ルアーのタグまとめ

ルアー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはルアーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ルアー」タグの記事(138)

  1. オールドタックル・セールのお知らせ - 店主のマニアック日記

    オールドタックル・セールのお知らせ

    今日12月7日から12月23日までクリスマスセールと銘打って、オールドタックルの割引を行います。詳しくは当店ホームページのオールドタックルのコーナーをご覧ください。この機会をお見逃しなく!!

  2. 7.鰤ジギング&キャスティング - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    7.鰤ジギング&キャスティング

    7.鰤ジギングキャスティング寒菊の美しい季節🌼待ちに待った寒鰤シーズンの幕開けです!!玄界灘の鰤シーズンは12月〜3月がハイシーズン🐟僕はヒラマサと合わせて11月~4月の間に行く事が多いですまだ日も登らぬ早朝夜景をバックに出港します🚣実はココが一番ワクワクします笑笑😆寒鰤のポイントまでは1時間~3...

  3. 6.博多湾トップチニング - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    6.博多湾トップチニング

    6.博多湾トップチニング今年の夏は地元福岡のチヌを主にトップウォータールアーを用いて狙いました!😎毎日やってるとトップで釣れるチヌには大きく分けて3タイプある気が…🤔イワシやイナ、エビなど魚食性の強いタイプ流れている青ノリ?をたべている植物食タイプフジツボ、イガイを食べているタイプですそして、フジツボなどを食べているタイプはなかなかトップに出す...

  4. 5.富山遠征 - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    5.富山遠征

    5.富山遠征友人の地元である北陸でヒラマサを狙いました!結論から書くとヒラマサは影も形も居ませんでした笑初日、富山に着いてすぐはキス狙いでちょい投げよく分からないハゼ類が沢山釣れます😁とても詳しい友人がいて助かります😈↓イトヒキハゼ↓アナハゼその後、ヒラマサをやるグループとアジングやるグループで別れいざヒラマサへ!と、息巻いたものの無反応&am...

  5. 4.初キハダマグロ - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    4.初キハダマグロ

    4.初めてのキハダマグロ!大学2年の夏、初めてのキハダマグロに挑戦しました😁朝一は水深800メートルでジギング😱キメジとカツオが入れ食い!!↓初めてのキメジ小さいけど嬉しかった!朝マズメが終わると大型のキハダを求めて船を走らせる…が、どこもカツオ、カツオ、カツオ…しまいには15kgクラスのカツオまで…😱そんななか一人でポ...

  6. 3.台湾ライギョ釣り - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    3.台湾ライギョ釣り

    3.台湾の雷魚釣り今回は台湾のスネークヘッドフィッシング!雷魚釣りは僕が一番好きな釣りの1つでもあります😁↓「プラーチョン」コイツとカムルチーが本命プラーチョンが狙えるのは雨季(夏)の間時折来るスコールが火照った体に気持ちいい!🙃↓スクーターとかが有ると便利!機動力が違う!基本的な釣り方は日本の雷魚と同じスピナベ、ビッグベイト、フロッグ…なんで...

  7. 2.北海道遠征その3 - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    2.北海道遠征その3

    2.北海道トラウト遠征ニ日目(後編)思わぬ大物を仕留め、上機嫌な僕はすぐに2匹目を求めてランガンを再開!🚶この時のパターンは一匹目の感じからドリフトで有ると推測!そこで、20M先の橋脚周りをドリフトで探ることに💪↓ルアーは変わらずSA50(レイチューン)ヘビーシンキングリップレスミノーはこういう時でも飛距離で苦労することがないです!標準装備はト...

  8. 2.北海道遠征その2 - ぶんぶくチャガマの備忘録(釣り)

    2.北海道遠征その2

    2.北海道トラウト遠征ニ日目(前編)案の定前日は寝付けず、早朝から街を徘徊🚶↓流石は北海道、吹雪がすごい!凍死するかと思った笑笑道なりに歩いていると大好物のラーメン屋が!!🍜↓変わったメニュー。だけどラーメンは絶品でした🥳体もいい感じに温まったところで、昨晩の偵察地からそこそこ離れたところで少し竿を出してみることに。(偵...

  9. Magnum-size Egg belly minnow - 店主のマニアック日記

    Magnum-size Egg belly minnow

    かねてより ”勝手に鮎川ルアーリスペクト企画” と銘打って、「もしも、こういう鮎川ルアーがあったらなぁ・・・」と思ったルアーを自分で作るという試みをやっています。そもそも鮎川ルアーとは、1980年代に故・鮎川信昭氏が製作したハンドメイドルアーたちの総称で、主なところでは、パルスミノー、ミスタープロンソン、エッグベリー(クランクベイト)そしてエッグベリーミノーなどが有名です。店主は当時から鮎川...

  10. 空蝉 - 店主のマニアック日記

    空蝉

    季節は初冬の11月中旬。みなさんいかがお過ごしでしょうか?日々寒くなていくこの時期、釣りものもだんだん減っていきますね。そんなオフシーズン、店主は専らルアーメイキングやロッドメイキングに精を出して過ごしています(それが仕事でもありますが・・・)。今シーズン、早春から禁漁間際までずっと渓流でテストをしていた5cmのオリジナルミノープラグを ”空蝉””(うつせみ)と名付けました。 渓流用ミノープ...

