ヨツボシトンボのタグまとめ

ヨツボシトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヨツボシトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヨツボシトンボ」タグの記事(23)

  1. フィールドhの記録2 2019/7/14 - へっぽこな・・

    フィールドhの記録2 2019/7/14

    ショウジョウトンボ♂ヨツボシトンボ♂チョウトンボ♂なかなか近くに止まってくれない。翅の光具合も綺麗ではないが記録として

  2. フィールドoの記録3 2019/7/3 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録3 2019/7/3

    ヨツボシトンボ♂シオカラトンボ♂ハラビロトンボ♂全てXC50-230mmで撮影

  3. フィールドhの記録2 2019/6/20 - へっぽこな・・

    フィールドhの記録2 2019/6/20

    ヨツボシトンボもショウジョウトンボも、ペア探しなのか縄張り争いなのか、なかなかじっくり止まってくれない草むらにしゃがみ込みながらチャンスを待っていましたが、暑かった~気象台発表では22℃前後とのことだったが、実感とは違う額にじんわり汗をかきながらの撮影になったヨツボシトンボ♂ショウジョウトンボ♂成熟にはまだだが、もうそれなりに色づいていて驚いたどちらも♀は撮れずじまいでした

  4. キミの評価は、、、 - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    キミの評価は、、、

    星四つ~★★★★ヨツボシトンボ。。。

  5. フィールドoの記録 2019/6/7 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録 2019/6/7

    先月末にカラカネイトトンボを観察できたので、そろそろもっと見れるかなと思って行ってみた期待に反して1頭も確認できなかった他のイトトンボも、ほとんど見かけることが出来ず、がっかりを通り越し、このフィールドに何が起きたんだと心配になっているヨツボシトンボは数頭確認できたヨツボシトンボ♂

  6. フィールドoの記録2 2019/5/31 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録2 2019/5/31

    モノサシトンボ♀今季初。テネラルかそれに近い状態と思われるフォーカスポイントがずれていたが、とりあえず1枚撮り直そうかと思ったら逃げられたたった1枚しか撮れなかったクロイトトンボ♂まだ未成熟。標本のような撮り方になってしまった。♂♀は別角度の撮影で確認した今季初

  7. 備忘録 - へっぽこな・・

    備忘録

    風が強く、ろくな写真しか撮れなかった記録として残しておかないと忘れてしまうのでUPフィールドo 2019/5/23ヨツボシトンボ♂フィールドy 2019/5/23シオヤトンボ♂いつもながら、警戒心が強いのかなかなか近くに止まってくれないエゾイトトンボ♂シオヤトンボが飛び回るので、落ち着いて止まってくれなかったフィールドa 2019/5/22様子見。トンボの姿見えずヤンマサイズのヤゴを見れたの...

  8. ブーケガーデン - あだっちゃんの花鳥風月

    ブーケガーデン

    昭和記念公園にシャレーポピーの花とトンボを見に行っていました。お天気は9時過ぎには晴れてくる良そうでした。久しぶりに9時半の開園と同時に入りましたが、空は曇ったままです。ネモフィラが綺麗でしたが、青空じゃないと映えません。原っぱ西のブーケガーデン。11種類の花が植えてあります。ポピーが3種類、ヤグルマギク、ネモフィラ、リナリス、カモミール、カスミソウ、デルフィニウム、、ワスレナグサ、フクロナ...

  9. フィールドuの記録1 2019/5/19 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録1 2019/5/19

    気温は17℃前後。北の風が入り込み、清々しい陽気でしたオオイトトンボ♀羽化したて・・テラネル・・で、同定が難しいですオゼイトトンボ♂上に掲載したオオイトトンボ♀と、同じ場所に居ました撮っている時は、両方とも別な種と勘違いしながらでしたとても小さな範囲で5頭のテラネルを確認できましたヨツボシトンボ♂元気に飛び回っていました。なかなか止まってくれず、止まってもいい角度じゃない人の都合のいいように...

  10. フィールド0の記録 2019/5/18 - へっぽこな・・

    フィールド0の記録 2019/5/18

    ちょっと早いかなと思いつつ来てみたましたが、正解でしたアジアイトトンボ狙いで来たのですが、目的も達成できたし、他のトンボも撮れましたたまたま、トンボ撮りをする方とも遭遇し、色々と貴重なお話を聞かせてもらえたのもラッキーで、いい一日でしたオツネントンボ♀ここでオツネントンボを見るのは初めて複眼が少し色づいて見えます(成熟のしるし)オツネントンボ産卵シーンペアでいるのは一度撮りましたが、産卵シー...

