ユニパーのタグまとめ

ユニパー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユニパーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ユニパー」タグの記事(24)

  1. らりるれ日記② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    らりるれ日記②

    らりるれさんの「シクロクロス」シーズンが始まりました!レースレポート②が届きました~12月8日第24回シクロクロス全日本選手権大会 マキノ高原大会格下の身分で身の程知らずですが、参戦しました。クラスは、マスター55-59。勝てばナショナルチャンピオンTシャツがもらえました。(エリートはナショナルチャンピオンジャージ)一応スターは、ランキング順でCM1が上位な感じでした。私は、8番目。欠席者が...

  2. Zero.7(ゼロセッテ)を軽量化 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    Zero.7(ゼロセッテ)を軽量化

    私の愛車ゼロセッテは、現状に満足しており1年以上パーツ交換をしていませんでした!前日、洗車をしており、久しぶりに何か新しいパーツを付けたいと欲求がムラムラ湧いてきました。先輩は新しい自転車の購入を考えており、後輩は新しいパーツを自転車に付け喜んでいる!そんな周りの状況に引きずられた感が…せっかくの軽量バイクなのでより軽くすることに。(しかもローコスト&手軽に)HTR製の軽量コラムスペーサーを...

  3. ユニパーのプロトタイプ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ユニパーのプロトタイプ

    ユニパーの新しいホイールを作成しました!いつもはストレートプルタイプなのですが、今回は珍しく(?)フランジタイプ(Jベンド)のハブです~ 小さく見えますね!?20インチのリヤホイールです。451サイズです。ユニパーが得意な「2:1」アレンジメントホイールです。素敵な小径車に素敵なホイールを嵌めてみませんか?@服部産業株式会社サイクリング部。

  4. らりるれ日記① - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    らりるれ日記①

    らりるれさんの「シクロクロス」シーズンが始まりました!レースレポートが届きました~昨年よりバイクが「クロモリ」と「カーボン」の2台体制になりユニパーホイールは5mmクィック仕様なので「クロモリ」に装着していましたが担ぎを考えると軽量な「カーボン」に使いたいという事でシーズン途中でスルーアクスルへモディファイしました!「カーボン」に赤いホイール(ユニパー)が輝きます~1年は早いもので、もうシク...

  5. ユニパーの新しいパーツ② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ユニパーの新しいパーツ②

    フランジタイプの軽量リヤハブです。今までストレートスポークタイプのハブしか展開していませんでしたがベントスポークで組み立てられるタイプがリリースされました!画像はカンパ用ですが、もちろんシマノ用もあります。超軽量で実測「189g」!手持ちのドイツ製「TUNE」より軽いではありませんか~今回入荷分は24Hで、なんと「2:1アレンジメント」タイプ。24Hのリム(スポークホールが真下にあいている)...

  6. ユニパーの新しいパーツ① - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ユニパーの新しいパーツ①

    Φ31.8サイズのアルミ軽量シートクランプです。ブラックとレッドが少量入荷しました。(画像左)従来のタイプより格好良く(?)なっています!(画像右は従来品)重量は若干重くなっていますが、その分取り扱いが容易になっていると思います。超軽量な従来品はオーバートルクで長時間使用し続けると耐久性が劣ります。フレームとシートポストの勘合が少しでも「ルーズ」な時は使用を控えた方が宜しいですね!?新しいタ...

  7. ユニパー「アルミライト・ホイール」 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ユニパー「アルミライト・ホイール」

    ユニパーの「アルミライト・ホイール」を組み立てます。2018年になって初めてです~ハブを分解してからスポークを通して、再び組み上げます。幾つかの専用工具は自社で作成しています~1本、1本手組みで作成していますので、時間がかかるのです?組み上がった精度はマスプロメーカーのモノに比べるとかなり高くなっていると思います。ギリギリの重量(軽量化)を狙っているので、取り扱いには注意が必要ですね、また耐...

  8. 関西シクロクロス参戦記2017~2018 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    関西シクロクロス参戦記2017~2018

    関西シクロクロス2017-18シリーズ「らりるれさん」のレポートです。第1戦10月29日大阪府泉佐野市りんくう台風接近の為、朝3レース終了後以降のレース中止となりました。第2戦11月5日和歌山県紀ノ川市打田運動公園初開催となった和歌山県紀の川市。河川敷で真っ平ら、路面はデコボコしているため、意外とタフなコース。前回とは打って変わり快晴となった。今季からスタートグリットは、上位16名だけがシー...

  9. 関西シクロクロスinみなと堺グリーン広場 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    関西シクロクロスinみなと堺グリーン広場

    1月14日の日曜日に関西シクロクロスを観に行ってきました。自宅から15km弱の場所にある「みなと堺グリーン広場」で開催されました。砂場を激走?乗って行くか、押して行くかどちらが速いのでしょうか?らりるれさんのマシーンはクロモリ製!のエクタープロトン~と言いつつ、カーボンも買ってしまいました?ブレーキは「HTR」のハイブリッドハイドロリックディスクブレーキです~一応ロードバイク用なので「効きす...

  10. ツール・ド・おきなわに行ってきた⑤ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ツール・ド・おきなわに行ってきた⑤

    ツール・ド・おきなわチャレンジ50㎞を走りました~来年は市民50㎞に出たい!今回走ったバイクはもちろんグランツーリズモRチーム(オススメのニューカラーはコレ)そう「夢のある翼」を授けていただきました!ユニパー「レーシングカーボン35」チューブラーホイールです。何よりも、見た目がカッコイイ!それだけでテンションが上がります。走ってみた感じは~まず、踏み出しが軽い!ありきたりな表現でスミマセン。...

