リトルカブのタグまとめ

リトルカブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリトルカブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リトルカブ」タグの記事(35)

  1. リトルカブのナンバープレートが折られてしまいました - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのナンバープレートが折られてしまいました

    先日、キャンプ用品を買いにニトリへカブでお出かけしたんです。スキレットとホーローケトルを買ってカブのところへ戻ってくると……あれ?カブの後ろ姿に違和感がある。なんと、ナンバープレートが曲げられていたんです。たぶん、わざとじゃなくて引っかけられて曲がってしまった、って状態でしょう。曲がったプレートを手で戻してありますが、単に曲がっただけじゃなくてひどくひび割れしてしまっている。このまま放置すれ...

  2. リトルカブでショートツーリング~寒川神社へ~ - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブでショートツーリング~寒川神社へ~

    リトルカブは快調です。ボアアップ以降、2000kmほど走行しました。なんせ、エンジンのかかりがいい。キックスタートのバイクでエンジン始動性が悪いと最悪ですからねえ。さて、梅雨の合間の晴れた日、リトルカブでちょこっとおでかけ。行き先は、寒川神社です。特に目的があるわけじゃありませんが、相模の国一の宮、寒川神社に年一回くらいはお参りしておこうと思い立った。ここが参道入り口。電車で参拝する場合、こ...

  3. カブと老猫 - fumitomochida.diary

    カブと老猫

    カブを止めているのは青空駐車場。周辺には野良猫がいっぱいいる。いつも目の不自由そうな老猫がカブの椅子に座って日向ぼっこをしていて、僕が乗ろうとして近くまで行っても退く様子はなく、手の届く距離まで近づいて、さぁ、乗るから悪いけど降りておくれ…と目を見て話しかけると迷惑そうに退いてくれる。彼は時々怪我をしていることがあって、あちこちの傷から血がにじんでることもあった。きっと縄張り争いでもしたのだ...

  4. 大山へふもとから登ろうその1 - ぷんとの業務日報2ndGear

    大山へふもとから登ろうその1

    9月末に西穂高岳に登って以来、登山してません。西沢渓谷にハイキングに行ったくらいです。週末の雨が多かったですからねえ、計画していた登山はみなお流れになった。そうこうしているうちに車の買い替え話が持ち上がり、なお忙しくなってしまった。このままじゃまた足の筋肉が落ちてしまう。トレーニング兼ねて、近場の山に登ろう。先日大山の近くで見えた稜線がこれ。右のピークが高取山です。左端の一番高いところが大山...

  5. リトルカブのフロントブレーキシュー交換 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのフロントブレーキシュー交換

    リトルカブに乗っていてちょっと怖いなと思う点は、やっぱりブレーキの効きが悪いこと。それに、前後ブレーキバランスが悪いと感じます。バイクに乗っていれば誰でもおわかりでしょうが、バイクはフロントブレーキで止まるものです。リアブレーキは補助的なもので、フロント8:リア2くらいの分担でしょう。R1150GSでいうと、フロントは4ピストンのダブル、リアは2ピストンの片押しがひとつです。圧倒的にフロント...

  6. リトルカブのヘッドライトをマルチリフレクター化 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのヘッドライトをマルチリフレクター化

    カブのノーマルヘッドライト、かなり暗いです。バルブは明るいものに交換してあるんですがね。その上、僕のカブはレンズがだいぶくもってきている。たまに夜走ったりすると、正直怖いです。ここはひとつ、ヘッドライトを強化してやろう。んで、ヘッドライト強化の選択肢は色々あるわけです。LED化も考えました。が、まずはくもったレンズをなんとかしたい。社外品のイエローレンズのマルチリフレクターライトを購入してみ...

  7. リトルカブのバッテリー交換 - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのバッテリー交換

    11月の三連休、車とバイクをいじって終わってしまいました。せっかくの晴天でしたが……まあこういう休日の過ごし方もいい。2011年にリトルカブを買って、そのときにバッテリーを新品へ交換しました。それから6年、実は一回もバッテリーを替えていません。キックスタートですからねえ、バッテリーが上がっていても始動できちゃうし、エンジンがかかれば電装品は動いてくれます。と言ってもさすがに最近、ライトの明滅...

