ロシアのタグまとめ

ロシア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはロシアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ロシア」タグの記事(50)

  1. チェリャビンスク隕石 -  one's  heart

    チェリャビンスク隕石

    隕石を薄く研磨したもの三角の中には沢山の鉱物がつまっている。いや、神秘がつまっている。にほんブログ村

  2. 【LED】宇宙ステーションМИР ~JICサンクトペテルブルグ便り 番外編~ - ■ JIC トピックス ■  ~ ロシア・旧ソ連の情報あれこれ ~

    【LED】宇宙ステーションМИР ~JICサンクトペテ...

    こんにちは。チャンチクです。今日は、チャンチクのおすすめスポットをご紹介します。今回は、サンクトペテルブルクじゃなくて、日本のマイナーなロシアンスポットです。知る人ぞ知る!行ってきました!なんと、北海道苫小牧市に、ミールがあるんです。そうです、あの宇宙ステーションのミールです。しかも無料で公開されています!建物の中に入ると、はい、ドーン!目の前に。テンションマックスです!わあ~。トイレ・シャ...

  3. スパシーバ、ロシア(ありがとう、ロシア) - 前田画楽堂本舗

    スパシーバ、ロシア(ありがとう、ロシア)

    先月14日から今月15日まで行われたロシアW杯では開催前に日本チームの監督が突然交代するなどの混乱があったこともあって「大丈夫か!?」と思ったのだが我々日本のチームであることは変わりないと思い応援をすることにした。いざ始まってみるとそれまで抱いていた不安が嘘のように西野ジャパンの好プレーの数々が伝えられ、ベスト8、強いては優勝かと思ったのだがベスト8への壁は思いの外厚いことを実感することにな...

  4. 色彩豊かな素敵な絵本〜ロシアのガリーナ・スコーチナさんの絵本 - 素敵なモノみつけた~☆

    色彩豊かな素敵な絵本〜ロシアのガリーナ・スコーチナさんの絵本

    久しぶりに、ロシアのガリーナ・スコーチナさんの絵本を手にいれました。持っているスコーチナさんの絵本と同じイラストのページもあるかなと思ったのですが、すべて違うイラストでした。素敵な色遣いです。明るく生き生きとした感じの絵です。閉ざされた冬には色の華に憧れるような光景を想い描き、短い夏には花や動物たちが躍動する華やかな光景になるのでしょうか。スコーチナさんの絵本を久しぶりみて、ふたたびその絵に...

  5. 【LED】ビーツは既に日本で市民権を得た? ~JICサンクトペテルブルグ便り~ - ■ JIC トピックス ■  ~ ロシア・旧ソ連の情報あれこれ ~

    【LED】ビーツは既に日本で市民権を得た? ~JICサ...

    暑い日が続きますね。今年は、ペテルブルグも夏らしい日が続いており、日中は「クーラーが欲しいかも?」というような気温です。とはいえ、日本と違って日陰は涼しいですし、夜間は気温が下がるので、寝苦しさは一切ありません。夏好きとしては、来る冬に備えて「今のうちにたくさん太陽と仲良くしておきたい」と思っています。さて、少し早い夏休みをいただいて、日本に一時帰国しておりました。その際に、驚きを持ったのが...

  6. こぐまのミーシャらしき縫いぐるみ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    こぐまのミーシャらしき縫いぐるみ

    フリマで、シートの上に古目の縫いぐるみをいっぱい並べたストールがあり、その中に見覚えのある熊の縫いぐるみ(厳密にはテディベアではなかろう)を発見。1980年のモスクワ・オリンピックのマスコット・キャラクター、「こぐまのミーシャ」に見えます。しかし、トレード・マークの五輪ベルトはないし、どすこい踏ん張る大股開きの脚も省略化されて、確信はありません。円型を無理矢理ぶった切ったような、プラスティッ...

  7. ワールドカップの奇跡! - E pluribus unum * El conejo de la suerte

    ワールドカップの奇跡!

