リバーコーミングのタグまとめ

リバーコーミング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリバーコーミングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リバーコーミング」タグの記事(65)

  1. 救いの一個じゃ! - 拾うたんじゃけえ!

    救いの一個じゃ!

    けっこうな量の雨が降ったので洗い出された瓶を期待してまたまた川へやってきました。豪雨で砂が貯まりすぎて戦利品が出なくなったやや上流側も今回は見てみます。じゃけえどが全面川底が埋まってしもうとるのぉ。やっぴゃあお宝はこの下かのぉ。(ーー;)まだ小さいフナ虫さんたちが出迎えてくれました。\( ̄ー ̄ )ゴクロウ!洗い出されたと思われる瓶が淡々と粛々と砂に埋もれていってます。これはどうでもいい首な...

  2. きょうも川が呼んでいる - 拾うたんじゃけえ!

    きょうも川が呼んでいる

    前記事のあとで二回ほど雨降り後の探索に行ってきました。成果はいまいちですが いつもコメントやメールで情報を下さるNさんにばったり出会ったりして楽しい時間でしたね~。( ̄▽ ̄)/こっちを見て慌てて反転するカワウさん。で、とっておくことにしたブツ少々。これが一番良かったかな?このあたりではよく出るタイプのみかん水の瓶ですが、状態が今までで一番きれいです。底に大きな気泡があったりします。( ̄▽ ̄)...

  3. 台風過ぎたら瓶が出る? - 拾うたんじゃけえ!

    台風過ぎたら瓶が出る?

    台風で多少まとまった雨が降ったので川へ行ってきました。泥やヘドロや砂の中から何か洗い出されてることを期待して、(; ・`д・´)いざ突入!のんきなトビハゼさん...。(^^;)む...。毎度の犯罪の臭いバードウォッチャー殺人事件がここで...。 ← (毎度のアホ)なにか視線を感じる...。トシちゃんかんげき---っ! ← (このネタがわかる人は私と同年代のオッサン)両口式点眼びんは破片だけか...

  4. 梅雨明けの川 4 - 拾うたんじゃけえ!

    梅雨明けの川 4

    〆の第四弾です。まずこのフラスコみたいな形のちっこい瓶、ガサガサになってるけどかわいいですね~。何の瓶だろ?(*´ω`)で、今回の川でコレも嬉しかった瓶です。東京薬院の「テーム水」皮膚病・殺菌・消毒の効能を謳っていました。ネット上では見かける瓶だけど私のとこでは初めてです。ヽ(^ω^)エンボスは...。見りゃわかるな。(^^;)もう片面。キズが多いな~。(ーー;)続いて1946年(昭和21年...

  5. 梅雨明けの川 3 - 拾うたんじゃけえ!

    梅雨明けの川 3

    第三段いきま~す!(~o~)/まずはコレ、おなじみの「レートフード」です。戦前の代表的化粧品のひとつですね~。1878年(明治11年)創業の株式會社平尾賛平商店から1914年(大正4年)に発売された乳白美容料です。右のは首が逝っちゃってるのが残念。本来は華やかなラベルが貼られていたはずです。片面に入ったエンボス。「レートフード」もう片面。「LAITFOOD」底裏のエンボスは今回は双方とも小さ...

  6. 梅雨明けの川 2 - 拾うたんじゃけえ!

    梅雨明けの川 2

    前回の続きです、洗い終わりますた。ヽ(^o^)まずコレ、このタイプは二個目!コンペー瓶です。(多分)以前出たのは口が欠けてました。今回はOK!ん?並べてみると少しだけ意匠が違いますね、微妙なバリエーション違いのようです。底には「〇の中にフ」のエンボス。どんなラベルが貼ってあったんでしょね~。(*´ω`)こちらパイロットのインク瓶。思った通りガサガサでした。ラベル窓の丸い窪みはなんだろう?同型...

  7. 梅雨明けの川 1 - 拾うたんじゃけえ!

