リドリー・スコットのタグまとめ

リドリー・スコット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリドリー・スコットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リドリー・スコット」タグの記事(33)

  1. なんとリドリー最新作「All the Money in the World」は役者交代で12/22に公開予定!? - Suzuki-Riの道楽

    なんとリドリー最新作「All the Money in...

    ●公開がAFIを見送られ、来年になるという話だったリドリー・スコットの最新作 「All the Money in the World」が、ケビン・スペイシーのシーンを全て 「サウンド・オブ・ミュージック」などで知られるクリストファー・プラマーで再撮影し 当初の予定の12/22に公開予定というニュースが。そんな事できるの?! 当然、ポスターや予告なども以前のはオクラ入りだが貴重だな……(プレミ...

  2. リドリー・スコット最新作「All the Money in the World」が来年公開に延期?! - Suzuki-Riの道楽

    リドリー・スコット最新作「All the Money ...

    ●リドリー・スコットの最新作「All the Money in the World」が、来週にAFIフェスティバルの上映が中止になり 公開も来年の6月にに延期されるのではとネットニュースなどに出ている。 一部報道だと、SONYは作品は素晴らしい仕上がりなので出したいようだが 仮にこの困難な時期に、祝賀会なども厳しいだろうし リドリーはケビンをインタビューの標的にしたくないなどと語っているとか...

  3. 2018年1月10日に「エイリアン:コヴェナント」国内版4K UHD/BDが発売 + ちょっと「マザー!」公開中止のボヤき - Suzuki-Riの道楽

    2018年1月10日に「エイリアン:コヴェナント」国内...

    ●先週あたり、映画館での上映も終わった「エイリアン:コヴェナント」の国内版4K UHD/BDが2018年1月10日に発売。 ただ、北米や他の国みたいに、4K UHD盤のsteelbookは無くBDのみなので計3パターン。 私はUSAやUK盤の4K UHDに日本語字幕が入っていたので、特典の字幕を見たいためだけのような感じで購入するが 「ブレードランナー2049」を見た後だと、また印象が変わる...

  4. The Criterion Collection盤「バリーリンドン」4Kリマスターはオリジナルの画角で綺麗だが…。 - Suzuki-Riの道楽

    The Criterion Collection盤「バ...

    ●キューブリックの作品の中で、「人気度」で言うと、微妙なのかもしれないが 個人的にはかなり好きな作品の「バリーリンドン」が、The Criterion Collectionから4Kリマスターで発売された。本編と特典の2枚組み、充実したブックレットも付いている。懐かしいワーナーのロゴ。妙にワクワクする。ここはワーナー盤Blu-rayと違うところ。メニュー画面。左右に少し黒帯がついたビスタサイズ...

  5. 【ブレードランナー2049】 - 酒とシネマと不登校児な日々

    【ブレードランナー2049】

    【ブレードランナー2049】監督:ドゥニ・ヴェイヌーブ脚本:ハンプトン・ファンチャー、マイケル・グリーン製作総指揮:リドリー・スコット出演:ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フォークス今から乱暴な事を書く。本作の熱狂的なファン、かつ、直情的暴力的な方は読まないでいただきたい。とにかく鬱になりそうな長い長い前半は生き地獄だった。無彩色で一本調子なのはヴィ...

  6. 「グラディエーター」4K UHDのイギリス発売は2018年3/5の予定。 - Suzuki-Riの道楽

    「グラディエーター」4K UHDのイギリス発売は201...

    ●まだイギリスのamazonでの予約は始まっていないが 「グラディエーター」の4K UHDが2018年の3月5日発売予。 以前、ヨーロッパの一部で今年に発売されるようなニュースもあったのだが現在未発売。 ただ、今回はイギリスでのアナウンスなのでおそらく北米なども同じ頃に出るのではと思う。 まだそれ以上のことは出ていないのだが、音響はユニバーサルなのでDTS:Xとかを期待したい。

  7. 『ブレードランナー2049』の前に予習しよう!『ブレードランナー』ザックリ相関図 - ウラケン

    『ブレードランナー2049』の前に予習しよう!『ブレー...

    1982年公開。それ以降全てのSFを塗り替え、今見ているSFの元ネタは全部コレと言われる伝説のSF映画『ブレードランナー』その30年越しの続編…『ブレードランナー 2049』遂に公開。早速公開日のレイトショーで見てきました。何を話してもネタバレになりますが、これだけは言えます。もし、前作見てないけど、2049は気になる。そんなあなた、絶対に前作見てから映画館行った方が良いです。面白かったです...