    って、Oleが認めちゃってるもん。はああああああああ~~~、よかったー!!もうほんっとに、あんたたちは世話をかけて…って、いや特に何もしてなかった(^^;)サンパオリ監督がクロアチア戦で3-4-3にしたと聞いたときはもう驚きを通り越して笑っちゃった。もちろんこの試合に勝てる保証なんてどこにもなかったのだけれど、それでも本来のアルヘンなら勝てるはず。いや、何がなんでも勝て。そのプレッシャーを一...

  8. パトリオット・ウォー ~ナチス戦車部隊に挑んだ28人~ - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    パトリオット・ウォー ~ナチス戦車部隊に挑んだ28人~

    ★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。1941年11月が舞台。モスクワに向かって進撃しているドイツ軍を食い止めるために待ち伏せするソ連軍部隊を描いたもの。物資も乏しく、援軍もないソ連軍がいかに戦うか?というお話。史実を元にしているようで、現在、その地に建てられている像がラストに映る。前半は迎え撃つソ連軍が準備している様子、後半が戦闘シーンとなる。前半は地味なので少々我慢が必要だけれど、後半は迫力...

  9. 沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 2018・秋篇 アルハンゲリスクのマトリョーシカと民芸工場見学とトゥーラの旅 7日間 - ■ JIC トピックス ■  ~ ロシア・旧ソ連の情報あれこれ ~

    沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 2018...

    沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 2018・秋篇アルハンゲリスクのマトリョーシカと民芸工場見学とトゥーラの旅 7日間■ツアーコード KN20-1307 : 7日間 アエロフロート・ロシア航空 SUロシア最北のマトリョーシカと伝統的な泥人形やメゼール絵柄の民芸品の産地アルハンゲリスクを訪問。モスクワ南方の都市トゥーラでは新しいマトリョーシカや不思議な味のリンゴ菓子パスチラの博物館も...

  10. 【LED】新お散歩コース スタジアム周辺 ~JICサンクトペテルブルグ便り~ - ■ JIC トピックス ■  ~ ロシア・旧ソ連の情報あれこれ ~

    【LED】新お散歩コース スタジアム周辺 ~JICサン...

    こんにちは!チャンチクです。はじまりましたね、FIFAワールドカップ!14日の開幕戦、ロシア勝ちました!ウラー!チャンチクも行ってきました、サッカースタジアム!サッカー観戦ではなく、散歩に。すみません、住民目線です。チャンチクは、スタジアム最寄り地下鉄駅のひとつ先のベガヴァヤ駅側の300周年記念公園から橋を歩いてわたってスタジアムまでお散歩しました。なんとびっくり、緑の並木道と整備されたきれ...

  11. 2018 RUSSIA。 - ルディの部屋。

    2018 RUSSIA。

    2018 FIFA World Cup in Russia。いよいよ待ちに待ったW杯ロシア大会が開幕しますね。とは言うものの、いつものW杯のようには気持ちが盛り上がって来ません、、、。原因は開幕戦がロシアvsサウジアラビアという若干残念な組み合わせだからでしょう。僕にとっての開幕戦は16日早朝のポルトガルvsスペインです。

  12. Ararat Park Hyatt Moscow - 三日坊主のホテル宿泊記

    Ararat Park Hyatt Moscow

  13. 飢えた熊】財政難ロシア 中国に空母援助を求めるか - 世界の情報発信XXX

    飢えた熊】財政難ロシア 中国に空母援助を求めるか

    *飢えた熊】財政難ロシア 中国に空母援助を求めるか

  14. 上から目線マトリョーシカ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    上から目線マトリョーシカ

    赤いボディに黄色いバブシュカ。腹部には大胆なバラの花。一見極基本的なマトリョーシカですが、普通そう言うマトは瞳が真正面を向いているのに、これは横目使いです。そもそも、顔が中心からズレているし。その上この表情が、コミカルだとか愛嬌が有ると言うよりも、何気に高飛車そうで、尚且つ人を小馬鹿にしているみたいで、こんな顔の人、実際居そうだと思いました。cv:市原悦子絶対、純朴で善良な農婦ではなく、腹に...

