レコードのタグまとめ

レコード」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレコードに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レコード」タグの記事(31)

  1. SPUでまったり - 絵で見るカメラ + plus

    SPUでまったり

    SME3009/SII Imp.のカートリッジを、モノラルのDL-102からステレオのSPU-GEにしました。ウェルテンパードにつけたライラヘリコンの音にちょっと疲れたのです。 針圧はこれまでより重く4グラムにしました。でもこれが適正針圧なんです。4グラムの針圧で発生するインサイドフォースは強力で、おもりを2個使わないとバランスが取れませんでした。インサイドフォースキャンセラーはいらないとい...

  2. COOL ・・・ - わがままTEMPO

    COOL ・・・

    やる気がな~んにも無い、休日の朝でも出来るだけ、平日と変わらない時間に起きるようにしてる。何も用事や、やる気の出ない休日は、朝飯食ってからコーヒーを持って自分の部屋に行き、おもむろに新聞を広げソファーに横になりながら、ダラダラと関心の無い記事迄読んでる。先週もそうだった。そして、今週の日曜日も相変わらず何もする気が起きなくて天気も良かったのにず~っと!家に居た。(休日になると、うつ病にでもな...

  3. レコードと暮らし - メモ帳

    レコードと暮らし

    『レコードと暮らし』の著者・田口史人氏は、自主制作盤とオリジナルものを扱う「円盤」という店を高円寺で営んでいます。お店のことも田口氏のことも知りませんでした。特にレコードに関心があったわけでもなく、何となく手にし、読み飛ばそうと開いたのですが、意外にも、非常に面白かった。この本の中で紹介されているレコードは、個人が自主制作したものや、広告用に作られたもの、教育のためのもの、おまけとして作られ...

  4. アニー・ロス - Fim de Noite

    アニー・ロス

    美女と野獣というには、ジェリー・マリガンはイケメン過ぎる。アニー・ロスは時に鉄火肌が出るが、これはしおらしく唄っているので愛聴曲。野獣(?)のマリガンのバリトンとのコントラストが言わせん。This Is Always

  5. ユタ・ヒップ - Fim de Noite

    ユタ・ヒップ

    ピアノ・トリオの名盤なんていくらでもある。が、しかし・・・無性に聴きたくなるものは、そう多くはない。ユタ・ヒップのピアノは結構無骨。女々しい男のピアノを聴くより、オンナのピアノを聴きたい。でも、時折おんなの弱さみたいなものも出たりして、そこがまた堪らん。

  6. 最後のプログレ - Fim de Noite

    最後のプログレ

    月曜からプログレ。(重過ぎやしないか?)たぶん、これがオンタイムで買った最後のプログレのレコード。その後、プログレのレコードを聴くことはあったが、買ったのはこれが最後。はじまりはクリムゾンだったが、最後はジェネシス。プログレで名前が上がる5番目かそれ以降だった頃のジェネシス。だが、うちのクラスというか友達に熱烈なジェネシスのファンが居たりした。内輪の中では、EL&Pより遥かに人気がありメジャ...

  7. 1/10倍速? - 絵で見るカメラ + plus

    1/10倍速?

    オデオ先輩から借りたレコード、もう2週間になるのでそろそろ返さないと・・・。返す前に録音しないと・・・。カセットテープにするか、PCM録音にするか、悩むところです。 あとで聴くのが楽なように、PCM録音してノートPCに入れることにしました。カセットデッキのヘッドホン端子からPCM録音機の外部マイク入力端子へつないで音を取り出します。経験から、録音機の赤いピークランプがひんぱんに点滅するくらい...

  8. ジャケで聴くレコード - Fim de Noite

    ジャケで聴くレコード

    Lou Mecca Quartet ジャケが好きで持っているレコード。中身も悪くはないけど、やはりこのジャケには負ける。ブルーノートの中でも5本の指に入る美しさ。1500や4000盤台になると中々こうったものはない。個人的には5000番台に好きなものが多い。

  9. Juliette - Fim de Noite

    Juliette

    10代の頃、所謂ウエストコースト・ロックというやつが苦手だった。唯一の例外を除いて。その例外とは、このリトル・フィート。リトル・フィートは最初からシックリきた。それがリッチー・ヘイワードのタイコのせいだったのか、ビル・ペインの鍵盤だったからなのか、ローウェル・ジョージだったからなのかはハッキリしないけど。。。そういえば来年はローウェル・ジョージの40周忌だな。Little Feat / Ju...

  10. VINYL ANSWER 2018.10.7 at Adore (姫路) - 大人のHIPHOP独り言(子持ちのHIPHOP好きですが?)

    VINYL ANSWER 2018.10.7 at A...

    まぁ、近くに音モダチがいないって話なんだけど、自分が「この人達、音楽自体も好きだけど、"文化"としてHipHopが本当に好きなんだなぁ~」と思わせてくれるマメーン2人が、西の姫路と東の滋賀におりましてね。この駄BlogやTwitterなどで、よく呟いているのでご存じの方々も多いと思いますが、Rigoクンとコウちゃん(a.k.a Nylonizm)というお二人でして。Rigoクンと呑んでる時に...

  11. 雨のサークル・ワルツ - Fim de Noite

    雨のサークル・ワルツ

    こういうベタなレコードはあまり取り上げないんだけど、今日はなぜかこの盤をチョイス。エバンスだと余計暗くなりそうなこんな雨の日、ドン・フリードマンが丁度いいかなと。エバンス派に入れられるが、よく聴くとそうでもない。向かってる方向が違う。エバンスは内向きだが、フリードマンは外向き。よって必要以上にシリアスになれず聴けるフリードマン。べつにエバンスが悪いと言っているわけではない。ようは、今日の気分...

