ライ麦のタグまとめ

ライ麦」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはライ麦に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ライ麦」タグの記事(50)

  1. 〈函館市〉パン屋 wakka - 今日もパニャる。

    〈函館市〉パン屋 wakka

    ライ麦パン。イチジクとオレンジピールという組み合わせだったかと。外側のこんがり焼け具合がステキです。オレンジピールのほんのりとした苦味も生地がみっちり詰まってるところも好みです。ライ麦パンの焼き色がステキだったんですよねー。スコーンも種類が多くてそそる見た目でした。帰って確認したらスコーンの写真がやたらと多かった。レーズンとシナモンのスコーンを食べたような気がします。しっとりほろほろでうまか...

  2. 6月の予定 - 沢ぱん日記

    6月の予定

    朝晩は涼しい山の中ですが、日中は暑く、パン焼にはつらい季節になってきました。5/30の第2回ほぼ県人会ONLINEマルシェでは、たくさんの方に注文いただき心より御礼申し上げます。お陰様で必死で焼いております!笑★6月の予定です!●6月3日(水):太子屋新町店さん●6月10日(水):太子屋新町店さん○6月13日(土):チーズの灯さん沢ぱん販売日●6月17日(水):太子屋新町店さん○6月20日(...

  3. ライ麦胡麻チョコクッキー - シアワセ色のテーブル

    ライ麦胡麻チョコクッキー

    緊急事態宣言発令中、悲しいかなやはり皆様買いだめしてますよね。買い置きしない私としては大迷惑。2か月でやっと市中に戻ってきたペーパー類。各家庭が、いつも通り買い物して居たらこんな騒ぎにならなかった。そして、今粉類。これから暑くなると粉類は虫もわく。皆さま認識されているのでしょうか?買い置きはほどほどに・・・・!扨、本日のクッキーは多分ユダヤの血を引くイギリス人のbakerのブログで拾ったもの...

  4. 綿の種まき前の畑 - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    綿の種まき前の畑

    ベランダの綿の木、これは、3年目かな?小さなもみじ葉が出てきました。今年は少し遅いかも。畑の綿の種まきは来週の予定私の畑は耕したりはしません。が、畝と畔の境が均されて、わかりにくくなってきたところなどを直したりはします。畔にためた草を移動させて、その下の土を少し削って畝の方にのせ、また草を戻す。畝の方にも草をのせて土がむき出しにならないようにする。土はあまり動かしたくないけど、これは仕方ない...

  5. 風に揺れるライ麦 - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    風に揺れるライ麦

    人に会わずに済む早朝から畑へ。いつにも増して引きこもっているので、畑がホント―に気持ちいい!この気持ちよさをお裾分けできたらなぁと、ライ麦が風にそよぐ動画を撮ったのですが、私のスマホでは(私のウデでは?)難しかったようで(汗)サワサワ~という音は想像してごらんくださいね!一昨年、畑で勝手に生えてきて、昨年大きく育ってしまったノイバラ。これ以上畑には置いておけないと、冬の間にベランダへ移植。根...

  6. ライ麦の出穂を確認。早い - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    ライ麦の出穂を確認。早い

    過去記事を調べたら、2014年に記録がありました。こちらの記事ですが、4/9にほぼおなじくらいの穂の出具合です。雑草もかなりしげっていて、特に今年目立ったのが、アメリカフウロ。撮影を忘れてしまったので、検索してください(汗)。5年位前にはじめて見かけて、その時「ゲンノショウコに似てるけどちょっと違う雑草」で調べたら、名前がわかりました。年々増えてきてはいたけど、今年はアメリカフウロに覆われて...