  15. 080827    南オセチア・アブハジア ロシアが独立承認 - Cameraな日々

    080827 南オセチア・アブハジア ロシアが独立承認

    ’08/08/27の朝刊記事から南オセチア・アブハジア ロシアが独立承認欧米との対立決定的【モスクワ26日加藤雅毅】ロシアのメドベージェフ大統領は26日、グルジアからの分離独立を主張している南オセチア自治州とアブハジア自治共和国の独立を承認する大統領令に署名したと表明した。これにより、ロシアとグルジアの軍事衝突をめぐる和平の行方は不透明となり、グルジアを支援する欧米との対立は決定的となった。...

  16. 080826    米ロ対立 黒海に飛び火 - Cameraな日々

    080826 米ロ対立 黒海に飛び火

    '08/08/26の朝刊記事から米ロ対立 黒海に飛び火米艦 グルジア支援で入港【モスクワ25日加藤雅毅】グルジア・南オセチア自治州情勢をめぐり、グルジアへの人道支援物資を積んだ米海軍の2隻目の艦艇が25日までに黒海に入り、米国がグルジア支援を本格化、米ロ対立は黒海沿岸にも広がった。ロシア海軍部隊は主要港ポチに居残り、米側の動きを牽制している。「黒海での北大西洋条約機構(NATO)軍の動きが...

  17. 「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <モスクワシティに行こう> - Малый МИР〔マールイ・ミール〕

    「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <モスクワシティに...

    モスクワの観光地、クレムリンやベルニサージュなどに行くことは、東京に訪れて浅草と皇居を見に行くようなものだと思っています。外国人から見てもとても魅力的な場所ですし、私自身も毎回必ず足を運んでいる場所。とはいえ、そこだけがモスクワの全てではありません。 これまで2度しか足を運んでおらず、しかも「もう二度と行かないかも」と思っている場所に「モスクワシティ」があります。モスクワのなかに計画的に建設...

  18. 「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <いろいろな料理店のこと> - Малый МИР〔マールイ・ミール〕

    「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <いろいろな料理店...

    モスクワではフレンチやイタリアンなど、世界中のグルメが楽しめます。普通のカフェでもパスタ程度はメニューにあったりしますグム百貨店のフードコートは世界の料理がテーマ。ここはイタリアンのコーナー私はロシア料理が大好物なので、基本的には滞在中ずっとロシア料理を食べますが、たまに好奇心で日本ではなかなか食べられない変わった国の料理に手を出します。ウズベキスタン料理のお店。食器もウズベク風グルジア(ジ...

  19. 「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <お酒のこと> - Малый МИР〔マールイ・ミール〕

    「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <お酒のこと>

    今回は飲み物のおはなし。ロシアといえば紅茶!のイメージですが、今はコーヒーも流行中ロシアといえば、アルコール度数40のウォッカ! そのイメージが強くて「ロシア人はウォッカをあおってぐでんぐでんになっていて」とご想像の方も多いと思います。確かに日本よりもアルコールに強い人が多いようですし、スーパーのアルコール売り場の充実度を見るとお酒好きさん天国でもあるように見えます。しかしご期待を裏切るよう...

  20. 「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <食事のこと〜その7> - Малый МИР〔マールイ・ミール〕

    「スパシーバ」だけで旅するモスクワ <食事のこと〜その7>

    いよいよ「デザート」のおはなしです。 ロシアの人々も、もちろん甘い物が大好き。ロシアならではの甘い物には以前にも書いたブリヌイ(クレープ)、フルーツとでんぷんのゼリー、キセーリ、香辛料入りの糖蜜ケーキ、プリャーニクなどがあります。アイスクリームとイチゴでほとんど隠れていますが、デザートのブリヌイですソビエト時代の家庭をテーマにしたカフェで提供していた、くるみの形がかわいいアレシュキ。コンデン...

1 - 20 / 総件数:50 件

似ているタグ