ダイモンジソウ

    大文字草大の字に見えますね・・・。

  13. ウメバチソウ - 源爺の写真館

    ウメバチソウ

    梅鉢草この花が咲き始めると今年の花の季節は残りわずかとなります。

  14. シラヒゲソウ - 源爺の写真館

    シラヒゲソウ

    白鬚草木漏れ日が当たって絶好のチャンス。この造形美を表すのに蕊ではなく向こう側の花弁にピントを合わせました。

  15. キレンゲショウマ - 源爺の写真館

    キレンゲショウマ

    黄蓮華升麻襲速紀要素(そはやき要素)の代表格です。急な山道を登らなくても山野草園で見れるようになりました。(^^♪そはやき要素はネットで「ポチッと」してください。広島県では絶滅危惧Ⅱ類に指定されています。

  16. ギンバイソウ - 源爺の写真館

    ギンバイソウ

    銀梅草白い花が梅の花のようなのでこの名だそうです。中央の大きいのが両性花で下方の三枚の萼から成っているのが装飾花です。

  17. ユキノシタ - 源爺の写真館

    ユキノシタ

    雪の下その昔は民間薬として重宝されたらしい。解熱、解毒、利尿、ひきつけ、など・・・若葉は天婦羅にすると美味しい。

  18. 入梅6月10日19時28分だそうです。 - 木の気持

    入梅6月10日19時28分だそうです。

    雨降りの季節にアジサイの花。ヤマアジサイうっとうしくなりがちな天候のなかで爽やかな色。オダマキもいま咲いています。おまけにお隣さんからいただいて毎年咲くシラン。LEDの懐中電灯を照らしながら撮ると花弁がブルーに写る。

  19. コガネネコノメソウその2 - 源爺の写真館

    コガネネコノメソウその2

    久しぶりに行ってみたら掃いて捨てるほど咲いていました。

  20. 日影沢にいたネコノメソウの仲間 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    日影沢にいたネコノメソウの仲間

    この3月は、春の選抜高校野球が中止となったほか、いろいろなイベントも新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、中止も余儀なしとされています。テレビ観戦を楽しみにしている私としては、ちょっと寂しいものがあります。それでも、大相撲の春場所は無観客ながら千秋楽まで開催されましたから、優勝争いの行方を見据えての応援に力が入りました。結果的には、横綱白鳳が44回目の優勝となりましたが、私が贔屓としている...

総件数:49 件

似ているタグ