  8. リトルカブのキャブセッティング - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブのキャブセッティング

    3月にリトルカブを85ccにボアアップ、同時にキャブレターをクリッピングポイントのØ16mmに交換した。それ以来、あれこれとキャブセッティングを試してきて、しばらく迷走気味だった。まず工場出荷状態ではMJ:90JN:下から3段目SJ:変更できずAS:1と1/2回転戻しこれをMJをちょっと絞り、このセッティングから始めた。MJ:85JN:下から3段目SJ:変更できずAS:1と1/2回転戻ししか...

  9. スーパーではなくて、リトルカブ。 - ほろ酔い以上、泥酔未満。

    スーパーではなくて、リトルカブ。

    2017年、この夏でホンダのカブ系エンジン搭載車はひとまず生産終了。日本製で最後まで昭和っぽいデザインを残していたリトルカブも終わり。学生のころは、カブなんてちゃんと走る車体で、解体屋で5千円ぐらいであったのに。その後、海外輸出ですっかり玉がなくなりました。噂の次期スーパーカブはいかなるものか、生産は日本に戻ってくるらしいですが、新型ジムニーとともに気になります。で、リトルカブ。清水の舞台か...

  10. 大変程度の良いセル付4速のリトルカブ - バイクの横輪

    大変程度の良いセル付4速のリトルカブ

    リトルカブは生産が終了していて、新車は在庫限りの現状です。そこで、程度の良い中古車をご紹介します。最終モデルのリトルカブ(セル付き)です。 色はバージンベージュ。走行距離は3,360kmです。目立つ傷、錆なく大変程度の良いセル付き4速のリトルカブです。入念に中古車整備しました。 【モデル】C50LM8【型式】JBH-AA01【カラー】バージンベージュ【モデル年式】2008【走行距離】3,36...

  11. 山モリ!フェスに行ってきました - ぷんとの業務日報2ndGear

    山モリ!フェスに行ってきました

    8月11日の山の日、丹沢のふもとで登山系のイベントがあると聞き、出かけてきました。さいわい家族は帰省中、うちには誰もいない。一人で出かける絶好の機会。季節外れの肌寒い小雨まじりの天気ですが、リトルカブにまたがって出発。これは正解だった。なんせ、道は大渋滞!!さすがお盆休み。カブじゃなければたどりつけなかったろう。まずは腹ごしらえ。僕には5月に胆石の手術を終えてからの目標が2つあった。それは外...

  12. 受注終了機種 - バイクの横輪

    受注終了機種

    排ガス規制の為、8月で生産が出来なくなる車種の一種であるBENLYシリーズの受注終了しました。生産計画に受注数が達したためです。新モデルの予定はあると考えられます。・郵便配達や、新聞配達での需要がある。・ヤマハ/ギアーのOEM生産がある。但し、発売時期は分かりません。横輪の在庫は前モデルのベンリー50(オニキスブルー)が1台あるのみです。又、リトルカブも受注終了しました。セル付き、セル無しと...

  13. 箱根・明神ヶ岳へ登ってきましたその2 - ぷんとの業務日報2ndGear

    箱根・明神ヶ岳へ登ってきましたその2

    登り始めて2時間半、やっと箱根外輪山の稜線の道と合流しました。ここまでただの一人とも遭遇していませんでしたが、この稜線上の道はかなりの人通りです。稜線の道は幅広く整備されて歩きやすい。団体の登山者やトレイルランナーが多い道です。明神ヶ岳山頂への、最後の上りです。これが箱根外輪山。ポコンと飛び出た高い山が、先日登った金時山。その向こうが言うまでもなく富士山です。登り始めて2時間45分、明神ヶ岳...

