レンゲツツジのタグまとめ

レンゲツツジ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレンゲツツジに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レンゲツツジ」タグの記事(40)

  1. 6月の乗鞍高原は、レンゲツツジの季節です! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    6月の乗鞍高原は、レンゲツツジの季節です!

    6月の乗鞍高原と言えばコレ!、「レンゲツツジ」のオレンジ色の花ですよね~~。一の瀬園地の「つつじ園」のレンゲツツジも、やっといっぱい咲いてきましたよ~~。巷では、6月の花といえばあじさいになるのでしょうか?でも、標高の高い高原では、6月に咲く花は「レンゲツツジ」なのです~。乗鞍高原の一の瀬園地にある「つつじ園」は、レンゲツツジの樹がた~くさんあり、この季節は一面がオレンジ色に染まるのです!今...

  2. 赤城山のレンゲツツジ(3) 覚満淵 (2019/6/19撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山のレンゲツツジ(3) 覚満淵 (2019/6/1...

    この日のお目当ては、赤城山の覚満淵に咲くレンゲツツジ。覚満淵は、木道や湿原などがあり、ミニ尾瀬と呼ばれ、赤城山の見どころの一つです。湖畔の周囲には、レンゲツツジが咲いています。ちょうど見ごろでした。水辺に咲くレンゲツツジ。向こう岸(北岸)のレンゲツツジ。これから、そちらに向かいます。東側までやってくると、咲き誇るレンゲツツジ越しに覚満淵…。当然シャッターを押しました。向こう岸(北岸)からの眺...

  3. 赤城山のレンゲツツジ(2) 新坂平 (2019/6/19撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山のレンゲツツジ(2) 新坂平 (2019/6/1...

    赤城山のレンゲツツジ、再訪です。6月14日に訪れたときは、まだ少し早かったのですが、今日は少し遅すぎました。とは言え、ご覧のようにまだきれいでした。白樺牧場一面に広がるレンゲツツジ。右手は、県道前橋赤城線。牧場南から見る左手(西)方向は、レンゲツツジと新緑と山の絶景がひろがっています。花をアップでとらえようと、柵から身を乗り出して…県道前橋赤城線を挟んで反対側のシラカバ林のレンゲツツジも気に...

  4. 赤城山のレンゲツツジ(1) 新坂平 (2019/6/14撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山のレンゲツツジ(1) 新坂平 (2019/6/1...

    午前から昼過ぎにかけて雑事を済ませ、午後3時近く、カメラを引っ提げて赤城山へ。そろそろレンゲツツジが見ごろを迎えているのではないかと…。県道前橋赤城線を登り上げたところが新坂平、白樺牧場があるところです。レンゲツツジの名所です。下画は白樺牧場を一望できる展望所からの撮影です。まだ少し早い印象です。でも、これだけ咲いていれば、良しとせねばならないでしょう。レンゲツツジの朱色とダケカンバの新緑の...

  5. レンゲツツジとノビタキ - 心のままに

    レンゲツツジとノビタキ

    ラジオ放送の「今がレンゲツツジ見ごろ」から期待してたのにハズレ見ごろは1週間先と思えます。

  6. ★高ボッチ高原からレンゲツツジと諏訪湖と薄っすらと富士山2019 - へそまがり姫あっちこっち・エキサイト編

    ★高ボッチ高原からレンゲツツジと諏訪湖と薄っすらと富士...

    高ボッチ高原よりレンゲツツジ越しに見る諏訪湖と薄っすら富士山

  7. レンゲツツジが見頃に♪・・・赤城山・新坂平・白樺牧場 - 『私のデジタル写真眼』

    レンゲツツジが見頃に♪・・・赤城山・新坂平・白樺牧場

    赤城のレンゲツツジ、そろそろかと気になっていて・・・梅雨の不順な天気の合間の貴重な晴れ間を狙って6月14日、午前8時現着。新坂平・白樺牧場だ。何とか青空も出てくれて・・・。満開には後少し、だったけれどこのオレンジ色はやはりイイもんだ♪マアね、どう撮っても毎度同じに・・・しか撮れないんだけど(;^_^A雲が沸いて来て不安定な空になって来た。少しでも日差しが遮られるとレンゲツツジの色味が随分と変...

