ルリタテハのタグまとめ

ルリタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはルリタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ルリタテハ」タグの記事(15)

  1. 2017.10.18 東京・白金の森 (1) ルリタテハ   2107.10.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.10.18 東京・白金の森 (1) ルリタテ...

    2017.10.18季節はずれの秋雨前線で雨の日ばかりでテニスもできずひきこもり生活が続いていたが、午前中だけは晴れるという。9月から延び延びになっている所へ遠出することも考えたが8月に撮っているので、結局は雨上がりで期待はできないが近場のムラサキツバメを見に行くことにした。空は晴れ上がっていても気温は低いのでムラツ日和だけれど路上は乾いておらず、これではムラツは出て来ないとすぐ諦め池の畔に...

  2. ルリタテハ - Mag's DiaryⅢ

    ルリタテハ

    「おうい、ルリタテハのさなぎがあったぞう。」「もうすぐ羽化しそうじゃねえ。」10.14.14:11「もう羽化しとるぞう。」「雨があんまりかからんところでえかったねえ。」10.15.9:20「はあ、おらんようになっとったわぃ。」観察終了 10.15.10:30

  3. AK公園にて - 菜奈ちゃんコーナー

    AK公園にて

    AK公園に行くと小さい池と云うか水溜まりに今シーズン初のスズガモが来ていた水面にアカマンマの花が映って綺麗でした。林の中ではルリタテハアカタテハです

  4. ピントの合わない瑠璃色蝶 - 夜つぐみの鳴くところで

    ピントの合わない瑠璃色蝶

    また ルリタテハ(瑠璃立羽蝶)です。でも会えるとうれしくなる蝶なんですよね。個体差で色合いが異なりますけど濃い瑠璃色はとてもキレイです。でもあまり明るくない場所での開閉だとどうもピントが甘いんです。クヌギなどの樹液が出ている木に良く集まりますね。これだとバックがうるさくなりますけど、珍しくややノッペリ樹面にとまりました。僅かな時間でしたが開いたままなので多少はシャープに撮れました (^o^)

  5. 瑠璃は瑠璃でも - 夜つぐみの鳴くところで

    瑠璃は瑠璃でも

    窓辺の金木犀が甘い香りを漂わせ始めました。秋の花粉症で鼻詰まり気味ですがちゃんと匂いました (;^ω^)こちらは森で出会った2頭の ルリタテハ(瑠璃立羽蝶) です。 ややお疲れ気味のベテランと若者でしょうか。やや小型でキレイな子。開閉を繰り返すのでピン甘です (^_^;)樹液には色々と集まって来ますね。こんな暴れん坊たちも。おっと危ない!

  6. 秋の彼岸 - 紀州里山の蝶たち

    秋の彼岸

    秋雨前線(?)の影響から当地は曇り空でしたが、かまわずMFへ・・・。樹液食堂では、ルリタテハと季節外れのカブト虫が頑張っていました。池の堤では、ワレモコウと並んでツルボが咲き誇っていました。いよいよ秋本番です。

  7. ルリタテハなど、最近見た蝶&蛾 - きつねこぱん

    ルリタテハなど、最近見た蝶&蛾

    今日は散歩中にきれいな蝶が飛んでいました。止まったところにそ~っと近づいて撮ることができました。黒と瑠璃色がきれいな羽をゆっくり閉じたり開いたり。ルリタテハでした。羽の裏面はまるで樹皮のようです。こうなるとまったく目立ちません。すごい保護色ですね~これは以前も載せたベニシジミ。ルリシジミも撮りたいな~と思っていましたが叶わず。よく見かける蝶。モンシロチョウだとばかり思っていましたが、もしかし...

  8. 彼岸花の近くにルリタテハとアカボシゴマダラ - 見沼の私記Ⅱ

    彼岸花の近くにルリタテハとアカボシゴマダラ

    2017.9.15(金)撮影W神社近くの彼岸花。ルリタテハが花の近くに止った。アカボシゴマダラも彼岸花近くに止った。・・・

  9. うわっ!! - 自然がいっぱい3

    うわっ!!

