ルヴァンカップのタグまとめ

ルヴァンカップ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはルヴァンカップに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ルヴァンカップ」タグの記事(45)

  1. ルヴァンカップこぼれ - 湘南☆浪漫

    ルヴァンカップこぼれ

    FC東京vs札幌のルヴァンカッププライムステージ第2節。ただのサッカーファンとして観戦。湘南の試合だとなかなかスタジアムグルメを食べる機会というか時間がなくて食べたことがなかったんだけど、今回は時間もあるので1回食べてみたかったキッチンカナロアさんのしらすとビーフのランチボックスを購入!!見た感じからして絶対美味しいな、と思っていたんだけど、その通り(笑)しらすとローストビーフがここまで合う...

  2. すぐに囲まれてサポートもない - one day, one photo

    すぐに囲まれてサポートもない

    山本選手がパスを受けたものの出しどころがなく、僅かに躊躇したその一瞬の間にセレッソは4人の選手が詰め寄る。このシーンのみどころか、試合を通してほぼずっとこんな状態が続いていた。相手のプレスを剥がせない、バイタルエリアに侵入されるまで相手の攻撃を止めにもいかない。パスをもらえるスペースへ走らない、ボール持った味方へサポートに行かない、適当に前へ蹴るだけのパス。真夏の15連戦の15試合目、ACL...

  3. FC東京戦こぼれ - 湘南☆浪漫

    FC東京戦こぼれ

    まさにこれ。先に失点してしまってとか、もっとアグレッシブにとか、ボールの寄せが…というコメントはもういい。分かっているなら繰り返さない。というほどサッカーは簡単じゃなんだけど(苦笑)最低限戦う姿勢は全員が見せてほしい。スペシャルデーに名乗りを上げてくれたんだから、精一杯の戦いで恩を返さないといけない。スポンサードに応える戦いが出来たのか?全ての試合に圧勝することなんてできない。ここで言うのも...

  4. ルヴァンカップPS第2戦 湘南vsFC東京@レモンガススタジアム平塚(参戦) - 湘南☆浪漫

    ルヴァンカップPS第2戦 湘南vsFC東京@レモンガス...

    ルヴァンカップ、終戦…。勝つ気がない、というのは言い過ぎかもしれないけど、プライムステージに進むんだ、という強い気持ちは見えなかった。途中で心が折れちゃったね。東京の先制点。永井の怪我の治療で結構長いインターバルがあって、その間「切らすなよ!!」っていう声は出ていたものの、選手にはそんなに伝わっていないようで、再開後のFKからあっさりと失点。こういうところなんだよね。試合が切れた後にいかに集...

  5. 今日はFC東京戦 - 湘南☆浪漫

    今日はFC東京戦

    プレーオフ第2戦!!ワンベルマーレ(引き分け)で突破!!っていうほど簡単なミッションではない。アウェーで1点奪ったとはいえ、物凄い有利かと言われればそんなこともない。東京のメンツを見れば、あっという間に逆転されてもおかしくないし。天皇杯で失敗しているだけに、相当気合を入れてくるはずだから。湘南もやるしかない。メンバー的にはカップ戦とリーグ戦をシャッフルというよりは、リーグ戦に近いメンバー構成...

  6. 今日はFC東京戦 - 湘南☆浪漫

    今日はFC東京戦

    リーグ戦の教訓を活かす時!!なんとなく戦いづらいな、という感じが拭えない相手。90分の試合というよりは180+αという部分もあるけど、この試合0-0で良いかと言われると、第2戦のホームで確実にゴールを奪って勝てるかというとそれはそれで可能性的には低そうで(爆)事故でも何でもいいからゴールは奪っておきたい。ヨーロッパじゃアウェーゴールをなくすような話も出ているようだけど、まだ日本にはアウェーゴ...

