リタイアのタグまとめ

リタイア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリタイアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リタイア」タグの記事(31)

  1. 1月、2月に載せておりました民事訴訟(当方被告)が終わりました - 満たされぬ思い、日々の出来事

    1月、2月に載せておりました民事訴訟(当方被告)が終わ...

    半年以上も経って、和解を受け入れ、裁判所の出した文書は簡単なものです。和解となっていますが、要は原告の訴えを退けたものです。結局、この訴訟のために、当方は被告として代理人を立てるために数十万の出費をしましたが、当然、訴えた原告も当方よりも多くの出費をしたでしょう。原告被告合わせた費用は訴訟金額を超えるようなバカバカしい訴訟でした。原告の子供じみた訴訟提起で、利益を得たのは双方の代理人だけとい...

  2. 仕事を手放したらできたこと - 50代主婦、わくわく生活始めました。 ~毎日ちょっぴり幸運が訪れる暮らし~

    仕事を手放したらできたこと

    仕事を手放して、9年ぶりぐらいかな?左薬指に指輪。結婚指輪している同僚たちもいたけれど、私はずっと外していた。傷になったり(指輪じゃなくて相手が)ケアの邪魔になったりするのが嫌だったから。それと・・・・もう一つはこれが原因でトラブルになるのが嫌だったから。今の時代、とにかく何を原因でクレームが来てもおかしくない。だから昔はなかったなんでも契約書、紙にサインしてどんどん書類増えてしまっているん...

  3. 無職でもできること - 50代主婦、わくわく生活始めました。 ~毎日ちょっぴり幸運が訪れる暮らし~

    無職でもできること

    実は私はアメブロからのお引越し組なんですが、まだアメブロでもこちらとは違う内容で、更新しています。アメブロは最初は独身時代から始めて、お金大好きな私だったので、節約やお得情報を書いていましたが、6年前からは夫が病に倒れたので、介護のことも書くようになりました。なのでアメブロのフォロワーさんは、私と同じように旦那様や家族を介護している方が多いです。介護とともに仕事から離れたり、経済的な悩みも出...

  4. TVのコンセントを抜きました - 50代主婦、わくわく生活始めました。 ~毎日ちょっぴり幸運が訪れる暮らし~

    TVのコンセントを抜きました

    洗濯機とか使わないときはコンセントを抜いていましたが、TVコンセントも抜くことにしました。朝、散歩の後のBSテレ東「モーニングサテライト」をみたあとは、もういいかな~って思って、ぱっつんと抜きました。昼はTV見ないから。また夜は見るかもしれないけれど・・・。明日は楽天カード2倍デーなので、来年2021年版を買おうと思います。来年のものから金/銀、一緒で1冊でなくて、それぞれで1冊になるんだと...

  5. リタイアしてもう8年 - Miekoのカナダ暮らし・つぶやき日記

    リタイアしてもう8年

    ずっと社会人だった。子育て中もフルタイムで働いていた。ヒールの靴を履き、紅い口紅をつけ、スーツを着て毎日毎日…。リタイアして完全に主婦生活となってからもう8年が経つ。慣れるのに何年もかかった。家の事だけ、趣味の事だけで一日が終わる事に、後ろめたさがあったけど、それも少しずつ慣れてきた。今では遅めにゆっくりとベッドから起き出し、香り高い珈琲を豆から挽いて愉しむ。そして、朝食兼用の昼食を頂き、一...

  6. 2020  2000円の靴でウオーキング - 満たされぬ思い、日々の出来事

    2020 2000円の靴でウオーキング

    良い季節になりました。1年中、隔日でウオーキングを続けています。最近、必需品である靴とウオークマン(iPodからウオークマン)を新調いたしました。靴はムーンスターというメーカーの安いもの。雪のない季節だけ履いているものですが、買ってからちょうど1年ぐらいでしょうか。底の磨耗や破れも出始めましたので買い換えることに。以前は3千円代でしたが、古いモデルと言うことで今回は2千円代で買えました。30...

