ラーメン屋のタグまとめ

ラーメン屋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはラーメン屋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ラーメン屋」タグの記事(32)

  1. 初物 - いつのまにか…のんち

    初物

    気になってた店コロナ以降初めて開いてた…博多で塩ラーメン食えると思ってなかったって言うか食おうと思わなかった…透き通ったアッサリ味これで400キロカロリーらしいダイエット中の自分にはちょうど良かった…

  2. 刈谷田川堤防に咲いていたタンポポ - 流れる雲のように

    刈谷田川堤防に咲いていたタンポポ

    刈谷田川堤防に咲いていたタンポポ。ラーメン屋のタンポポではありませぬ。https://youtu.be/dK0eCXkffvoなんか癒される。桜や藤の花とは異なる癒しを頂けるタンポポ。ありがとうございます。

  3. 人は変われるんだな〜 - しし丸のやんちゃ日記 時々狂犬

    人は変われるんだな〜

    黒磯のラーメン屋さんに久しぶりに行ってみた。前はよく行ってたんだけど、突然閉店して、店の名前が変わってからは足が遠退いてしまっていた。違う店と合併したらしい。入ってまず変わったのが、食券制になっていたこと。お店のスタッフはそのままで、懐かしかった。一番驚いたのが、前は寡黙に作っていた店長(日馬富士に似ている)が、「ハイよ!」とか、いちいちいろんな声掛けを陽気に大きな声でしていたことだ。しかも...

  4. 毎日食べれる笑笑 - プーケットのダイビングショップ ナイスダイブプーケットのブログ

    毎日食べれる笑笑

    ボート会社様へお年始のご挨拶周りが終了ふと立ち寄ってしまったラーメンを食い尽くしてきた、北海道人の私がおススメするプーケット1位のラーメン屋さんナムサイ(クリアスープ)バミー(卵麺)ムー(豚肉)クリアスープは繊細な出汁で全くしつこくない最後まで飲める卵麺はもっちりしてて、スープのさっぱり感と相性抜群豚肉はほどよく柔らかくて、ミートボールもお腹にピッタリこの、クオリティで60バーツは安い!日本...

  5. 「武まる」で食事 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    「武まる」で食事

    一関市街地の、ラーメン屋、「武まる」で食事。

  6. 「ラーメンはじめ」にて - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    「ラーメンはじめ」にて

    北上市川岸の、「ラーメンはじめ」。ラーメンの専門店。

  7. ラーメン屋と病院 - いぬ猫フェレット&人間

    ラーメン屋と病院

    ラーメン屋と病院は似てる、とふと気づく。麺は好みで美味しいんだけど、スープがイマイチ。良い医師はいるんだけど、他のスタッフの態度が悪くて不愉快。スープはめちゃ美味しいんだけど、麺がイマイチ。スタッフは皆感じが良いのだけれど、とうの医師が感じ悪かったり、ヤブ。店構えはお洒落で綺麗、清潔感もあっていいんだけど、ラーメン自体はイマイチ。病院の建物は新しく綺麗だし、システムも最新なんだけど、3分診療...

  8. はやたろうの思い出  完。 - 四ツ葉工房の愉快な仲間たち

    はやたろうの思い出 完。

    「 や り 切 っ た 先 の 無 料 ラ ー メ ン 」はやたろうがプレオープンを迎え、もう全てをやり遂げた四ツ葉工房に残されたことと言えば、招待されたプレオープンで無料でラーメンを何杯食べられるかという事だけでありました。そこだけに全神経を注いでいたので、もちろん朝ご飯も抜きますよね。ありがてぇ、ありがてぇと言いながら美味しく頂いて、本気を出した割に2杯で力尽きたことが今でも悔やまれて...

  9. はやたろうの思い出 5 - 四ツ葉工房の愉快な仲間たち

    はやたろうの思い出 5

    「 満 身 創 痍 の ペ ン キ 塗 り 」はやたろう、最終追い込みにて、現場が人でごった返している。「あぁ、ちょっとすみません。後ろ通ります。」の応酬。もはや、この人は誰?なにの作業する人なの?くらい、誰が誰だか分かりません。こんなことは、木造建築で住宅だけをしてきた四ツ葉工房には初体験過ぎて、戸惑いを隠せませんでした。間違いなく、あの時はやたろうは戦場と化していました。そんな中最前線...

  10. はやたろうの思い出4 - 四ツ葉工房の愉快な仲間たち

    はやたろうの思い出4

    「真夜中、チャリで帰ってくる男」「はやたろう」の工事をしている間、ずっと帰宅がPM9:00以降でした。その日も追い込まれていて、現場を出たのがPM9:00。車内ではもうここ何日も無言。二人とも話す気力すらありませんでした。そんな中、道中の半分くらいのところで不意に車が停まります。ガス欠です。上手いこと路肩に不時着出来たので、とりあえず一呼吸おいて色々考えました。時間はPM9:00。孤独な四ツ...

  11. はやたろうの思い出3 - 四ツ葉工房の愉快な仲間たち

    はやたろうの思い出3

    「砕け散るケイカル板」工事が始まって1週間ほどは、応援で大工さんに来てもらっていました。その間に、進めれるところはどんどん進めてもらえて、とても助かりました。そんな応援の大工さん達が来なくなってからは、ひたすら二人で進めました。なにせ要領が全く分かない手探り状態での工事なので、黒猫氏は多忙を極めており、図面確認、打合せ、現場での指示、打合せ、作業、打合せ、の中での合間を縫っての作業なので、毎...

