リム皿のタグまとめ

リム皿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはリム皿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「リム皿」タグの記事(20)

  1. リム皿目標達成と絣のモンペ - サンカクバシ 土と私の日記

    リム皿目標達成と絣のモンペ

    今日は暖かくなりましたね。暖かくなると制作意欲が俄然出てきます。ズボラは寒さに弱い故、眠たいのを我慢して轆轤引き頑張りました。今日沢山作っておかないと、明日からまた寒くなる予報故、老体に鞭打ちましたよ。今日より10℃も急降下するって嫌な予感です。寒くなっても制作に燃える女でいたいものです。次の制作はスープカップと考えておりましたが、予定を変更します。以前に注文頂いているのに、ズルズルと先延ば...

  2. リム皿のデザイン - サンカクバシ 土と私の日記

    リム皿のデザイン

    今日の最高気温5℃、でも今の所雪ではなく雨が降り出しましたが、これから雪に変わるのかしら?でも工房は土の切れが発生するのでエアコンは使用せず灯油ストーブのみで凌いでおりますので、ずぼら根性が出て来てしり込みしております。まず手指が冷たくて轆轤引いても感覚がないので、正確に轆轤を引けなくなるリスクが生じます。そこで考えましたよ。普段の水桶は水道水そのままを使っているのですが、今回は冷たいので「...

  3. リム皿26㎝とスープカップ - サンカクバシ 土と私の日記

    リム皿26㎝とスープカップ

    さて今日感じた言葉の重さについて。「絶対感染拡大を阻止する!」でも、この言葉の絶対って信じられますか?日常に私も含め何かを成し遂げたい時に軽く多用してしまいます。それを成し遂げる為に思考、行動をしますが、結果頑張れば成就できるかもしれません、が考えが甘かった場合失敗に至ります。陶芸制作にはその失敗がいつも付き纏い、それを学習してやっと成功に到達するのですが、その失敗から成功への試行回数は数知...

  4. 時計草とオーバルの鉢 - サンカクバシ 土と私の日記

    時計草とオーバルの鉢

    昨日は暑かったですが、今日は曇っているせいかやや過ごし易い。お店の再開前に庭の掃除頑張ってますが、そこで見つけた「時計草」、この花の名前は別名「パッションフラワー」と言われてるようですが、パッションには「情熱」と「受難」の二つの意味があって、ここでは情熱という意味ではなく、キリストに因んで「受難」の意味のようです。という事は「受難の花」でしょうか?花自体もなんかミステリアスな雰囲気があります...

  5. オーバルとリム皿 - サンカクバシ 土と私の日記

    オーバルとリム皿

    お知らせ緊急事態宣言延長に伴い、お店のサンカクバシも5月一杯臨時休業いたします。心配や不安のなくなるまで大事をとって営業再開をしたいと思います。しかし有り余る自由時間をどう過ごすか、何もしないというのも飽きてきます。私もその一人なのですが、陶芸の制作は基本一人作業なので、雑粘土を再生したりして制作してます。今回は何年も前に購入してて固くなった白御影土を水に沈めてドロドロにして少しづづ乾燥させ...

  6. 日々の器_クロノユキコ_リム皿 - warble22ya

    日々の器_クロノユキコ_リム皿

    とーっても久々になります。実はわたくし貫入好きなのであります。クロノさんはくぬぎの渋を入れているそうです。無地よりは分かりやすい表情があって、絵付けよりはシンプル。余白に表情があると色々助けてくれますね。このリム皿かっこいいですね。こちら、私物。正方皿。お弁当箱に入る前、冷まし中の図。新米がおいしいから、おかず無くてもOKだわさ。おにぎりピカピカやなぁ。10/22からの企画展で色々並びます。...

