リクガメのタグまとめ

リクガメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリクガメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リクガメ」タグの記事(38)

  1. 動物達の近況&納豆のハナシ - ヨモギ日記

    動物達の近況&納豆のハナシ

    ポポちゃんが亡くなって約一ヶ月が経ちました。鳥かごもそのままで、私は未だに鳥ロスな感じなんですが最近やたら元気なのはウサギとリクガメです。ポポちゃんは一緒にすると彼らを突きまくってましたから、いじめっ子がいなくなって気が楽になったんでしょうか(^_^;)まったりヨモギ&シオンパーリンは暑くなって食欲モリモリ。自分の体ぐらいの青菜を食べるってすごいです。納豆のハナシインスタなどでご紹介しました...

  2. リクガメのうたた寝 - ヨモギ日記

    リクガメのうたた寝

    今日は少し気温が下がりましたが、しばらく暖かい日が続き八重桜が見頃でしたかなり気温が上がっていた日窓の外を覗くとパーリンが卍になって寝ていました。お腹いっぱいになって、暖かくて、いい気持ちでウトウトしていたようです。カメラを向けるとすぐに起きてしまいます。少し気付いてしまった写真↑関西の陽性者数が急増しております。大阪は重症病床利用率は97.8%という、病気になっても入院できない状況に差し迫...

  3. お腹を温めるリクガメ - ヨモギ日記

    お腹を温めるリクガメ

    日中暖かい日には外で日向ぼっこするパーリン。いつも日の照っている場所を探すのですが、先日面白いところにいるのを発見使わない土を袋に入れていたのですが、その上でまったり。土を触ってみるとぬくい~~。そりゃあ気持ちいいよね、パーリン。やっぱり土が恋しいのかな。自然界のリクガメは冬眠時も土の中で深い場所と浅い場所を移動して体温調節するといいますから。マンションの高層階に住むと土の気が足りなくなりま...

  4. とある昼下がり - ヨモギ日記

    とある昼下がり

    とある日の昼下がり。小春日和な午後。(今年7才、シオン君。元気ですよ)春はやる気が出る季節でもある反面、眠気が襲ってくる季節でもありますよね。まぁ、ウサギは昼間は大体寝ているのですが太陽が出ると元気なのはカメさん達。日が沈むと寝てしまいます。お水取りも終わって(初のNHKの生中継は凄かったですね)もうすぐ春分の日。気温差が激しいからか一時的に血圧が急上昇の方もチラホラいらっしゃいます。天気予...

  5. リクガメの春 - ヨモギ日記

    リクガメの春

    最近バタバタとうるさいのはリクガメのパーリンです。4ヵ月も寝ていたというのに、動き出すと激しく活動し始めます。起きている時間が短いので、その間にまとめて活動する機能が備わっているのでしょうか。最近は私より先に起きていて、朝見に行くと小さな眼をパッチリ開けて私を見上げるので笑ってしまいます。こないだまで昼近くまで爆睡していたのに(笑)餌も沢山は食べませんが、あげたらすぐに食べます。消化力も増...

  6. ザワザワが続くよ・・ - カメカメナツメ

    ザワザワが続くよ・・

    地震に爆弾低気圧に、、ようやく感染者の減少に希望が見えてきたというのに気が休まることがありませんね(><)実家は物が落ちただけで建物自体に損害はなかったとのことだけれど、ご近所は壁が落ちたりガラスが割れたり、スーパーも営業できない状態になっていたりと地盤や向きなどで随分違ったそうで、10年前より酷いところも多かったようです。余震がありませんように。。この辺りもずいぶん長く揺れて金魚の水が溢れ...

