レスリー縁の地のタグまとめ

レスリー縁の地」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレスリー縁の地に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レスリー縁の地」タグの記事(21)

  1. 過海隧道巴士110號@尖東站→太康樓  港島篇 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    過海隧道巴士110號@尖東站→太康樓 港島篇

    2018.3.30(五)つづきですトンネルを抜けると、そこは新旧のビルが並ぶ風景でした。どちらを取るかと問われれば古いビルが良いな~左に見えているのは怡和午砲The Jardine Noonday Gun、まだ見たことありません。💦(チムに泊まっていると12時に銅鑼灣って中々厳しいんですよね、これを見るのをメインにする必要がないと…)このまま左に行ったら、どこに出るん...

  2. 37號巴士を待って - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    37號巴士を待って

    置地廣場(ザ・ランドマーク)から歴山大廈(アレクサンダーハウス)の空中回廊に向かう途中にこんなクリスマスデコレーションがありました。空中回廊を通って怡和大廈(ジャーディンハウス)まで行き巴士(バス)乗り場に向かいます。巴士站(バス停)に着くと丁度37Bの巴士がいましたが、管理人が調べた所37Xの巴士だったので急いで巴士站の行き先表を確認しようとすると巴士は行ってしまいました。九龍だとAとかB...

  3. 百姓廟 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    百姓廟

    科記咖啡餐廰(フォーケイレストラン)まで来たからには、レスリーが御線香を捧げていた、百姓廟またの名は濟公聖佛をお参りしない訳には、いきません。良く目立つので御存知の方も多いと思います。お参りしようと階段を上ると8:00~17:00と書かれ扉は閉ざされていました。17:00迄なのは知っていましたが、御老人とかが来そうな、この場所が8時から?!隣にある公共浴室も8時からなので、暑い事もあり、あえ...

  4. 松栄堂 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    松栄堂

    松栄堂本店へ向かいました。ここもレスリーが訪れた場所です。近代的なビルと和の店構えが特徴的ですね。店舗の入り口です。入り口脇に掛かった趣のある看板。申し訳ないですが店内は撮影しておりません。レスリーが買ったと言われている御香です。爽やかな香りがします。北海道、東京、大阪にも直営店があり、デパートにも出店しています、またウエーブ販売も行っています、ご興味のある方は是非どうぞ。そして、特別捜査令...

  5. 龍安寺湯豆腐編 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    龍安寺湯豆腐編

    石庭の散策を終えた私達は、龍安寺のお庭にあるお店に向かいました。ここにもレスリーは訪れているそうです。龍安寺名物、湯どうふの看板。風情のある門構え「七くさ」とお読みすれば宜しいのでしょうか?達筆過ぎて・・・入り口に辿り着くまでに、もう一つ暖簾をくぐります。やっと玄関に到着しました。中は座り込みの席になっています、時間が早い所為でしょう、客は私達だけでした。独占状態です。私達は湯豆腐を注文しま...

  6. 龍安寺 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    龍安寺

    龍安寺を巡ります。正面の山門です。入ったら直ぐに、この竹垣に出会えました。この竹垣です~~~こんな風に竹垣が続いています。でも、この様に途切れた竹垣には出会えませんでした。。。何処なのか御存知の方がいらっしゃったら御教授御願い致します。暫く進むと藤棚が見えて来ました。この藤棚ですが、手前と奥に二つあります・・・どちらなんでしょう???一応色々な角度から両方の藤棚を撮ってみました。どれが正解な...

  7. 伏見稲荷大社 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    伏見稲荷大社

    伏見稲荷大社にやって参りました。正面の鳥居の前は大勢の人でごった返していました。大社に参拝し、奥へと進みます。なんと千本鳥居は一方通行になっていました。レスリーが立っていたと思われる場所です。一応アップも撮っておきました。これはどの辺りなんでしょうか?レスリーもやったと言われている「おもかる石」。管理人も試してみました。レスリーが中に入ったと言われている御土産物屋さん。私達も、当然入ってみま...

  8. 亀背灣 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    亀背灣

    赤柱(スタンレー)からの帰りは14號の巴士(バス)に乗車。亀背灣(タートルコーヴビーチ)を通ると見えてきました。昔レスリーが住んでいた亀背灣の家です。(真ん中の白い建物)お気に召したらポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  9. 浸會大学 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    浸會大学

    レスリーのイベントの記念品を貰うために、地下鉄の九龍塘站(カウロントン駅)から歩いて浸會大学(バプチスト大学)まで行きました。校内の様子。レスリーのお出迎え。会場に飾られていたコンサートの遍歴。ここは以前レスリーも出演したことがある場所です。大学に有った教会。記念品をゲットしたので地鐡(地下鉄)で中環(セントラル)へ向かいます。お気に召したらポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  10. 6號巴士 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    6號巴士

    今日はP小姐と17:00に待ち合わせなのでまだ時間があります。熱くてする事が無いので6號巴士(バス)に乗ってみることにしました。中間道(ミッドロード)から乗り込み、彌敦道(ネイザンロード)を北上し、大埔道(タイポーロード)に入り、元州街(ユンチャウストリート)、長沙灣道(チョンサワンロード)から地鐡(地下鉄)美孚站(メイフ駅)を通り、美荔道(メイライロード)を抜け呈祥道(チンチョンロード)の...