  8. 丸の内ピカデリー3の爆音映画祭で「ブレードランナー」ファイナルカットを見てきた。 - Suzuki-Riの道楽

    丸の内ピカデリー3の爆音映画祭で「ブレードランナー」フ...

    ●先週末の雨の中、丸の内ピカデリー3の爆音映画祭で「ブレードランナー」ファイナルカットを見てきた。丸の内ピカデリーは見上げるシネスコなのだが、確か今年の初めの頃に「ダークナイト」を爆音映画祭で見た時以来。 客席の最後列にはミキサーが陣取っており、音響の調節をしている。 今回「ブレードランナー」を見て思ったのが、ややセンターの定位がボケるというか セリフの収まりが、少し散漫になっており、昔の反...

  9. 「エクソダス 神と王」の限定盤レコードとここ数作のリドリー作品に思うこと。 - Suzuki-Riの道楽

    「エクソダス 神と王」の限定盤レコードとここ数作のリド...

    ●「エクソダス 神と王」の限定盤レコードが届いた。盤面が劇中を思わせる深い青と黒のマーブル状な模様で渋く美しい。 スコア担当は「裏切りのサーカス」などを手がてたアルベルト・イグレシアス。ただ全体の雰囲気はハリー・グレックソン・ウィリアムズの 「キングダム・オブ・ヘブン」を思わせる中東などをイメージしたフレーズも多い。 CDもあるが、聴き比べると低域のゆったりとした落ち着きと、音場の広がりはレ...

  10. 日々雑感 10/13 リドリー・スコット最新作「All the Money in the World」はAFIで11/16に +「ドリームガール」など北米盤BDに日本語収録など - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 10/13 リドリー・スコット最新作「All...

    ●リドリー・スコットの最新作「All the Money in the World」は来月16日にAFIで上映されることになった。 一般公開は北米などで12月8日からになるが、AFIで先行するのは配給会社も出来に自信があるのではないか? と思われる。  今年は「ダンケルク」などもオスカー候補になるかもしれないが、夏の映画なので年末近くに公開した作品の方が 賞には乗りやすい。はたしてどのような...

  11. 北米では今週末公開の「ブレードランナー2049」のウィスキーグラス付き4K UHDがイギリスで予約受付中 ほか - Suzuki-Riの道楽

    北米では今週末公開の「ブレードランナー2049」のウィ...

    ●今週末に北米などで公開される「ブレードランナー2049」 35年前の「ブレードランナー」が最初はあまり評価よくなかった(見る側も困惑していた)のと違い ROTTEN TOMATOでも90%のフレッシュで、日本でも先日の試写で圧倒された方も多いのがなんか不思議な感じ。 まだ公開する直前の作品だが、amazon始め通販サイトなどでは、昨日書いたように 4K UHDなどが予約を受け付けているのだ...

  12. 今更かもだが「エクソダス:神と王」のサントラLPをサルベージ。 - Suzuki-Riの道楽

    今更かもだが「エクソダス:神と王」のサントラLPをサル...

    ●完全に今更でもあるのだが、「エイリアン・コヴェナント」でも語られるオジマンディアス=ラムセス2世など 同じリドリー・スコット作品で、宗教や神々のことを神話的でなくリアル方向の いかに人々を狂わせたかを描いた、個人的には好きな「エクソダスエクソダス:神と王」の カラー・レコードをサルベージできたので。 作曲は「裏切りのサ=カス」などを手がけたアルベルト・イグレシアス。 壮大ながらどこか切ない...

  13. 「ブレードランナー2049」の2枚組みサウンドトラック。2049枚限定で受付中! - Suzuki-Riの道楽

    「ブレードランナー2049」の2枚組みサウンドトラック...

    ●北米では今週末に公開される「ブレードランナ−2049」の2049枚限定サウンドトラックが 下記のサイトから限定で購入できる。 英語表記だが、paypalに登録していると便利。簡単なアドレスなどを打ち込んで 送料を$10.86支払えば(もっと早い便は高くなる)簡単に購入できる。 私は先週末になぜか決済ができなかったのだが、今朝チャレンジしたら購入できた。 夜だとサーバが落ちたりしていたので混...

  14. 日々雑感 9/29 「ブレードランナー」FC爆音上映&トークイベント + 2049が好評のようだ そのほか - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 9/29 「ブレードランナー」FC爆音上映&...