  11. 改造日記Ⅱ② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記Ⅱ②

    改造日記⑱の続きです。ユニパーのカーボンホイールを組み立てる~フロントです。20Hなのでスポークを20本用意しました(当たり前か?)片側だけ先に圧入しておきます。自作の専用工具でベアリングを圧入します~この後の作業がスポークを通しですね。ハブシェルに突き当たるまで確実に圧入しておきます。緩めだと「ガタ」発生の原因になりますので~片側10本のスポークを通します~反対側も10本通します~仮組み作...

  12. 改造日記・番外編② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記・番外編②

    シクロワイヤードさんのご厚意で記事にしていただいた、ユニパーのカーボンチューブラーホイール~詳しくは→シクロワイヤードをご覧下さい。高評価を頂き、試乗して頂いた小売店の方々に感謝しております。ここで訂正箇所が2点ほどありましたので、書かさせて頂きます。商品のデータが2016年度モデルの商品になっていて価格や重量が異なります。①価格は156000円→180000円になっております。これは値上げ...

  13. 改造日記⑱ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記⑱

    ユニパーのカーボンホイールを組み立てています~初回分はこれで完売です。次に入荷がまだハッキリしていないので組み立て作業はこれが終わると暫くはお休みになります。リヤホイールから組み立てていきますまず左右のオーバーボードキャップを外します。 こんな風になります。スポークを曲げて作った工具で簡単に抜けました。 続いてフリー本体を外します~手で抜けます。フリー本体とハブ本体の間にワッシャーが入ってい...

  14. 改造日記⑪ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記⑪

    ユニパーのカーボンホイールです。フロントも組み上げました!作業途中の画像です~アクスルを外してからスポークをハブに通します。 使わないリムを数本重ねて作った作業台の上にカーボンリムを載せて、スポークを通します~早く出来るから便利です!こんな感じですね、スポークを通した後にアクスルを通してから、ニップルの締め込み作業に入ります~組み上がったら、スポークとハブの馴染みを出す為にスポークにストレス...

  15. 改造日記⑧ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記⑧

    ユニパーアルミ軽量ロードホイール(フロント用)を組み立てていきます。リヤ用が「745g」だったので、どうせなら前後ペアで1300gを切りたい!達成するにはフロントを「554g」以下にしなければなりません。(リヤ用の詳しくはご覧下さい→745g)フロントハブの実測重量です。「68g」 スポーク(20本)の実測重量です。「94g」ニップル(20個)の実測重量です。「7g」リムの実測重量です。「4...

  16. 改造日記⑦ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記⑦

    ユニパーアルミ軽量ロードホイール(リヤ用 21H 2:1仕様)を組み立てていきます。ノンドライブ側のスポークをハブ本体に通す作業において、ハブを分解(ベアリングを抜く)する工程があります。画像はフロントハブですが、ベアリングを抜く工程は同様なのであります。両サイドのキャップを外してから作業がスタートします。今回作業をスムーズにする為に、新しい工具を自作しました。ハブシェル本体を受けるアダプタ...

  17. 改造日記⑥ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    改造日記⑥

    組み上がりました~完成体で前後ペアの重量は「1645g」になりました。予想外に軽かったので「驚き」です。スポークテンションはちょっと低めにしました。 ハブの重量「186+375g=560g」を考えると結構軽く仕上がっています。やはり、リムの軽さが効いているのでしょう!この軽さが踏み出しの軽さに直結するんですよね。チューブレスレディでこの軽さは異常?その分リスクもあって大きな衝撃荷重がかかると...

  18. 2017 台北ショー報告 ② - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    2017 台北ショー報告 ②

    最新情報によりますと、ユニパーの新しいカーボンリムは24mmハイトと35mmハイトがある様です。アンドレアス代表は24mmハイトを推しています。35mmハイトの方がポピュラーだと思うのですが、私が感ずるところは素材や製法を突き詰めると「使える」24mmハイトのカーボンリムの可能性に挑戦しているみたいです。レース用アルミリムホイールを見ると大方がが30mm以下のリムハイトです。カーボンリムにな...

  19. ユニパー29erホイールを検証⑪関西シクロ第11戦和歌山マリーナシティ - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ユニパー29erホイールを検証⑪関西シクロ第11戦和歌...

    2月12日 関西シクロ第11戦和歌山マリーナシティエントリー84名出走56名以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。今シーズン最終戦は初開催となる和歌山県の和歌山市にある、マリーナシティに隣接する空き地で行われた。会場では和歌山日台交流協会といった飲食ブース等地元のお店が数多く出店し、マリーナシティから訪れた人たちは、初めて見るだろうシクロクロレースを楽しんだ。また、マリー...

  20. ユニパー29erホイールを検証⑩関西シクロ第10戦桂川緑地公園下鳥羽地区 - 服部産業株式会社サイクリング部(2冊目)

    ユニパー29erホイールを検証⑩関西シクロ第10戦桂川...

    2月5日 関西シクロ第10戦桂川緑地公園下鳥羽地区出走名72名以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。昨日の好天とは打って変わって、朝から雨でした。コースも水たまりと泥で、思うように走れず。私は、朝の試走をパスし、寒さを防ぐためにカッパを着たまま出走しました。タイヤの空域圧も何も触らずで、怪我なくマイペースで走ろうと思ってました。スタートグリットは5列目で、真ん中位でした。...

総件数:24 件

似ているタグ