  14. 箱根・明神ヶ岳へ登ってきましたその1 - ぷんとの業務日報2ndGear

    箱根・明神ヶ岳へ登ってきましたその1

    胆石の手術を終え、もう1ヶ月が経つ。そろそろ本格的に運動してもよろしかろう?夏になっていきなり3000m級の山に行くのはいささか不安だし、体力の低下も心配だ。一回か二回、トレーニング登山へ行こう。選んだのは、箱根外輪山の明神ヶ岳。過去2回登っています。リトルカブにまたがって、出発。R1150GSが休眠状態に入って1年以上経ちますが、結局毎週バイクに乗ってるんですよねえ。なんのためにバイク休眠...

  15. リトルカブでヤビツ峠へ登ろう - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブでヤビツ峠へ登ろう

    リトルカブを85ccへボアアップした最大の理由は、近所の山登りの足に使うこと。登山道入口には必ずしも十分な駐車スペースがあるとは限りませんから、カブが適しているのです。箱根の坂はまずまず登ることがわかった。次は神奈川県の誇る最大の難所、ヤビツ峠へ登りきれるかどうか、テストしなくてはなりません。慣らしは済んだと思っていましたが、まだまだリトルカブは変化を続けています。最初の100kmほどの劇的...

  16. リトルカブにリアボックス取り付け? - ぷんとの業務日報2ndGear

    リトルカブにリアボックス取り付け?

    表題通り、カブの積載性を上げるために箱を取り付けようと思いたちました。路上を走っているとよく見かける、コンテナボックスを取り付けてみようと。本当は、リトルカブのシンプルなシルエットが好きで、箱をつけるとちょっとね……って気持ちはあるのですが。6月からちょっと、短期間出向になりましてね。カブで通勤することにしたのです。通勤となるとカッパとか積んでおきたい。ホームセンターでこんな箱を買ってきて…...

  17. ユーシン渓谷を歩いてきましたその2 - ぷんとの業務日報2ndGear

    ユーシン渓谷を歩いてきましたその2

    ユーシン渓谷の林道を、行き止まりまで来ました。ここから先は登山道です。この日の目的の一つは、先日買ったばかりのケリーケトルをアウトドアで実践使用すること。いやーかさばったかさばった。バックパックの中身の2/3はこれが占領してました。軽いので気にならないですけど、やっぱり登山やハイキングには向いてないな。燃料となる枯れ葉や小枝が十分集まるかちょっと不安でしたが、杞憂でした。そこらじゅうに落ちて...

  18. ユーシン渓谷を歩いてきましたその1 - ぷんとの業務日報2ndGear

    ユーシン渓谷を歩いてきましたその1

    せっかくケリーケトルを買ったのに、自宅の庭で燃やしていてもつまらん。どこか景色の良いところに行って、アウトドアで飯をくおう。リハビリのハイキングも兼ねて、歩きたい。リトルカブで行ける程度の近場で、混んでいないところ……山登りじゃないけど、ユーシン渓谷へハイキングに行こう。しかしまあ、予想はしていましたが、道路は大・大渋滞です。リトルカブでなければ、到着前に挫折していたろうな。道の駅山北に立ち...

  19. かぶりん給油記録15 - Un petit navet quelquefois camps(小さい蕪?いえリトルカブです)

    かぶりん給油記録15

    2017年4月3日 前回メーター数値 11499.5キロ メーター数値 11626.2キロ走行距離 26.7キロ給油量 2.89L 1Lあたり 43.84キロ ガソリン価格 125円この日は、東京は足立区の某バイクショップを訪問していました。かぶりんさん、調子が悪いような悪くないような・・・感じで、相談するか、買い換えるかなんてことを検討しに行ったりしてまして。良い印象のショ...

  20. かぶりんいじり17エアフィルター交換 - Un petit navet quelquefois camps(小さい蕪?いえリトルカブです)

    かぶりんいじり17エアフィルター交換

    ブレーキシューの交換とほぼ同時期にようやくのエアフィルター交換今回もNTBの商品ですが、この商品入荷まで2カ月以上かかりました。1月下旬に発注したものが3月25日到着。そら、交換する気も失せるっちゅうねんと1か月以上放置。ようやく重い腰を上げての交換となりました。オレンジ色っぽいフィルターの色です。古いほうは黄色っぽい色。しかし汚れてます。作業自体は、レッグシールド取り外し。フィルターのボッ...

総件数:35 件

似ているタグ