  11. 廣播道 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    廣播道

    レスリーが昔住んでいた廣播道(ブロードキャストドライブ)へ行ってみることにしました。208號の巴士(バス)で行くことに、7HK$。停留所表です。残念ながら一階建て巴士しか運行していません。取りあえず終点の廣播道で降りてみました。商業電台(コマーシャルラジオ)の建物。近くにはTVBや香港電台などが有りましたが写真が撮れていません・・・一体どんな所にレスリーは住んでいたのでしょうか?一度来てみた...

  12. 百姓廟 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    百姓廟

    レスリーの御線香がいつもあがっていた百姓廟に行って私も御線香をあげてきました。点火します。上に吊るしてくれます。御線香の奉納代は120HK$です。廟の中はこんな感じです。お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  13. Propaganda偵察再び - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    Propaganda偵察再び

    Sさんと一緒にPropagandaの偵察に行ってみることにしました。その途中に有った古い道路表示、漢字が右書きになっています。Propagandaに着くと入り口にはこんな表示が。オープンはなんと夜の10時・・・日曜と月曜はお休み・・・探訪は9月にすることにして本日は退散致しました。お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村Propagandaに関しては(こちら)を御覧下さい。花襲人

  14. ken-Qi - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    ken-Qi

    Sさんと一緒にレスリー縁の地、美容室の”ken-Qi”を訪ねてみました。行ってびっくり、”ken-Qi”は跡形もなく本屋さんになっていました・・・いつまでも在ると思うな縁の地でした・・・お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  15. 半島酒店再び - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    半島酒店再び

    どうしても半島酒店(ペニンシュラホテル)のストロベリーアイスクリームが食べたくて、アフタヌーンティーの時間に再チャレンジ!有りました!アフタヌーンティーの時間には有りました、ストロベリーアイスクリーム!トッピングが選べて、それがとても楽しいです。お子様向きかな???お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  16. 半島酒店 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    半島酒店

    半島酒店(ペニンシュラホテル)へ、ハイティー以外の時間にもストロベリーアイスは有るのか行ってみました。メニューです。それらしい物は有りますが・・・流石の風格です。残念ながらハイティー時間以外はアイスクリームではなくシャーべットでした・・・帰る頃にはハイティーのお客さんの行列が出来ていました。東日本大震災へのチャリティーの鶴が印象的でした。お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  17. 太平館餐廳 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    太平館餐廳

    さらに中環(セントラル)を歩き、太平館餐聽へ、ここにはレスリーが訪れたことがあるとの噂も・・・趣のあるレストランです。お水と紙ナプキン。店内もクラシカルで皇后飯店(クインーズカフェ)を思わせます。今回いただいたのは、特大スフレ!ひとつが二人前で飲み物が各自について98HK$でした。正直量が多すぎて最後は味に飽きてしまいましたが、話の種に如何ですか?焼き上がりに20~30分掛かりますので、時間...

  18. 港麗酒店 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    港麗酒店

    そのまま皆でトラムに乗り、金鐘(アドミラリティ)へ、そこから徒歩で港麗酒店(コンラッドホテル)へ。レスリーの好きだったプールサイドでお茶をすることに。管理人の大好きな凍檸茶(アイスレモンティー)。香港とは思えない静けさです、喧騒を逃れたい方にお勧めの場所です。ただし屋外なので冷房は有りません。あまり暑い季節にはお勧めは出来ません、喫煙者の方にはパラダイスです。因みに泳いでいる方は欧米人の叔父...

  19. 福臨門 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    福臨門

    2011年4月1日になりました。レスリーの迷(ファン)の方達と灣仔の福臨門で御昼を頂くことになりました。地鐡(地下鉄)で金鐘(アドミラリティー)まで行き。トラムに乗り換え福臨門へ向かいます。福臨門に到着です。流石に、このクラスの御店になると洗杯(コップを濯ぐ儀式)はいたしません。御茶は勿論、普洱茶(ポーレー/プーアール)。ロン崗鶏(ロン崗鶏の塩焼き)塩焼きなので、御肉の御味がストレートに伝わ...

  20. ジャン=ポール・ゴルティエ - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    ジャン=ポール・ゴルティエ

    ゴルティエの店に行ってみましたが、日曜日でお休みでした。外観だけ写真に収めました。子供服もありました・・・お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

総件数:21 件

似ているタグ