  8. レンゲツツジと共に乗鞍は初夏へ〜♬ - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    レンゲツツジと共に乗鞍は初夏へ〜♬

    初夏の6月の乗鞍高原は、一雨降るごとに、山の緑が濃くなっていく美しい季節です~ ✨6月はサイクリングを楽しむのにぴったりな時期なのですね〜~!先日は、「カフェ・スプリングバンク」の少し先にある 「乗鞍BASE いがやレクリエーションランド」へロードバイクで向かいました!カフェ・シヨンの入口では、ヤギのミルキーちゃんが待っている?!かもしれません。。。^。^?休日に他のお店でいただくランチは極...

  9. 車山のレンゲツツジは - ハーブガーデン便り

    車山のレンゲツツジは

    レンゲツツジの情報です。現在満開のエリアは白樺湖から車山に上がる途中の標高の辺り。ボヌールの近くでは上の写真のような感じに咲いている場所もあります。日当たりとかの加減で多少の咲く時期のずれなどはあるようです。車山のバス停の上あたりの一番目立つ場所はまだ2分から3分咲きくらいでこれからです。週末にかけて良い感じになりそうです。さらに標高の高い車山肩から霧ヶ峰の方はもう少し後になりそうです。今年...

  10. 車山高原でレンゲツツジキャンペーン - ハーブガーデン便り

    車山高原でレンゲツツジキャンペーン

    遅くなりました。キャンペーンのお知らせです。先週の土曜、日曜から始まったレンゲツツジキャンペーンですが、今週の土曜、日曜の6月15日、16日にも行われます。詳しくはこちらまで↓車山高原レンゲツツジキャンペーン今年のレンゲツツジの開花はどうなるでしょか?当たり年とそうでない年の差がかなりあるので、気になるところです。当ブログなどでこれから紹介していく予定ですので、お楽しみに。レンゲツツジもきれ...

  11. 6月1日野ばらの花開く(No.46) - 薪窯冬青犬器

    6月1日野ばらの花開く(No.46)

    6月です。梅雨もそろそろの夏の入口。待っていたようにあちこちで野ばらが咲き始めました。うちの裏庭にはこの8年ほったらかしている野ばらの株があります。斜面の土地を平らにしてあるので、北側は擁壁になっています。バラと言ったらこれでしょ!と言いたくなる柔らかい白です。山椒薔薇も開花しました。これは、ツルではなくて薔薇の木ですね。手の届かない高いところで咲いています。今日車で鉢巻道路を走りました。道...

  12. 桑ノ木台湿原令和元年5月30日の様子 - 花立の花情報

    桑ノ木台湿原令和元年5月30日の様子

    桑ノ木台湿原令和元年5月30日遊歩道ブナ林内の花ズダヤクシュユキザサホウチャクソウチゴユリツクバネソウ木道沿いの花ミツガシワ開花したレンゲツツジ開花直前のレンゲツツジ開花前のこの造形が、蓮華(ハス)に似ている事が名前の所以である…っという説もあります。年によってはこの湿原がレンゲツツジとワタスゲのコラボで埋まる事もあります。・・・・平成28年が、まさにそんな年でした・・・・今年はその共演、無...

  13. ミヤマカラスアゲハ - Mag's DiaryⅢ

    ミヤマカラスアゲハ

    レンゲツツジにミヤマカラスアゲハが吸蜜に来ていた。ツツジの花に体を半分うずめて吸蜜に忙しい。でも、こんなのを撮ってもねえ。仕方ない、飛んでいるところを狙いましょう。たくさん撮ったのに、なかなかピントが合わないのはいつものこと。ゴミ箱行きを承知で連写に連写。。。オナガアゲハもいたんだねえ、PCで見て初めてわかるなんて、まだまだだねえ(*´з`)(後ろを飛んでいるのがオナガアゲハ♂、白い紋を別の...

