ランジェリーのタグまとめ

ランジェリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはランジェリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ランジェリー」タグの記事(82)

  1. おかしなパンツ - デンマンのブログ

    おかしなパンツ

    おかしなパンツ(fpant01.jpg)(fpant02.jpg)(fpant03.jpg)(fpant04.jpg)(fpant05.jpg)(fpant06.jpg)(fpant07.jpg)(fpant08.jpg)(fpant09.jpg)(fpant10.jpg)(lily.jpg+heartx.gif+bikini07c.gif+spacer.png+rodin009.png)(...

  2. ブラジャー選びのコツ - La Goutte Sucree Blog

    ブラジャー選びのコツ

    ブラジャーが合っているかどうか不安なかたが案外多いようなので、今日は選びのコツについて書いてみます不安の原因はそれぞれですが、どこかが不快だったりしっくりこないのですよね?ブラジャーはからだをサポートするものでもあるので、本来は気持ちよく着用できるよう作られています。もし心地の悪さを感じるのであれば、ブラジャー自体が合っていないか、着け方が間違っているか、のどちらかです。シンプル!(笑)で、...

  3. ジューンさんの下着を探して(PART 1) - デンマンのブログ

    ジューンさんの下着を探して(PART 1)

    ジューンさんの下着を探して(PART 1)(lookanim.gif)(june1231.jpg)(june901.jpg)(june001.gif)デンマンさん。。。わたしの下着をネットで探したのですか?(kato3.gif)なんで、僕がネットでジューンさんの下着を探さねばならないのですかァ~。。。だってぇ~、デンマンさんは次の記事を書いたことがあったでしょう!?(joso110b.jpg...

  4. 『俺のペチコート、どこ行った?』 - 幾星霜

    『俺のペチコート、どこ行った?』

    ペチコートが欲しいんです。(ペチコートとは、スカートやキュロットの下にはく女性の下着です。)日本なら、ふつうにランジェリー売り場にありますよね。ところが、アメリカでは 無いんですよ、置いていない。あっても ほんの少し。まだ、ファンシーなドレスの下に着るような或いは 仮装パーティ?に使うようなペチコートの方が見つかりやすいかもです。(wiki ペチコートより拝借)実は、先日買ったキュロットで、...

  5. ランジェリーの世界 - Le Petit Trēsor

    ランジェリーの世界

    先日、大宮そごうさんで開催された女性のランジェリーブランドパルファージュさんの2019SSコレクションの先行受注会に行ってきました!コレクションの全てを実際に手にとって直接観れるので、カタログでは分からなかった全体の印象やつくりの良さがよく分かる素敵なイベントです。今回、特に印象に残ったのが、こちら96seriesです。睡蓮の花をモチーフにした刺繍なのですが、立体的でいて、ステンドグラスのよ...

  6. CREEDを早速合わせてみる - LilyのSweet Style

    CREEDを早速合わせてみる

    早速想像力を働かせて、CREED aventus for herに合うコーディネイトを考えてみます。この香水は爽やかなシプレー系。シプレー系はメンズっぽく感じて苦手なのてすが、これはモスが強くなくて、トップのフルーティーさがジャスミンとうまく混じって続くように感じるところがよかった。基本爽やかだけど、少し女らしさが混じった香りということで、選んだのはこの組み合わせ。パステルグリーンの襟付きカ...

  7. スリップと香水合わせパープルで - LilyのSweet Style

    スリップと香水合わせパープルで

    私にとって装いのテーマは何かと考えると、まずは「自由」が大きなテーマですが、その中にはもう少し具体的なテーマがいくつかある。その内の一つ、ランジェリー、ストッキング、香水という女にとっての三種の神器、これを自分流に極めることが一つのテーマ、というか、課題であるわけです。それでまずやってみたのがこれ。パープル×イエローゴールドという強烈な配色のスリップ。でもなぜかほぼ同じ色のパープルのコートを...

  8. ピンクのギンガムは見逃せないの - LilyのSweet Style

    ピンクのギンガムは見逃せないの

    うふ。これは年末のル・サロンディのポップアップで持ち帰ったギンガムのセットアップ。ヤーチャイカというブランドの物。ブラウスも可愛いんですけれど、お揃いのこのブルマが激烈に可愛い。悶絶した~~☆ブラウスはアウターとして十分に着られます。グレーのタイトスカートと合わせて着る予定。その時はハイヒール必須!色は他にパープル、水色がありました。

  9. ピンクのニットカーディガン - LilyのSweet Style

    ピンクのニットカーディガン

    こういうディディールにむやみに惹かれる私。ピンクの柔らかいニット、クリーム色のレースとフリル・・・・。だめ、抗えない・・・・。先日ル・シフォンのセールで買ったニットカーディガンは、レースのランジェリーやシルクのスリップの上に羽織ると甘甘になって最高!いつまでもこういうのを着ていたい。どうしたって、好き。お家でならもちろん全然平気だけれども、これをアウターにもしちやうからね☆

  10. 来季のワコールのカタログから - LilyのSweet Style

    来季のワコールのカタログから

    もうずいぶんと長い間、ワコール・ディアは買っていないけれども、店員さんはいつも律儀にカタログを送って下さる。ありがとうございます。来季のトレフルとディアのカタログが先日届きました。トレフルはデザインは好きなのですが、ワコールのフィッティングのあの「固める感じ」がどうにも好きになれないのと、化繊の素材感も、トレフルはさすがにそれなりによい物を使っているのでしょうが、好きになれない。ので、今まで...