    ニラの花にとまるイチモンジセセリ君、可愛いですなあ。さて、今回はちょっと要注意ですぞ。実物を見た方は、けっして 「きゃあ、可愛い♡」 「すてきい!!」 「うわあ、きれい!!」などとはけっして思わないでしょう・・・でもね、今のこの姿はかなりやばいのですが、もう少し成長すれば、ずいぶん見方が変わるのではないかと思うんです。今回、私の相方さんが庭で見つけて、大騒ぎしてたんです。で、見に行ったら、う...

  10. A公園の蝶 - 菜奈ちゃんコーナー

    A公園の蝶

    先ずはS公園に行くと入り口の草むらにウラナミシジミが沢山居たoオンブバッタの交尾桜並木に入っていくとツツドリAKの森に移動 曼珠沙華が見頃に成っていた広場に入っていくとアゲハモドキがいた樹液を吸いにルリタテハ羽を閉じると何処にいるかわからないコムラサキもいたミカンの木にナガサキアゲハの4齢幼虫

  11. 林縁で出合った蝶や蛾、それに名前不明の昆虫と茸 - 花と葉っぱ

    林縁で出合った蝶や蛾、それに名前不明の昆虫と茸

    撮影:8月28日(千葉市加曾利貝塚公園)最近は雨ばかりでどこにも行けずうんざりしています。テレビは面白い番組がないし、読みたい本もないし・・・。明日も千葉は雨の予報。、あ~あ。昆虫の脱皮虫の種類や名前の見当が全くつきません。キノコの名前は苦手なので調べる気にもなりませんでした。サトキマダラヒカゲ蝶は、山野でよく見られます。高山にいるヤマキマダラヒカゲとはほんの一部模様が異なります。ヒメシャク...

  12. 久々の里山のチョウたち - 旅のかほり

    久々の里山のチョウたち

    今年の夏は、太陽が顔を出す機会が少なかったせいか里山ではチョウたちもあまり見かけなかった。私自身も里山に出かける機会が少なかったこともありますが、いつもみられた、元気に飛び回るツマグロヒョウモンの姿がみられなかったのが不思議でした。どうしたのでしょう。今夏、標高2000mの山域では勢いよく飛んでいる姿をみかけたのに。これからみられるのかな。里山でいつも見られるチョウたちです。久々に出会った翅...

  13. ■ 蝶 3種   17.8.20   (コムラサキ、イチモンジセセリ、ルリタテハ) - 舞岡公園の自然2

    ■ 蝶 3種   17.8.20   (コムラサキ、イ...

    今にも雨が落ちてきそうな蒸し暑い曇り空の一日。散策に出たもののゆっくり歩きでも汗びっしょりになった。一昨日の散策で出会った蝶3種です。コムラサキ   17.8.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/1000,F5.6        「さくらなみ池」のほとり、柳の木の下をコムラサキ♀が飛んでいた。        アオキの葉の上、こんなアングルにしかと...

  14. ルリタテハ - Bravo! Birds

    ルリタテハ

    今季何度も見ているのですが、証拠写真程度にしか撮影できず、ようやくバッチリ写真に収めることができました。この個体は翅が若干傷んでいますが、あまりそのようなことは気にしないで撮影してしまいます。とにかく色々な個体を撮らせて下さーい!みたいな勢いで。撮影時既に夕方で、占有行動(♂が縄張りを持ち他の♂が侵入してくると追い払おうとする行動)を取っていました。翅を広げる→ピタッと翅を閉じる→小刻みにプ...

  15. ルリタテハとギンヤンマ - JUNJUNのブログへようこそ!

    ルリタテハとギンヤンマ

    お盆が終わって閑散としてるハス田に出かけてみた。レンコン目的でなく蓮花出荷のせいだそんななかハス葉の上にルリタテハを見つけた。池の巡回に来たギンヤンマ

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