  7. ルヴァンカップ決勝延期 - 湘南☆浪漫

    ルヴァンカップ決勝延期

    柏のコロナウイルス陽性者が13人となり、ルヴァンカップの決勝が延期に。2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝 11月7日(土)開催中止のお知らせ#ルヴァンカップ #Jリーグhttps://t.co/wS4WRLu7YE— Jリーグ (@J_League) November 4, 2020 チケットを入手出来ていたので初の国立観戦を楽しみにしていたんだけど、こればかりはね…。中止ではなく延期...

  8. 湘南vsG大阪@ShonanBMWスタジアム平塚(参戦) - 湘南☆浪漫

    湘南vsG大阪@ShonanBMWスタジアム平塚(参戦)

    ルヴァンカップ終了…。若いガンバの選手に自信を与えさせる優しい湘南。しかも将来のエース候補に2ゴールのプレゼント。お人好しにも程があるとは思うけど、これが実力差で何も言い訳は出来ない。ここはホームじゃないのかい?情けない。この試合は落雷の可能性があるということで30分遅れのキックオフ。各グループの2位の中で1番成績のいいチームがノックアウトステージへ。多量得点を奪って勝たないといけないハード...

  9. ルヴァンカップ大会方式決定 - 湘南☆浪漫

    ルヴァンカップ大会方式決定

    開催済みの第1節の結果は生かされるようで。ということで、現在湘南はグループD首位タイ!!2020JリーグYBCルヴァンカップ 大会方式の変更について#Jリーグ #ルヴァンカップ詳細はこちら⏬https://t.co/J52ELO94Vr— Jリーグ (@J_League) June 5, 2020 1回戦総当たりなので大分とはもう当たらず。柏とG大阪。どちらがホームでアウェーなのか、それとも...

  10. 中断が長引いて落ちる能力 - one day, one photo

    中断が長引いて落ちる能力

    新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、先月 J1リーグの再開は5月上旬まで延期された。が、感染拡大は止まらず、Jリーガーにも感染者が出るなどの状況で、再開日程は白紙となった。いずれ再開されたとしても無観客試合になる可能性はあり、次にいつ観に行けるかは全く見えない。世の中の状況も、Jリーグ関係者の感染もなるべく早く鎮静化されるのを祈るのみだが、ごく個人的な心配事も一つ。それは、サッカー/...

  11. どうしても総選挙ベスト10に入れない君 - one day, one photo

    どうしても総選挙ベスト10に入れない君

    今年もJリーグ開幕!と思ったら、新型コロナウイルスの影響で3月中旬までの試合が中止。色々思うところはあれど、こればかりは致し方ない。3月中旬に再開されたとしても、ホームゲームは4月までない……辛い(´Д`)ルヴァンカップで1試合だけでもホーム開催があったのが救いだが、ホームJ開幕戦は遠くなりにけり、である。で、そのルヴァンカップでは、たまにしか見ない GK ユニの赤いガンバボーイ。ガンバ大阪...

  12. ここだけの話やけどな… - one day, one photo

    ここだけの話やけどな…

    話しているのが三浦弦太選手だから、そんな大阪弁では言わないだろうし、そもそもそんな会話じゃない。けど、FK ターゲットの話し合いで、見るからにヒソヒソ話っぽいポーズをとる三浦選手がちょっと可愛らしい。今年もキャプテンだけど、例年以上にリーダーの意識がキャンプの時から見て取れている彼。彼がキャプテンで、ガンバにいるうちにタイトルを取りたいね :-)(D5 + AF-S 500mm f/5.6E...

  13. プロデビュー直前 - one day, one photo

    プロデビュー直前

    今シーズン関西学院大学からプロ入りした山本悠樹選手。キャンプではトップの沖縄キャンプに参加していなかったが、シーズン初戦でいきなりトップでプロデビュー。残り10分もないところでの出場だったが、見事なスルーパスを決めるなど爪痕は残せた印象はあった。プロデビューのピッチへ入る直前、山口智ヘッドコーチから指示を聞く表情を。(D5 + AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR)

  14. 猛抗議 - one day, one photo

    猛抗議

    新里選手のゴールが決まって一度は得点が認められ、ビジョンにも得点が掲示されていた。が、その後、副審が示したオフサイドの判定でゴール取り消しに。ヤットがオフサイドを取られたようだが、ボールに関与していないということで必死に抗議。試合終了後もクレームを入れるのは彼にしては珍しいというか、初めて見る光景だった。昔は(内面はともかく)クールで飄々淡々に見えていた彼が変わってきたのを感じる近年である。...