  7. ゆるゆるワーカー生活3ヶ月目 - 小さな幸せにっき

    ゆるゆるワーカー生活3ヶ月目

    フルタイムワーカーを辞めた後、「ゆるゆるワーカー」を名乗っている。セミリタイアの方が一般的かもしれないけど、なんとなくピンとこなくて。そのゆるゆるワーカー生活が今日で3ヶ月目に入った。正直、2ヶ月はあっという間に過ぎた。予定通りなら、あちこちに旅をしたり、サッカー観戦したりとかしていたはずで、COVID-19のためにそれが全くできなかったのに、全然暇にならなかった。畑いじって、マーケット眺め...

  8. 借金だらけの国に、コロナ被害店舗を助ける余裕はない - 満たされぬ思い、日々の出来事

    借金だらけの国に、コロナ被害店舗を助ける余裕はない

    12年前、会社事業が行き詰まるのを見越して事業を売却して57歳でリタイアした。音楽メーカーや映画メーカーのCDショップやレンタルショップ向けの販売促進物の制作、設置事業の受注に特化していました。ITの発展で、ネットや携帯電話が普及して音楽配信が始まり、日本中のCDショップが次々と廃業に追い込まれていきました。それに伴い、自社の受注量も急減し、メーカーの営業所の多くは規模を縮小するか撤退してい...

  9. 旅の長さ - モルゲンロート

    旅の長さ

    喜久恵は職場に求められ、来年度もう1年、週3日、働くことになりました。来年3月に、完全リタイアします。となると、その後すぐ、日にちに制約されない旅に、となりますが、どれくらいの長さにするか。かつて初めてのヨーロッパは、ドイツからオーストリアへの旅でしたが、最終日、ウィーンのホイリゲで飲んでいると、日本人のご夫婦に話しかけられました。その年、ご主人が定年になり、お二人でヨーロッパをまわっている...

  10. 2020・1・6  石狩湾新港樽川埠頭のニシン釣り完敗2:00〜7:00 - たどり着いたら、いつもチカ釣り

    2020・1・6 石狩湾新港樽川埠頭のニシン釣り完敗...

    正月休み明けということで、さすがに現役の皆様は釣り場にはおられないはずですので空いているだろうと見込んで、一眠りして、出かけました。新港到着は2:00少し前。車は駐車場右端に3台と左端に1台。釣り場を見ますと竿は出ていますが人は車の中。様子がつかめませんが、いつもなら、釣り上げたニシンが入った入れ物があるはずですが見当たりません。状況がどうでも来たからにはと準備しました。年明け後は新港での釣...

  11. 生活の老化現象。釣行回数の減少 - たどり着いたら、いつもチカ釣り

    生活の老化現象。釣行回数の減少

    年齢とともに自分の老化以外のさまざまな事情も加わり、釣行回数が減って来ています。リタイア生活の同輩の方の参考になればと生活状況を少し紹介してみます。そろそろ断捨離しないといけない物がたくさんありますが、それらに纏わる思い出もあって、なかなか捨てられません。もっと若い頃は、毎年暮れになると趣味に関するものを何か買い求めると決めていましたが、ここ数年は老化でそれを忘れていました。今、新しいものを...

  12. 2019・8・26小樽港勝納埠頭のシャコ釣り13:30〜17:30 - たどり着いたら、いつもチカ釣り

    2019・8・26小樽港勝納埠頭のシャコ釣り13:30...

    老化まっしぐらながら、釣りへの意欲はまだあるようです。シャコ釣りの季節ですので、情報がまったくない中、以前に実績のある場所へ向かいました。釣り場所に到着しますと2~3人の方が竿を出されて、サバ釣りの様子。釣り上げたサバがバケツに入っておりました。群れが来ると釣れるとのこと。シャコの様子を聞きますと、今年はぜんぜん釣れていないと言われてしまいました。シャコ釣りの準備だけを持って行きましたので、...

  13. 断捨離現役時代の思い出多い土地建物を売却 - 満たされぬ思い、日々の出来事

    断捨離現役時代の思い出多い土地建物を売却

    今から24年前、経営していた会社が社員の裏切りに合い、倒産の危機に瀕した。当時の家賃が40万。家賃や人件費の負担が大きく、蓄えを吐き出した。支えきれずに社員の多くを退職させ、借金して土地を購入し、建物を建て、引越した。機械設備があり、どうしても最低限の建物が必要であった。仕事も急減していたため、もしも再建できなければ、自分の住まいも失い、夜逃げすることまでシミュレーションしての行動であった。...

