レコードのタグまとめ

レコード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレコードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レコード」タグの記事(365)

  1. [日々雑感]7月20日『ダークナイト』サントラレコードの再初は2色のカラー盤も発売される。 - Suzuki-Riの道楽

    [日々雑感]7月20日『ダークナイト』サントラレコード...

    ●過去にも発売されていたクリストファー・ノーラン監督『ダークナイト』のハンス・ジマーが手がけたサントラの2枚組レコードが日本で9/17に発売される予定だ。●180gの重量盤なのは変わらないが、カラー盤が限定的に発売される。NEON GREEN と VIOLET SPLATTER という、まさにジョーカーの服をイメージしたカラーリング。日本ではAmazonやHMVなどで予約受け付けている。正直...

  2. EMT「TSD15 SFL」「XSD15 SFL」USED入荷 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    EMT「TSD15 SFL」「XSD15 SFL」US...

    サウンドピットです。東海地方も梅雨明けしたようですね。今年は過去最長である62日間続いた梅雨だったそうです。まるっと2カ月、そう考えると確かに長い。既に名古屋は朝から猛暑。熱中症には十分に気を付けなければいけませんね。こんなにも暑い日々を乗り切るには、音楽がかかせません。叶うならば、クーラーの効いた部屋で一日中レコードでも聴いていたいものです。という訳で、今日は入荷したてのEMTカートリッジ...

  3. 鳥海音頭 - あなたの知らない過去の酒田 (Forgotten Old Sakata)

    鳥海音頭

    昭和40年8月、市役所前広場で子どものころ、盆踊りでよく使われていた曲に「鳥海音頭」という曲があります。この曲は昭和38年に国定公園に指定された鳥海国定公園を記念し、昭和40年6月に公募で選ばれた歌詞にテイチク専属の長津義司という作曲家が曲をつけたものです。この作曲家は三波春夫で有名な「チャンチキおけさ」の作者です。昭和40年5月1日号の市広報で歌詞を募集しています昭和40年7月1日号の市広...

  4. 港音頭 - あなたの知らない過去の酒田 (Forgotten Old Sakata)

    港音頭

    昭和初期に港音頭という曲があったことを御存知でしょうか。上の広告は昭和8年2月のものですが、レコード番号はおろか、演者も作者もわかっていません。コロムビアの大衆レーベルであるリーガルから発売されたようですが、リーガルの発売一覧にもこのレコードは見当たりません。昭和10年発行の「酒田すがた」より中村書店発行の絵葉書タトウにも歌詞が印刷されています

  5. これだけジメジメしているとレコードを聴けない - 私の論理

    これだけジメジメしているとレコードを聴けない

    新しく買ってまだジャケットから出していないLPが数枚あるが、こんなに湿気があるようだと中の特典やらライナーが紙であるので確実にヘナヘナになってしまう。遊戯王のカードで経験済み。盤だけ取り出すというのも気が進まない。なぜなら盤を取り出すということは、一度はジャケット内に外気を入れなければならず、ジャケット自体にもこの湿気が吸われてしまう。ヘナヘナになるだけならまだ良い。空気中を漂っているカビが...

  6. レコードの水洗いと静電気除去 - 私の論理

    レコードの水洗いと静電気除去

    レコードの水洗いすべきではない。理由はノイズが増えるから。減ることはない。温水でやっても結果は同じです。埃やゴミが付いているなら、セロハンテープを指に何度かくっ付けて、粘着力を弱めてからそれにゴミを付けて取り除きます。手垢や指紋みたいなものも、複数回に渡ってテープに付ければ消えますので洗わなくて良いです。それでもやりたい衝動に駆られてやる人はいるでしょう。衝動的にやると洗った後にもかかわらず...

  7. 『ヤマハオーディオセミナー』7/3(土)4(日)開催! - クリアーサウンドイマイ富山店blog

    『ヤマハオーディオセミナー』7/3(土)4(日)開催!