  7. 施肥記録(と畑のライ麦とベランダの水菜の花) - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    施肥記録(と畑のライ麦とベランダの水菜の花)

    約ひと月ぶり、3月の畑。ライ麦成長中。この畑を始めたのは2009年。今年12年目。最初に畑を紹介してもらって以来、お世話になってる方がいます。今日その方に「ほんとに一度も肥料入れてないの?」と聞かれました。その方のプランターでも肥料無しで何年も調子のいい植物があるとのことで、不思議だねぇとのこと。街路樹の下にあったそのプランターにあったのはとても元気なネギと菊でした。私の畑の施肥歴のようなも...

  8. 季節の変化 - 沢ぱん日記

    季節の変化

    自家製天然酵母は季節の変化を感じながら発酵しており、いつもその声に寄り添い無理しない方法で発酵をさせています。気温の高い夏から秋を経て冬になるに従い、私の発酵のさせ方も、気温の変化にだんだんと慣れていく感じです。何年もパンを焼いているのに、急に寒かったり暑かったりすると、私がついていけずに結構焦ったり。。。12月末にパン焼きを復活する前、最後に焼いたのは9月の末まだ暖かい頃でした。久しぶりに...

  9. もっと自由に - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    もっと自由に

    ライ麦のタネも、タネだけを手に入れて播いたら、こんな光景は見られない。穂の形で残っていればこそ、そのままの成り行きを見守ることもできるし、もちろんタネを外してパラパラと播くことも、残った穂を別に利用することもできる。なにより、成長の先を垣間見ることができる。これからどんなものが実るか予想できる。それはもしかしたら人によっては余計な事、楽しみを奪うことかもしれない。けれど、これまで私は販売の際...

  10. 今年最後のとくしまマルシェ - 沢ぱん日記

    今年最後のとくしまマルシェ

    皆様!お待たせして大変申し訳ありません!12月29日の今年最後のとくしまマルシェに出店いたします!チーノ農園さんも、激辛ニンニクオイルや甘酒などを持ってお隣で出店します!完全ではないですが足の具合も大夫回復してきました!来年の1月からの復活と思いましたが、今年最後にどうしてもパンを焼いて皆様にお会いしたいと、ひそかにリハビリしていたので、なんとしても焼いていきます!クリスマスは過ぎましたが、...

  11. ヒンメリとウスネオイデス2 - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    ヒンメリとウスネオイデス2

    10月に購入したエアプランツはまだ健在。ただ、このまま、引っ掛けている大きなヒンメリごとバケツで浸水させるので、ちょっとヒンメリが崩れてきた(汗)。重みもかかってるし、濡れたり乾いたりを繰り返すわけだからねぇ。とはいえ、ライ麦の藁はおかげ様で完売してしまって、残っているものは短いものばかり。また来年を待つしかない。今年初めてお試し販売してみて、やはり収穫・調整・選別などに思ったより手間がかか...

  12. ライ麦の播きどき - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    ライ麦の播きどき

    昨年は早すぎて、今年は遅すぎた気がする。画像は今現在のライ麦。昨年の10/16日の記事が、これとほぼ同じか、少し幼いくらいに見える。今年は10月半ば過ぎても暑い日があったせいか、この畑は早めに播かないといけないということを忘れてしまったのだ(汗)。霜が降りる前に、もう少し暖かい日が続いて欲しい、そしてもう少し大きくなって冬越し出来るくらい強くなって欲しいと思ってしまう。前記事で全く開く気配な...

  13. ヒンメリとウスネオイデス - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    ヒンメリとウスネオイデス

    ウスネオイデスとは画像でヒンメリに引っ掛かっているモサモサしたエアプランツ。先日表参道まで出かけた際に、国連大学の青空マーケットで衝動買い。以前から欲しいなぁとは思っていたけど、近所では置いてないし、通販は送料や大きさに不安があり。マーケットのテントから、結構なボリュームでぶら下がっていて、ついお買い得に見えてしまったのだ。束ねてあったワイヤーを帰宅後に外したら少しかび臭かったので、一本一本...