  11. 四万十遠征ヒメコウホネとヨツボシトンボByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征ヒメコウホネとヨツボシトンボByヒナ

    前日カキツバタに止まるヨツボシトンボを撮ったので、今度はヒメコウホネの池で待つことにしました。トンボ公園で多く見られるヒメコウホネは絶滅危惧Ⅱ類と深刻な状況ですが、ここではそんなことを忘れるほどあちこちで咲いています。カキツバタと比べるとこちらに止まることは少なく、あまりチャンスはありませんでしたが、初めてこの組み合わせで撮りました。PLフィルターを付けた方が良かったと、今になって反省です~

  12. ため池巡り2019① - Mag's DiaryⅢ

    ため池巡り2019①

    今年もため池巡りの季節になった。去年の豪雨災害から、広島県のため池は整理されていくらしいが、それで生き場をなくすトンボや花たちもいるのだよねえ。近くの池でも対象になるため池は多いだろうと思う。フタスジサナエ、お前の池はきっと大丈夫、今も農業用水の重要な役目を果たしている。お前の池もちゃんと生きているね、クロスジイトトンボ。ヨツボシトンボ、お前の池も大丈夫のようだ。シオヤトンボが産卵をしていた...

  13. 四万十遠征カキツバタとヨツボシトンボByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    四万十遠征カキツバタとヨツボシトンボByヒナ

    今日からGWの記事です。GWの最初は毎年恒例の四万十遠征。ムカシトンボを撮影するのが楽しみの一つでしたが、当日から急に気温が下がり残念ながら撮影に至らず。3月には羽化も空振りし、今年は一度もシャッターを切ることなく終わってしまいました。気温が低いのでトンボはあまり飛びませんでしたが、ヨツボシトンボは昼前にやっと撮れました。今回は縦位置メインで。この組み合わせで撮れるのはトンボ公園の魅力です~

  14. GW-10日目アオヤンマとヨツボシトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    GW-10日目アオヤンマとヨツボシトンボ

    ■連休最終日アオヤンマ羽化が気になり再訪問羽化は残念ながら確認出来ず。また出会えたのはこちらも残念な羽化不全個体のオスのみ。SONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSS●ヨツボシトンボ飛翔SONY α7RIII+FE 70-200mm F4 G OSS●午後はロケハン今季冬の越冬ヤゴ観察近くにある池のロケハン。アオヤンマが生息していると伺った場所。水深は1~2m程...

  15. 熊本でトンボ - 野鳥がいるから

    熊本でトンボ

    実は少しの間、単身赴任なので帰省ついでに近場のため池などを見てきました雨上がりの曇りなのであまり期待は出来ませんがとりあえずトンボ探しです。池そばの草地ではハラビロトンボが何匹か出ていましたヨツボシトンボは成熟したのが池の岸から離れたところを結構飛んでいましたが、撮影できるのはテネラルな個体ばかりでした多分シオカラトンボも羽化の途中ですベニイトトンボも羽化したばかりのが数匹みられました狙いの...

  16. 生きた証し - へっぽこな・・

    生きた証し

    翅には蜘蛛の糸がひっかっていて、全体も老熟した感じ短いトンボの一生を力の限り生き抜いてきたんだろうなと思うと、撮らずには居られません私が、これまでテキトーに生きてきたから、ますますそう感じるみたい画像をポチると、大き目の画像で見られます

  17. 三ツ星を超越した・・・ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    三ツ星を超越した・・・

    ヨツボシトンボ。。。しかも四つの星がこれだとわかりにくい(^_^;)

  18. GW後半二日目カキツバタとヨツボシトンボByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    GW後半二日目カキツバタとヨツボシトンボByヒナ

    GW後半二日目は再びトンボ公園へ。前半に撮らなかった種と、ムカシトンボ飛翔の再チャレンジのために再遠征です。まずは、毎年GW恒例のカキツバタに止まるヨツボシトンボ。去年は数が少なく機会が有りませんでした。蝶と違って花に止まるトンボは撮影機会が限られるので、居れば撮りたくなるシチュエーションです。広角で撮れたら最高ですが、寄れる場所にはカキツバタが無いんですね~

  19. ヨツボシトンボ君たち - 自然がいっぱい3

    ヨツボシトンボ君たち

    雨上がりには、こんな情景が見られます。蜘蛛の巣のオーナーは、巣の中心でじっと乾くのを待っていました。一方、晴天の朝にはこんな雫も見られるんです。イチゴの仲間は、葉の周辺部に水孔という穴が開いていて、そこから余分な水分を排出します。花が終わったあとのがくの先に大きな雫がついていました。がくが、葉から変化したことの証拠と言えますね。葉と同じように大粒の雫を付けていました。さて、我が家の田んぼの近...

  20. GW-3日目近場のフィールドでの変化 - オヤヂのご近所仲間日記

    GW-3日目近場のフィールドでの変化

    ■GW恒例のアオヤンマ羽化探しGW3日目。夜の探索は羽化後の姿を捉えられていますが、朝方昇るものではないと羽化の自然の色での姿が残せません。その早朝観察ですが過去2度出会えていますが、一度目は2015年での初訪問時のビギナーズラックで2頭同時羽化。その後はなかなか出会えず、2度目は2017年にやっと出会えました。●今季初の探索でしたが・・毎年GWになると早朝訪問で通っているわけですが、夜に比...

総件数:23 件

似ているタグ