  15. 幻のゴール - one day, one photo

    幻のゴール

    今シーズン開幕戦はホームでルヴァンカップ・グループステージ、柏レイソル戦。0-1 のビハインドのまま残り15分を切ったところで、新加入の新里亮選手のヘディングゴールが決まって同点!ひとしきり歓喜の輪ができ、場内アナウンスもGOALのコールと 1-1 の掲示が出たものの、判定が覆されノーゴール。結局、後半押していたもののゴールを割れずにこのまま今季緒戦は負けてしまった。柏に負けたという感じはな...

  16. 五輪へ向けて…祝!U-22代表初選出 - one day, one photo

    五輪へ向けて…祝!U-22代表初選出

    今年ガンバ大阪でブレイクした若手の一人である福田湧矢選手が、来年の東京五輪へ向けた U-22 日本代表に初選出された。パッとしない最近の日本代表だけに、爪痕を残せば五輪メンバーへ選ばれるのも夢じゃない、頑張って欲しいと思う。昨日このニュースを聞いて、iPhone に入っていた福田選手の写真から10枚インスタに載せた(上記写真はそれ以外)。それを今日、自分で改めて見たら、制約がある中でそれなり...

  17. 祝! - 小さな幸せにっき

    祝!

    2009年だったかな。国立競技場に当時まだヤマザキナビスコカップと呼ばれていた試合の決勝を観戦しに行ったのは。すんごい寒い日に、完敗して帰宅したっけ。あれから10年。ついに川崎フロンターレがカップ戦のタイトルをとったどー。先制されて、追いついて逆転したら、あと1分ぐらいの時に追いつかれて延長戦へ。10人になったうえ、FK決められて絶体絶命と思ったときに追いついてPK戦。文字でしか経過を追って...

  18. 劇的ヒーローのガッツポーズはいつまでも - one day, one photo

    劇的ヒーローのガッツポーズはいつまでも

    5-0で爆勝した先週金曜日のリーグ戦から一転、攻めあぐね、押し込まれる展開のルヴァンカップ準決勝第1戦。けれども、後半残り15分にカウンターから相手のハンドを誘って PK で先取点。これで何とか勝って敵地に…と思っていたら、残り3分で与えてはならないアウェイゴールを喫して同点。3バックから4バックにシステム変更した直後の失点、監督の采配ミスでまた勝ちを失うのか…そんな気分に。アディショナルタ...

  19. 日本初 VAR ゴール取り消し - one day, one photo

    日本初 VAR ゴール取り消し

    今週のルヴァンカップ準々決勝では、日本で初めて VAR (ビデオ・アシスタント・レフェリー=要はビデオ判定)が試験導入された。ただ、欧州ではセットで導入されることの多いゴールラインテクノロジー(GLT=ゴール自動判定システム)は導入されず、さらには、カメラ台数は8台と規約通りに揃えたものの、カメラ位置も暫定的で斜め方向からしかないなど、とりあえずテストでやってみる感が強い導入であった。個人的...

  20. 井手口無双 - one day, one photo

    井手口無双

    昨晩のルヴァンカップ準々決勝第1戦は、2カ月近くぶりの勝利あり、日本初導入 VAR あり、盛りだくさんだった。システムを4バックに戻したのも、功を奏していた。(なのに、この夏にサイドバックの選手を大放出した謎)選手同士の距離感、パス交換のテンポが良くなったし、何より選手の前向きに頑張ってる姿勢が観られた試合だった。その中でも特に印象的だったのが、日本へ出戻ってきた井手口陽介選手。海外移籍前の...

総件数:45 件

似ているタグ