レヴォーグのタグまとめ

レヴォーグ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはレヴォーグに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「レヴォーグ」タグの記事(12)

  1. レヴォーグにエンジンスターター付きセキュリティVIPER5906V取り付け - ピットサービス拳2

    レヴォーグにエンジンスターター付きセキュリティVIPE...

    お盆休みに入りましたね。もちろん当方は関係なく営業していますw今回はレヴォーグにエンジンスターター付きセキュリティ取り付けです。今回取り付けさせていただいたセキュリティはVIPER5906Vとオプション品です。スキャナーで威嚇効果もプラスしました。ありがとうございました。只今のキャンペーンはこちらw←宜しくお願いします♪・商品、費用などに関するお問い合わせは下記アドレスへお願いします。 ...

  2. レヴォーグE型基本情報 - クルマの研究ノート

    レヴォーグE型基本情報

    2018年6月VM4/VMGレヴォーグのマイナーチェンジD型からの変更点・アイサイトのプリクラッシュブレーキのタイミング早期化(歩行者・自転車に対して)・低速走行時、前方に障害物があるときにアクセルを踏み込んだときにプリクラッシュブレーキが作動・本革シートのブライトパール廃止(STI Sportのみの変更)・内装の変更(エアコンスイッチパネル、センターコンソールパネル、ドアスイッチパネル、ス...

  3. レヴォーグ中古車:中古車価格と車体色 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ中古車:中古車価格と車体色

    レヴォーグ中古車の、車体色による中古価格の違いを検討する。中古車の車両本体価格と、同グレード・同年式・同装備の新車販売時の新車価格と比較して、その比率を取る。(例)レヴォーグ1.6GT-Sアイサイト走行距離3.7万キロ中古価格272万MOPとして本革シートとASP同年式・同装備の新車価格は327万なので、比率としては83.2%となる。(条件)・2018年5月時点におけるスバル認定中古車、台数...

  4. パーツレビュー:D型センターコンソールパネル(艶消しブラック調) - クルマの研究ノート

    パーツレビュー:D型センターコンソールパネル(艶消しブ...

    筆者のA型レヴォーグではシルバー調パネルが標準だが、D型のビックマイナーで艶消しブラック調になったことを受けて取り付けた。シルバー調だとややチープ感があって不満があったが、周囲の色調とも合って好印象。

  5. レヴォーグ1.6L:Iモード、Sモード - クルマの研究ノート

    レヴォーグ1.6L:Iモード、Sモード

    レヴォーグ1.6LのIモード及びSモードにおける、色々な速度でのエンジン回転数を調べた。<総評>アイドリング時はS/Iともに800回転で待機する。一般道の速度域(約40km/h~60km/h)における巡航では、Iモードは常に1100回転で待機して、アクセル開度に応じて2000回転程度まで上がりまた戻る。Sモードにすると、約55km/hで最大トルクを発生する1800回転まで上がり、そこで待機す...

  6. 6カ月点検 - Day after Day

    6カ月点検

    昨日は愛車レヴォーグの6カ月点検だった。ついこないだ来たように思えるのにもう半年とは、月日の経つのは早いな。ツーリングワゴンは自分にとっては初めての車。家族も多いため、ミニバン2台乗った。子ども達が巣立ったのもあるけれど...50代も後半になり、ドライブしたり乗り回すアイテムとしての車も最後かな~と思い、家族を説得してこの車にした。ずっと乗りたかったBOXERエンジン。吹き上がりの気持ち良さ...

  7. パーツレビュー:前後ドアパネル(マットカーボン調) - クルマの研究ノート

    パーツレビュー:前後ドアパネル(マットカーボン調)

    筆者のA型レヴォーグに取り付け。D型ではドアグリップの形状変更と、パネルがピアノブラック調に変更されたことに伴いカタログ落ちした模様。このマットカーボン調パネルがドア内側素材の色調と合って、標準でも良いほど好印象。

  8. レヴォーグ前期型と後期型外装の違いについて - クルマの研究ノート

    レヴォーグ前期型と後期型外装の違いについて

    VM4レヴォーグ(1.6GT-S)前期型と後期型における、外装の違いを比較する。

  9. レヴォーグ歴代アプライド新車価格表 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ歴代アプライド新車価格表

    A型から現行D型、及び特別仕様車の新車価格を記載する。※価格は千円未満四捨五入※新車販売が終了しているA型~C型については、A型新車プライス表とMOP単体価格から計算値であり、若干の誤差あり※車体色のクリスタルホワイトパールは32400円高<A型2014.6 - 2015.3>1.6GTアイサイト標準仕様277万LEDヘッドランプ287万LEDヘッドランプ、運転席&助手席パワーシート292万...

  10. レヴォーグ中古車の選択指南1 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ中古車の選択指南1

    <年式・アプライド>A型(2014.6-2015.3)B型(2015.4-2016.7)C型(2016.8-2017.7)D型(2017.8-)<グレードごとの基本装備>2種類の排気量1.6Lと2Lが先頭に付き、基本装備の違いからGT、GT-S、STI Sportの3種類が末尾に付く。1.6L:CVT(リニアトロニック)、フロント寄り配分のアクティブトルクスプリットAWD、2モードSIドライ...

  11. 各国スバル事情:subaru欧州2 - クルマの研究ノート

    各国スバル事情:subaru欧州2

    2017年5月時点におけるドイツ版LEVORGを確認する。エンジンは1.6L直噴ターボのみ、出力・トランスミッション・駆動方式は日本仕様と同じ。グレードは1.6GT Trend、1.6GT Comfort、1.6GT Sportの3種類。色は日本仕様と同じ7色。内容1.6GT Trendは日本仕様の1.6GTアイサイト(C型)のベースグレードと同じ内容で、アルミホイールはA・B型と同じデザイ...

  12. レヴォーグ販売ランキング2 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ販売ランキング2

    2014年6月から2017年3月時点までに販売されたVM4/VMGレヴォーグ(A型、B型、C型後期)の人気車体色について。(A)先行予約時(2014年3月)※1(B)STI Sportの人気色(2016年8月)※2(C)スバル認定中古車在庫(2017年3月)※3の3点における比率をグラフ化。※1ニューカー速報プラス「スバル新型レヴォーグ」から引用※2富士重工業メーカーサイトから引用※3スバル...

総件数:12 件

似ているタグ