ユキヒョウのタグまとめ

ユキヒョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユキヒョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ユキヒョウ」タグの記事(381)

  1. 福耳 - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    福耳

    日中は暑い日もありますが、朝晩は寒さを感じるようになりました暑さが嫌いなフクちゃんも、外で普通に過ごしていますお昼寝していることが多いので、動いている時間は少なめかな?

  2. 人気者のユキヒョウ、フクちゃん。ちょっとは痩せたかな(多摩動物園) - 旅プラスの日記

    人気者のユキヒョウ、フクちゃん。ちょっとは痩せたかな(...

    フクちゃんは2017年6月生まれ。1歳5ヵ月のユキヒョウの男の子です。麻袋を巻き付けた丸太と格闘中。今度は、崖を駆け上ります。おデブちゃんのわりには、素早い身のこなし。程よいダイエットになってるでしょう。崖の上で、ドヤ顔です。こちらは、もの想うミミ母さん。美ヒョウです。こちらの放飼場には、フクちゃんのお父さんコボが、幼稚園児から注目を浴びてました。コボは2013年6月にカナダの動物園で生まれ...

  3. クロヒョウ家族とユキヒョウ - 徒然日記

    クロヒョウ家族とユキヒョウ

    浜松市動物園の中型ネコさんたちです!前半当番のシムくんまったりとしてました(^^)13:30から登場したのは、シュヴァルツとだいぶ大きくなったセナちゃんとセピアちゃん※セナとセピアの区別出来てませんのであしからず久しぶりに顔をちゃんと見られたリーベさんコハクくん

  4. シジム - 動物園に嵌り中

    シジム

    円山動物園から浜松市動物園にリーベ♀が移動になり、シジム♀はアクバル♂との繁殖が期待されています。この日シジムが居たのは第2放飼場。リフォームして足場がたくさんできたようです。高い所に居ると、放飼場近くからはよく見えません(笑)高山館(ヒマラヤグマ、レッサーパンダが居る所)の前から撮るとこんな感じで見えます。手前の足場の方に出てきてくれました(^-^)美しい瞳です。うんうん、そこで寛いでくれ...

  5. アクバル - 動物園に嵌り中

    アクバル

    シンギズの子どもの中で、一番シンギズに似ているのじゃないかと言われているアクバル。残念ながらシンギズにはお目にかかることが叶いませんでしたが、色々な所にアップされているシンギスの写真を拝見すると、よく似ているなと思います。眼光鋭く、上にカラスでも居たのでしょうか?見慣れぬヒトがいるな?とカメラ目線をくれたのでしょうか(^-^)ユキヒョウ舎はほぼ貸し切り状態でした(笑)足裏スリスリしながらもカ...

  6. リーベ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    リーベ

    昼間はまだ暑いのか、中で寝ているようです時々出入り口まで歩いてきて、一瞬立ち止まりますあっ、出るの?と思った瞬間くるりと引き返す・・・を繰り返していました外に長くいるのは夕方のようです

  7. 熊本市動植物園から移動した先の動物園での様子【2018年10月末、熊本市動植物園へ帰りました】 - ハープの徒然草

    熊本市動植物園から移動した先の動物園での様子【2018...

    New!熊本でも元気でね!(2018.10.24)New!アムールトラ(チャチャ)が熊本市動植物園へ帰ります!(2018.8.27)New!ウンピョウのさよならガイド(2018.10.22)New!熊本市動植物園からのお知らせ:12月22日から2年8ヶ月ぶりに全面開園します(2018.10.24)

  8. 2018年9月浜松市動物園その4 - ハープの徒然草

    2018年9月浜松市動物園その4

    この日のお外当番はローラちゃん

  9. 10月23日の円山動物園のトラとテナガザル - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    10月23日の円山動物園のトラとテナガザル

    以前、ハンズメッセでハミガキ3本セットを買いました。見たことのないハミガキだったけれども、なじみのメーカーだったので。これがすこぶるよろしい。ずっと使いたいわ。ドラッグストアなどには売っていないので、これがなくなったらどうしようと思っていました。先日、歯科医院に定期健診に行ったら、受付のところにこのハミガキがディスプレイされていました。歯科医院などで売るタイプのだったのね。よかった、なくなっ...

  10. 久しぶりのフクちゃん、また太ったかな。 - 旅プラスの日記

    久しぶりのフクちゃん、また太ったかな。

    フクちゃんは2017年6月生まれ。1歳4ヵ月のユキヒョウの男の子です。常連さんの間からも、「太り過ぎとちゃう」と、心配されてるフクちゃん。僕、夏痩せしたんだ。もうデブじゃないよ。いや、どっから見てもデブだよ。フクちゃんに比べると、スマートなミミ母さん。よ~し、最近得意な崖登りだ~♪ヒョイ~♪ヒョイ♪、ヒョ~イ~♪ドヤ~♪ミミ母さんにご挨拶。左がミミ母さん、右がフクちゃんです。もうデブとは言わ...

  11. ユキヒョウ親子「ミミ&フク」~炸裂!フクのねこぱんち!! - 続々・動物園ありマス。

    ユキヒョウ親子「ミミ&フク」~炸裂!フクのねこぱんち!!