  14. 2019メインイベント孫の夏休み - 満たされぬ思い、日々の出来事

    2019メインイベント孫の夏休み

    今年も神奈川の孫が一人で、3泊の予定で遊びに来るという。電話でどんな遊びがしたいかと聞いて見る。昨年は釣り、ラジコンカー、ラジコンボート、花火、ウオーターガン、カイト、虫取り・・・と、こちらで揃えておいたもので退屈させずに済んだ。今回、なにか新しい遊びの希望があるかと思ったが魚釣りとラジコンボートだけは強い希望でした。3年目になるラジコンカーはそろそろ新車にしようかと話をしてみたが「いや、去...

  15. 一つのご家族が引っ越して行きました。 - 満たされぬ思い、日々の出来事

    一つのご家族が引っ越して行きました。

    近くの家、五人家族が住んでいた。ご両親と男の子二人、女の子一人。ご夫婦ともに働いており、とても良い雰囲気のご家族でした。前に住んでいた家族が引っ越して行った後に移り住んで来ていたのですが、賃貸だったのでしょう。来た時は、子供達はまだ小学校の低学年でありましたが、もう成人するほど大人になっていました。話す機会もなく過ごしておりましたが、少し前、レンタカーのトラックが止まり、ご主人が家財道具など...

  16. なんだ、リタイアとはこういう事だったんだ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    なんだ、リタイアとはこういう事だったんだ

    自分は、"早期退職=リタイア=働かない=労働の対価として金を貰わない=社会保障で生きて行く=社会から黙殺される"、と覚悟を決めたのだった。なんで無理して、自分に社会的価値のあるアイデンテティを求めたりしたんだろう?。自己承認のためだけだ。それと、"人生百年・定年65歳→70歳"という政府のプロパガンダの影響だ。10年前だったら、私の進路は主流だったのに...

  17. "アーチスト"気取りをやめて"翁"になる - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "アーチスト"気取りをやめて&qu...

    つい半年前までは孤高に美を発見することが楽しく集中できたが、今はとても面倒臭いし嫌なことになっている。理由は単純で、そんなことしていたら、老人が一番避けなければならない"孤立・孤独"に本当になってしまい、その空虚感から鬱病を発症するからだ。なんども同じことを繰り返し発信しているが、それだけ深刻で対応を最速/最優先でしなければならないからだ。以下が思考整理の結果だ。■排除す...

  18. 新人看護師によくある悩みについて - 諦めるのはまだ早い!

    新人看護師によくある悩みについて

    新人看護師に限らず、社会に初めて出る時はとても不安なものである。自分に何ができるのか、どこまでできるのか、できなかったらどうしようなど考えると次から次へと不安はでてくる。看護師の場合、学生時代に看護実習で病院に行き、数名の患者の看護を行うことで、中には自信を持って入職してくる人もいるかもしれない。しかし、新人看護師の多くはそんな自信は軽く捻り潰されてしまうものである。なぜなら、実習とは違い、...

  19. 安室奈美恵さんの引退で思い出されること - 満たされぬ思い、日々の出来事

    安室奈美恵さんの引退で思い出されること

    安室奈美恵さんの最後のコンサート、沖縄だそうです。いろいろと思い出すことがありました。現役時、外回りをしていて当時、商業ビルの上階にあったタワーレコードに打ち合わせに行き、終了後降りるためエレベーター前で待っているときに偶然、エイベックスの営業の方にお会いしました。当時はレコード会社や映画会社の販促に特化して受注している会社が2社あり、エイベックスとビクターは他業者が担当しておりましたので取...

  20. 隣のご主人を誘っての釣り - 満たされぬ思い、日々の出来事

    隣のご主人を誘っての釣り

    過ごしやすい、この季節に昨年、一昨年とお隣のご主人を誘って釣りに出かけていたのですが、今年も先日、でかけてきました。長く自営で働き続け、大病を患い、手術して4~5年になるでしょうか、今年も関連の手術を受けたと聞いておりました。完治の難しい病気ですので、上手に付き合って行くしかないのでしょう。お隣は男の子が二人、我が家は女の子が二人。どちらの家庭も子供たちは家を出て、夫婦二人暮らし。お隣のご主...

総件数:31 件

似ているタグ