  7. ヘルマンリクガメ - アクアマイティー最新入荷情報BLOG

    ヘルマンリクガメ

    ご来店!お問い合わせお待ちしております。神奈川県横浜市西区久保町26-21TELFAX :045-334-7739MAIL : mytyaqua@gmail.comアクアマイティーLINEの登録お願いします にほんブログ村当店HPもご覧ください!↓

  8. ゴルちんの保温球が切れていた。 - カメ庭

    ゴルちんの保温球が切れていた。

    今朝、陽射しで部屋が温まり始めた頃に、ゴルちんの水槽の保温球が切れているのに気づいた。水槽内のサーモスタッドの温度は15℃になっていた。昨晩のいつから切れていたのだろうか、小屋の中に入っていたゴルちんを取り上げてみるとすっかり冷たくなっている。しまった。サーモスタッドには温度が大きく下がると警告音がなる機能があるのに、コンセントを抜いて設定がリセットされたときに再設定をするのを忘れていた。タ...

  9. フミフミの季節です - カメカメナツメ

    フミフミの季節です

    向かいの公園も晩秋の色合いカメちゃん達の部屋が冬仕様で暖房ONホカホカなのを知ってるなっつんなので、毎朝、ここ開けて〜〜〜と鳴いて扉の前で騒ぎます。朝に入って夜まで出てこないなんて日もしばしば。。寝床には湯たんぽセット。どこにいてもぬくぬくでいいねぇ。夜はベッドの上でゴロゴロ遊んでフミフミなっつんのフミフミは冬が多めです。晩秋にもなるとカメちゃん達の活動も落ち着いてくる頃ですが、今年4年ぶり...

  10. うさぎの抜け毛とリクガメの夏眠 - ヨモギ日記

    うさぎの抜け毛とリクガメの夏眠

    このところ猛暑のせいか、ウサギの毛が抜けまくって止まりませんでした。夏は換毛期ではないはずなのに、暑さに適応するために抜け出したのでしょうか?特にシオン君が年のせいもあるのか、ブラッシングしても抜けて抜けて、引っ張ればゴソッと抜けるし、フワフワした抜け毛が部屋中にたまるし、放ったらかしにすれば腸にたまったり、糞に混じったりと体によくありません。「いつになったら止まるんや~ 」と毎日のブラッシ...

  11. 無事に産卵 - カメカメナツメ

    無事に産卵

    サンドラちゃんが4年ぶりに産卵しました。5月初めの頃から卵のモトになる卵胞が出来て長いことソワソワこの1ヶ月は縦に横に大騒ぎな毎日でした。数日前には土を掘る仕草を見せていたのでいよいよ今年は産むのかなと、仕事の日じゃないといいなと思いながら待機。日曜日の午後あれ?姿が見えない・・探すと暗い部屋のカーペットを夢中で掘っていました。きた!ここが最大の難関気が散らないように静かに素早く産卵床に移動...

  12. タマチャンを久しぶりに自由放牧 - カメ庭

    タマチャンを久しぶりに自由放牧

    相変わらず頂上に到達後はUターンして降りるタマチャン貴重な梅雨の晴れ間。常にビショビショな哀れな畑の草むしりに勤しむことにする。その間、柵の中で盛んに活動していたタマチャンを久しぶりにシャバ(柵の外)に出した。タマチャンに目を配りながら草をむしるのだが、ほんの一瞬で姿を消してしまうので1分単位で顔を上げてタマチャンの位置を確認しなければならない。柵の中にいるときは、私の姿をみとめると必ず私の...

  13. ゴルちんの傷の経過その5&ゴルちんの水槽を新調 - カメ庭

    ゴルちんの傷の経過その5&ゴルちんの水槽を新調

    先日心配したカサブタこそ最後のカサブタだったようで、傷は治ったようだ。ある日、ゴルちんが水槽の中で猛烈に暴れていた朝、今度は左右両側がうっすら赤みを帯びていたので、活性化して前脚の運動量が増えると前脚と鼓膜の後部が摩擦する機会が増え、擦れて皮膚が剥けたり、何度も摩擦を繰り返すために傷が治り難かったりするだけなのかもしれない。通常ゴルちんもタマチャンも夕方から朝までは室内の水槽にしまう。ゴルち...