    オーディオの面白さを体験いただく企画、「ヤマハオーディオセミナー」を開催致します。アンプはどんな役割をしているのか、スピーカーを良く鳴らすためにはどうしたら良いかなど、音楽がさらに楽しめるような内容となっております。製品説明は、ヤマハ屈指のデモンストレーター井上氏で、音楽の歴史・録音環境、楽器特性・部屋の特性・セッティング術など幅広くご説明いただけます。なお、今回も感染症対策とし少人数制(1...

  8. オルトフォンのカートリッジ、いくつか入荷 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    オルトフォンのカートリッジ、いくつか入荷

    サウンドピットです。オルトフォンのUSEDカートリッジがいくつか入荷してきたのでご紹介いたします。今回は貴重なAシェルが3つも入荷しております。・SPU CLASSIC AESN:133389\80,000-筆記体ロゴのCLASSIC AEです。純正ケース付。・SPU CLASSIC AESN:530200\75,000-ロゴが筆記体ではないモデルです。白いケースです。・SPU Wood A...

  9. EMT : TSD Anniversary limited edition 入荷 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    EMT : TSD Anniversary limit...

    サウンドピットです。「EMT:TSD Anniversary limited edition」を入荷いたしました。EMTの創業80周年を記念した限定モデルです。世界80個限定の大変貴重なカートリッジ。本国の残りもあと僅か、という噂を耳にしたのであるだけ入荷しようとしたのですが、まさかの2個しか入荷できませんでした。なお、入荷できたのはTSD仕様(EMTアーム専用)が1本、XSD仕様(汎用)が...

  10. 布「レコードレーベル」 - おさや糸店 岩倉市                          名古屋市,小牧市,江南市,一宮市,春日井市,犬山市,稲沢市,北名古屋市

    布「レコードレーベル」

    一時期、まったく見向きもされなかったが、最近はマニアから注目らしい。レコード。そういうわしも、5年ほど前、レコードプレイヤーを買って、聴く環境はあるが、自宅にある700枚くらいのLPをおさやまで持ってくるには、ハードルが高い。レーベルと円盤全体のバランスがいまいちな気もするが、雰囲気は壊れていないので、良しとする。この布は、↓こちらで買うことができます。メール岩倉市昭和町1-23おさや糸店0...

  11. お家カフェと音楽と - 十色生活

    お家カフェと音楽と

    今日の大阪は雨日和。雨の日の空気の香り、色濃くなった緑や植物、雨の音。日々の疲れや鬱陶しい気持ちも、一緒に洗い流してほしいですよね。好きなカフェにもしばらく行ってないので、昨日のお昼ご飯は品数をいつもよりも増やして、カフェ風ランチなんて気分を出してみました。鶏むね肉の低温調理、時々炊飯器で作ってます。昨日は買い物くらいしか予定がない1日。食後のデザートは買い物ついでにテイクアウトで調達してき...

  12. CDのこれからについての見解を訂正 - 私の論理

    CDのこれからについての見解を訂正

    CD専用機も斜陽時代で話したがこれは見当外れだった。その理由は、オークションサイトの取引価格が市場価値を示しているわけではないことを忘れていた為で、そもそも考えてみればヤフオクは現在落ち目のはずで、これこそが斜陽なのであって、別にCD専用機が落ち目という意味ではないからだまた他にもそうではないことを示す理由があるそれが何かと言うと、CDには歴史があるいわば収録してきた録音と共にCD自体が遺産...

  13. ジェファーソン・エアプレーンの鳴り響いた部屋 - はなっちの音日記

    ジェファーソン・エアプレーンの鳴り響いた部屋

    僕が渋谷道玄坂のコミューンに出入りしていた時期は、高校2年の冬から高校を卒業して半年くらいした残暑の残る初秋の頃までだ。だから時間にしたらたった2年弱の出来事だったが、この時期は僕にとって非常に衝撃的で、生きていく上での考え方など形づけられ、大変重要なものであった。このことはあれから40年近く経った今だからこそ、そう思えるのだろうとも思っている。その日も僕は中古レコード店「ハンター」で掘り出...

