ルアーのタグまとめ

ルアー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはルアーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ルアー」タグの記事(13)

  1. こんなことが !! - 十勝 Trout Carving Gallery II

    こんなことが !!

    こんなことが !! 簡単に。おもろいな〜。tam氏の2018バージョンルアー、どれも美しいです。クォリティーがアゲアゲです、

  2. Old Lures - 店主のマニアック日記

    Old Lures

    オールドルアーを、先ほどカーティスクリークヤフー店に掲載いたしました。*反映に少し時間が掛かる場合があります。ヤフー店、実店舗両方で在庫を共有しております。売り切れの場合もございます。予めご了承ください。尚、実店舗へ直接ご注文の方はメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(027-289-2307)にて承ります。 直接ご注文の方はクロネコヤマトの他に料金の安い定形...

  3. フルハンドメイドジグミノー『カムイ』アワビ貝仕様のご紹介 - トラウト・フィッシング

    フルハンドメイドジグミノー『カムイ』アワビ貝仕様のご紹介

    もともと北海道で実績を上げてきた『カムイ』ですが、このところ本州の山上湖(芦ノ湖・中禅寺湖・本栖湖・西湖・丸沼・・etc)や リザーバー&河川等で多くの釣果を上げており、本州にもやっと『カムイ』ジグミノーでの釣りブームがやってきたという実感があります。そんなこともあり、今回東京の「山口屋釣漁具店」へ出荷した特注品『アワビ貝仕様』をご紹介します。超バリュー価格!しかも数に限りがありますので欲し...

  4. あけましてヒラマサ - [レツブロ] オッサンは、一人の小さな神様に出会った

    あけましてヒラマサ

    Twitterで「2018年の目標」というタグを見つけたのが始まりだった。何の考えも無しに、ただなんとなく「YouTuberになってみる」と目標を立ててみた。大昔に使っていたiPhone5で動画を撮って、それUPすりゃいいや。軽くそう考えて入った磯で、ヒラマサに出会ったミュートス110Hが壊れて、ワイルドブレーカーが壊れて。予備の予備だったST-SJ106Hだったけど、まぁ何とかなるもんだ。...

  5. ルアーロッド - 永源寺のなまぐさイワナ

    ルアーロッド

    渓流オフシーズンに入って友達がルアー作りを始めた。初めてとは思えない出来栄えに触発され、私もルアーロッドに挑戦してみた。昔バス釣りをしていたころ使っていたお気に入りのベイトリールが処分できずに手元に残っていたので、そのリールが使えるルアーロッドを目指す。手元にルアーロッドのテーパーデータがあったので、ブランクはいつもの手順で作れたのだが、グリップ周りの部品作りがなかなかうまく行かない。ルアー...

  6. 釣りを楽しんでいるか? - 市民の市民たる生き方

    釣りを楽しんでいるか?

    こんなに寒くなったのに休みのたびに釣りに行く人凄いと思うよ。その情熱・・・思い起こせば、確かに俺にもそんな頃はあった。ふぅ~歳をとったもんだぜ。この秋に、知人に言われた。カナダでもどこでも釣りに行け・・・養殖魚なんか嫌いなんだろ、相手にするな・・・みたいな事。出来ればそうしたいもんだね。みんなには悪いが、近所で流行っている『ハコスチ』って魚。キライです。どうして?と聴かれたら。言いたい。名前...

  7. ちょっと昔の在庫 - 店主のマニアック日記

    ちょっと昔の在庫

    倉庫を整理していたら、ちょっと昔のルアーの在庫を発見しました。オールドとは呼べませんが、ちょっと懐かしいですね。 せっかくなので先ほどカーティスクリークヤフー店に掲載いたしました。*反映までに少し時間が掛かる場合がございます。どれも各1個のみの在庫です。興味のある方は是非ご覧になってください!実店舗へ直接ご注文の方はメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(027...

  8. 奥多摩の推定尺上 - ネイティブな季節

    奥多摩の推定尺上

    今日は寒い。雨もパラつき日差しはない。11月はすでに折り返し、モミジはこれでもかと赤く色付いている。年券の元を取るべく、午後から奥多摩へ向かう。これだけ寒いと先行者はいないかな?某堰堤に降り立ち見渡して見るが、やはりキャンプを楽しんでいる一つのグループしかいない。よし、今日も独壇場だ。水量は申し分なく増水は落ち着き、笹濁りがいかにもな雰囲気。ただ堰堤攻めをやるにはまだ水量が多い。雨と間違うほ...

  9. Artificial Fishing - Pour Bleu

    Artificial Fishing

    前回のエントリーで「釣れたらいいな」と書いたんですが、あっさりと釣れてしまいました。まさか釣れると思っていなかったし、釣れた時は陸まで巻き上げるのが大変だろうなと想像していたのですが、結構簡単に釣り上げてしまい、もちろん持ち帰ってお刺身で美味しく頂きました。釣れたら釣れたで楽しくなるワケですが季節はすでに立冬、イナダなど青物はすでにオフシーズン。そんなわけで今後はどうしたものかと。 釣りに行...

  10. 10月10日~釣り~ - ユーキのいんぎらぁと日記

    10月10日~釣り~

    一ヶ月ほど前ですが…尺アジを堤防で釣って調子に乗った俺は再びアジを釣った堤防へと出向いた。今回もメタルジグの早巻き。夜明けと同時にお隣さんがサゴシをゲット。マジかい。じゃあ俺も頑張るかいな!!着底してシャクリだすと同時にヒット~アジより引くぞ~よくはしるので青物確定。遊んでいたら途中でスカット軽くなる…はいバラし。気を取り直してもう一度ガツン!よっし!!今回は慎重に…どーん。よっしゃー!!サ...

  11. バラした魚なのか? - ネイティブな季節

    バラした魚なのか?

    平成29年も、残すところあと一か月と半月で終わる。今年の奥多摩川への釣行はわずか3回だったかな。せっかく年券を購入しているのだから、元を取りたいと思っている。仕事は忙しいのだが、それはいつもの事で、強引にでも休む意志を貫かないと休めない。そして今日は午後だけだが何とか休めた。まずは釣り具の中古屋に向かい、前回の秋川釣行で活躍した、ファストシンキングミノーの色違いを漁ってみた。しかし無かった。...

  12. 2017/10/28〜10/29  伊豆諸島 ハマフエフキ遠征 - ごんごんのお出かけ日記

    2017/10/28〜10/29 伊豆諸島 ハマフエ...

    今年の夏以降、遠征のたびに台風に巻き込まれています。今回は22号がすぐそこまで迫るなかでの遠征でした。なお、このような行為は、経験が浅い方、とくに気象と海況に関しての知識が浅い方にはこのようなスタイルはオススメできません。自己責任になりますし、たかが魚との遊びで、大切な人を悲しませることのないようにしましょう。さて、今回の遠征です。ハマフエフキ(タマン)の強烈な引きやよりダイレクトなファイト...

  13. バラしたマスは大きい - ネイティブな季節

    バラしたマスは大きい

    今年の渓流シーズンは例年になく釣り辛く、大した結果も残せなかった。メインターゲットのヤマメに関しては、解禁直後以外、尺上はおろか、レギュラーサイズも釣れないまま禁漁となってしまった。シーズン中の雨の少なさから、渇水に悩まされたのが大きい。釣行回数も少なくなった。季節は移ろいもう11月。奥多摩の山々も色づき始めた。そんな季節でも、秋川での釣りは本流のみ許可されている。ただしニジマス限定。しかも...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