  12. はやたろうの思い出2 - 四ツ葉工房の愉快な仲間たち

    はやたろうの思い出2

    「涙声で震える男」知り合いの看板屋さんに呼ばれて出て行った黒猫氏が帰ってきたのは、夕方ごろでした。「お疲れ様でs・・・」と言いながら振り向いた先の黒猫氏の顔は、今まで一度も見たことのない顔をしていました。「・・・どうしよう。」と、ぽそっと言うのです。「ラーメン屋さんをやることになった・・・。しかも、元請けで・・・。」黒猫氏は涙目で若干震えてるんです。その当時、四ツ葉工房はどっちもやったことな...

  13. はやたろうの思い出1 - 四ツ葉工房の愉快な仲間たち

    はやたろうの思い出1

    先日、岡山のラーメン屋さんの看板を直してきました。ここ「麵屋はやたろう」は、かれこれ10年ほど前に四ツ葉工房が施工したお店です。長い年月風雨にさらされた木の看板は、下地の木が腐ってボロボロになってしまっていました。なので、今回は釘の抜けてしまっている部分をもう一度ビスで止めなおして、下地の木も入れ直しました。この場所は私にとって、とても思い出深い場所。ここで私は、夜9時頃あまりにツラくて車の...

  14. おもいでのラーメン屋、学生時代。 - photographer taron_diary

    おもいでのラーメン屋、学生時代。

    おはようございます。今日もよろしくお願いします。そろそろ花粉症の季節。要注意ですね。風が強い日に一気に来るときがありますからね。。。おもいでのラーメン屋ってありますよね。たいてい学生時代によく行った店。当時は仲間と良く飲みよく遊び、ラーメン屋もよく行きました。10数年すぎて、そのお店の前をとおったらもうなくなっていて、ああもうあの味は食べられないんだな~っておもいました。だれしも、そういうこ...

  15. ガンガン吹いてます! - glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

    ガンガン吹いてます!

    月浦に帰ってきたら、すっかり雪景色。テンション上がる。帰ってきてすぐだけど、倶知安町に出来るラーメン屋さんの照明を頼まれているのですぐに制作。今回の注文は、両手に包んでふんわりするような感じ。あとはお任せ。とても想像力が膨らむ仕事。同じにしようかバラバラにしようか悩んだけど、せっかくだからバラバラな方が楽しいかな。テーマは、gla_gla light show。どんな感じになるかお楽しみに!...

  16. 仕事終わりの一風堂 - 人生マクられまくり

    仕事終わりの一風堂

    仕事終わりに一風堂で一杯24時を回ってシラフ状態でラーメン屋にて食べてるってのは久しぶりかも。

  17. 湯気が立たないラーメンとHOPPY - SAMとバイクとpastime

    湯気が立たないラーメンとHOPPY

    埼玉出張、白岡界隈で美味しいラーメン屋さんを食べログ検索。湯気が立たないラーメン、なんのこっちゃと訪れた。店内暗くてビジュアル系旨味ゼロ。スープあっつ~~~~~~~!やけど舌。麺、あちっあちっあち~~~最後までただただ熱い、油の膜が凄そうだ。(良く見えない)小・中・大小は女性・子供向けか?だったら中やろと頼んだら。こんなん中違うやん大やん。残してしまいました、すんません^^;(フラッシュ発光...

  18. 近所のラーメン屋さん - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    近所のラーメン屋さん

    国民食とも言われるラーメン。ラーメン屋さんにも、栄枯盛衰あり、流行るお店と、そうでないお店と。近所のラーメン屋さんを掲載。維楓堂々威風堂々でなくて、緯楓堂々です。お間違いなく。佐々木家。くさび・盛岡南店一般に、ラーメンは塩分が多い。汁は残すようにしたい。

  19. 冷やし中華だけは美味しいラーメン屋 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    冷やし中華だけは美味しいラーメン屋

    冷やし中華を食べてきました。このラーメン屋さん、冷やし中華だけは美味しいです。褒めた事にならないので、名前はあえて書きませんが。ラーメン🍜は麺がシコシコしていません。ところで、先日、Netflixのシェフのドキュメンタリーを見ていたら、Ivan Orkinという人のラーメン屋の話が出ていました。典型なユダヤ系のニューヨーカーで(ロングアイランド出身だから、正確にはニュ...

  20. ラーメン屋の麺はなぜあんなに大盛りなのか? - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    ラーメン屋の麺はなぜあんなに大盛りなのか?

    めっきり外食しなくなり久しいのですが、その理由は出される量が多いこと全般に塩辛すぎること衛生面でどうか、と思う店があることからで、自分で作ったほうが3つの「気になること」が解決されるので外食はあまりしなくなってるんですね。が、自分で作ると、食材探し、下処理、作業工程で必要なモノを準備する、調理時間管理など作るだけでくたびれる必ず、家族やペットの「くれくれ」が挟まり、おちおち自分だけで静かに食...

総件数:32 件

似ているタグ