  7. リム皿とカップ - サンカクバシ 土と私の日記

    リム皿とカップ

    今日は穏やかな日ですが、嵐の前の静かさでしょうか?台風前の不穏な空気が漂っています。前回の台風で倒れた庭の植木の後片付けも終わらずにおりましたので、今回の台風が去った後にする事にしました。美しく咲いていた萩も惨たらしい姿になってしまいましたが、植物にとってもこの先もっと過酷な状態になる事が予想されます。やれやれですが、耐えていくしかありません。ここ数日気温的には制作に絶好日なのに、庭のソテツ...

  8. 本焼きスタート - サンカクバシ 土と私の日記

    本焼きスタート

    最近連日好天気ですが、私はここ数日釉薬まみれになってました。特に靴に釉薬が付き、そのまま買い物に直行しておりますが、身なりの怪しい、そして靴の汚れた中年の婦人を見かけたら、それは私です。誰かに怪しまれようと、この地味な生活はとても気に入っております。さて今回の作品達、絵付け作品を多く制作してしまい、絵付けに難儀しました。どれもこれも絵付けが続いてしまい、私の忍耐も、もう続かないと思った所で窯...

  9. 本焼きの準備 - サンカクバシ 土と私の日記

    本焼きの準備

    素焼きの作品を窯から出しました。これから一つ一つ埃を取りヒビがないかチェックして彩色や施釉をしていきます。大量に作ったカトラリーレストですが、小さくても一つ一つチェックして、可愛いくなるようにベストを尽くします。う~ん、長い道程です。全て同じではない、ちょっと違うデザインです。作り過ぎたかしらん。撥水剤で引っかいたリム皿の線描き部分に茶化粧土を入れてみました。このように大雑把に模様を入れてお...

  10. リムプレート - warble22ya

    リムプレート

    いいですよね。少しおしゃれ感?が出ますよね。特別感というか。深さがあるのも便利。パスタなんかもよいですね。猫♪漆のにじみがカギしっぽに見える。カギしっぽも好きなんよなぁ。この人誰かしら?犬?ヤギ?狼?お好きなように見てください。足ながーいのがいいのよね。鳥。みんな大好き鳥さんです。ぐるぐるタッチも好きなんよね。宮内知子 8寸リム皿(径24cm、高さ2.5cm):10000円+税ブラックウォー...

  11. 飯茶碗とリム皿 - サンカクバシ 土と私の日記

    飯茶碗とリム皿

    昨日は気温が少し低かったせいか、体力のない私でも制作意欲が出てきたので「大物」のリム皿を制作しました。が半磁器土での制作は難儀しました。まず初めに土の硬さに気を付けないと、土が柔らかいとへたるのです。特にリム皿の縁の部分が上手くいかず、何度も作り直しをしてしまいました。20個轆轤で作って、取れたのは7個でした。でもこの7個も削りで何個か減り、本焼きで失敗という運命にさらされる可能性はあるので...

  12. たまご色々 - warble22ya

    たまご色々

    えー卵いただいた。実家でも、えー卵食べさせてもらった。卵運ついてる(笑)平飼いたまご。お菓子やケーキなんかで使われてると食するが、普段はスーパーで1パック198~238円のやつしか買ったことがない。庶民なので。でも、確かにこれ食べだすと、いつもの卵が味気ない。パサパサやし。平飼いたまご、しっとりプルプルって感じやね。卵焼き作ってても分かったな。お皿は馬渡新平さんのヒビ粉引きのリム皿。6寸、7...

  13. お弁当箱に入る前に - warble22ya

    お弁当箱に入る前に

    馬渡さんのリム皿でパチリ。個展も近いしね宣伝もしとかんと。この器が個展であるのかどうかは分かりませんが(笑)冷ましついでにね。豚肉こま切れとピーマンの生姜焼き。この前、あさイチで見たから(笑)豚こま切れ生姜焼きはお弁当のおかずによく登場。なんてったってすぐ出来るから。安いし。ピーマン、いつもは時間短縮のために細切りが多いけどでかいのもいいわねと。切るのが多少時短か。なにより食べ応えあってよか...