    近づいてくるミミの様子をじっと観察しているフク昨日に続いて、多摩動物公園ユキヒョウ放飼場よりまた、ミミに仕掛けるのかと思いきや何故か、走って逃げてしまいます・・・と、見せかけてUターンあたーーーーーっく!!このパターンは、ちょっと新しいかも見よこの、とっさのことで画角におさまるはずもないミミのジャンプ力「むうう!これが義経流の身のこなしか!!」「ふっ、まだまだね」「すきあり!」「あらっ!?」...

  12. ガラス展示場の「コボ」 - 動物園放浪記

    ガラス展示場の「コボ」

    ユキヒョウの「フク」ちゃんと「ミミ」母さんが大放飼場に出ている間、ガラス展示場の中にいた「コボ」くん。「コボ」は「フク」のお父さんです。展示場の中央にある青草の茂みの中に座って、毛づくろいをしたり舌なめずりしながら、のんびりとして暮らす「コボ」。2015年12月17日にカナダの動物園から多摩動物公園に来園した当時は2歳と6か月だった「コボ」も、もう5歳と4か月になっています。広い大放飼場で動...

  13. 10月15日の旭山動物園、動物たちの午睡② - 黄金絹毛鼠(コガネキヌゲネズミ)

    10月15日の旭山動物園、動物たちの午睡②

    先週、「マツコの知らない世界」で北海道物産展をやっていただき、うれしゅうございました。ますやのパンが出てる~。セイコーマートのクロワッサンが物産展に!レ・ディ・ローマプラス?夏に円山動物園に移動販売に来るジェラート屋さんのレ・ディ・ローマさんでしょ?そうそう、フレッシュ・チーズが美味しいのよね~。と、大満足でした。10月15日の旭山動物園、続きです。ユキヒョウのところに行くと、ヤマトが眠って...

  14. ユキヒョウ親子「ミミ&フク」~昼下がりの奇襲! - 続々・動物園ありマス。

    ユキヒョウ親子「ミミ&フク」~昼下がりの奇襲!

    日に日に精悍な表情を見せるようになってきたユキヒョウっ仔フク4月下旬の多摩動物公園よりまったりとくつろぐ親子のどかな昼下がりあくび~~~~~「さてと、そろそろいきますか」放飼場内をゆったりと歩くミミ奇襲をかけるフク!素早く身をかわすミミ!!いつ見ても、この瞬発力は凄いです(・・・やっぱ、てごわい)何度も隙を伺うフクですが、まだまだミミには余裕がありありですおまけ:「ミミ&フク」親子が登場する...

  15. フク通信34 - 動物園に嵌り中

    フク通信34

    この日はミミとフクのツーショットサービスデーでした(笑)べ~~っのフク。せっかく右目下の傷が良くなったと思ったら、今度は左目下に傷発見┐(´-`)┌活発になるのはいいけれど、怪我には気を付けてね。早々に、中央崖上のミミ親子。一日曇りの予報が、午前中から小雨が降りだし、葦簀も外されたのに雨宿りの場所がありませんシンクロする親子。小雨がすこーし写っているのが分かってもらえるでしょうか(^^;散々...

  16. 親子 - + anything goes +

    親子

    ミミですママです空中散歩のオランさんたちが気になります親子の尻尾フクです息子です1歳ですママの背中をカプっ!ーーーーーーーーーー大きな望遠レンズが欲しいのですが重くて持てないのでこの日はサブカメラのAPS-Cサイズの望遠レンズ軽くて素敵!

  17. 遊ぶ「フク」 - 動物園放浪記

    遊ぶ「フク」

    狩りの訓練の合間に遊ぶユキヒョウの「フク」ちゃん。上から吊るされている麻袋にぶらさがって、地面に落ちて、じゃれついて、「麻袋に爪がひっかかっちゃた!」そして、「フク」の一番のお気に入りのおもちゃは、潰れて穴だらけになっているこの赤いボールのようでした。両手でボールを抱えてジャンプ。ボールにじゃれついて、斜面を転がっていく「フク」。そして、この日の仕上げ(?)はコレ!ボールを口に咥えて岩場に登...

  18. コハク - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    コハク

    暑さも和らぎ、出入り自由でもコハクくんが外で過ごしていましたしかしリーベさんは終日涼しい場所で過ごしていて残念ながら会えませんでした

  19. 「ミミ」の谷渡りのジャンプ - 動物園放浪記

    「ミミ」の谷渡りのジャンプ

    ユキヒョウの「ミミ」母さんが、狩りの訓練の最中に、対岸の(向かって左側の)岩場と中央の岩場の間をジャンプする「谷渡りのジャンプ」を見せてくれました(通常は、この写真とは逆に、中央の岩場から左側の岩場に向かってジャンプすることの方がが多いようです)。天井の金網にぶつかりそうなくらいに高い空間を跳んでいく「ミミ」。多摩動物公園で生まれたユキヒョウの子どもたち(大放飼場にデビューすることなく他の動...

  20. 多摩のユキヒョウ達 - 動物園に嵌り中

    多摩のユキヒョウ達

    他のユキヒョウの登場回数が少ないので、今日はミミフク以外のユキヒョウ達です。トップバッター、ヴァルデマール。涼しくなってきて、扉が閉まっていることが多くなりました。ガラス放飼場の方で、収容の音が聞こえ始めると、一目散に玄関へ(笑)こっちはまだ開いてないか・・とトボトボ(笑)この日は午前中のガラス放飼場を見逃してしまって、ひょっこり除いているのは、コボでした。なんか、フクちっく(笑)何故かここ...

総件数:381 件

似ているタグ