ルアーのタグまとめ

ルアー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはルアーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ルアー」タグの記事(13)

  1. 久しぶりに見たよあんなに美人なオンナ - 「PESCA-TROTA!」釣りとオートバイとガレージのある暮らし

    久しぶりに見たよあんなに美人なオンナ

    久しぶりに会った友人は彼の地元の里川を気軽に案内してくれて待ち合わせ場所までの距離感を完全に誤って僕の30分以上の遅刻にも寛容に待っていてくれてもう陽が高くなっているにもかかわらず入渓点のおしゃべりが弾んでしまいそれでもいわゆる「渓流」という流れに浸かることの出来る僕の悦びを痛いほど分かってくれていて本当に気前よくおしゃべりに付き合ってくれ久しぶりに引っぱり出したufmウエダというブランドの...

  2. シーバス狙ったらチヌ釣れちゃった @LUZ69釣り倶楽部 - 裏LUZ

    シーバス狙ったらチヌ釣れちゃった @LUZ69釣り倶楽部

    21時 いつもの場所へ召集連絡が入った透析明けだった私はロッドもタックルも持ち合わせてなくDJ-VASに借りた アザス♪さぁ 今夜はどんなドラマが待っているんだ...生暖かい風が頬を撫でるいつものように私がキャストする場所を決めきれずオタオタしていると皆が一斉に竿を振り始めたそしてキャストしてすぐDJ-WOODMANが竿を曲げたかなりの引きに皆 竿を投げ出し駆け寄る百戦錬磨のWOODMAN...

  3. 真鯛 - 智美丸船長日記

    真鯛

    水野さん真鯛4キロ〜7キロカンパチ4キロでした

  4. 夏だ!山だ!川だ!渓流釣りだ! - NEO AQUA-ART

    夏だ!山だ!川だ!渓流釣りだ!

     日本代表,惜しかったですね。あと一歩だったんですが・・・。 もう相当昔の話ですが,コンサドーレが黄金時代のジュビロと対戦したとき,ロスタイムにコンサドーレFWがシュートして,それをGK(川口)がキャッチ。すかさず前線に残っていたジュビロFW(高原)に送って,あっと言う間に失点,ホイッスルという試合が有りました。「実力の有るチームって凄いな。」と思ったものでしたが,今日のベルギーのカウンター...

  5. 魚ざんまい - 高麗べぇコロコロ

    魚ざんまい

    うちの坊ちゃんが、鯛とワラサを釣って来てくれました!その日はワラサづくし。  うまい!翌日は、鯛づくし。鯛めしと鯛のカルパッチョ!新鮮なお魚はやっぱり美味しいですね~! またヨロシク~!!!でも、釣ってくるのを待ってるだけではつまらないな~。。。 釣りに行こう! と言う事で、一式買いに行ってしまいました。そして、折角だから高麗べぇルアーを作ってみました~!!wwこれで釣れたら、面白いなぁ~。

  6. '18 九頭龍川サクラマス回顧 64cm - river trekker

    '18 九頭龍川サクラマス回顧 64cm

    6月に入り、いつも通っている「福井県 九頭龍川」でサクラマスを狙えるシーズンが終りました。今シーズンを振り返る時、解禁を迎える2月の上旬に北陸地方を襲った大豪雪を抜きには語れません。福井県の方々の生活を混乱に陥れると同時に、釣りに関しては長引く雪代による高水位と低水温という形でシーズンを通して大きな影響を残しました。2月は仕事が忙しかったのと福井の状況を考慮して釣行を自粛。その後、時間が経つ...

  7. 鹿島沖のマゴチ - メジマグロのナブラ

    鹿島沖のマゴチ

    『つり丸』の取材で、鹿島の清栄丸に行ってきました。  詳細は7/1発売の『つり丸』7/15号に掲載されていますが……。  鹿島は12年ぶりだが、潮来インターを出て、少しだけ迷ったものの、空が白み始めたら船宿に到着!  皆さんの道具を見ると、一つテンヤの竿が主流だが、私はボートシーバスの竿をメーカーから借りて挑戦! しかし、スイミングテンヤって使いやすくできているうえ、フックポイントが鋭いなあ...

  8. ショック - ネイティブな季節

    ショック

    釣果の上がらない秋川・多摩川を脱出し山梨県・桂川へ向かう。桂川はいくつかの漁協に分かれている。今日は富山麓、忍野地区まで遠征した。放流量も多く、透明な湧き水にひしめくトラウトを見ていると、ここが関東地方だということを簡単に忘れてしまう。日の出からスタートし、10:00の時点で30㎝が2匹、それ以下が13匹。8時頃にわか雨があり、大型の活性が上がった。おそらく忍野最大級の50㎝オーバーがチェイ...

  9. 梅雨入り前のハマフエフキ釣行2018 - ごんごんのお出かけ日記

    梅雨入り前のハマフエフキ釣行2018

    ゴールデンウィーク前のハマフエフキの様子伺い釣行では1度のバイトすらなく惨敗という結果でした。ハマフエフキにとって水温が低位安定しており、黒潮の影響で一瞬上昇したかも知れませんが、また低くなる、という事があったのが影響しているのでしょうか。温暖系のハマフエフキにとっては好ましくない状況だったのだと思われます。一方で同時期、別の島では大型回遊魚の実績がある事が分かり、来年以降の遠征釣行のヒント...

  10. 2018GW 小笠原諸島母島 遠征釣行(ルアー釣り) - ごんごんのお出かけ日記

    2018GW 小笠原諸島母島 遠征釣行(ルアー釣り)

    ご無沙汰しております。今更ながらGWの釣行レポートです。昨年の課題を解決するため、いろいろ準備をしましたが結論から言いますと、赤いのとスマとキメジ・・・贅沢を言ってはいけませんが遠征の距離と釣果は比例しない、という当たり前の事を突きつけられた釣行となりました。今回の釣行では時合はほんの一瞬、これを逃さないようにいつくるか分からない時合に向け淡々と投げ続けられる気力と体力が必要だというこれまた...

  11. 梅雨入り - ネイティブな季節

    梅雨入り

    今年も雨の季節が到来した。トラウトルアーのシーズンもこれからが本番でしょう。一日半降り続いた雨は、やむ様子もない。増水のグッドコンディションを期待して向かったのは秋川の支流。濁りが少々、水量バッチリといったところかな。雨の月曜日に11時から3時間半の遡行。身体は冷えるけど、顔の周りを飛ぶ虫や蜘蛛の巣が少ないから雨降りも良いなと思う。ここは、というポイントからは70%チェイスがある。フッキング...

  12. 15年前の道具に昂る - ハーブガーデン便り

    15年前の道具に昂る

    15年前、渓流釣りを始めたときに使用していたルアー。道具を整理していたら出てきました。まだまだ使えそうです。メーカーは違えど、全てフランス製の道具。投げて巻いたら釣れるという便利なモノですが、色々追求しだすと、奥は深そうです。温故知新というか、次の釣行が楽しみです。

  13. 初夏 - ネイティブな季節

    初夏

    GWの後半が始まった。久しぶりに雨も降った。増水はしていないけど活性の高い北秋川で、かわいいヤマメに遊んでもらった。10数匹は釣れたけどMAX20㎝といったところ。初夏の秋川、大ヤマメ狙いにはまだ早いようだ。~jamfry~【最大22倍!マラソン期間ポイント5倍以上!】 スミス Dダイレクト その3

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