ユリ科のタグまとめ

ユリ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはユリ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ユリ科」タグの記事(87)

  1. コオニユリ - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    コオニユリ

    コオニユリ(小鬼百合)(ユリ科ユリ属)橙色のきれいなユリ、花はオニユリに似るが、オニユリが人里近くに咲くのに対しコオニユリは山地草原に咲きます。また、オニユリでは葉腋に珠芽がつくのに対して、コオニユリでは珠芽はつかない。2019年8月、長野県方面にて。

  2. コオニユリ - 源爺の写真館

    コオニユリ

    小鬼百合コオニユリの群生地がありましたがイノシシにやられその場所は壊滅状態となりました。

  3. せっかちな花 - 南都☆花模様

    せっかちな花

    ***タイワンホトトギス***品種名青龍??よくわかりません。気の早いのが一輪咲きました。どこの世界にもせっかちはいるものですね。人気ブログランキング

  4. ご無沙汰です - 南都☆花模様

    ご無沙汰です

    毎日毎日暑い日が続いている今日この頃、この時期のこの色は些かうんざりですが、o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!▼野萱草別名紅萱草英名Daylily🌸花言葉:憂いを忘れる、待ちかねる、いつも一緒人気ブログランキング

  5. ヤマジノホトトギス - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    ヤマジノホトトギス

    ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)ヤマホトトギスに似ていますが、ヤマホトトギスの花被片が反り返るのに対してヤマジノホトトギスの花被片は平開します。今の時期、奥多摩の山道を歩いていると一番よく見かけるホトトギスです。花柱と花糸に紫斑がないのもヤマホトトギスとの違いのようです。2019年8月、奥多摩にて。

  6. タマガワホトトギス - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    タマガワホトトギス

    タマガワホトトギス(玉川杜鵑草)(ユリ科ホトトギス属)山地の沢沿いなど水気のある場所に生息します。和名は、黄色の花をヤマブキに見立て、ヤマブキの古い名所、京都井出の玉川から名前をかりたとのことです。渓流沿いのいたるところでちょうど花の盛りを迎えていました。2019年8月、奥多摩にて。

  7. 記憶にはございません - 南都☆花模様

    記憶にはございません

    植えた覚えがないのに突然現れたらラッキーです。タカサゴユリかシンテッポウユリです。違いは花の外側に赤い筋があるのがタカサゴユリです。テッポウユリは球根を植え付けるので突然現れることはまずありません。新鉄砲百合人気ブログランキング

  8. オオウバユリ - 源爺の写真館

    オオウバユリ

    大姥百合たぶんオオウバユリだと思います。花は、12個付いていました。

  9. コオニユリ - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    コオニユリ

    コオニユリ(小鬼百合)(ユリ科ユリ属)花の少ない今の時期、湿原で一番目立っていたのがコオニユリでした。橙色の鮮やかなはな花びらがひと際きれいでした。よく似たオニユリは人里に多く、コオニユリは山地草原に生えます。葉腋に零余子がつかないのもオニユリとの違いです。2019年8月、群馬方面にて。

  10. 大気のなかで - 日々の皿

    大気のなかで

  11. ウバユリ - Mag's DiaryⅢ

    ウバユリ

    道々に、ウバユリが咲いていた。ヤマンバユリと言いたい(*'ω'*)ウバユリの花を見つけるたびに車を止めた、7回。1度だけ、対向車と出会った、そんな道。流れ落ちる水をバックに。(これが滝ならいいのにねえ。)

  12. ウバユリ - 源爺の写真館

    ウバユリ

    姥百合・乳母百合花が咲くころに葉が枯れて「姥には歯(葉)がない」ことから「姥百合」、鱗茎からとれるでんぷんを「乳の代わりにした」ことから「乳母百合」と言う二つの説があるようです。

  13. ヤマジノホトトギス - Mag's DiaryⅢ

    ヤマジノホトトギス

    ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)ユリ科ホトトギス属いろんなところで出会う花だが、今期は初。初物はやっぱりうれしい。この花は紫色の斑が細かい。蕾の形が面白い!(^^)!

  14. やっと咲いてくれた\(^_^)/ - 南都☆花模様

    やっと咲いてくれた\(^_^)/

    ムカゴが有るのが鬼百合で無いのが小鬼百合です。▼鬼百合別名天蓋百合🌸花言葉:賢者・富と誇り人気ブログランキング

  15. ヒメユリ - Mag's DiaryⅢ

    ヒメユリ

    ヒメユリ(姫百合)ユリ科ユリ属広島県RDB絶滅危惧Ⅰ類2度ほど四国カルストまでお花見に行った、やっと広島県で観察できた。こんなに真っ赤な百合の花は、そうそうないよねぇ。ずいぶん草丈がある、来年は脚立を準備しなくっちゃ。

  16. ヤマホトトギス - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    ヤマホトトギス

    ヤマホトトギス(山杜鵑草)(chromeホトトギス属)野山ではホトトギスの鳴き声がよく聞こえる季節になりましたが、近くの公園の草むらの中ではヤマホトトギスの花が目立つようになりました。もう少し後で咲くヤマジノホトトギスと比べて花被片の上半部が反り返っているのが特徴のようです。2019年7月、奥多摩にて。

  17. #ユリ科『黄金鬼百合』 Lilium lancifolium var. flaviflorum - 自然感察 *nature feeling*

    #ユリ科『黄金鬼百合』 Lilium lancifol...

    オウゴンオニユリ (ユリ属)【令和元年7月6日(土) 曇のち雨↑24℃↓19℃ @公園】

  18. ヤマジノホトトギス - 源爺の写真館

    ヤマジノホトトギス

    山路の杜鵑草花被片にある斑点を鳥のホトトギスの胸や腹の斑紋に見立てたものです。

  19. ヤマユリ - 野の花山の花ウォッチング in 奥多摩

    ヤマユリ

    ヤマユリ(山百合)(ユリ科ユリ属)独特の強い香りがあります。遠くからでも香りますがここまで接近するとさらに強烈です。ヨーロッパで好まれ、明治・大正時代には大量のヤマユリが輸出されたようです。2019年7月、奥多摩にて。

  20. #ユリ科『小鬼百合』Lilium leichtlinii f. pseudotigrinum - 自然感察 *nature feeling*

    #ユリ科『小鬼百合』Lilium leichtlini...

    コオニユリ (ユリ属)【令和元年6月28日(水) 曇一時雨↑31℃↓22℃ @向島百花園】

総件数:87 件

似ているタグ