ヨーガのタグまとめ

ヨーガ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはヨーガに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ヨーガ」タグの記事(31)

  1. 五十肩日誌306日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌306日目

    勝気ってよく言われました。勝気だから、性格きついです。好戦的です。自分以外は敵か家来です。もちろん いつも爆弾や刀をもって戦っているわけじゃないですけれど。あ! 戦っているか自分自身と本当の自分と 偽物の自分が ひっきりなしに戦っているね。モテる男性が好き。子供のころからそうだった。これをよくよく深く考察しました。モテる男=王様、王子様だって わかりました。モテる男=神様ってすることもできる...

  2. 友ヨガ 〜友絵とヨガしてみよう451〜 - とものもと       

    友ヨガ 〜友絵とヨガしてみよう451〜

    本日も有難い事に 友ヨガ 〜友絵とヨガしてみよう451〜を開催することができました☆今日もご参加いただきまして本当にありがとうございました☆今日は寒いですね。寒暖の差でまんまと…😷聞き辛い声&悪臭㊙️でご迷惑をお掛け致しました。言わなきゃわからないのにー?言っちゃうから🤣さてさて今日は脚を使うぞーと意気込んでおりました。エアコンがもう❄️cold❄️に...

  3. 五十肩日誌304日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌304日目

    五十肩が今度は右だけじゃなくて 左肩も痛くなってしまって 。それでも 普通の生活には支障がないので 助かっています。ヨーガをやっていても まあ こんな日常です。こんな平凡な日常が 最上の日常なのでしょうね。私は 平凡極まる専業主婦で サークル活動も、ボランティアも、地域活動もとにかく な~んにも やっていません。朝起きて、本を読んだり、布団の中でごろごろしたり夫のための朝食を作って洗濯や掃除...

  4. 五十肩日誌298日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌298日目

    明け方 下半身に触れたら 冷たい。太ももからお尻にかけて触ると手に感じる温度は冷たい。冷えてる・・・そのまま うつらうつら考えていたマタギのこと。マタギの神様は女神様こんなこと書きたくないが、見目麗しい女神様ではない。オコゼを見ると 自分より醜いものがいると喜ぶ 嫉妬深い神様だそうだ。農耕の時期には里に下り、稲刈りが終わると山へ帰るという山の神様。マタギにとっては 獲物は 授かりもの。自然か...

  5. 友ヨガ 〜友絵とヨガしてみよう450〜 - とものもと       

    友ヨガ 〜友絵とヨガしてみよう450〜

    本日も有難い事に 友ヨガ 〜友絵とヨガしてみよう450〜を開催することができました☆本日もご参加いただきまして本当にありがとうございました。今日のご希望は〜〜とお聞きしたら先週膝がだいぶ楽になったから股関節を広げたい〜とのお声がありわたしの構想の体幹を合わせて股関節&体幹で動きました。だいぶ時間がひーっ足りない💦となりましたが…今日も気づきの時間が流れたかな皆さんがだ...

  6. 日曜日の友ヨガはお土産付きです♬ - とものもと       

    日曜日の友ヨガはお土産付きです♬

    #趣味なび 様より#テーブルランド#信濃高原#うす塩なめ茸 が届きました!4/8(日曜日) #入間市 #市民会館 #ヨガ のクラスからお配り致します❣️ヨガもなめ茸もお楽しみに😊#なめ茸アレンジレシピ付き♡#趣味なびアンバサダー次回の友ヨガは日曜日4/8(日曜日)入間市市民会館にて10:25〜11:45になります。~こころとからだのいやしのじかん~友ヨガは単発参加可能です!好...

  7. 五十肩日誌293日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌293日目

    もうすぐ 五十肩日誌300日目になるね。治っていないけれど 良くなっている。背中の三分の一までしか手が回らないけれどまったく手が回らなかった時に比べれば格段に 自由に動かせるようになった。病院のお世話にならずに ゆっくり じっくり 治すのには和みのヨーガは ぴったりです。和みのヨーガのインストラクターさんや 創始者ガンダーリ松本恵子さんのブログを読むとひとりひとり ヨーガライフは違うのがよく...

  8. 五十肩日誌285日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌285日目

    日にちを壱日間違えていました。だから285日目。まだ完全になおっていません。だから、手が後ろに回せなくて着付けとか ヨーガとか もろもろできないことがまだあります。痛いしね。今日は いろいろな気づきが訪れます。美輪明宏さんが歌う「愛の賛歌」この歌詞のどこが素晴らしいのかこれが愛と言われても正直よくわからなかった。でも 今日やっとわかった歌詞の中で「あなた」といっているところは本当は「自分自身...

  9. 五十肩日誌284日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌284日目

    昨日は 皇居乾通りの桜 千鳥ヶ淵の桜 北の丸公園の桜 の花見に出かけました。年度末で忙しいと思われる夫からのお誘いで。実は夫は 花粉症、帯状疱疹の回復途上なのですけれどね。帯状疱疹が起きた理由はわからないけれど、何かがストレスだったはず。帯状疱疹ができて できなくなったことわたしへの手当 添い寝 実は 私は夫家族に認められなかった自分を怒っていたのですそして 夫に夫家族の悪口を言い続けました...