  14. 飼育係は大忙し - カメカメナツメ

    飼育係は大忙し

    多くの方々がそうであるように、暑さと酸欠で毎日が何となく軽い脱水症状。。帰宅後に植物や生き物たちのお世話と家事を終えると力が抜けてしまって、、そのくせ寝付けなかったり眠りが浅かったり夜中に覚醒してしまったりと、慢性的な寝不足の毎日です。今からこんなんで大丈夫かな!?それから、緊急事態の頃、今のうちに家の中で溜まっていたアレコレをやろうと思っていたのに、ううう〜〜ん・・なかなか思うようにいかず...

  15. 飼育5日目で名前つけました。 - はじめてのリクガメ

    飼育5日目で名前つけました。

    リクガメを都内某所で購入。飼育5日目でやっと名前つけました。動物販売時説明書を見るとヨルダンCBだそうで、アラブ風のライラという名にしました。オスメスの判別がまだつかないベビーなので変更するかもしれないが…。餌は初日から食べてくれましたが食欲旺盛とまではいっていない気がします。うんこも今日は1個しか見当たらない。なかなか苦戦しそうです。クサガメをベビーから育て3年目ですが、明らかにリクガメの...

  16. カメちゃんとくっつきっこ - カメカメナツメ

    カメちゃんとくっつきっこ

    ピピピピーッ!そこっ!離れなさい!ヤダヤダ カメちゃん大好き♡あったかくて〜あ、カメちゃんも・・ダメだこりゃ... (・・;)あーーーー!緑一色だったベランダもそろそろバラを育てるようになってからはちょうどGWに次々に開花して水切れしてやいないか風に倒れてやいないかと気に掛けながらの帰省でした。今年は皮肉にもたっぷり花いじりに時間を費やせるのだけれど、素直にこころ踊ってもいられない毎日です...

  17. カメに学ぶ健康法 - ヨモギ日記

    カメに学ぶ健康法

    先日、アルコールの手指消毒のしすぎで、手荒れが酷くなり、カサついて皮膚が剥げてしまいそうな初老の女性患者さんがおられました。もともと乾燥肌、陰血不足ぎみで数か所に円形脱毛症を患っておられ、コツコツと鍼灸治療を続けて少しずつ体力も回復し、髪も生えはじめたところでした。「先生、こんなにカサカサになってもアルコール消毒しなければいけないんでしょうか…」と悲しそう。神経質な性格も手伝って、ウィルスへ...

  18. 初モノ初モノ - カメカメナツメ

    初モノ初モノ

    あれぇ・・あっという間に1月もおしまい。初稽古に初場所に初講談に初落語サンドラちゃんは初イチゴ ♡ボクも、初モノしたい。初おまた〜 (*^_^*)暖冬暖冬冬らしくない日が続きます。空もピーンとしていないの。バラの芽も一部ずいぶんと動き出してしまっています。うーん。。どうしよ。この後もいろいろと影響ありそうな気がします。。

  19. メリークリスマス☆ - カメカメナツメ

    メリークリスマス☆

    みにゃさ〜んメリークリスマス☆相変わらず〜〜 (^_^;)しょぼしょぼニャな〜〜いろいろと余裕がなくて今年も何もできなかったのでカメズを代表してご機嫌なマルちゃんからも。。楽しいクリスマスを〜♡

  20. クサガメプールの水換え頻度は3〜4日に一度 - カメ庭

    クサガメプールの水換え頻度は3〜4日に一度

    お盆。世間は9連休。その間ずっと猛暑が続いていた。クサガメのはんにばるのプールの水が汚れるのが非常に早くなった。水を換えた直後にほんのり水が濁っているので、はんにばるが新しく水換えをしたプールに入るが早く排泄しているようだ。水槽で水棲カメを飼育している人が夏の間いったいどれくらいの頻度で水換えをしているのだろう。はんにばるのプールは11リットルの収穫桶なので汚れた水を汲み出して新しい水を入れ...

総件数:38 件

似ているタグ