レコーディングのタグまとめ

レコーディング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレコーディングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レコーディング」タグの記事(22)

  1. 次に手に入れるべきは - Music school purevoice_instructor's NOTE

    次に手に入れるべきは

    DTM 作業における落とし穴、続編です。近年進化しているPCベース音楽制作には無限の可能性を感じます。とくにMIXに関しては常にトータルリコールができ、プラグインエフェクトを自由にシリーズ配置できることも便利です。しかし自由にできる反面、オーバーエフェクトの失敗も多々起こります。とくにダイナミクス系やMS処理系は注意です。これらやり過ぎると、中心のない薄いオケ質感となります。各パートの分離も...

  2. Track 3/6/7/8 が生徒MIX です - Music school purevoice_instructor's NOTE

    Track 3/6/7/8 が生徒MIX です

    purevoice SESSION REC 2017期、あらためておつかれさまでした。音源に関する感想を沢山いただいています。全参加者クレジットはまだシークレットですが、自主 MIX Track のみ先に公開します。「3」「6」「7」「8」が生徒自身による MIX です。コメントにも記しましたが、DTMの落とし穴は多々あります。その事例のひとつは、「やり直しが自由にできることによる安心感」に...

  3. purevoice SESSION 音源完成 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    purevoice SESSION 音源完成

    purevoice SESSION 2017年期の音源が完成しました。今回マスターコース受講生たちは、自力 MIX 作品を提出してもらいました。この切っ掛けで新たな DTM 扉が開いたと感じます。そして、JAM Study の 生SESSION 音源も残しています。こちらはサプライズギタリスト氏が登場、どうぞお楽しみに!1度きりの SESSION 、自分検証の取組みは成功しました。完成音源は...

  4. Moog か Oscar か - Music school purevoice_instructor's NOTE

    Moog か Oscar か

    purevoice SESSION REC 2017 の曲順が確定しました。マスタリングこのまま順調に進めば、今週完成予定です!さて、先にSoundCloud へアップしたセッション音源への質問を受けました。「途中でベース質感が変わるのですが、、」という質問でした。ご指摘の通りイントロは Moog 的アプローチでシンセです。Horn&Strings アレンジ展開部(0:53秒 ~)のみ生ベー...

  5. 縁は広がるものですね - おひとりさま 徒然なる老後

    縁は広がるものですね

    今日、姫路に行った時に、地元でガラスを使いヒーリング音楽をされている方の自主制作CDを紹介され聴かせて頂いた。「この平均律にあっていない音楽に何か別の楽器とアンサンブルさせたい」と相談された。かなり悩んでおられたようだ。さっそくピアノに向かい、近似している音をひろいモチーフを作り展開してみた。かなりアトーナル(無調)だったので、クラスターなサウンドに発展させていった。えらく気に入って下さり、...

  6. 当作品のドラマーくんは中学生です - Music school purevoice_instructor's NOTE

    当作品のドラマーくんは中学生です

    SESSION REC マスタリング途中、とても手応えのあるプレイトラックがありましたので、早速 SoundCloud へアップしました。当該作品のドラマーくんは中学生、ドラム経験全くのゼロからレッスンを始めた生徒さんです。当作品は講師の書き下ろし曲で、ドラム以外の演奏とプログラムも講師がサポート。映画サントラのスタジオレコーディングを想定し、彼にスタジオワークを依頼した形です。タムフィル...

  7. purevoice SESSION REC 最終工程 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    purevoice SESSION REC 最終工程

    purevoice SESSION REC、音源制作の最終工程を迎えています。今回プロ・マスタークラスでは、完全自力による MIX 制作に大切なスキルを確認しています。すでにデータ納品を受けていますが、1人ひとりの手腕に新たな可能性を見出しています。昨日、DTM関連講義でも触れましたが、音ひとつに対するこだわりが作品のすべてを決めます。その点からも、幾度も MIX 修正に取組んでくれた生徒た...

  8. またもや無茶なお願い - ぬくもりのじかん

    またもや無茶なお願い

    『土佐堀川』のテーマ曲がようやく、本当にようやく完成に近づいてきた。昨晩納品したデモがほぼOKであとは現場的というか事務的というか、要は使いやすいように、けれど格好良くなるような修正をすれば完パケ。って、実はここからが大変だったりするんだが。ま、でも先が見えたので気持ち的にはかなり楽になったが。今日は午後からレコーディング、の前にランチ@キッチンオトボケ さん。ジャンジャン焼き定食の大盛りを...

  9. 実力の世界へと挑む - Music school purevoice_instructor's NOTE

    実力の世界へと挑む

    音楽をする上で、皆さんには様々に目的があると思います。歌が好き、楽器が上手くなりたい、バンドでライブがしたい、CDを出したいなど、すべてが素敵な答えです。そして purevoice の皆さんは、レッスンを受けるほど音楽対し真剣である姿勢を嬉しく思います。現在、purevoice 生徒さんの多くがプロ指向ですが、そのなか更に専門的な分野へ向っている生徒がいます。ドラムアドバンスドクラスの千馬で...

  10. そうだ、今日はレコーディングだった(^^;; - ぬくもりのじかん

    そうだ、今日はレコーディングだった(^^;;

    今日は久々の夏日で暑くなるらしいが、朝のうちはそんなかけらもなく、曇ってはいるけど空気が爽やかで過ごしやすくていい感じ。朝一でメールをチェックしてたら、そういえば今日はレコーディングだったということを思い出した。必要な資料もデータも作って送ってあるのでバタバタ用意をする事はないのだが、それでも一日家仕事をする気でいたので気持ち的にはさすがに焦る。失敗しないように気持ちを切り替えて行きましょう...