    ●10/13から丸の内ピカデリー3で爆音映画祭があり、その中で「ブレードランナー ファイナルカット」も上映される。 10/13には本篇上映の前トークイベントが行われ、作家・冲方丁氏、シナリオライター・小説家の虚淵玄氏、塩澤快浩SFマガジン編集長が登場。  イベント参加者に配布される「SFマガジン ブレードランナー特別版」(16ページ・フルカラー/限定500部)は、 押井守監督インタビューほか...

  15. スモークはいつもより多め?!「エイリアン:コヴェナント」4DXを見てきた + 細かく気づいた演出など - Suzuki-Riの道楽

    スモークはいつもより多め?!「エイリアン:コヴェナント...

    ●「エイリアン・コヴェナント」の4DXを見に行った。 結果を先に言うと、もうほぼ全編アトラクション。スモークはリドリー作品だからか、過去見た4DXの中でトップクラスの量。 それも短く出したり、長く出しても「風」を使ってすぐ画面からけしたり変化もすごい。 そしてフラッシュも効果的で、画面をスポイルしない程度に短く使っている。 雨も大サービス。そして風をコンビでつかうので、本当に小雨の中で見てい...

  16. 2つの「エイリアン:コヴェナント」メイキング本 - Suzuki-Riの道楽

    2つの「エイリアン:コヴェナント」メイキング本

    ●「エイリアン:コヴェナント」メイキング本が日本でも発売された。 「エイリアン:コヴェナント アート&メイキング」は北米版も持っていたのだが 訳しながら見るのも難儀だったので…と思ったら、日本版はなにか昔の翻訳本みたいな硬ーい訳だった。 「エイリアン:コヴェナント オフィシャル・メイキング・ブック」は監督や出演者、製作者のインタビューで構成された本。 なので、あまり製作風景とかの写真...

  17. 「ブレードランナー」4K UHD。北米盤にも日本語字幕・音声あり。で、画質&音質とも素晴らしい - Suzuki-Riの道楽

    「ブレードランナー」4K UHD。北米盤にも日本語字幕...

    ●同じ日に、北米盤と国内盤の「ブレードランナー」4K UHDが届いた。 先に北米盤を予約しててパッケージの違いもあるためそのままにしていたが 北米盤にも日本語字幕・音声が収録されていた。 映像は冒頭のシーンで過去に出ていたBDとの差を感じる。BDも綺麗だったがVC-1収録だったりもあり これと見比べると色や、奥行き。そしてスピナーのフレアなどがとても輝きが綺麗で素晴らしい。 目のアップも色の...

  18. ネタバレ「エイリアン・コヴェナント」の個人的に良かったところと、うーんなところ。 - Suzuki-Riの道楽

    ネタバレ「エイリアン・コヴェナント」の個人的に良かった...

    ●「エイリアン・コヴェナント」。再見しても個人的には好きな作品なのだが ここは? というところも幾つかあったのでそのことなどや他に思っちゃったことなどを。 ネット上を見るとゼノモーフが走る時、四つん這いなのが残念という方もいるが 2本足でダッシュするエイリアンを想像したら、相当滑稽だと思う。 「エイリアン」のDVD/BDにあった特典に、ランバートへ近ずくエイリアンのボツ映像などがあるが そこ...

  19. 「エイリアン:コヴェナント」の映像や音響で思うことなど - Suzuki-Riの道楽

    「エイリアン:コヴェナント」の映像や音響で思うことなど

    ●「エイリアン:コヴェナント」を先日劇場で見て、映像や音響などで思ったことなど。●映像は劇場にもよるかもしれないが、北米盤4K UHDに見慣れていたので、全体にコントラストが低く スペースジョッキー周りの操舵(?)コンソールとかの、光るシーンなども発色が鈍かった。 他のモニターなども総じて劇場版は眠い印象で、もっと発色が良い作品だったのと 暗部がしっかりリッチブラックで落ちていたので、劇場で...

  20. ネタバレあり。ちゃんと劇場で見た「エイリアン:コヴェナント」の感想など。 - Suzuki-Riの道楽

    ネタバレあり。ちゃんと劇場で見た「エイリアン:コヴェナ...

    ●「エイリアン:コヴェナント」は北米盤4K UHDに日本語字幕が入っていたため 日本の公開より1ヶ月早く見ることができたが、やはり映画館で見たい作品なので劇場に。 残念ながらIMAXでの公開はなく、4DXもあるがまずは普通の劇場で。[注意!]今回のブログは盛大にネタバレしています! これから見られる方はご注意を!! 以前、自分のブログで「エイリアン:コヴェナント」は宇宙版「悪の法則」だ! な...

1 - 20 / 総件数:33 件

似ているタグ