  10. 五十肩日誌269日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌269日目

    息子に言いたいことは自分の中にいる子供に、夫に言いたいことは自分の中にいる男性性に伝えたいことだな。女友達に感じたこと、言いたい言葉が浮かんできたときは、自分の中にいる女性性に伝えたいことだな。私をすっごく 馬鹿にする女友達がいたんです。「私を馬鹿にしないで!」と何度も言いたかった。そうはいえないから 頑張って 冗談言ったり、反論した 憎んだ 嫌いだった本当は 私自身に対して 「私を馬鹿にし...

  11. 五十肩日誌263日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌263日目

    訪問してくださった 貴重な 大切な 皆さん。どうもありがとうございます。静かに訪れ、静かに去っていく月光のような皆さん。私は そういう皆さんが 大好きです。五十肩日誌もホントに長くなりました。だいぶ良くなりました。右ひじの内側が触れると痛いのですが何も刺激を与えなければ痛くありません。五十肩って完治するのかな?と思っているぐらいの今日この頃。やはり痛くて右五十肩なので、左の背中まで手が回らな...

  12. 五十肩日誌251日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌251日目

    久しぶりの更新。五十肩の回復が良くて、背中に腕を回せないほどだったのが、背中の腰のちょっと上まで腕が回るようになった快復に向かっていますが、病気の自分を認めてあげたいと今日は思いました。自分が今まで忌み嫌っている要素を受け入れたいなって。もうこれができれば、私の人生は生まれたかいがあった!と言えるなって。何一つ他の人にはできなくてもそんな人はこの世にいないのですが新聞に掲載されるような表彰さ...

  13. 五十肩日誌242日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌242日目

    久しぶりのブログ更新治っている?かなり!!!でも、まだちょっと痛いし、完全に伸びない。とはいえ、1年ぶりぐらいにストレッチも含めたソロワークができました。ストレッチが五十肩の痛みでできなかったし、やりたくなかった。久しぶりのストレッチに気分上々!

  14. 五十肩日誌226日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌226日目

    誰かがいると私という自分がいなくなってしまう。ものすごく我がままで、協調性なんてこれっぽっちも無い。なんだけれど、なぜか 自分以外の人がいると自分以外の人の意見を「嫌だ」とは言えず、自分以外の人の意見に従ってしまう。どうしてだ?なんでだ?でも、自分自身は納得していて、自分の中の「○○したい!」がマックスになって相手の意見に従うことに対して怒りが湧き出てしまったとき、突如「私はこうしたかった!...

  15. 五十肩日誌222日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌222日目

    五十肩日誌222日目突入~ 2がそろって ふ(二つ)ふ ふ この世は相反するものでできているんだけれど、そのどちらかに偏らなくてもいいわけで。例えば、健康と病気健康になろうとしても、健康っていう完璧なものになることはなくて、もうすでに健康で、病気を持っているのが健康ってことでもある。何言っているかわからないだろうなぁ。私自身に私が言っているだけのことなんだけれどそもそも人間は健康であり、病気...

  16. 五十肩日誌220日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌220日目

    五十肩日誌も220日目に突入!だいぶ良くなってきたけれど、まだまっすぐに右腕が伸びない。徐々に治す。これが一番いい。のんびり屋の私には一番いい。それに、個人個人に流れがある。それは、運の流れだったり、気の流れだったり、血液、リンパの流れだったり。時間の流れもそうだ。人によって違うのだ。で、自分の流れは自分にしかわからない。せわしいと感じたときや、かったるいと感じたときは、早すぎたり、遅すぎる...

  17. 五十肩日誌215日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌215日目

    自分のために初めて曲を作り、自分のための楽器になった気がするお箏。誰からの評価を得ることも、非難を浴びることも無く、自分が気持ちよくなるために作り、演奏し、聴く。破魔弓を片付けていたら、出てきた出てきた、ドロドロの憎しみ・・・そう、最初から、嫁ぎ先は私を私の家族を受け入れる気はなかった。拒絶していた!あれこれ、もっともらしい理由をつけていたけれど、要するに、家に入れたくないよってことだ。それ...

  18. 五十肩日誌214日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌214日目

    この世は感情を味わう所なんだなぁとモーガンフリーマンの仮想現実を見て感じたこの現実社会は、コンピューターゲームのようなもの偶然のように見えることも、それは偶然のように見えるだけで必然。すべてのことはあらかじめ決まっているテレビを見ながらじゃあ、自分に起こることや人々との出会いや別れもあらかじめ決まっているとしたらその時々沸き上がってくる感情を味わうために生きているんだなぁなんて感じた私の場合...

  19. 五十肩日誌208日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌208日目

    身体が緩むと感情もゆるんで抑え込んでいた感情、潜在していた感情が浮かび上がってくるがっちゃんぽんぷのように身体を押すと(手当をすると)、感情が上に持ち上がってくるようやくあがってきたのがシャンデリアが付けたかったけれど夫の意見に何も言えず(ごてごてしているし、高いし、実用性劣るし)つるんとしたお皿のような電燈をつけたことを許せなかった本当はシャンデリアが付けたいと言えばよかったのにとえらく、...

  20. 五十肩日誌208日目 - 五十肩日誌

    五十肩日誌208日目

    すご~く素敵こんな素敵なベランダガーデン作るんだぁ~。狭い世界だからこそ、ここまで楽しめるんだね。勇気をもらえました!すごいなぁクレマチスもベランダでできちゃうですねぇ。すごいなぁ~。素敵!

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