  11. 用意準備の結果 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    用意準備の結果

    前記事のセッションでドラム担当しているのは、現在高校生の JUNKI くんです。この春 purevoice 審査イベントにてグランプリ受賞した生徒さんです。ある生徒から彼に関する質問を受けました。それは、「彼はこれまでどのようなレッスンをしてきたのですか?」という質問でした。質問者はジュニア時代から彼を知っており、今日までの成長を評価してくれたと感じました。JUNKIくんはジュニア時代からレ...

  12. このドラマーくんは高校1年生 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    このドラマーくんは高校1年生

    purevoice レッスンでの大きなテーマは「実践」です。スクールイベントやワークショップなども常に「実践」を最前列に掲げています。最近嬉しく思うことは、ジュニアやビギナーのまだ経験の浅い生徒さんたちも、イベントやワークショップへ積極的に参加をしていただいていること。これら経験は生徒さんたちにとってとても大きな栄養となっているようです。先週 purevoice 卒業生の正木氏と懇談。丁度昨...

  13. Hidden drive 待望の1st アルバム完成 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    Hidden drive 待望の1st アルバム完成

    ベーシストHARA氏によるプロデュース作品、Hidden drive「1st Drive」が届きました。このアルバムのレコーディングからMIX、そしてマスタリングまで全ての作業を当スタジオにて行いました。ベーシックRec.は緊張感のあるセッション同録、これぞ私が目指していた形態であり、各プレイヤーの実力を正しく残す取組みとなりました。Hidden drive はGt.&Vo.のアイカ...

  14. 寒暖 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@四日市

    寒暖

    二日間のテストレコーディングを終え、帰還。名古屋からすれば極寒の地ではあるものの仲間に囲まれ心は暖かく。ふと見ると遠くでアルプスが燃えている。圧倒的な美しさ。名古屋に帰ってきたら別のレコーディングの話も。よっしゃあ!

  15. SESSION REC 2017 スタート - Music school purevoice_instructor's NOTE

    SESSION REC 2017 スタート

    毎年夏に開催している当イベントは、やり直し無しの同録セッションで、いまの自分の歌、プレイ、作品、アレンジを正しく残す取組みです。修正や誤魔化しなど一切受付けないこの取組みは、スクールの主要イベントとして確立しています。スタジオプレイヤー志望は勿論、バンドマンも必須技能である同録。プロとして音を扱う者であれば当然に備えるべき能力です。さすが、purevoice 生徒たちはこの重要性をしっかりと...

  16. 夏RECイベントに向けお散歩 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    夏RECイベントに向けお散歩

    purevoice 夏RECイベントに向け、機材メンテナンスを進めています。Guitar Amp、今回は MESA Recti Maverickです。MESAのイメージ、とくに Recti 系はハイゲインで粘りある歪みサウンドが特徴ですが、この Maverick はクリーンモードが素敵。澄んだシルキーサウンドは、弾く者の技量を試しているかのように思います。90年代からずっと活躍してくれている...

  17. スタジオに新しい命 - Music school purevoice_instructor's NOTE

    スタジオに新しい命

    中学生の頃より、かれこれ40年ほどお世話になっている某街。また出会いました。出会いはスタジオモニター、デンマークの DALI です。試聴してすぐにノックアウト、まさに求めていた音像でした。低域がとても深く、ハイエンドも解像度高く、残響もしっかりと判断できます。ソースに込められた音像がピュアに再現される、私にとって理想のモニターです。要は音質がどうのではなく、音楽を楽しく聴けるところが好き。と...

  18. 生徒DEMO音源を聴きました - Music school purevoice_instructor's NOTE

    生徒DEMO音源を聴きました

    夏のレコーディングイベントに向けて、何人かの生徒DEMO音源を聴きました。未完成ではあるものの、オケアレンジが沢山のアイデアで彩られており、現在の学習成果をしっかり感じることができました。とくにアレンジメント講義における学習成果を強く感じました。ひとりの生徒は、私がアレンジを手掛けたCD作品を聞いてくれたことを知らせてくれましたが、ぜひ隅から隅まで聞き倒して下さい。そして解らないことがあれば...

  19. レコーディング終了! - オカリナ&クリスタルボウルFelicita~フェリチッタ~

    レコーディング終了!

    こんにちは。Felicita ブログ担当 かのんです♪実は!オカリナ&クリスタルボウルユニットFelicita初のアルバムリリースに向け密かにレコーディングしておりました。5月の新月にスタートし本日3回目。場所を変えて、5時間がんばりました。美しい緑をバックに、気持ちリラックスして演奏できました。ランチ休憩で近くをお散歩とりあえず、全曲録り終わりました✨あとは、バランスなど調整しマス...

  20. 清々しい気持ちをいただきました - Music school purevoice_instructor's NOTE

    清々しい気持ちをいただきました

    ウィンブルドンテニス2017男子決勝、勝利したフェデラーさんは涙を流されていました。一時は怪我や不調でツアー離脱もありましたが、いまこうして完全復活された結果に、氏の並々ならぬ努力を感じます。勝利者インタビューでは対戦相手のチリッチさんへ、あなたは素晴らしいプレイヤーです、また共に良い試合をしましょうと讃えました。勝者としての風格、スポーツマンシップ、素敵ですね。この場面にとても清々しい気持...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