  11. 秋の夏休みはどうなのか?2 - 市民の市民たる生き方

    秋の夏休みはどうなのか?2

    翌朝用があるからと、また400kmも走って帰っていきました。はっきり言って、俺が東京から北見にくるより時間かかります。ガハハお昼まで常呂川と支流の無加川で釣ります。昨日より下流です。しかし、どこも結果は同じ。たまに新子ヤマメが釣れるだけ。下流の流れは単調で、ポイントからポイントが遠いので、疲れます。トホホまっすぐな流れの中に、ヨレた流れの筋が見えました。玉砂利の床の中に、岩盤が入っているよう...

  12. 初雪前のお楽しみ。 - 道楽者の部屋

    初雪前のお楽しみ。

    雪虫が舞い始めて、初雪が訪れるまでのお楽しみ。自宅裏でのルアーフィッシングなのです。主にニジマスさんやヤマベさんが、お相手をしてくれます。但し、「餌の小魚だぁ〜!」と咥えると、ブスリと針に刺されるので、お魚さんは迷惑。なので、針の本数を少ないものに減らしたり。ダメージの少ない針に替えたりしますが、人間の勝手なエゴですね。でも、太古の狩猟本能がメラメラと燃え上がるのですよ。アッ!因みに持ち帰っ...

  13. 秋の夏休みはどうなのか?1 - 市民の市民たる生き方

    秋の夏休みはどうなのか?1

    気が付きゃ、前回の更新から2か月も経ってたぜ。知らせが無いのはよい知らせ。って言うからね。まぁ~元気に、楽しく暮らしているぜ。今年は、コロナウイルスのせいもあって、たして釣りしていなかった。解禁当初の利根川も、今年は虫が少なくて、イマイチパッとしなかった。イワナ釣にも何度か行ったけど、流れが浅くなっていて、たいした釣果は無かった。欲求不満ってこともなかったけどね。ふぅ~いっちょ重い腰を持ち上...

  14. ショアジギング・サワラ(サゴシ)キャスティングゲーム - 裏LUZ

    ショアジギング・サワラ(サゴシ)キャスティングゲーム

    ショアジギング・サワラ(サゴシ)キャスティングゲーム2020.10.18 @山陰日本海 橋津夕刻からの数十分で5本引き抜いた腹を割くとベイトがたっぷり出て来た刺身と炙りにて 旨し

  15. 多摩川アタック、登戸から - ティダぬファの雑記帳

    多摩川アタック、登戸から

    今日は雨予報と思っていたのでゆっくり起きてみたら雲は多いけど、太陽が見えている…ので、早々に準備して、小田急線登戸駅下車、多摩川アタックしました。二ヶ領せせらぎ館によってみると、ここは神奈川県である事を知る。風はありますが、キャストするのにそんなに影響もない。ただ、釣りに影響無いけどフィールドの風は冷たくて、秋の訪れを身をもって感じます。二ヶ領堰の下流500mから釣り上がってみました。昨日の...

  16. サゴシ釣り - design room OT3

    サゴシ釣り

    【オープンハウス開催します!10/31(土).11/1(日)10:00~17:00】夏のキャンプから初めた釣りですが、サビキで豆アジ釣りではいよいよ物足りなくなり、ルアーでもう少し大物を狙いたくなってきました。そこで、今がシーズンのサゴシ釣りにチャレンジ!釣具屋さんでそれっぽいルアーを数点購入し、はやる気持ちを抑えきれずにその足で大浜で投げてみたところ、ラインの結びが甘かったのかルアーがすっ...

  17. 2000年10月15日の松原ダム - ティダぬファの雑記帳

    2000年10月15日の松原ダム

    2000年10月15日のこと松原ダムで開催された九州ブロックチャンピオンシップに出場していました、スタートは60艇中の60番目2週間前は岬周りでTDミノーでイージーに釣れていたのにこの日は無反応なので、ダウンショットで-2mラインを釣っていきました。集中、執念、気迫6バイト、5本で3,520g・・・チャンピオンになりました。20年も前の話釣ったのはこのロボリーチ、3inだったかな、まだ自宅の...

  18. Minnow Making - 店主のマニアック日記

    Minnow Making

    渓流の禁漁も近付いてきましたが、みなさん如何お過ごしですか?今シーズンは、コロナ騒ぎなどもあって遠くへ出かけられない期間も長かったので、店主はもっぱら地元の釣り場へ通っていました。なかなか遠くへ出かけられなかったというのもありますが、新作の渓流用ベイトロッド・トラウトバムや自作ミノープラグのテストもあったので、必然的に渓流への釣行が例年より増えた感じです。↓店主自作ミノープラグのスイムテスト...

  19. オールド・ハゼドン入手! - 芝とたわむる、魚とたわむる。

    オールド・ハゼドン入手!

    最近のサバ・フクラギゲームで威力を見せつけたメガバスのハゼドン。名前のとおりハゼを模したワームなんですが、このワームはすでに廃番になっており、現在は「ハゼドンシャッド」というテールの形状が違うものしか売っていません。なんで余計なことするかなー、このピンテールのほうが絶対釣れるし、唯一無二の存在だったのに…。これが廃番となった旧「ハゼドン」こっちは現モデルの「ハゼドンシャッド」。このしっぽじゃ...

  20. 時には、昔の話を - 猫屋の今日も園芸日和〜ギボウシ達の庭〜

    時には、昔の話を

    先日、Twitterのフォロワーさんが古いルアーの画像をアップし、相互フォロワーさん達と暫し懐かしいルアーの話で盛り上がった。私は、過去に随分タックルを処分してしまったので、後で買い直したもの等や、皆さんに比べてそんなに古くはない物しかない。上から、ウェイビー65S×2、アクアバッハ×2、カウントダウン•ジョイントラパラCDJ-9、ラパラCD-7×3、アスリートSP7×2、ヴィクセン70F。...

総件数:138 件

似ているタグ