  12. ダニー・エルフマン作曲「ミッション:インポッシブル」スコア盤LPを取り寄せてみることに。レッド&グリーン盤もあり - Suzuki-Riの道楽

    ダニー・エルフマン作曲「ミッション:インポッシブル」ス...

    ●https://mondotees.com/ 限定で「ミッション:インポッシブル」1作目を担当した ダニー・エルフマンによるスコア盤LPがあったので予約してみた。こちらはノーマルの「赤盤なのだが…もう1つは「グリーン&レッド」という盤も。これは劇中でも使われるガム状の爆弾に合わせた配色で嬉しい。ラストでトムが「グリーンライト!レッドライト!!」と叫んで形勢逆転する痛快なシーンである。 シリ...

  13. Indo-Jazz Fusions / Joe Harriott - John Mayer Double Quintet - Fim de Noite

    Indo-Jazz Fusions / Joe Har...

    年に何度か必ず聴いてるこの盤なんで、過去に何度か記事にしたことがある。今日はその年に何度かのうちのひとつ。毎日聴くもんじゃないが、定期的にはこの音を身体が欲する。タブラのミニマル、シタールのドローン、ハープシコードの色彩。それに乗るジョー・ハリオットの鋭いアルトと鳴りの良いシェイク・キーンのトランペット。無国籍な香りを振りまくジョン・メイヤーのヴァイオリン。ヒーリング効果がありそで、意外と熱...

  14. 風路駆ション421  カンパニョーロ レコード Pro-Fit PLUSペダル  ロードバイクPROKU -   ロードバイクPROKU  

    風路駆ション421  カンパニョーロ レコード Pro...

    神戸風路駆コレクション421 カンパニョーロ レコード プロフィット プラス ペダル 正規輸入品:価格¥39,500-+税 只今、新品でご購入出来ます! ご注文、お待ちしております。。レコードプロフィットプラスペダルは、軽量化と性能、快適さを融合することに成功しました。形状をコンパクトにし、軽量化したにもかかわらず、完璧なエルゴノミクスを実現しています。ロングライドでも信じられないくらいの快...

  15. レコードクレート - パサデナ日和

    レコードクレート

    Analog Record Shop週に一度、アーバイン (Irvine) の「浅野カイロプラクティック&鍼灸院」に通っているのだが、最近、その近くにアナログ・レコード店を発見〜 今日はお目当てがあります。(∩.∩)なかなか小洒落た店なのだ。年代物の古いオーディオも厳選して扱っている。シブいね。おっ、ヴェルヴェッツの68年もののバナナ発見 w(゜o゜)wうん、しかし本日のお目当はこれ。レコー...

  16. アナログ! - 平野部屋

    アナログ!

    昨日も36度の気温。暑くてレコードを聴く気になれない。菊川の実家から持ってきた40年前のプレーヤーとアンプとスピーカーとレコード。アナログ!味わいがある音。やっぱり、これは秋になってからだね。プレーヤ―:テク二クス・ビクターレコード針:オーデイオテクニカアンプ:ヤマハ・トリオスピーカー:ダイヤトーン・テイアック・テク二クス・パナソニックEPレコード:約150枚(1970年から1980年)LP...

  17. おうちでDJ~7インチの夏 - 暖炉に火をくべて

    おうちでDJ~7インチの夏

    2018.8.37インチ回しました。 1. 翼の折れたエンジェル(中村あゆみ)2. めだかの兄妹(わらべ)3. チャコの海岸物語(サザンオールスターズ)4. 母と子の絆(ポール・サイモン)5. 日・サイレント(山口百恵)6. カリフォルニア・コネクション(水谷豊)7. ブーメランストリート(西城秀樹)8. Y.M.C.A.(ヴィレッジ・ピープル)9. 喜びの世界(スリー・ドッグ・ナイト)10...

  18. ヘリコン 後釜探し - 絵で見るカメラ + plus

    ヘリコン 後釜探し

    ライラ・ヘリコンを導入してちょうど3年になりました。それほどひんぱんに使っているのではないけれど、ずいぶん汚れが目立ってきました。カンチレバーも少し片方に寄ってきたようです。カートリッジの腹の部分には和紙(のようなもの)がぐるっと貼り付けてあります。これをペリペリッとはがしてきれいなものに貼り替えたいところ、「あの紙はゼッタイにはがすな」という忠告をどこかで見た記憶があります。だから怖くて貼...

  19. 寝せたり立てたり - 絵で見るカメラ + plus

    寝せたり立てたり

    連日の猛暑日。もう外で何もする気になれず、冷房を利かせてステレオをいじっています。こうしてSP-LE8Tを横にしていたら、「あれ、スピーカーが増えてる」とのたまうヨメ。 ちゃうちゃう、少しも増えちゃおりません。ヨコにしたから目立っただけです。じゃぁなにかい、こうやってタテにしたら保護色になって分からないってか?女は見ていないようで、やっぱり見ていませんでした。とくにうちのヨメは。横置きのSP...

  20. 赤くなったDL-103R - 絵で見るカメラ + plus

    赤くなったDL-103R

    ピンポーンと玄関のチャイム。インターホンに出ると「EMSで~す」と郵便屋さん。EMS?なん、それ? EMSは「国際スピード郵便」のこと。思い当たるフシはありましたが、あまりにも早かったので驚きました。しかし、差出人を見て納得。アメリカと思っていた会社は韓国にありました。それでも注文して2日。驚くべき早さで届いたのはコレ。DL-103R用の(DL-103も使える)アルミケースです。DL-103...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