    梅雨明けの川 1

    梅雨が明けたので川にまたまた行ってきました。末期の大雨でいっぱいガラス瓶が川底から洗い出されるかな~。と、思ってたら先にS君が攻撃をかけたようです。なかなかの成果を出してました。(^^;)なのであまり期待しないように気持ちを押さえつつ第二波攻撃隊出撃ーーーっ!って、一人だけど...。S君が入ったときは大雨の余波で干潮でも水量が多めだっただろうし、濁りもまだ多少あったはず...。彼は化粧瓶やク...

  8. 洗うたど~っ!1 - 拾うたんじゃけえ!

    洗うたど~っ!1

    お待たせしました!\(^o^)/← (誰も待ってないっ!)洗い終わってたんだけどアップするのを忘れてました。(^^;) ← (果てしなくボケまくり)川で拾ったものとS君と一緒に掘ったハケのものです。ハケのものは60~70年代が中心だと思ってたけど、50年代後半~70年代ってとこでしょうか?(あまり変わらない)しかしこの年代はどうしても化粧品が多くなりますね~。この年代の化粧品は大きめなのは持...

  9. 川・ハケ・またハケ...。 - 拾うたんじゃけえ!

    川・ハケ・またハケ...。

    川行きますた。いいのが見当たりません。コレはダメ...。ミズクラゲなら取り残されてるけど。ハクセンシオマネキさんの男の子。広島県レッドデータブック準絶滅危惧環境省指定 絶滅危惧Ⅱ類(VU)モナのクリーム瓶。口割れてるし...。持ってる瓶でよかった。カネボウ クイン リクイド・メーキャップこれは引っこ抜いたらみかん水でした。エンボスは無いけどよしとします。ヽ(^o^)ほぼ成果が出ないところへい...

  10. 気になってる事と業務連絡 - 拾うたんじゃけえ!

    気になってる事と業務連絡

    前回持ち帰ったびんを洗った画像をアップしようと思ってたんですが、予定を変更して今回は最近気になっていることを少しだけ.....。だらだら長いけど我慢して見てやって頂ければ幸いです。(_ _)最近ツイッターやYouTubeといったところでボトルディギングの動画をアップされる方が増えているようです。動画を通じてボトルディギングや古いびんそのものに広く興味を持っていただけるのは大変嬉しいことだと思...

  11. 洗ったんじゃけど...。(^^) - 拾うたんじゃけえ!

    洗ったんじゃけど...。(^^)

    前回の続き川の瓶を洗い終わりますた。(*''ω''*)← (自分を美化する可愛い顔文字)これらは残念な皆さん。泥を落として初めてわかる....。(ゴミ行きです)海苔佃煮瓶には「ピシッ」ってニュウが入ってます。「ヤマト糊」戦前だろうしフォントもかわいいんだけどなぁ。とっておくと際限がないからしゃあない。ふちが欠けすぎ。これらはなんとなく持ち帰ってしまった...

  12. びん神様は迷ってる...。 - 拾うたんじゃけえ!

    びん神様は迷ってる...。

    ブログのアップがタイムリーじゃないけど、ちょっと前にいつもの川へ行った記事を。豪雨で川底に大量の砂が貯まって以来、ほんのわずかな区間しか瓶が出なくなってます。その区間もしばらく当たりが無い...。ホームグラウンドなので寂しいったらありゃしない。(ノД`)・゜・。しかし今回は過剰でない程度にまとまった雨が降ったあとなので期待は高まります。おっ!いきなりの糊瓶。まずまずの出だしかな?瓶じゃないけ...

  13. 川が惨敗なので庭の物でごまかして...。 - 拾うたんじゃけえ!

    川が惨敗なので庭の物でごまかして...。

    山はもう草ぼうぼうのところが多いので川に行ってみました。と言ってももう随分前になってしまった。(^^;)ちょっと個人的に暇なんだけど忙しくて、アップが遅くなりましたぁ~っ!!↑(どっちなんだ?)適度にすら雨が降ってくれないのであまり期待はできません。ほらね......。 ナイ…。(ーー;)まあ洗っては見ました。調味料の瓶。だったと思う...。擦れまくり~(汗)💦一応「...

  14. 哀しき川音 - 拾うたんじゃけえ!