  14. 〈帯広市〉風土火水 - 今日もパニャる。

    〈帯広市〉風土火水

    スコーンです。「胡麻」て書いてあったはず。2個で170円だったはず。全体的にとてもしっとり。ほんのーり甘いです。とてもオサレなお店でした。パンの説明はサイトに詳しいです→ https://fudokasui.jp小麦のパンは基本的に「十勝」というのと「風土火水」というのがあるモヨウ。「十勝」は小麦から起こした酵母で作られていて「風土火水」は小麦酵母に加えてレーズン酵母も使っていると説明しても...

  15. スピパ準備2追記あり - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    スピパ準備2追記あり

    例年どおり、包装材で悩み中。画像の糸紡ぎキットは使い捨てにならないようシール付の丈夫な袋を使ってきたが、今年は紙箱入りを考えてみた。箱のほうが袋より綿もつぶれにくいし、出し入れもしやすい。どちらも価格はCreemaと同じにする予定。数量限定なので、紙箱入をご希望の方はできれば事前にご連絡を。キットに限らず、他の品も事前に連絡くだされば、持込み量の検討が楽なので、よろしくどうぞ。…これもお願い...

  16. 〈札幌市〉ヴァイツェン - 今日もパニャる。

    〈札幌市〉ヴァイツェン

    ボストンレーズン800円1/2 400円ライ麦が7%でグラハム、オートミールなどが入っているモヨウ。中の方がすごくもちもちしてるんですよ!そして皮が香ばしくておいしかったです。こっくり濃い味と香りでした。プンパニッケル1/2 で480円だったはず。ライ麦が80%だったはず。プンパニッケルというにはちょっとサックリしてるなあという印象。ライ麦率が低めだからでしょうかね。でも酸味も少なくて食べや...

  17. 健康志向 - パン - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    健康志向 - パン

    若かりし日は健康に異常事態が発生した時にその大切さを思う知るような傾向がありましたが、ある程度年齢を重ねると、大切さどころか日々気をつけないとその「日々」が成り立ちゃしませんね💦特別なものやことをしてるわけではありませんが、Ke-yaji Kitchenのパン、健康要素も重要ポイントになってます。これは「フィンランド風黒パン」。ライ麦と全粒粉がふんだんに使われています...

  18. 保管方法 - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    保管方法

    ライ麦の藁の保存方法を考えて、いろいろ変えて、今はこんな感じ。白いネットは以前の住まいでベランダの粗い格子に張っていたもの。入れるスペースの変更が簡単にできるように、二枚合わせて竹の棒を縫うように差し込んだだけ。竹の棒は井の頭時代の出店道具。後ろの襖は部屋の仕切りで、普段は開け放しているので風通しも悪くないはず。できるだけ歪まないように横方向に寝かせた状態。もちろん吊るす場所もベランダや他の...

  19. Creema販売と紡ぐ動画のお知らせ - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    Creema販売と紡ぐ動画のお知らせ

    今年の綿のタネ販売は終了しました。ありがとうございました。そしてライ麦の藁のお試し販売を開始しました(Creema)。数日前に動画を追加。チャルカと足踏みの紡ぎ車でただただ紡いでいる動画(汗)。作業自体は繰り返しなので30秒と短め。基本的な解説風の動画は多いので、私のやり方で、参考になること、気づけることがあればと…必要な人に届けば。ヒンメリについて調べていて、いろんな窮屈に気づく。理解でき...

  20. 植物さまさま - わたいとや 移転しました→ wataitoya.com 

    植物さまさま

    最近気分が沈み気味で、月曜に更に下がる出来事があったんだけど、前回記事・火曜日のライ麦の美しさで、そんなことはすっかりどこかへ飛んで行った。自然に感謝なんて、気恥ずかしくて書きたくないんだけど…アリガタイね。マジで。で、早速こんな風に作ってみた。難しいことはできないし、やらない方が、この色を生かせるかなと。バックの布がしわくちゃなのは、脳内で削除していただきたい。一応紡績糸の手織り布なんだけ...

総件数:50 件

似ているタグ