  14. 私的、名盤のご紹介♫ - 田靡秀樹(たなびきひでき) ブログ『耳の向くまま、足の向くまま』

    私的、名盤のご紹介♫

    私的名盤のご紹介です♫おそらく1993年だったか、あるCDのレコーディングで伊東ゆかりさんに『The end of the world』を歌っていただきました。小学生の頃、まだ白黒のブラウン管の中で歌っていたスター歌手を目前にボクはディレクションどころか緊張してしまい、今ではその場のことは何も覚えていません(もったいないことをしました)先日懐かしいメロディーがF Mから流れてきました、それは...

  15. コーヒー屋さん探訪(二子玉川) - 田靡秀樹(たなびきひでき) ブログ『耳の向くまま、足の向くまま』

    コーヒー屋さん探訪(二子玉川)

    コーヒー屋さん探訪(二子玉川駅周辺)今日はいい陽気だったので、下北へ向かう前に二子玉散歩を楽しみました〜☀️そこで見つけたのがNorthface のショップにカフェが併設された路面店でした。あまりにもオシャレ過ぎて『資金があればこんなお店が出来るんだ〜』とか思いながらラテを注文しました。さらに驚いたのが奥に鎮座されたオーディオSETでした。今時、ALTECのPAみたいな巨大なスピーカーにマッ...

  16. ゲルギエフ「春の祭典」レコード入荷 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ゲルギエフ「春の祭典」レコード入荷

    サウンドピットです。ステレオサウンドから発売された「ゲルギエフ指揮、マリインスキー劇場管弦楽団:春の祭典」のLPが入荷してまいりました。言わずと知れた名盤。意外なことに、今回が初LP化です。個人的にも「春の祭典」の面白さ、すごさ。そしてストラヴィンスキーの魅力について知ることができた、思い出深い一枚。やや誇張気味の表現が、いい意味でキャッチ―かつインパクトのある、聴きやすい盤だと思います。も...

  17. 巣ごもりの図 - 絵で見るカメラ + plus

    巣ごもりの図

    熊本県の感染状況は、国の分科会レベルでいうと「ステージ3」。でも熊本県独自のリスクレベル基準では「レベル5厳戒警報」です。重ねて県は国に対し、いわゆる「まん防」の適用を要請中。熊本市内の飲食店は夜8時までの時短要請、県民には県外への移動は控えなさいと言っています。で、律義に守っています。にほんブログ村

  18. ☆雑記85☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆雑記85☆

    GW中は、部屋の片付けと、庭の草むしりをしていました。独身時代から音楽を聴くのが好きで、いろんなジャンルのレコードを収集しています。今回、最近引張り出して聴くことのない数十枚を中古レコード店へ引き取ってもらいました。そして換金したあとは、また、レコードを買って帰るのでありました♪LP5枚組のボックスセット1986年にリリースされ全米チャート1位になりました。ジジはお眠です。

  19. レコードⅡ - ミモザの日々雑感

    レコードⅡ

    無理だと思い込んでいたミニコンポの置き場所だがポットを置いていたワゴンの向きを縦から横にしただけでその上に置けるようになった。レコードプレイヤーも下の段にセットできた。おかげで2種類あるのにどちらも聴きにくい場所にあったものをいつもいる場所ですぐに聴けるようになった。発想の転換てすごいなあと感じた。「DENON」のこのコンポは20年も前の主人の単身赴任時代のものだ。テープとMDが使えるのでま...

  20. 欲? - 自称JAZZ喫茶”TEMPO”の雑感帳

    欲?

    "TEMPO"には一応JAZZ喫茶という事でJAZZのレコードが大体4000枚見当ROCKも一応、名盤中心に1000枚程置いてある。(ROCKはBEATLES関係で同タイトルの仕様違いが結構ある)こんな感じ!JAZZに関しては楽器毎のリーダーをアルファベット順に整理してあるからリクエストにも店にあるレコードだったら難なく取り出せる。よくお客様からそんなにレコードあるのにす...

総件数:365 件

似ているタグ