ヨハネのタグまとめ

ヨハネ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヨハネに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヨハネ」タグの記事(7)

  1. 高慢と偏見 - 原語から見える聖書のイメージ

    高慢と偏見

    1月28日は「高慢と偏見」が出版された日なんですねこの日に因んで、British MuseumのTwitterで紹介されてましたtweetはPride and Prejudice was first published anonymously. At the time an acquaintance of Jane Austen’s brother told him it was ‘much...

  2. 葡萄の木 - 原語から見える聖書のイメージ

    葡萄の木

    ゴーギャンがアルルで描いた絵をTwitterで見ましたとても印象に残ったので赤ワインが美味しそうな見事な収穫風景かと思いますが、その赤を彩る黄色が、アルルという場所の連想か、ゴッホの存在を感じます二人で収穫作業をしてる様子も、あのアルルでの共同生活の理想郷を暗示してるように感じます左わきの尼僧のような黒い姿と、袋は何なのでしょうか?落穂ひろいではないし、白い境界線みたいな上で、お祈りでもして...

  3. 神の言葉 - ラベンダーアメジスト ノルマ

    神の言葉

    50歳以上あるんです。わからさいしゅの息子ヨハネが30歳から交渉街に入るってのは旧約聖書の観点から言うと非常に調和があって納得できるものです。ちなみにイエス様もおよそ30歳でこうしょうがいに入られます。その次神の言葉が降ったったります。神の言葉が降ったという表現はこれは非常にレベル的です。つまり流川この世がねっていう人を予言者だと言ってるんです。それが神のことが降ったという言葉の意味です。今...

  4. バプテスマ - メタトロンモノケロス

    バプテスマ

    心に怒った人がバプテスマを受けるんです。だから順番は悔い改め罪の許しがあっては来てしまがあるって言うこと俺は今の私達が受けるバプテスマと原理はよく似てます。これがヨハネが行ったことです。ごせつデマルコいっしょのだすずこ一緒にはいそこでユダヤ全国の人々とエルサレムの全住民が彼のところへ行き自分の罪を告白してヨルダン川で彼からバプテスマを受けていたはいすごいよねこれ見てごらんユダヤ全国の人々とエ...

  5. ヨハネ登場 - メルポメネカメロパルダリス

    ヨハネ登場

    風防こういう順番で今日のメッセージを解説していきます。今日のメッセージの着地点ゴールです。今日はものすごくたくさん適用があります。ですからもう三つに限定してお話をします。一番女学院の歴史生について触れましょう。2番目が張ってすまの意味について触れましょう。3番目が忍耐の必要性について触れましょう。福音の歴史西バプテスマの意味忍耐の必要性これが今日のメッセージの着地点です。さアウトライン三つ確...

  6. ヨハネの福音書 - テリアウェラ

    ヨハネの福音書

    恐れていることが到来したんです。てみんしゅうがイエスの皮2月始めたわけですね。だからイエスを逮捕するために早速動き始めます。当時補足説明パリサイ人には人を逮捕する権限はありませんでした。。紀元70年にエルサレムが崩壊して神殿がなくなっていこう再視聴や佐渡恋人たちには兄が亡くなります。それ以降はパリサイ人中心の由来となっています。ですから紀元70年以降はパリサイ人は人を逮捕する権限を持つように...

  7. メトロのつり広告を見て~休み方改革 - 原語から見える聖書のイメージ

    メトロのつり広告を見て~休み方改革

    春と夏がいっぺんに来たようなあわただしさ都庁にて先週の祝日は雪が降りましたから大忙しですねYRP野比水辺公園にてたまたま東京メトロのこのつり広告が目に入りましたあの「働き方改革」をもじったコーヒーの広告ですcoffeeコーヒー、そういえばoffが間に入ってますね(笑)〇〇コーヒーで良いお休みをという趣旨ですブラタモリ帽子の「お休みバッジ」が光りますこの広告が気に入ってぜひ欲しいなと思ってます...

総件数:7 件

似ているタグ