  11. やっぱり欲しいのよね、Aubade - LilyのSweet Style

    やっぱり欲しいのよね、Aubade

    Aubadeのカタログをみていたら、これがやっばり欲しくなってきた。先日、ペルラを三セットも買ったというのに、そしてまだ全部付けていないというのに欲しくなってくるなんて、私は一体いつになったら物欲から解放されるのでしょうか。まったく・・・・。こちらはSoie D'amour、このところ定番ででているスリップやキャミのシリーズで、今シーズンカラーね。梅田阪急にはほんの一瞬だけ店頭にあ...

  12. 朝のランジェリータイムに - LilyのSweet Style

    朝のランジェリータイムに

    最近の朝のランジェリータイムはこれがお気に入り♪我が家は南向きなので冬の朝でも室内は暖かくて、昼間は今の季節でも半袖で大丈夫なぐらいの室温になります。本当はこの格好で一日お休みを過ごしたいところですけれども、そういうわけにもいかず・・・・・。でも、仕事に出かける日でも1時間ほどはこの格好で過ごせるでしょうか。はい、着替える時間ですよ。では今日も頑張って行ってらっしゃいね♪

  13. 赤いギンガムのワンピースを久し振りに着る - LilyのSweet Style

    赤いギンガムのワンピースを久し振りに着る

    数年前に買ったヴィンテージの赤いギンガムのコットンワンピースは今は室内着になっているのですが、やっぱり可愛いので時々外出着にもします。今日は夕方から近くのバールで夫と軽く食事する予定。久し振りに可愛い服を着てもいいかな、という気分になったので・・・・。シャンタル・トーマスの白のランジェリーを仕込む。今までだったらこのワンピースには赤いバレエシューズを合わせていましたが、今の私はそれはちょっと...

  14. ランジェリーの力再確認する - LilyのSweet Style

    ランジェリーの力再確認する

    11月はランジェリー強化月間。私にとって一番ときめくのは美しいランジェリーを眺めているとき、ショップであれこれ試着するとき、自宅で鏡の前で一人で悦に入るとき。この中に最近、当たり前だけれども、今まであまり意識していなかった、ランジェリーを服と合わせてコーディネイトする歓び、が加わった。服好きな私にとって、服の数が多いために、ランジェリーと服とのコーディネイトはかなり難しい問題だった。服が色々...

  15. ランジェリーショップでインナーを - LilyのSweet Style

    ランジェリーショップでインナーを

    美しいレースのインナーを見つけました。ヒルトンのル・シフォンにて。こういうのは買わずにいられない。もちろん十分に一枚でアウターとして通用する。かなり繊細なレース。中につけるブラの肩紐は、レースから少し透けて見えるので何を合わせようかと考えるのも楽しい。黒に限定せずに別の色を敢えて合わせるのもいいかも!美しいインナーはランジェリーショップで買う、これ鉄則なり。お土産にサシェをいただきました。と...

  16. 薔薇の湿度 - LilyのSweet Style

    薔薇の湿度

    堅いつぼみから徐々に開いていく薔薇。開ききった姿ももちろん美しいのだけれども、水揚げがうまくいかずに途中でしおれてしまった薔薇もまた愛おしい。これから少しずつ水分が抜けてドライになっていく。花瓶から抜き取った、4日目の薔薇。まだ湿り気はある。香も微かにあるが、枯れた花独特の臭みも出てきた。指でそっと触るとどうにでも形を変えてくれる。開いたり、閉じたりする。湿り気のある薔薇があまりにも色っぽい...

  17. ランジェリーとワンピース肌にのせると美しく見える色 - LilyのSweet Style

    ランジェリーとワンピース肌にのせると美しく見える色

    今年買ったロングのワンピースは、ネイビーに赤やパープルのはっきりとした花柄で、今、とってもお気に入りの一着。ショップでは、くすんだピンク系のものもありましたが、どちらも試着してこちらに決めました。初めてのショップで、通りかがりに見かけて買うなんて、私にしてはかなり珍しいけれども、着たらぱっと顔映りがよくなるこの色・柄に一瞬で魅了されました。店員さん曰く、有名なメークアップアーティストの方との...

  18. 黒の質感 - LilyのSweet Style

    黒の質感

    通勤時間帯の地下鉄の中で、以前一度見かけたことのある美しい女性にまた会った。全身黒のヨウジヤマモトの服に身を包んだひと。私が座った座席の前に、一駅後から乗り込んできて、前に立った。耳元の大きな一粒パールの艶にも負けない、胸下までのストレートの黒髪の艶やかさが、黒い服によって一層引き立っている。そしてもう一つ。切れ長の静かな憂いを含んだ目元と対照的な口元の真っ赤なリップ。完璧・・・・・。と私は...

  19. 究極のランジェリーLa Perla - LilyのSweet Style

    究極のランジェリーLa Perla

    ただいま開催中の阪急梅田本店イタリアフェアにあわせて、La perlaで究極のスペシャルアイテムのオーダーを行っています。何がすごいかと言いますと・・・・・。大富豪でなければ買えない価格ですね。金糸で刺繍が施されたメゾンの品。ウインドウに現物が飾ってありました。確かに通常のメゾンの品とは何となく雰囲気が違うけれども、百万円といわれると、うーーーん、です。パット見た感じ、金糸というのはよく分か...

  20. オーダーしていたスリップ - LilyのSweet Style

    オーダーしていたスリップ

    日曜日の心斎橋へのお出かけ、目的のあと一つはこれ。長年お世話になっているランジェリーショップ、Rue de Ryuの大阪販売会。久し振りに龍さんに会えると思っていたら、前日に新潟に行かれたとかで、お会いできず。とっても残念。オーダーしていたこちらのシルクスリップだけをいただいてすぐに退散する。また来月ね。以前同じシリーズでビスチェ、ガーターベルトも購入していたのでセットになった。ところで、昨...

総件数:82 件

似ているタグ