レンガのタグまとめ

レンガ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレンガに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レンガ」タグの記事(72)

  1. 永遠の誓い - Triangle NY

    永遠の誓い

  2. バラのアーチ前をレンガ敷きに - コテージ便り

    バラのアーチ前をレンガ敷きに

    バラのアーチ前をレンガ敷きにしました。5月にベンチからバラのアーチまでレンガを敷いたものの、アーチ前をどうしていいかわからず、長い間そのままにしていたのですが、拡張したポタジェとハーブポタジェの間に柘植の木を植えてみたら、その流れで、アーチの前にレンガを敷いたら可愛いかも?…とアイディアが浮かびました。まず草取りをして、ローラーで地均しサブポタジェの一つの通路で使った、正方形のレンガと普通の...

  3. 散歩道をレンガ敷きに★夫の強烈な反対に負けずビフォーアフター - コテージ便り

    散歩道をレンガ敷きに★夫の強烈な反対に負けずビフォーアフター

    裏庭の散歩道をレンガ敷きにしました。今日は 夫との激しいバトル そのビフォーアフターを見て下さいね。この辺り、7月初めから9月上旬くらいまで、大体2か月間は毎日晴天の日が続きます。涼しくて湿気が無いので、過ごしやすいのですが、地面はからからに乾きます。我が家の前庭は「芝生への散水を控えて下さい。」という市の広報が出ない限り、スプリンクラーで散水していますが、裏庭の芝生は昨年から散水するのをピ...

  4. 佐倉市立美術館 - Anthology -まちの記憶-

    佐倉市立美術館

    竣工:1918年(大正7年)場所:千葉県佐倉市新町210旧川崎銀行佐倉支店として建てられたものです。

  5. O様邸 - ラントマン アトリエ通信

    O様邸

    みなさんこんにちは。雨の災害、まだ復旧作業が続いています。支援物資というのは送りすぎても余ると処分にお金がかかるそうですね。必要なものは当事役場などに問い合わせてから送るのが必須。。。。。。。。さて福岡も猛暑日。O様邸少し前にお引渡しを終えた戸建てです。福岡の隣の県の仕事でした。お庭がまだですが外観をご紹介します。中庭を囲むU字型の木造2階建て。中庭の木も少しずつ育っていくのが家の中から見え...

  6. 日光橋 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    日光橋

    玉川上水にかかる日光橋は、明治24年に建設され、昭和25年に橋の両側が拡幅された。永代橋などの設計で知られる倉田吉嗣が設計した現存する国内最古の道路レンガアーチ橋だという。福生市で写す。

  7. 東武線柳瀬川駅周辺の煉瓦ガード - Anthology -まちの記憶-

    東武線柳瀬川駅周辺の煉瓦ガード

    竣工:場所:埼玉県志木市柏町六丁目~館二丁目~富士見市水子

  8. 少女 - フォトな日々

    少女

    自分のちいさなころの写真にこれに似た雰囲気の写真があるそばには大人たちの集まりがあって若き日の母親が写っているそこから外れた場所でブロック塀に寄りかかってうつむく自分がいた母親にくっついてきては見たものの大人の仲間入りができないことでふてくされていたのか子供心に遠慮をしていたのかその時の感情はいまとなってはちっとも思い起こせないのだがレンガにもたれる少女を見てもうすっかり色あせたであろう昔の...

  9. 蒔絵工房NAMIKI - Anthology -まちの記憶-

    蒔絵工房NAMIKI

    竣工:場所:神奈川県平塚市西八幡1-4ー3株式会社パイロットコーポレーション平塚事業所内に残された旧第二海軍火薬廠として使用されていた煉瓦造りの建物です。現在は「蒔絵工房 NAMIKI]として漆芸品などを展示しています。

  10. 日光橋 - Anthology -まちの記憶-

    日光橋

    竣工:1891年(明治24年)場所:東京都福生市熊川設計:倉田吉嗣玉川上水に架かる煉瓦造りのアーチ橋です。元々の計画ではメガネ橋にする予定が、予算の問題で叶わずアーチ橋にしたとの事。使われている煉瓦の約85%は日野煉瓦、残りは金町にあった和田製作所の煉瓦を使用、セメントは深川の浅野工場、本所の北陸セメントを使用しているようです。

  11. 羽村取水堰(羽村取水口) - Anthology -まちの記憶-

    羽村取水堰(羽村取水口)

    竣工:1923年(大正12年)場所:東京都羽村市羽東3丁目多摩川の水をここから分水して玉川上水として江戸へ水を引きました。そのための堰として造られたのが羽村取水堰です。

  12. 山口貯水池第一取水塔 - Anthology -まちの記憶-

    山口貯水池第一取水塔

    竣工:1934年(昭和9年)場所:埼玉県所沢市勝楽寺

  13. 中橋 - Anthology -まちの記憶-

    中橋

    竣工:1909年(明治42年)場所:東京都東村山市恩多町

  14. レンガのおうち - Toi-Tom Journal

    レンガのおうち

    カンボジアの家はレンガで建てられているものが多い。ゴージャスなホテル、かわいいヴィラ、コロニアル風のアパート…みーんなレンガ造りだ。カンボジアは地震がない。それゆえに、レンガ造りでも問題ないのだ。最近のプノンペンの高層ビルなんかは、さすがにもう少し今風(?)の資材を使っていると思うが何年前だったか。プノンペンの街を歩いていたとき、天高くそびえたつ建築中の建物がありそれがなんと、レンガを積み上...

  15. 倉松落大口逆口除(くらまつおとしおおぐちさかよけ) - Anthology -まちの記憶-

    倉松落大口逆口除(くらまつおとしおおぐちさかよけ)

    竣工:1891年(明治24年)場所:埼玉県春日部市8丁目設計:4連アーチを持つレンガ造りの樋門です。本来は逆流を防ぐ為の樋門であったが、今では橋として利用されています。土木学会選奨土木遺産近代化産業遺産

  16. 権現堂川用水新圦 - Anthology -まちの記憶-

    権現堂川用水新圦

    竣工:1905年(明治38年)場所:埼玉県幸手市内国府間権現堂公園内設計:

  17. 大島新田関枠 - Anthology -まちの記憶-

    大島新田関枠

    竣工:1897年(明治30年)場所:埼玉県北葛飾郡杉戸町設計:小河原 治朗一

  18. 米ノ谷樋管 - Anthology -まちの記憶-

    米ノ谷樋管

    竣工:1897年(明治30年)場所:埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽字米ノ谷設計:

  19. 現像無用のM6 - 美は観る者の眼の中にある

    現像無用のM6

    ミラーレスカメラeos M6 ガーデンアクセサリーレンガ猫撮影 (*^^*)現像無しのそのまんま、RAW設定撮影、現像は✖️(-.-; )

  20. 四箇村水閘 - Anthology -まちの記憶-

    四箇村水閘

    竣工:1896年(明治29年)場所:埼玉県春日部市8丁目設計:中川からの逆流を防ぐために造られた煉瓦造りの樋門です

総件数:72 件

似ているタグ