リキュウバイのタグまとめ

リキュウバイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリキュウバイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リキュウバイ」タグの記事(9)

  1. 草木の花+α、β - 花と葉っぱ

    草木の花+α、β

    撮影:4月16日(千葉市・泉自然公園)広い自然公園なので、いつも3~4時間ほど散策します。いろいろな草木の花をたっぷりと観賞できます。ミツバアケビ(三葉木通)の雌花アケビ科アケビ属雌花は約3センチになる花柄をもち、濃紫色で径15ミリ、花弁状の萼片は3枚あり長さ7~10ミリ、円柱形の雌しべが3~6本ある。花に花弁はない。雄花を撮り忘れてしまいました。リキュウバイ(利休梅)中国中部原産の落葉低木...

  2. カタクリ・リキュウバイ - 里山の四季

    カタクリ・リキュウバイ

    カタクリが思いもかけない所で咲いていました。果実になってしまっていました。こんな場所でした。リキュウバイ利休梅バラ科ヤナギザクラ属別名リュウキュウバイ・ウメザキウツギ・マルバヤナギザクラ中国原産花弁5、雌しべの柱頭は5裂、雄しべたくさん緑色の花盤が全体を清楚な感じにしています。真珠のようなつぼみが可愛い。

  3. 季節の草木花 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    季節の草木花

    寒さの中にも温かさを感じる日が増えて来た。野原や公園の草花は勿論木に咲く花も少しづづ数が増えて来た。華やかに咲く梅や桜とは違った雰囲気で咲く木花にも別の魅力を感じる事も有る。未だ金色に輝いて咲いている「サンシュユ」「コブシ」が咲き始めていた生垣の新芽も伸びて来た花弁の内側が「クロユリ」の模様がある「バイモ」「ボケ」が咲いていた真っ白な「リキュウバイ」の花が咲いていたL.100-400/O.E...

  4. 季節は前へ - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    季節は前へ

    今年ほど、桜に癒された年はありませんね。長く楽しませてくれた桜も、終わり。季節は、新緑へと向かっています。少しお山に入ると、なごりの山桜が時々見られますが、お庭は、一番好きな爽やかな緑と白の季節へリキュウバイが満開。茶花としても使われる日本的な花なのに、和にも洋にも似合う不思議な花です。かわなべさんの吹きガラスにも可愛らしく似合います。大好きなスノーフレーク。日本名は、鈴蘭水仙。大待雪草。私...

  5. リキュウバイが咲く頃 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    リキュウバイが咲く頃

    庭のリキュウバイが咲き始めました。白いお花もさることながら、蕾もコロンとまん丸で可愛らしいんです。古くから、お茶花としても親しまれたリキュウバイ。青銅にもよく似合います。傍らの色紙は、昔、天龍寺塔頭、等観院様のご住職に描いて頂いた作品。「佛心」、そして托鉢する雲水さんの姿が描かれていて、今、騒つく心が落ち着くようで、飾らせて頂いています。今日も、良いお天気のおうち時間。滋賀のお山へ筍堀りへ・...

  6. リキュウバイ(利休梅) - 花もり暮らし

    リキュウバイ(利休梅)

    2週間ほど前に開花が始まった、リキュウバイが見ごろになってきました。車で近辺走行中…目の端にチラッと入る花あ👀リキュウバイだ!♪生垣の一部がリキュウバイのお宅がありました。どこのお宅だったろう?…なかなか思い出せませんが、なんとなく頭にあると普段の行動範囲は知れたもの(笑)…そのうち「あのお宅のリキュウバイ」となります。一昨日の草取り中、モッコウバラの小さいつぼみを見...

  7. 京王アンジェのマグノリア - あだっちゃんの花鳥風月

    京王アンジェのマグノリア

    京王アンジェのマグノリアを見に行ってきました。写真を撮ったとは、3月13日(金)でした。掲載が遅くなってしまいました。京王アンジェに来るのは、毎年この時期だけです。10時に開園は少し遅い感じがします。9時半には開園して欲しいと思います。この時期はマグノリアが花盛りで、綺麗です。白色の大きな木はもう花が盛りを過ぎていました。ピンク色が見頃でした。曇り空で、空抜けが綺麗に撮れませんでした。マグノ...

  8. 梅雨時の木々の実、いろいろ - 花と葉っぱ

    梅雨時の木々の実、いろいろ

    撮影:6月21日(千葉市・泉自然公園)ハナズオウ(花蘇芳)・果実マメ科ハナズオウ属<初見>江戸時代初期に日本に渡来。赤紫色の蝶形花を密集して咲かせ、花後にサヤエンドウのような5~7センチの細長い実を垂れ下げる。花は毎年見ていますが。実を見るのは初めてでした。ハナイカダ(花筏)・果実ミズキ科ハナイカダ属雌雄異株の落葉低木。葉の中央に果実が生り、熟すと黒くなる。長さ6ミリほど。葉腋からでた花柄が...

  9. 雨のいちにち - 帽子工房布布と小さな絵本の部屋

    雨のいちにち

    フランジさんに送るものがあり ふぁみーゆさんにもお渡しくださいのメモを添え かんじる比良のパンフレットをレターパックに入れていたら 土曜日にふぁみーゆさんで種の交換会があるとの情報をねっこ自然農園さんの投稿で発見ひらのはなれ=ねっこ自然農園さんはかんじる比良の大先輩今年は子育て中で賛助会員さんとして参加されているパンフレット持って行かれます?と問い合わせをすると YESじゃあってことでわた...

総件数:9 件

似ているタグ