  14.  「暗夜行路」レンゲツツジ - 憂き世忘れ

    「暗夜行路」レンゲツツジ

    「第二」の「一」がレンゲツツジ。前の記事で「ミノタワ」=ミノタウロス(牛人間)で、レンゲツツジは別名「牛ツツジ」などと書きました。毒草なので、牛や馬が食べない。それで、牧草地にこの花だけ増えるらしい。詳しくはこちら。https://ja.wikipedia.org/wiki/レンゲツツジ潤様は「空耳系ギャグ」の名人でございまして。この章でも関心いたしました。ラストの文、引用します。そして税関...

  15. 「暗夜行路」ミノタワとは - 憂き世忘れ

    「暗夜行路」ミノタワとは

    超レアネタですが。「暗夜行路」は谷崎の代筆で、「源氏」「細雪」と同じスタイルの小説という仮説で解読しています。各章が「死をもたらすもの」を表しているということです。「第二の一」は主人公が船に乗って尾道へ行く場面。答えを言いますと「レンゲツツジ」。「源氏」にも「細雪」にも出て来ない、新種の植物毒です。ヒントはいろいろ出て来ます。「ブライアの煙管」とか。ブライア=ツツジです。ここでツツジ科を疑い...

  16. ★ 海馬がバ海馬 - うちゅうのさいはて

    ★ 海馬がバ海馬

    思い立って、山梨の三窪高原というところに行きたくなった。レンゲツツジを見に。見頃は今月半ばころなので、昨日休みを取って行った。天気が心配だったけど、予報では曇り時々晴れ。当日になるまで信用できなかったけど、ちゃんと当たったワ。曇りだったけど、だんだん陽が射してきた。三窪高原は塩山というところにあるけど、いつの間にか合併して甲州市という名前になったらしい。奥多摩湖の更に奥。でも平日の早朝だった...

  17. レンゲツツジ見頃です - ハーブガーデン便り

    レンゲツツジ見頃です

    レンゲツツジが見頃を迎えています。毎年言っている気がしますが、梅雨入り宣言後まとまった雨が降っていません。もう少し後の発表でも良かったのでは?昨日は一時的に少しだけ降雨がありましたが、今日は朝から雲はありますが、気持ちよく晴れています。日中の気温は20度前後。爽やかです。

  18. レンゲツツジが満開になってきましたーー!! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    レンゲツツジが満開になってきましたーー!!

    乗鞍高原が燃えるように色付く季節になってきました~!!そうです!、レンゲツツジが満開になってきたのです~!!「カフェ・スプリングバンク」のブログでは何回もレンゲツツジのことを書いてきていますが、一の瀬園地にある「つつじ園」のレンゲツツジが、早くも満開になってきています~!! 今年は暖かくなるのが早かったので、レンゲツツジの花が咲くもの、例年より約2週間ぐらいは早いと思います~~。現在の乗鞍...

  19. レンゲツツジの乙女高原 - いぐさん流 山と花の写真(富士山)

    レンゲツツジの乙女高原

    レンゲツツジの乙女高原 焼山峠に車を止め自然探勝路を使いヨモギの頭へ焼山峠のレンゲツツジは見頃 湿地帯に咲くクリンソウもみずみずしく感じられたヨモギの頭手前のレンゲツツジの群落も見事だった ヨモギの頭(1725m)からの新緑の富士山の展望を楽しむ 一旦グリーンロッジに戻り倉沢山へ向かう登山道の小さな沢に咲くクリンソウの群生地も見頃だった

  20. 赤城山 ツツジ再訪(2) (撮影日:2018/5/31) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山 ツツジ再訪(2) (撮影日:2018/5/31)

    赤城山のレンゲツツジ再訪(2)では、新緑やダケカンバとからめて撮影したものを集めてみました。明るい赤(レンゲツツジ)と明るい緑(新緑)との間にダケカンバの幹が印象的です。もくもくと湧き上がるような新緑の若々しい息吹が伝わるでしょうか。ダケカンバの太い幹。見晴山山頂近くで、シラカバ越しに地蔵岳を望む。今度は、山頂から最高峰の黒檜山(標高1828m)を望む。この先、道は大沼に下る道と、白樺牧場の...

総件数:40 件

似ているタグ