    哀しき川音

    川が気になったのでまたまた覘いてきました。いきなりモクズガニが迎えてくれたけど今回は食べませんでした。(以前食べてみたら味はよかったけどお腹が緩んじゃったので)(ーー;)ちょっとピンボケ。..............ん?S君来た?前に来た時自分で立てたものかな?エンボス入りぎゅーにゅーびんでした。口が欠けてるし持ってるものだったから置いてきました。コルク栓ですな。おっ!歯薬。今治水かな?で、...

  15. 川行ったんじゃけど...。 - 拾うたんじゃけえ!

    川行ったんじゃけど...。

    山に通ってたら今度は川が気になるので行ってきました。しかしいっつも同じような絵柄じゃのぅ...。うん、川底は出てるな。(たまに潮を読み違えて入れない時があります)で、拾いました。(途中はカット)持ち帰ったけど今回は、はっきり言ってほぼゴミだな。(ーー;)とりあえず白髪染めの「元禄」。中にコルクの中栓が残ってます。右読みで「量定」これは化粧品の「パピリオ」だけど二個目だし傷が多いからポイッ!の...

  16. 養命丸 - 拾うたんじゃけえ!

    養命丸

    はい。今回ももちろんネタ無しのすきま記事です。(^^;)持っている方も多いようですが、かまわずアップします。「家傳藥養命丸」です。瓶の側面両方にエンボスがあります。片側に「養命丸」もう一方に「家傳藥」川で拾ったものです。検索してみるとアクア系の色のものもあるようですが、それ以上の情報は探せませんでした。先輩方のブログを片っ端から探していくか、薬関係のページをしらみつぶしに見て行けばわかるかも...

  17. 続々 やっぱり川じゃぁ! - 拾うたんじゃけえ!

    続々 やっぱり川じゃぁ!

    「やっぱり川じゃぁ!」の最後はこの瓶から。たまに出る染料瓶の「家庭染料 京美染」です。この瓶はエンボス文字がある上に出来が悪くて味があり好きな瓶です。小さな泡からポツポツと...。← (どっかで聞いたようなフレーズ)いくつかお嫁に行ってますが残ってるもので記念撮影。右端が今回の物でやや縦長ですね。その他いつものようにコマゴマした物たちを。拾ったのは九割がた首が無い陶磁器製人形。恐い方はごめん...

  18. やっぱり川じゃぁ! - 拾うたんじゃけえ!

    やっぱり川じゃぁ!

    正月四日目は息子も京都に帰って行ったので午後から川に行ってきました。(やっと瓶を探せる)(≧▽≦)だけど土嚢が度々の氾濫を表してるなぁ...。(ーー;)なじんだこの風景に胸が高鳴ります。いいのが出るといいな~♪しっかし異常な大雨で溜まった砂の下に、どれだけ埋まってしまったお宝があることやら。厚いところは30㎝以上は溜まってるもんなぁ。川が氾濫しやすいので砂の撤去を地元の方たちが要請してるらし...

  19. 川しか行けない...。 - 拾うたんじゃけえ!

    川しか行けない...。

    山に行く間がないのでまた川に行ってきました。例によって充電器に差しっぱなしだったバッテリーをカメラに入れて行くのを忘れたので現場写真はありません。(何度やらかしゃ気が済むんだ)(ーー;)洗い終わりました。(展開早っ!)今回はちょっと不発ぎみ。まずお決まりの化粧品から。いつもの「明色アストリンゼン」ですがグリーンっぽいのは初めてです。形が面白いので持ち帰りましたが詳細は不明です。「資生堂ドルッ...

  20. しつこく川へ(コンペー・ニッキ・コマゴマと) - 拾うたんじゃけえ!

    しつこく川へ(コンペー・ニッキ・コマゴマと)

    お待たせしました。このシリーズやっと今回で終了です。(・ω・)ノはいっ!コンペーとニッキ!(≧▽≦)ライフルの金平糖の瓶です。この川で二本目が出ましたっ!完器です。光製菓のエンボス。前に出たものとツーショット。下が今回のもの。こちらはかなり小さめなのでラムネ菓子も可能性がありますがおそらく懐中時計の最小クラスのコンペーです。丸い文字盤のラベルが貼ってあったと思います。(口がでかいので仁丹じゃ...

総件数:65 件

似ているタグ