  14. tokiki 6.5寸 リム皿(瑠璃釉/黒マット) - SHIRAFUJI-BLOG

    tokiki 6.5寸 リム皿(瑠璃釉/黒マット)

    能登で作陶しているtokikiのリム皿(瑠璃釉/黒マット) 。最近は黒に興味があり、黒マット釉をつけてから瑠璃釉をつけた仕上げてるのだけどこれは実験的に模様を描いたものです。メインを盛りつけたり、カレー皿として丁度良いサイズです。粘土は九谷の半磁器土をブレンドしたものを使用してます。

  15. 9寸リム皿 - なづな雑記

    9寸リム皿

    田鶴濱守人半磁器9寸リム皿 約Φ265xh45 ¥6,480田鶴濱守人半磁器9寸リム皿 約Φ265xh45 ¥6,480半磁器蓋つきピッチャーΦ90xh232¥8,640黒錆/粉引きマグΦ85xh57 \3,780通販御希望の方は↓order のページをご一読くださりhttp://www5.kcn.ne.jp/~naduna/newpage order.h...

  16. 白泥リム皿 - なづな雑記

    白泥リム皿

    伊藤環白泥6寸リム皿Φ185xh13 \6,480白泥7寸リム皿 Φ215xh16 \7,560伊藤環白泥6寸リム皿Φ185h13 \6,480枯淡釉マウンテンマグ Φ62(75)xh100 ¥6,480琺瑯釉ジャグΦ75(165)xh140(170)¥27,000伊藤環白泥6寸リム皿Φ185xh13 \6,480白泥7寸リム皿 Φ215xh16 \7,560通販ウケタマワリ中♩お手数ですが...

  17. めし椀とリム皿 - サンカクバシ 土と私の日記

    めし椀とリム皿

    制作する身としては、やっぱり暑いです。でもマックス時よりは夜は気温が下がって来ているので、最近は夜制作しております。毎日の生活で使用するアイテム№1といえばめし椀でしょうか。日本人であればお米大好きな人種です。ご飯が美味しそうにみえるめし椀をと思って作らなければなりませんが、その中にデザインという問題が出てきます。うーん、いつも悩みは尽きません。今回は飽きの来ない、これもまた日本人が好きな紺...

  18. 涼しげな器達 - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    涼しげな器達

    毎日毎日、本当に暑い日が続いていますが、皆様お変わりありませんか?暑い中、出来るだけお出かけも控えている日々ですが、素敵な器が届くと、テンション上がります^ ^小川さんにお願いしていた銀彩を施されたリム皿。夏の冷たいお菓子、デザート、お料理まで、幅広く使い易い器です。リム皿は、少し立ち上がりがありますので、少し汁があるものでも大丈夫。総じてお料理も美しく映えます。白地に銀彩なので、尚更です。...

  19. 松平彩子さんリム皿入荷しました☆ - bonton blog

    松平彩子さんリム皿入荷しました☆

    松平彩子さんリム皿(白)(枇杷茶)入荷していますリム皿(LL)(L)(M)の3サイズリム皿枇杷茶(LL)(M)(オーバル)3サイズ窯の置き場所により若干色が違う場合もあります楽しいでいただければ嬉しいです☆オンラインショップにUPしています☆http://bon-ton.co.jp/bonton.阪神芦屋駅東へ徒歩1分レンガ造りビル2階0797-34-1678bonton. LINE@htt...

  20. 白と黒 - warble22ya

    白と黒

    中西さんの個展も残すところ明日明後日の二日間となりました。はやい!毎度のことながら会期あっという間に過ぎます。そして今日から6月ですよ。。。いや、ほんま、早すぎ。という訳で、この辺で定番の白と黒の器もご案内しておきますね。まずはお皿。7寸絶対使いやすいやつ。味わいのある土の表情と、限りなくシンプルなフォルムとのバランスがいいですね。中西申幸 7寸リム皿(径21cm×高さ2cm,多少誤差ありま...

総件数:20 件

似ているタグ